2016年06月12日

日中を翔けるポップスライブ

ピーLIVEの日程が発表されましたが

え~関東と北京だけ?しかも4本だけ

本数が多ければ多いで、身体は大丈夫~?と心配になるし
少ないと「これだけ?」と思ってしまう難しいお年頃のツアーw

しかし日程的に12月の渋谷がラストよね?
ほんじゃ追加があっても2ヶ月ほどで終わっちゃうのか
今回は北京公演がメインか(^^;)
一回ぐらいは行けるとこがあればいいなと思いますが
この日程よりも私の心をとらえたのは

たわわにみのる、いや実る枇杷!
ことしは枇杷が高くてなかなか食べられずにいるので
いっそ自分で育てようかと思っていますが
こんなに実が付くには何年かかることやら。今すぐ食べたい;;

アジサイも剪定しすぎて今年は花が咲かないし
ちょっと寂しい今年の雨期にグッタイミンなフォトをありがとうございます





続きを読む
posted by メイ26 at 22:33| 兵庫 ☔| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

40年ぶりの

新作が出たというのでさっそく買ってきましたよん
フラワーズ.jpg

ニュースを聞いた時に店頭でさがしても見当たらないと思ったら
今日5月28日の発売だったのねw
購入された方のツイートを見てすぐ本屋に行き
この表紙を見た時はテンションあがりました(^^)v
同世代の方にはわかっていただけると思うこの気持ち
売れ行き好調のようなので、読みたい方は本屋さんに急いで~

絵柄もストーリーも当時の復刻ではなく、
いまこの時点での萩尾さんが描く「新作」だと割り切る必要はあるけど(^^;)
読みながら
「花の24年組」と同世代であるジュリーと重ね合わせていました

私が10代(それ以下)の頃からおよそ半世紀
モーさまは描き続け、ジュリーは歌い続けている
すでに功成り名を遂げているのに、その栄光の切り売りではなく
新作を発表する意欲が衰えないところも同じ
団塊の世代のこのエネルギーはどこから沸いてきてるんだろう
それとも、
どんな世代にもこういう存在はあるけど、人数が多いから目立つのか

世代は違うけど、齢80を超えた筒井康隆さんの新作もおもしろかったし~
歳を取っても新しい作品を生み続ける才能がいっぱいあって
それを楽しむことのできる私はなんて幸せなんだろうと
あらためて思いましたことよ

「40年ぶりの復活」という点はピーとも共通するものがあるので
あえてこちらにあげました(^^;)

ちなみに萩尾望都さんは原発事故に関する作品も描いておられます
ま、それはまた別の話




posted by メイ26 at 00:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

日本の夜明け

ピーのお誕生会の詳細がHPに掲載されましたが

その写真を見たとたん(ペリーか!)と思いましたw
そしたら、タイトルが「日本の夜明け」!!
さらに会場はピーが講師をつとめる大学で
司会は教え子さん

古希のお祝いにはぜひ駆けつけたいとは思っていましたが
なんか、私が思い描いたお誕生会とはイメージが違う(^^;)
しかも横須賀は遠い
しかし北京はさらに遠い。パスポートもない
今思うと南青山がいちばん近かったのかw

さて、どうしましょうか。
と、いいつつ払い込み書は一応記入してみる
でも今日は金曜日。月曜日まで郵便局に行けな~い。





posted by メイ26 at 00:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

PRAY FOR JAPAN

160414.jpg
ジュリーからの新しいリストバンド
首都圏の会員に届いたという声を聞いた翌々日になってもうちには届かなかったので
音楽劇に行った人しかもらえないのかしらといじけていたら
さらにその翌日、私にも無事に届きました。ジュリーありがとう(^^)

と、喜んでいたその夜、
テレビから緊急地震速報が流れ、
熊本県を震源とする大地震をお天気カメラの映像で目の当たりにしました

まさかこのために作ったわけではないと思うけど
EASTJAPANだけでなく、日本中のどこもがいつ被災地になるかわからない
そんな事態を見越したかのようなPLAY FOR JAPANの文字

今回の地震の様子は阪神淡路大震災の時とよく似ています
あの震災を教訓に防災への備えも対策も
いろいろな方面で生きていると思いました

そうやって、たとえ歩みはわずかでも
この国が良い方へ向かっていくことを祈ります

私はなんの役にもたたないかもしれませんが
被災された方々にお見舞いを申し上げ
亡くなられた方にお悔やみを申し上げます










posted by メイ26 at 16:45| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

四月

インフォメーションが来てから早や一ヶ月たち
「悪名」大阪公演も終了してしまいました
しゅっとしてたとか、サンドイッチマンの看板の角度がちょっと鋭角になってたとか
ほんまかいな~と疑いながら
私は音楽劇には行かず花見に行ってましたけど(^^;)
考えていたら髭なしジュリーを見られる貴重なステージだったのかw
8.jpg
満開にはちょっと早いので2,3日したらまた見に行かなくては

プロ野球も開幕したし
決算月でもないのになぜかいそがしいし、プライベートはもっといそがしくて
ツアーが始まるまでもてあます暇もなさそうです

その割には4時間スペシャルで黄色いスーツのジュリーを見て満足したりw
昔聞いた歌を何十年ぶりかで聞いて
ジュリーはいつからカバー曲を歌わなくなったんだろうと思ったり

ステージの上でだけ(時にはTVでも)歌って消えていった歌たち
ほんの一小節ぐらいだけど、ずっと忘れずにいる
あの頃私が好きだった歌はみんなも好きだったんだと知って嬉しい^^






posted by メイ26 at 22:59| 兵庫 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

インフォメーション

首都圏から一日遅れで届きました
「un democratic love」のご案内~
初日から中1日で関西は京都から。
わーい。ネタバレさけるのに苦労しなくてすむ\(^O^)/そして翌月には大阪
月に一度はジュリーのある生活。良い感じじゃないですか
新しい京都会館は第一陣スケジュールの最後にもあって楽しみ
これが千秋楽であってもなくてもぜひ行きたいもです

しかし!
地元(に一番近い)神戸はピーのお誕生会の日やないですか!
今年は私の誕生日LIVEもないし~。どんな嫌がらせ?(´д`)
さらに、もうひとつの兵庫会場は三木市とな?

…そんなとこ行ったことない(^^;)
兵庫県は広うござんすw
播磨地域だけど、アクセスは神戸から。車も神戸ナンバーなんだから

というわけで
大阪京都以外は交通アクセスと費用をじっくり調べてから。




posted by メイ26 at 23:24| 兵庫 | Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

ハッピーバレンタインデー

ちょこ1.jpg
ギターの形のケースが気にいりました(^^)/
ドラムのもあったけど、それは四角い箱に写真がついてただけだったw

中身は
ちょこ2.jpg
残念ながらギター型ではなかったけど(^^;)
いちばん奥のマーブルのチョコも音符模様で、音楽が聞こえてきそうなチョコです
今年も気持ちだけ受け取ってね~
posted by メイ26 at 16:36| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

ジュリーサイドにいたかった拓郎さん

11日の夜、見るともなしに報道ステーションを流してたら
ゲストに吉田拓郎さんが出てきた
その話もほとんど聞いてなかったんだけど
「安井かずみ」という名前が聞こえてきたので、つい耳を傾けてみたら
ZUZUさんが
「あなたたちが出てきてから芸能界が変わったのよ
 汚い格好して、昨日作った歌を大学ノート見ながら歌ったり
と、さんざん批判して
「ジュリーをよく見て!」と言われた話から

「今でも沢田研二さんとはよくメールするんだけど
僕はフォークの人と言われるけど、そうかな?とずっと思ってた
実はジュリーサイドの人間じゃないのか
ナベプロに入ってタイガースがダメならなんとかズとかやっときゃよかった
つま恋で♪ナベプロに入りて~♪と歌っとけばよかった」

と、意外な?ジュリーLOVEを激白(^^;)
ジュリーサイドにいたかった。というのは前にも聞いたことあるけど
タイガースに入れてほしかったというのは初めてかも。(それは無理だからww)

そしてジュリー話が一段落して、コンサートの話
古舘伊知郎が「途中でトイレに行きたくなる」と言ったら
「頻尿の人は来ないでほしい」
「頻尿と紙おむつの人の前で歌う日が来るとは思わなかった」

あら~。拓郎さんその辺はジュリーサイドに来てるわよ~
LIVEの話題がおんなじ♪(え?
というところで、録画映像がぷっつり切れたのだけど

最初どういう話をしてたか知らないけど
最後はジュリーと紙おむつの話になってなかなか面白かった(^^)/




posted by メイ26 at 23:50| 兵庫 | Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

1月26日フェスティバルホール続き

最後の三曲ではしゃいだり、呆然と見とれていて疲れたので
みんなが引っ込んだ後は魂が抜けたように座り込んでしもた
ええのよ二階端っこは。誰も見てないから(^^;)

アンコールでちょっと変わってたのは
拍手してたら開演前みたいにステージが一度暗転したこと
あら?今までは薄明るいままだったよね?節電?
そしてもう一度明るくなってジュリー再登場

この辺のMCほとんど覚えてない
開口一番は「暑い!」「26度!頭がぼー。足もぼー。」
そうなの。ずっと暑かったのよー。26度もあったんか

「全部バリアフリーにしてほしいわ」という話から
昨日お店の透明アクリルのドアに頭突きかましてメガネへしゃげた、と
あー、それ私もあるある;;歳のせいか視力のせいかわからんけど

「今年68でしょ。来年69でしょ、その次は60や
って。ウソウソ~。70ですよ。
沢田研二が!あのジュリーが!こんな歳まで歌ってると誰が思った?
60年代にタイガースをやって、そのうち人気もなくなるやろうと
なくなったらなくなったでええやん思てたらなかなかなくならなくて。
若い時は調子に乗ってギンギンギラギラ一等賞なんて言うてた時もあったけど
だんだんテレビに出なくなって
世間がどうしてるんやろ思った頃に東京ドームと大阪ドームでやったら、
それまで何も言わなかった人がジュリージュリー言い出して」

毎日を一所懸命生きる。という話で
「この歳になったら、朝生きて起きるということも仕事ですよ
私より年上の方もいらっしゃるでしょう。
私も気をつけるけど、皆さんも健康に留意して
あと3年、70になるまで皆さん元気でいてくださいよ。お願いします」

というようなことを。

ジュリーのお友達二人が体調不良で当日来られなかったそうで
「不良だったんですよ。昔は不良、今体調不良。お後がよろしいようで」
というのはちょっと待ってねタイムで言ってたらしい(^^;)
あと、どっかでガッツポーズしてたように見えたのは
まいどおいどの反応がよくて満足気だったとか。若い人はよく覚えてるー

そしてメンバー紹介。
「戻って来てくれました。依知川伸一!」の後
「後はおなじみのメンバーで」とはしょろうとして
泰輝さんとグレースがカクっとなりましたが、可愛いすぎです。
そこはずこーっとコケてあげるのが大阪のノリだっせ~

「遠い夜明け」
最初は左手でマイク、右手でスタンドをしっかと握って歌う姿に
スタンドマイクにすがりついて立っているのかと思ってしまったけど(^^;)
途中からは両手を広げて歌い上げ
それまでジュリーを巡る星のようにふりそそいでいた
たくさんのわっかの照明がだんだん同心円状に収束してきて
最後に一つの輪になって
その中に立ち ♪ゆずれない人生は終わるときわかるのだろう
と歌うジュリーに泣きました

あまりに感動したので次のカサブランカに気持ちが乗らず。
ふと気づいたらジャケットの前を広げてシャツを見せていたので
そうだ、模様を確かめなくちゃ。と双眼鏡でガン見したけど
なんの模様だかわからなかった~
でも背面水ふきはなかったことだけは覚えているw
んで、なぜかここでもう終わりだと思っちゃったのよ~

来たるべきカニカニピースのことを忘れてましたww
正真正銘のオマケみたいに聞こえた(^^;)
なので私もカニカニポーズでこたえて
これが終わったらカニカニエクスプレスの申し込みしなきゃ。
と、頭の隅にメモしときましたw

最後はバンドを讃えた後(ワァオ!があったかどうか忘れた)
ジュリーひとりだけ長々とお辞儀してたら
依知川くんが「オレもするの?しなくていいの?」と迷って
ジュリーの方を見ながら半分だけ頭を下げているのが初々しかったよw
前の時もそういうとこが好きだったの(^^)
カズさんなんかもう貫禄で、
ジュリーが去った後、右代表のように全方向へ最後までお手振りしてました

ジュリーは珍しく一回立ち止まっただけで
いつものビールの缶を開けたり舟に乗ったりの小芝居もせず
すんなりと袖に消えていったのですが
もしかして、まいどおいどのように、それも忘れていたのかもw
NHKホールで思い出して二回分やってくれるかもね^^

最初の挨拶で「今日の日を心待ちにしてくださった皆さん」
というべきところを
「今日の日を楽しみにしていました!」と言い切った通り
ずっと楽しそうで穏やかなジュリーを見られて幸せでした

満足しすぎて、帰ったら体重増えていた!
ライブの日に太って帰ったの初めてです!終わってから食べたからか


posted by メイ26 at 18:47| 兵庫 ☀| Comment(2) | コンサート | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

1月26日フェスティバルホール二回目

ずいぶん日が過ぎても、明けましておめでとうございますのフェス
今日も「世界一好きなホール」で素晴らしい歌声でした

この前は忘れてたからと、まいどおいどを計3回
忘れたからといって、おいどがなくなるわけではないんですが
と、おみおいどを強調(^^;)
2回目のおいどはなんと光線イントロにかぶり
その切り替えについていけへんww

この前は麗人で三つ編みの幻が見えましたが
今日はその幻の三つ編み(ホントは辮髪)を最後に振り回してた!
私にははっきり見えた!(←二階席近視乱視老眼)

声がめっちゃよかったよぉぉ~~
あの髭であの腹で歌ってるとは思えない力強くも透明な声
(そして依知川くんのコーラスもよかったw)

二階端っこ席なので、30倍ズームの双眼鏡を持っていきましたが
アップで見るとカッコいい照明が見えない!
光線麗人女神の二文字ソングスの照明がめっちゃキレイだったの
ステージから壁から天井までがスクリーン。これはフェスならでは

ならば、一番はジュリーを見て二番は照明を見ればいいんだと思っても
微妙にパターンを変えていたw
でもこの3曲以降はおなじみパターンの組み合わせだったと思う(^^;)

ジュテーム!の時のパープルというかワインというか高貴な色合いだったー
音響も進歩したけど、照明もすごいきれいな色が出るのね~

今日は二曲目からオケピに降りてきて、おお!と思った
その後も何度も降りてきたー\(^O^)/
ま、二階だとたいして近くはないんだけど
その気持ちがうれしいやん^^

大阪の空からの緑色のキスもまんべんなく振りまいてくれて
手拍子もリードしてくれたり(マッサラで手拍子はないやろ、と思ったけど)
ポラロイドでは♪ダーリンダーリンを「一緒に歌って」って言ってたらしい。
何か言ってたのはわかったけど私には聞き取れなかった

はしゃいでたのとは違って、歌うことを楽しんでいる感じが伝わってきて
わたしも終始楽しかったー
そしてジュリーが楽しく歌ってくれたら、ファンはいつでもHappy

照明だけじゃなくて衣装も見たいし依知川くんも見たいし忙しいw
依知川くんをちょっと見てて、ジュリーに戻そうとしたらおらへん><
あっちこっち動き回るからー

2曲目終わっての挨拶で「もうちょっとの辛抱です」て
まだ始まったとこやないのー
この時にバンドも紹介したかな。
名古屋レポで聞いたワァオ!とかフー!とかアーオ!(裏声)とか
いろいろ試行錯誤している模様。たまに志村けんになったりw

声量が増したのか、二階の方が音が良いのか
砂丘でダイヤもアルシオネも好きすぎて困っちゃうほど
そういえばベース音も今日の方がよく響いていた
でもMCはよく聞き取れないのよねー。音響さんMCも増幅して~

ちょっと待ってねタイムでは水を飲みながら
「皆さんは(場内飲食禁止だから)大変ですね。ツバでも飲んで」
と言ってたようなw
このときは雪の話だったかな
沖縄で雪が降って。異常気象で
来る時の新幹線から見た富士山の東の方が
ケーキのクリーム(砂糖?)がだらーっとかかっているようで
どうしちゃったの富士ちゃん!?と思わず写メしましたが
スマホやない、ガラケーやからちっちゃいちっちゃい!
(手前の)電信柱とか建物の方が大きいわ~

「愛が痛い」もイントロで手拍子煽るから
アコギとエレキの入れ替えで忙しいカズさんまでその隙間を縫って
3つほど手拍子(^^;)
いや、そんな無理せんでええから。しかも宴会ノリやったし
ただしアコギは前半の曲だけで、後半には片付けられてました
エレキ抱えたままアコギもかかえられないのは下山さんより腕が短いんでしょうかw
いちいち背中にまわして、また前へひっぱって来るという

そして依知川さんは通常マイクから離れたところで弾いているので
コーラスを入れるときはマイクまで前進してくるのですが
一回だけ忘れてたのか、間に合わなかったw

「マッサラ」のブレークでの拍手は今日も健在w
まだ初めて聞く方がいらっしゃるということでしょうか
まあそういう方がいらっしゃるから、広いフェスも一杯になって
ジュリーも喜ぶわけで(^^;)

「彼は眠れない」
ジュリーはセルフカバーアルバムとか出さないけど
その時々の気持ちと声の変化で、
それまでとはまったく違って聞こえる歌がたくさんある
これもそのうちの一曲。今までよりずっと好き~
間奏でのカズさんぐるんぐるんは
シングルシングルダブルが3回だった。数えてたw
前回よりも1回転ぐらい多かったような気がする
それに合わせて依知川さんの鏡獅子ぶんぶん(これはちょっと控えめw)
ジュリーがエアぐるんぐるんをしてたかどうかは見てなかったw

「ポラロイドGirl」は、今のところ毎回同じ感じかな(^^;)
でも、途中で歌詞以外に(今なに言うた?)なとこがあって
後で聞いたら「一緒に歌って」だったと?
そんなこと今まで言ってもらったことない~~!
と、2階から歯ぎしりしていましたが
前方にいらした方々は歌詞をよく知らないので誰も歌ってなかったとw
なんだー、そういうことか(^^;)
私は言われるまでもなく、いつもいっしょに歌ってるもんね♪♪
そういう人が少なかったんだ~(ということにしておこう)
2階席私の周りの方はほっとかれても最後のジャンプも一緒にしてましたよん

だからもちろん緑キス×3の手拍子も最初から最後まで乱れたりしないもーん
あれ、サルサのリズムの一種らしいですよ
間奏以外のとこもドラムがリズムを刻んでるからそれを聞けばOK^^
kisskissの3回目はその前の2回と違う方向に投げて
これはまんべんなく二階三階にもキタ!…ような気がする

そして本編の最後が「サムライ」
って、珍しいなあ。お正月ライブでは定番みたいな曲だけど
声もなく見とれていました。
カッコええわぁ~。30倍ズームで見てもお爺さんの歌に見えなかった










posted by メイ26 at 20:30| 兵庫 ☁| Comment(2) | コンサート | 更新情報をチェックする