2017年01月06日

日中を翔ける老虎

鴨ちゃんねる新春スペシャルのアーカイブです
ピーの北京LIVEダイジェスト版が見られます


リンクはアーカイブのトップページなので
画面下のピーのサムネイルをクリックするとピーのコーナーが開きます

posted by メイ26 at 21:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

新年おめでとうございます

私的にはいろいろあれど、
ジュリーファンとしては楽しきことのみ多かりし2016年でした
ピーさんタロさんは無事に古希を迎えられますますお盛ん
ザ・タイガースのぷち再結成などもあったりして充実しておりました

デビュー50周年を迎える2017年は
まずはジュリさんNHKホールでの歌い初めから
初日に行けて何がうれしいって、ネタバレフリーでいられること(^^;)
そのためだけに行くのよ!(ほんと)

そして歌い初め翌日はサリーが古希を迎える日
ここまでは順調に古希祝いの会は挙行されると思いますが
この後トッポまでまるまる一年以上あきますからね
2017年は何があってもみんな元気で仲良くしていただかないと~

ということで、今年もそれぞれにHappyな一年でありますように

posted by メイ26 at 21:56| 兵庫 ☀| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ザ・タイガース復活 再結成秘話

ピーのインタビュー後編がアーカイブにupされました

冒頭のおっちゃんとおねえちゃんの会話にちょっとむっとするので
そこは早送りしてください(^^;)

今回は書き起こし記事がないみたい。


posted by メイ26 at 21:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

奇跡の70歳「ピー」の胸の内

Yahoo!ニュースでも紹介されたそうなので、皆様ご存じかもしれませんが
私はYahoo!を見ないのでどんな記事なのか知らず
Twitter情報で見ました
でもこのチャンネルのことも知らなかった。まだまだ未知の世界がたくさんあるわ~

北京でライブを行ったピーのインタビューと、ライブの映像も少し見られます

動画はこちら
記事はこちら

このインタビューで、北京ライブ実現への道の険しさを聞いてみて
私の知ってるタイガースなら無理だったな。という気が(^^;)
タローさんの古希祝いに集まったタイガースはどうだかわかりませんが

しかしインタビューとライブの映像でピーの年齢が30ぐらい違って見える
ライブの時は若い!そしてカワイイ!

インタビューはまだ続きがあるそうで、後半は
12月3日22:00~23:00だそうです

附記:動画のリンクが切れていたようなので貼り付けなおしました
後半インタビューは12月10日のようです


posted by メイ26 at 22:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

タローの古希祝い

さっきまでピーライブのレポ書いてたんですけどね
投稿日はライブ当日の日付だけど)

その間にピーとタローライブに行かれたからのビッグニュースで
すべてふっとびましたわ(゜д゜)
もうそんなもの書いてる場合じゃなくってよ←そんなものw

あ、タローさん
古希のお誕生日おめでとうございます!

そのバースディライブに今日のお誕生会のメンバーが勢揃い!!
しかもその前にピーライブを見に行ってたジュリさんは
ピーと同伴出勤!!いや出勤ちゃうけど

それだけでもびっくりなのに
アンコールでステージに上がって2曲歌ったとな~~?
そんな簡単に再結成できるんなら
あの2011年のゴタゴタはなんだったんだ!と憤るワタクシ
サプライズにもほどがあるわ~。ああ見たかった~;;

結局5人が揃った姿は2013年にもまともに見てないのよね(遠くて;;)

しかしジュリさんらしくないことをやるのはまだ早すぎませんか?
まだ50周年なってないですよー
これで終わりとかないでしょうねー
1回歌ったらはずみがついちゃうとか。ない?



posted by メイ26 at 21:16| 兵庫 ☀| Comment(4) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

ピー&二十二世紀バンドLIVE2016ロックタウン大阪

ロックタウン.jpg

告知.jpg
チキンジョージは非常にゆったりしてて楽しかったので
今日は最初からウキウキ入場したら
えー、狭い。テーブルがなくてイスがぎっちぎちに並べてある。講演会か!
通路もほとんどなくて、どこから出入りすんの?って感じだし
もう、スタンディングでいいんじゃね?て気がするけど
ファンの年齢層への思いやりなのね~休憩もないし~

客席はまだいいいけど、ステージも狭い!ドラム二台でぎっちぎち!
なので、バンドメンバーを客席から見てΛの形に並べるという変速配置
センター一番奥にIchirohさんのドラム客席向かって右端前にピーのドラム
二つのシンバル間にベースw
あとの3人は反対側にわりと広々と並ぶ

これ、ジェフさんうるさいいやろなあ、と思っていたらやはりMCで「ウルサイ」と(^^;)
でもピーのドラムですよ!中学生の時に憧れていたタイガースのドラム!
だからウルサイけど嬉しいって。私も~
昨日はピーの音が小さい曲も多かったように感じたけど
大阪では狭い会場にガンガン響く!ウルサイwでも嬉しい!

いちばん客席から遠くなったIchirohさんですが
スタンディングしたら前後左右にびっしり並ぶお客さんでまるっと隠れてしまいました
他のメンバーは一応隙間から全員見えていたんだけど(^^;)
まあいいか。ピーは見えてるし。でも1回ぐらいは。と反対側の隙間から覗いてみたら
おらんやん!
しゃがみこんでなにか作業をしていたのか、ドラムセットに彼の姿はみえず~

だからMCも声だけですけど
ピーのドラムウルサイ(でも嬉しい)話の時に
今回はピーのドラムに9本のマイクがついてるんだけど
ビューティフルコンサートの時には1本しかなかったからすごい力入れて叩いた
その力で今も叩いてるの見て
「冷凍保存されていた恐竜が蘇ったような気がした」って
そんなピー評初めて聞いたわ。さすがドラマー

ちなみにギターのネロさんがピーと初めて会った時
ピーは♪ロコロコロコろこさいらい~(ロコモーションスタイルでw)と迎えたそうで
「なんて人だ!」と思ったそうだw
だから「ついていこう!」と思ったって。それもかなり変w
そんなだから一年目はなんか固いムードだったのか~
そんなバンドも歳を経るごとに音もこなれてきてMCもそこそこスムーズにw

ロコロコスタイルがロコモーションになってますよ、、と言われて
アリスちゃんらが♪everybody do the new donce now~と歌い始めると
ピー「それ知らない人もいるから」
ジェフ「いやいやみんな知って(る年代)よ」

北京のライブで中国版時過ぎのタイトルを言うと
現地の方がうわーー!!と盛り上がる。つーのを神戸でも言ってたけど
今までピーが中国では20億人くらい知っているというのを大げさだと思ってたのが
ほんとだったんだー、と納得したそうです

ダニーボーイの前かな。はなさんイントロが弾けなくてあせりまくり
みんなで頑張れ!と励ますw

Ichirohさんの姿は最後まで見えなかったけど、その代わり?
スティックが数本飛び交うとこは見えたから、ああ力いれてるんだなーとw
その飛ばし方は師匠のポンタさんをほうふつとさせましたわ^^

狭いながらも楽しいステージ~♪で、今日もピーダンスは絶好調
どこの会場にもミラーボールがあったんだけど
「楽しい時は歌おうよ」のときに発動したのに気づいたのは大阪だけ
あれって、照明とは別のオプション契約なんやろか(^^;)
1ステージに1曲だけ~?でもキラキラして盛り上がる~


posted by メイ26 at 01:16| 兵庫 ☀| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

ピー&二十二世紀バンドLIVE2016・神戸チキンジョージ

tikinjyo-ji.jpg
初めてのライブハウス。しかも神戸では有名な老舗とあって、入場から興味津々
このビルの地下に潜っていくのですが、中は意外と広い感じ
テーブルつきで飲食を楽しみながらゆったりライブを見られるのね
いや、我々の年齢層に合わせているのか?でもありがたかった^^
イスはちょっと小さくて、ゆったり。とはいかんかったけどw
喫煙も可ですよ。しかしこんな狭いとこでそれはキツイ
喉の具合も悪かったので終始マスク着用ライブだ(。・ω・。)
(開演中は喫煙している人はいなかったように思います)

テーブルは横に5縦に5ぐらい並べてありますが、
まだ空間に余裕があるのでフラットな後方席でも全体がよく見えます
翌日の大阪はここの半分近くのキャパにぎっちぎちに入っていたので
見えない部分が多かったけどね~
でもホールに比べたら圧倒的に近い!(^o^)
音も近いからホールより迫力あるわ~(バンドの音が迫力を増したのかもしれないが)
ベースが腹にひびく感覚をたっぷり味わわせてもらいましたわ~

1.まずはピーとIchirohさんのドラムソロでスタート!
ピーひとりでも十分に力強いのに、Ichirohさんも負けずに渡り合ってます

2.そして可愛いSkinny Minnie ボーカルはジェフ
可愛いけど盛り上がる曲なので、ここからスタンディング

3.今回お初のレパートリー、デイドリーム・ビリーバー
おお!この歌好き!モンキーズの歌の中ではいちばん好き
ピーの声にもよく合ってるみたいで、首を振り振り楽しそう~
サビの♪ Cheer up sleepy Jean Oh what can it mean to a
      Daydream believer and a Homecoming queen ♪
のとこは一緒に歌わせてくれます(つか、ここしか歌詞覚えてませんw)

4.Hotel California
ここはより盛り上がるとこなのかちょっと息継ぎのとこなのか?
私より少し年下の世代でこの曲を好きだという人が多い。
私はいつも「夢のカリフォルニア」とタイトルを混同してしまうのだw
(歌って見て♪カリフォルニアドリーミン~というとこで違いに気づくw)

5.甜蜜蜜
6.用心良苦
Cポップスが二曲続きます
MCのジェフさんも二曲目のタイトルの読みを覚えられなかったけど
私は1曲目も「テンテンミー」とか言ってたからもっとひどい(テンミーミーですw)
甜蜜蜜は可愛い曲で楽しく終わったのですが、次の曲がなかなか始まらない
ピーはなにやら捜し物をしている様子ですが、見つからないのか
「楽屋に忘れてきた」とひっこんでしまいます。でも見つからなかったみたいで
Ichirohさんもいっしょに探しに行ってしまい
主役不在のステージに呆然とするバンドと客w
ようやく戻ってきたけど、結局なかったらしい(楽譜か歌詞カード)
間違ったら許してくださいと曲に入ったけど
いえ、今日初めて聞く曲なので間違えられてもわかりませんから(まして中国語)
どうぞお気遣いなく~(^^;)

というハプニングもまた楽しきかな

7.愛你一万年(原曲は「時の過ぎゆくままに」)
北京ライブで日本語と中国語で合唱になったというのはこの曲だろうと思ってたけど
いやはや、ジュリーが歌った曲とは別物です
ジェフさんも曲前に「沢田研二大先生、怒らないでください」とびくびくしてましたがw
時過ぎだと紹介されなかったら、ええ曲やんか~と思ったかもしれないけど
退廃ムードはみじんもなく、超ノリノリな曲にされてしまっては
「中国でジュリーの歌が流行っている」とは言えないし;;
70年代の新聞記事では
ジュリーの歌った曲が流行っているって書いてあったんだけどなあ(´・ω・`)
とか思いながら聞いていたので、ピーの日本語詞に気づかなかったw
最後に「君に永遠に愛を誓う」とか指差しながら叫んでたとこしか(^^;)

8.ヘンリー八世君〜ジャスティン
ちょっとむっとした(笑)後はおなじみの~。って構成うまいわw
きーしきしきしきしけいこ。とかゴンベさんの赤ちゃんはなくて
ちょこっとリパブリック賛歌が入ってカッコよくなってる(^^;)
ヘンリー八世君もなんか低い音で歌ってるのが良い感じだった
コール&レスポンスは英語で
「I say『へい』 and you say『ほう』(←英語?)」と、リード
私は喉が万全ではなく、小声で『へい』『ほう』『ピー』『ピー』だけど
全員大いに盛り上がり、ここで休憩か。と思ったら

9.まだ続きますよ~ダニーボーイ
古希のお誕生会でも歌った曲。あの日はギター一本だったけど
バンドの厚い音に包まれてしっとりと素敵な歌に
あ、歌い出しはアリスちゃんのボーカルだったっけ

10.故郷に帰りたい(Take me  home ,Country roads)
特に好きな曲というわけではないけど、聞くと心温まる曲ですね~
アニメの主題歌で歌われたような平坦な曲よりやっぱジョー・デンバーですよ
これもサビは合唱~♪

11.仲秋の月(荒城の月)
打って変わって激しいイントロで、去年のツアーでやったCポップスか?と思ったけど
これは元のメロディがちゃんと生きていて「荒城の月」でした
ただし歌詞は白居易の七言律詩と瞳みのる詞の五言律詩だそうです
なんか漢詩っぽい雰囲気やし。と思ったがそれは「古城」かby三橋美智也
でも時過ぎほど思い入れはないから、なかなかいい感じでしたことよ

12.大阪で暮らした男
これは去年の西成お誕生会で歌った曲。 BOROの「大阪で生まれた女」の替歌
あの時はカラオケだったけど、生演奏とピーのドラムとで替歌とは呼べないレベルに
明月荘での暮らしから、仲間と上京するまでの心情が元の歌詞ともシンクロして
ピーライブで唯一(え?)泣ける曲です
この曲は関西限定。とのコメントあり

13.三日月
ピーの新曲!このバンドで初めて作った記念すべきこの一枚!
可愛らしくて楽しいラブソングです
シンバル叩きながら♪月が青く誘うから遠回りして帰ろ ♪ってとこが好き^^

14.老虎再来
このライブで初めてピーがセンターに出てくるので
ドラムは一台になるけど全然音薄くならない!  素晴らしい!
しかしギターのネロさんはタイトルの意味を今日初めて知ったと言って
みんなから冷たい視線を受ける。意味しらんと弾いとったんかーい。
このネタは大阪に続きます

15.スマイルフォーミー
16.淋しい雨
「ビージーズがタイガースのために作った曲を2曲続けて」とジェフさんが紹介すると
ビージーズは1曲だけでB面は違うけどね、とピーが軽く訂正
ネロさんはレコーディングに中尾ミエさんが参加していたという情報を披露
そのミエさんがフォローしたという♪for me~♪もピーが熱唱。血管キレへんか?
B面はジェフさんボーカルですが、私が覚えてる歌詞とちょと違う?
シングルレコードのジャケットには違う歌詞がかいてあるので
それを歌ったのかと思ったけど、そうでもなさそう。単なる間違い?(^^;)

17.Sylvie my love(浪漫的銀河)

上の2曲はタイガースアレンジのままでしたが、これはレスリーマッコーエン版

時過ぎほど激しい換骨奪胎ではないけどね~

レスリーさんが数あるGSの曲の中でタイガースを選んでカバーしたのは

日本人(というか関西人)の奥さんが

机の上にタイガースのレコードを置いて刷り込みしていたというのは

ピーファンの間では有名なエピソード^^


18.君だけに愛を

19.シーサイドバウンド

これもタイガースアレンジのまま

ジェフさんはベースを弾きながら歌うので指さしはなし

でも♪ターッチしーたーい のとこは弦を離してアピール

最初のツアーでジェフさんの君だけに愛をを聞いた時はしーんとしたものだけど

これはこれで趣のあるものとして受け入れるようになりました


20.ハートブレイカー

去年絶賛されたこの曲。すっかりネロくんの持ち歌に

どう見積もっても50代以上の熟年男女がヘドバンで盛り上がれる曲が他にあろうか
ほぼ20曲叩き続けてなおこのパフォーマンスが出せるピーはスゴイ!
フィギュアスケートなら後半ジャンプで得点が1.1倍になるとこよー

そしてほぼ虚脱状態になったところにアリスちゃんの爽やかなアカペラで始まる

21.Aud Lanng Syne ~Bring it on Home to Me
蛍の光の原曲であるAud~ に別の曲をはさみこんだアレンジ版ですが
このBringなんとかという曲がまたカッコええねん!めっちゃ私好み!
前半はジェフさん、後半はピーが歌い、
蛍の光にのせてピーからの挨拶とメンバー紹介をはさんで
ラストは全員でAud Lanng Syne をコーラス

で、ぴしっと締まったステージをブレイクするピーのイントロから始まる

22.ラブラブラブ

これも最初は「なんでピーが叩かないの~」と思ったけど

なんの、Ichirohさんのバスドラ連打もまったく遜色ありません(^^;)

歌唱の方はジュリーとだいぶ違うけど~。いいよもうこれはピーのラブラブラブだから

好きに歌って踊ってくれたらw

きっとピーもLサインをやってみたかったのね~


68のジュリーが歌詞間違えたり高い音がでてなくても、まあしょうがないよね年取ったもん

と思うのに、70を越えたピーになぜこんなに厳しいのか私は

ピーのことをいまだに24才ぐらいに思っているのでなかろうか


(アンコール)

そんなにおまたせすることなくすぐにアンコール

23.CCC

しかしネロさんギターの準備ができてないらしく、延々と続くベースww

ようやく弾くとこを見つけて(?)おきまりのリフからのチャチャチャ!

これもピーが歌い踊ります


24.楽しい時は歌おうよ

すっかりピーライブのエンディングソングとして定着したかな^^

老虎再来はちょっと感傷もあるけど、これは100%楽しい曲

ステージの上も下もみんな楽しくなれる歌やね


ということで、初めてのライブハウスライブ(?)とーっても楽しく終了

京都は写真で見ただけだけど

チキンジョージは大阪に比べたら大人びた粋な会場だったなあ


最後方でも大きなホールの七列目ぐらいな感じでステージが近いし

ステージと客席の比率が1:1ぐらいだから音もよく響く~

アンプで増幅された音だけじゃなくて生音も入るからかなあ

ベースとドラムの音が身体に響いてくる感覚が嬉しい


大きなホールも小さなハウスもそれぞれ違う良さがあると思うけど

少なくとも私にとってはドームよりライブハウスの方がずっといいわ(^^)v


なんで途中で行間が変わってしまうのかまったくわかりません;;私のせいなの?

もう直すのに疲れたようパトラッシュ

tikin.jpg





posted by メイ26 at 08:12| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

ピーのライブ2016

北京ライブ以来のピーのライブがいよいよ明日から
国内ライブは神戸から始まるのね。うれしいやないの~^^
神戸チキンジョージは名前だけはよく聞くけど、行くのは初めて。
どんな感じになるのかしらん

明日14日は68年ぶりというスーパームーンでもあって、期待してたのに
あいにく近畿地方は14,15ともお天気はイマイチ(。・ω・。)
しかし日没後にはライトイットアップブルーというイベントもあり
こちらは雨天決行のはずなので
神戸でもポートタワーやメリケンパークのオリエンタルホテルなどが
ブルーにライトアップされる予定で、ライブ後もお楽しみ~

が。
ワタクシは先週から風邪気味><
もうなおりかけなので体調は悪くないんだけど
絶賛咳き込み中(^^;)
明日までにちょっとよくなるといいんですが
以前ライブ中に咳を我慢しようとして窒息しかけたからなあw
今日マスクとのど飴を買い込んできましたので
皆様にご迷惑をおかけしないよう留意いたします



posted by メイ26 at 17:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

un democratic love8 ロームシアター京都二回目(2)

MC書き留めてたら終わらないので、ページをかえて先を急ぎます(^^;)

五十周年も古希も70のおじいちゃんらしくないことをするので
皆さんも健康に十分留意してお元気で。と強くお願いされたところでバンド入場
「おまたせしました」「おまたせしました」とぺこぺこ^^
「間違いを挽回しようとして喋ってしもた」
それではオマケです!

私など長い長いMCの間座りそびれて下半身がまだつっぱっていたというのに
すぐさま「サムライ」の世界に入りきるジュリー
すごいわ!もういまさらだけど、プロやわ!と驚嘆して
2コーラス目から私も歌の世界に戻りました(遅っ)

最後の♪アア アア アア がぜーんぶ違う歌い方で七変化?みたいな
そういえば本編最後のヤマトも、いつもと違うソフトな歌い方だった
まさにコバルトな季節の中で歌うコバルトはさらに深くしみて
でも、もう終わりに近づいてるという寂しさも感じてたけど
ストリッパーで感傷はふきとんだー!

よかったよかった。最後まで楽しかった
フェスの一階後方は二階の床の下だったけど、ロームは圧迫感がなくて
傾斜が急だからステージ全体が見えて照明も堪能できて
一階席いっぱいのお客さんの様子も楽しめて、いい席だった
といって、この席がいちばん!というわけでもありませんから(^^;)
衣装の詳細が楽しめる席も好きよ~

いっぱいのお客さんからのいっぱいの拍手(いつにもまして熱かった)を
嬉しそうに見渡していたので、(まだオマケあり?)と期待したら

「この中で岡崎中出身の方はいらっしゃいますか?」と問いかけ
私が見える範囲で数人の方が手をあげると
「意外と少ないな~」と、言いつつ唐突に校歌を歌い始めるw

卒業生でもないのに、歌い出しから岡崎中校歌とわかる私も変ですが
高槻停電の夜に解説つきできいたし
もっと前の学祭シリーズの時にも聞いたからけっこうメロディは覚えていて
ところどころいっしょに歌った(^^;)

余談ですが。タローがこのことをどこかで聞きつけて
対抗してライブで高校の校歌を歌ったそうですw
ピーやサリーが北中の校歌覚えてたら悔しいとか言いながらw

それはさておき
ジュリーの校歌はすんごいいい声やった!今まで聞いた校歌の中で最高O(≧∇≦)O
あらためて3方向に深々とお辞儀して、つーん!と去って行ったあと
アホの坂田歩きでセンターまで戻ってきたw
さらに拍手と歓声の中、袖に入る時右手で腰の下で可愛くVサイン^^

遅くなったやろなあと思いつつ、最後の最後までしっかり楽しんで
時計をみたら9時10分すぎだった~。え~。急に現実に戻るw

私のun democratic love ツアーはこれにて終了
千秋楽の今日も休みだし、他にも行ける日はあって、行こかなとも思ったけど
来年再来年のために貯金もおいとかなあかんし(^^;)
十二分に楽しみました
声がガスガスだったのは最初のフェスぐらいで、後はどんどんよくなってたし
新曲もよかったし、好きな歌もたくさんあったし。なにより
私が行った8回はすべて上機嫌でした\(^O^)/←ここ大事

また来年の楽しみまで二ヶ月
札幌で見た♪犬が西むきゃ尻は東 の残像を反すうしつつ過ごそう

とりあえず次のお楽しみはピーの神戸ライブで(^m^)

 1.ポラロイドGIRL       
 2.渚のラブレター                
 3.世紀の片恋          
 4.感じすぎビンビン       
 5.彼方の空へ          
 6.カサブランカダンディ     
 7.君をのせて          
 8.アルシオネ          
 9.届かない花々        
10.我が窮状           
11.犀か象           
12.福幸よ             
13.Welcome to Hiroshima  平成26年(2014年)8月6日『平和の誓い』より
14.un democratic love     
15.若者よ              
16.マツサラ             
17.お気楽が極楽         
18.TOKIO             
19.緑色のKiss Kiss Kiss  
20.ヤマトより愛をこめて 
☆ アンコール ☆
21.サムライ              
22.コバルトの季節の中で    
23.ス・ト・リ・ッ・パ・ー

オマケのオマケ
岡崎中学校校歌    





posted by メイ26 at 18:28| 兵庫 ☀| Comment(4) | コンサート | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

ピーのオフィシャルTwitter

タイトルの通りピーのオフィシャルTwitterが始まりましたので
お知らせいたします
さっそくカッコいい(かどうかは個人差がありますw)
プロモビデオが紹介されています

拡散希望とのことですのでよろしく~(^^)/
posted by メイ26 at 22:50| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする