2019年01月31日

インフォメーション2019年1号

「発送しました」のお知らせから待つこと4日間
ようやくうちにも到着しました
20190131171818974.jpg
年齢を重ねたファンへのご配慮ありがとうございます(^^;)

そのご配慮とは関係ないと思うけど
前半の日程を見て、やたら大阪近郊が多いなという印象
日帰り圏内だけで月2回ペースいけるやん♪
東京近郊は天皇の御代代わりとかプレオリンピックとかで騒がしいんでしょうか?

というか、遠征しようと思うあたりと近場の日程が隣接していて
かえって遠出しにくいような(・∀・)
真田家の故郷上田とか行ってみたかったな~

日帰りにすれば
飛行機や新幹線やホテルを検索して予約しなくていいし
フェスなんて、時刻表も見ずに
適当に電車に乗ってあとは歩いて行くだけだから、ほんと楽
遠出は楽しいけど、行くまでが気重になってきたのでありがたいです~

というわけで、前半はすべて日帰り予定
8月に追加公演がなかったらまるっとあくのがちょっと淋しいけど
酷暑はお互い無理をしない方がいいかもね

払込書に記入するとき、「兵庫」とあるのを見て
兵庫なんてあったっけ? と思ったら尼崎かw
西宮はギリ兵庫だけど、尼崎は兵庫な印象ないわ~(^^;)


私が住む街のホールの移転新設が決定して
ジュリーがあと10年歌ってくれるなら、また地元で見れる日もあるかも
と期待してたけど
最近の情報によると、今作っているのは多目的ホールであって
音楽環境はよろしくないと音楽関係者からは不評らしい(´д`)
しかも駅からデッキ直結とはいえ
去年行った広島のサンプラザホールみたいな感じでちょと遠い
JR新駅が元の会館近くに出来る予定なので
そこで音楽用のホールを新たに建て替えた方がいいのでは
なんて言われてるとか

え~、今になってそんな~。゜(゜´Д`゜)゜。
だったら時間がかかっても現地で建て替えすればいいのにー
何やってるんだよー市長め








posted by メイ26 at 17:17| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

1月24日

再結成に尽力したジュリーには悪いけど
やっぱり思い出すのは1971年の1月24日です

たまたま休みで、外出もしたくなかったので
ビューティフルコンサートのDVDを見よう!時間もちょうどあの頃だし
と、厳重に包装してしまいこんであるディスクを出してきたんだけど
なんか再生されないので、よくよく確認したらCDを入れていた(^^;)
DVDBOXはもっと小さいパッケージだったか~

あらためてセットして、お茶など飲みながら
半世紀前とはいえ、照明もカメラワークもひどいなあ。などと余裕で見てたけど
あかん。やっぱ二部になったら涙がじわじわ
ここでサリーが泣いて、あそこでジュリーが泣いて。って全部覚えてるし
ジュリーが武道館に強い思い入れを抱く気持ちもわかるような気がします
画面に向かって、あなたはおじいさんになってもそこで歌ってるんですよー
と言うてみたところで涙が止まるわけもなく。(つか余計泣けてくる)

で、私は何度も鼻をかみながら見てるけど
ジュリーって泣いても鼻水出ないのね。(さすがに48年もたつと少しは冷静)
なんてきれいなの。根っからのスターは身体のつくりから違うのか
と、目から鼻へ水が抜ける私はうらやましく思いました

ラブラブラブ最後のピーのバスドラキックまで覚えていたけど
その次のシーン
ジュリーがマイクを床に置いた後、両手で投げキッス!
えー?こんなシーンあったっけ?今日初めて気づきました

そういえば、レコードはすりきれるほど聴いたけど
映像は48年前にTVで見たきり、後はYoutubeのダイジェストぐらいで
このDVDももしかして今日初めて見たかも(^^;)
TVで見た時は小学生だったから投げキッスの印象はなかったのかしら

古稀ジュリーの柔らかい360度kissから48年を遡って
いたいけなジュリーからの懸命なkissを(画面越しに)受け取れるなんて!
ちょっとした衝撃を感じた平成最後の1月24日でした









posted by メイ26 at 23:55| 兵庫 ☁| Comment(2) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

1月21日 日本武道館最終日(2)

連日満席の武道館公演最終日!
8000円で買った人もタダで入った人も数万円で取引した人も(いるの?)
熱気むんむんで二人を迎えますよ

カサブランはちょっとガスガスだったけど、その後はだんだん調子がよくなって
バラード部分の澄み切った声!シャウトも無理 が感じられなくて
満員の客席で歌える歓びが声に漲っていました
心もだけど、ほんと耳が幸せ
だから時々ピーやサリーに目線がいっても、耳はしっかりジュリーの歌に

北西から見た時はセンターと東しか照明がないように見えたけど
正面から見たらちゃんと左右均等でした(^^;)

武道館の天井に8枚のパネルがあって
風は知らないの時に
そこに虹の色が1色ずつ投影されてるの、ほんときれいだった
屋久島メイの時は、全体にgreenの葉っぱ模様?
天井の日の丸にも映って、皆既日食みたいで幻想的でした
楽日だけ特別じゃなくて武道館仕様だったのかもしれないけど
違う席で見たらわかんないよねえ。もったいない

グショグショわっしょい
去年が母の七回忌だったので
「7年、さあ、来いや!」はずっと特別な思いで聞いてました

ISONOMIAは一番と二番が混ざって
♪無配者イエラルキー~って、なってたのは笑った
白井良明さんも来られてたそうですが、
メロディを間違えたんじゃないからNO PROBLEMよね^^
♪太陽 というとこの黄色いライトはほんとに日差しみたいで暖かな感じ

ACB前「手拍子をお願いします」
でも客席が早かった?何度か合わせようとしてやり直したけど
「もういい!」って。 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
サリーもちょっと参加してたけど、すぐやめてましたww

マンジャーレ「まずはお手本をアリーナの方に歌ってもらうから」
えー、そんな言い方するとアリーナ席がファンクラブ席みたいじゃん
後方にも2階てっぺんにも会員がいたんですよ!それは主張しときたい
ま、さすがに今日はアリーナも1階も2階も遜色ありませんでした(^^)v

1階席に振る前に発声練習と称して、昨日忘れていた?「まいどお江戸」
一糸乱れぬ「お江戸!」素晴らしい!
ジュリー祭りの東京ドームでもそうだったけど、
あんなにたくさんの人の声が揃うのは
(それもプロでもない、いろんな人達が来てるのに)
その瞬間みんなの気持ちが「ジュリー好き!」でひとつになるからかな
ホールを出たらいろんな感情があっても、
イマココ、ではすべての人に愛されているって素晴らしい!
ダダダ! もデリケイデリケイ!もみんな楽しそうに声出してたし

そしてジュリーもきっとこの場の観客を愛していて
3日間通い続けたひと、昨日今日と来た人、1日だけの人
とすべてのお客さんへの感謝を表すべく
昨日は後方に振り向いただけだったけど、この日は
スタンドの方まで何度も歩いて行ってた。
1列目の人なんてもう目の前よね。いいなー
左右も端から端まで走って行って
これも昨日なら私の目の前だったわ~。とか思ったり(^^;)

いろんな思いがあふれるのか、Don't be afraid to loveの
エゴイストはストイックという歌詞が昨日も今日もすぐに出てこなかった
あそこ同じメロディでいろんな言い回しだから実は私も正確に覚えてないw
だから気にしなくてもいいよジュリー☆d(o⌒∇⌒o)b
え?
ちょ、待ってwジュリーって入力したら ↑ こんな ↑顔文字が出たんですけど
ナニコレ。初めて気がついたww ATOKもジュリーファンなの!?

ジュリー!!☆d(o⌒∇⌒o)b ←おもしろい

今日も着替えて登場するなりくるりんひらひら
私の席からは見えなかったけど(何が)昨日より軽く翻ってたような気がする~
この姿をお友達に「沢田、かわいかったで」と言われた。
と話したあと、しばし間があったので、一角から「かわいー」の声

きゃー、声かけやめてーと一瞬空気が凍りましたが
ジュリーが黙っているので、だんだん大胆に(かわいー)(かわいー)と
あちこちから存分に叫ばせたあと

「恥ずかしいっ!!ヤメテー!」

いいじいさんになったと思ってもらえると思ったんだけど
このプクのせいか?プクも可愛さのうちか?
と、なんかうれしそうに語るジュリー
カワイイ!て言うてほしかったんかーい(^0^;)

このステージ右側は空いているけど、そこには椅子とかベンチとか置いてあって
そんな人達が来てる
加瀬さん、かまやつさん平尾昌晃さん、井上堯之さん、
ずいぶん前に亡くなった同級生ですが加藤順漬け物店の加藤くん

加瀬さんなんかギター持って来て
「いつでもいくよ!」「沢田!行くぞ!」 と、振り付きで再現して
ほんとに加瀬さんの笑顔が見えた気がしたわ

そしてデイブ平尾さんは。
オレも歌う!オレヒット曲1曲しかないんだよ!♪長い髪の少女~。
と、モノマネ。(わーい、1曲余分に聞けた)
でもあれはマモルマヌーの方がいいと言われてマモルの歌になった。
ってww

そして根っからのギターマン柴山和彦さんをお呼びしてオマケです。
カズさん2日目より髪の盛り方が大きい!
エンディングのソロでもひさしぶりにトサカが揺れるのを見た!
RRM前のぴょんぴょんも初めてちゃんと見ました
最初は脚が床に着いてる?と思ったけど
だんだん弾みがついてきて、歌前には3㎝ぐらい浮いてたw

雨だれやDon't be afraid to loveなんかは
アリーナの人に水玉が映っていて、それもいいんだけど
ヤマトの時だけは、すべてが暗く沈んで(ピーさえも!)
私の目にはジュリーしか見えなくなった
(カズさんはうす青く浮かんでいたんだけど、背景にしか見えませんでしたw)

最後は帽子をとってお辞儀の後
後方180度にkiss、続いて前方。さらに後方、前方、と
360度まんべんなくkissを投げ
退場するときも後方スタンドに手を振ってた
ああ!そこは昨日の私の席辺り!昨日してくださーい
とちょっとは思ったけど、幸福感に包まれていたのでよしとします

ここ数年「私の70越えを見届けてください」と何度も言ってたジュリー
無事に見届けることができてよかった
ツアー初日には、このスタイルについていけるのかとさえ思ったけど
この半年で覚悟も決めました

「武道館で始まり、最後は武道館3Days
無茶ぶりかと思われても、
どうしても成功させたかった。ここまで頑張ってきたんだから」
今日まで支えていただいたことにお礼申し上げます
ありがとう。
この先いつ目が見えなくなるかもしれない、耳が聞こえなくなるかもしれない
脚が立たなくなるかもしれない、そんなことも思いながらあと10年は歌い続けたい
歌うことは仕事であり、楽しみでもあり
みなさんと歩み続けることが幸せだと思い続けたい」

という言葉が嬉しくもあり、残された時間への切なさも感じつつ
ジュリーとジュリーの歌を愛するファンの幸せな日々が1日でも長く続くことを信じて
次は〇〇(新元号)最初のツアーへ!

posted by メイ26 at 20:10| 兵庫 ☔| Comment(6) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

1月21日 日本武道館最終日

武道館3.jpg

今日は快晴!
そして武道館3DAYSは3日とも360度満席でした

今日は南スタンドど真ん中。関係者席に近いので
ピーに会えるかもー、と期待してたらほんとにキター(゚∀゚ 三 ゚∀゚)
しかも3列前!近い!
斜め左側にピーとタロー、右側にサリー
という環境で私の千秋楽を迎えられてとてもとても幸せでした
ピーが気になってチラチラよそ見したけど
キラキラジュリーはそれ以上に私を惹き付けたよ

ヤマトの時は照明はステージだけ。その間にいるいっぱいのお客さんも見えず
ジュリーと私二人きりみたいな空間でした。

遠いけどw

今日は昨日より後方席へのサービスが多かったけど
やっぱり正面席最高!しかもジュリーの立ち位置真ん前で
出てくるとこから入るとこまで全部見えるし
照明も余すとこなく堪能できて、声はダイレクトに向かってくるし

双眼鏡なしでジュリーの顔が見えないことくらい何のそのw

そしてマンジャーレ前の発声練習として「まいどお江戸」初体験
ぬきうちで来たら「おいど」て返そうと思ったけど
「私がまいど、と行ったらお江戸と返してください」て指導されちゃったww
でも「おいど」て言うてる人何人かいたね(^^;)

コーラスはアリーナをお手本にするように、と最初に歌わせたけど、
さすがに今日集まった人は
スタンド1階も2階も気合い入っててすべてGOOD!
「どんだけ通ってるんですか」
と言われました\(^^)/
私はほんの18回ですけど、、
いや今年通う前から知ってたのことあるよww

ほんとは今日が千秋楽だったのに、私があんなことをしたせいで
大宮が最後になりました。すべて私の責任です。
とお詫びはいただきましたが、やっぱ最後じゃないのに一本締めはできんと
人差し指だけで。て/(^O^)\
そんなん音でませんわww
あれは音を出して邪気を祓うものなんだからさー
でもカズさんが指を2本立ててスタンバイしているのでやるしかあるまい
それだけが心残りでした~

ワイドショーやら週刊誌やらがなんといおうと
ジュリーがこだわった武道館3Daysは大成功に終わり
私のお祝いツアーは幕を下ろしました
幸せだったので、もうkissはなくてもよかったけど
前方に2回、後方に2回。計4回もしてくれました。大サービス!
キルトのくるりんひらりんもあったし~

ということだけお伝えして、とりあえず明日は仕事だー
昨日の様子はまた後日






posted by メイ26 at 21:49| 兵庫 ☁| Comment(6) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

1月20日 日本武道館二日目

二人きりのステージに愕然とした初日から半年ぶりの武道館
ジュリーに言われた通りすっかり慣れてしまいました(あきらめたとも言える)
3Daysの2日目も
北西スタンドから見た客席は全方位とも2階までびっしり!
あれは歌う方にはさぞや気持ちよかろう

と感じた通り
今日もいい声上機嫌
なんせ、着替えて出てきた時にくるりんと一周してキルトを翻らせ

「見えた?」

はい!見えました!おおきにありがとうございます
の、キャ-!(≧∇≦)に

「こんなもんで喜んでくれて」と。

チョロいファンですみませんねえ
でも素直に喜ばせてくれたのは嬉しいです
大阪ではケチケチしてたも~んw

その代わり噂の「まいどお江戸」がなかった
せっかく練習して行ったのに

投げ💋は前方後方其々に180度だったのでだいたい行き渡ったのでは?
端のほうはちょっと薄くなってた気がするけど(^^;)

Don't be afraid to love
の「後ろからぎゅっと抱き締めて」もなく
正しい歌詞でお歌いになりました(それが普通)

デリケイ後の挨拶
寒いなかインフルエンザが流行ってるなか
たくさんお越しいただいてありがとうございます
お互いうつさないようにしましょう!

あんなことがあったのに来てくれて、とも言ってて
今日もワイドショー来てたけど、残念だな
満席だし、ジュリーもファンも幸せいっぱいでしたわほほほ(^m^ )

売れゆきが悪いから招待券ばらまいてる、っていうけど
タダでも見たくないという人もいっぱいいるんだから
どんなきっかけにせよ、わざわざ足を運ばせただけでもすごいことやん

それはともかく、ジュリーも北スタンドにはかなり気を遣って、
バラード以外はMCもくるくる回って顔を見せてくれましたが
北西は北や西を向くときのついでみたいな気がした
それで時々油断してて
RRM の前にぴょんぴょんするのなかったわ、て言ったら
やってたそうですw
大阪ではスキップにみえたけどついに背伸びにしか見えなくなったかw

観客もすごいけど、照明も360度!
風は知らないのきれいな虹が天井にぐるっと投影されて
城ホールもきれいいだったけど、武道館の天井には負けたわ~
前を見ても背中ばかりなんでずっと上を見てたw

あと屋久島の時も。でも肝心の縄文杉がないのはもひとつでした^^;
やっぱり全方位席反対
ギターの聞こえ具合は正面と違うし
カズさんはくるくる回らないしね
このスタイルをこのまま続けていくときめたわけでなく
これからも切磋琢磨して、やんちゃな音を出していくそうですが

カサブランカとデリケイは立ってる人もいたけど
3曲めで私が率先して座った?からでもないだろうけど後方はほぼ着席でした
やっぱり正面席とはステージへの入れ込みが違うのと
座った方がジュリーの目線に近くて、立つと見下ろす感じなのよね
マンジャーレまで座って見ていたのは初めてで
RRMだけ思い切って立たせていただきました

ACBで地下のジャズ喫茶を紹介するとき
ドリフのコントみたいに横向いてだんだんしゃがんでいくの
北西からはスピーカーの影になって完璧コントでした(^▽^)
そこまで見え方を計算した後方サービスだったのかな?
3日目は正面を向いて普通にしゃがみこんでたわw

Don't be afraid to loveは歌詞が出てくるのに時間がかかって
何度もつまるので
私と隣の人が思わず声に出して歌ってしまうw
私の好きな♪I love you more and more は
北西に向いて歌ってくれたん

マンジャーレのダダダ♪
始めにに早口で見本を歌ったのは初めて聞いた(^^;)
練習最初は男性のみ、声は聞こえるけど音程メロメロ~
最後になぜか北スタンドからホンキイトンクな大声で全員苦笑と拍手
「わからなくてもとりあえず声を出してみるという姿勢」
に勇気をもらったそうです

続いて1階スタンド。2階スタンド。まあいいんじゃない?
アリーナにはgoo!
本番はアリーナ席がリードして知らない人はそれ聞きながら歌って。ってさー
だから最後のあー!あー!はアリーナのみ。ズルいー

しかしジュリーが出入りするあたりの真上の席だったので
最後は立ち上がってのぞきこんだら、めっちゃ近いのてびっくり
あれ真上の一列目やったら、💋できそう
てことはないけどアリーナ最前列より近いのは確かです

着替えに入る時、その席の人達がきゃっ!と叫んだのでなに何?と思ったら
階段を踏み外しそうになったって。ひぇー気をつけて~><
急に暗くなるから目が慣れないのかも

しかし何事もなく3分で着替えてきて、最初に書いたとおり
「くるりん!」「ひらり!」(キャー!!) でした^^

ショーンコネリーの写真見てこれと同じの作って、と言った
というのは生で初めて聞きました
写真ではキルトは緑だけど古希だから紫で

双眼鏡では靴の縫い目まで見えました(どこ見てるんだか)
キルトに合わせたトラディショナルな靴ではなく
ウォーキングシューズみたいな感じでした

「ビートルズが初来日したとき、ファニーズのみんなと南西スタンドで…」
と、ビューティフルコンサートのサリーみたいなことを言われて
南西スタンド1階席「キャー!!」
ジュリー「…の2階で」。
1階席「ええ~~(がっかり)」
2階席「きゃー」
というのがおもしろかった。真面目なんかコントなんかわからんわ(^^;)
さすがに「何をしても喜んでくれ」るファンですね

そんな私がこの年で、武道館で、こんなにたくさんお人の前で歌えることは幸せで
私自身も努力しましたが
いろいろな人の支えがあってここまできました
もう鬼籍にはいった人もいるけど、その人たちのためにもまだがんばります

ここ、いちばん泣けました(ToT)
ジュリーが歌い続ける限り、その人達の作品も生き続けるんだから
それはジュリーの使命かもしれないです
そのためにこれから先もステージの半分を空けて待ってるんかな

紅白ハローで若作りして気持ち悪いと一般の人に言われたのを気にして
赤裸々にみせることにした
音楽劇で黒に染めたけどしっくりこなくて
地のままでやれるやつにしてもらった
(というか、丸刈りなら髪の色関係ないやん!)

ひげはお父様も蓄えていたので
剃るのは簡単だけど生やしてみたら好きになった

太ったと言われたら「くやしかったら太ってみろ!」と返す
このぷくぷくは1日にしてならず!と自慢。
ファンに痩せてと言われたら
そういう人のとこへ行けばいい。と思う
実際それで離れて行った人もいるけど
新しい人もいるので、これからどっと減ることはないと思う

しんみりするところもあれば
ずっと正直にやってきて、正直者は損をすると言われるけど
そんなことはない。得はしないかもしれないけど損もしない。
こういう仕事をしている以上は反体制!と力強い言葉もありました

もうそんなに長くないから、これからもおつきあいくださいということでした


posted by メイ26 at 22:51| 兵庫 ☔| Comment(0) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

1月16日 大阪城ホール2回目 続き

お着替え終わったジュリーが登場してすぐ謎の動き
「今飛んだつもりだったんですが」

え?ジャンプ?スキップかと思ったマジでw

仙台でピエロの抜け殻を見て以来、
あそこらへんで着替えてるのかなーと、いつも下手奥を凝視していたけど
そこに着替え小屋があると、ご本人から聞いたのは初めてです
小屋といっても、衝立で囲ってある簡単な作りみたいで
これが倒れたらどうしようと思いながら着替えていたとか
それはそれで美味しいけど。ってw

というのも、浜松アクトシティでくるっと回ったらキャー!と言われたので
見えた?と思ったそうです(^^;)
まあ見えてもええけど、と言いながらこの日はとても慎重に回ったので
遠くからの私には膝すら見えなかったわ残念

この日のMCは新ネタ続出!のうち、半分がドタキャンネタww
あれ以来イベンターも必死でかき集めてくれて
この日の入場者は7500人。7000人だった7月より多く席を解放した\(^O^)/
と嬉しそうに報告。
続々と入場してくるお客さんをモニターで見ていたそうです

「ジュリーは自分の手で自分の時代の幕を下ろした」と言った某キャスターの言に
「とんだお門違い。下ろしてないからドタキャンしたんや!」と気を吐く
会見翌日の大阪狭山はチケットも完売だったから
マスコミは出てきたファンをつかまえて根掘り葉掘り聞き出して
尾ひれはひれつけて報道した。
とか。それ完全にネタ化してますやんww
あの日はお客さん(の熱気)もすごかったけど、僕もすごかった

問題のイベンターとは焼き肉を食べに行って
なんでワシが奢らなあかんのやと思いながらも支払いをして
(損害に関しては)「皆さんに心配していただかなくてもそれほどでは」ということでした

そしてそんなにマスコミがたかっているのに
大阪に前ノリして天神天満の繁昌亭にお友達と行っていたというw
しかも最前列(間際に行ったのでそこしか席がなかったらしい)
早速マクラでネタにされたり、途中で気づかれて
「ご本人ですか?」と問われた瞬間
「ワシら4人に緊張が走っ」たものの、肯定はしなかったそうです
最前列なので一般のお客さんの目に触れなくてかえってよかったね(^^;)

てか「ワシら」て。
下品ですみませんね。とおっしゃいましたが

(上方落語協会の重鎮)桂三枝さんとはヤングおーおーからの仲
と言ってもよかったんやけど、私はそういうことはしません
という発言で
ヤングおーおー!という懐かしい言葉にテンション上がる!
しかも文枝さんじゃなくて「三枝」というとこも昭和感満載^^

それと初耳は101歳で亡くなったお父様の話ですが
ちょっと私には身につまされる内容だったので、ここには書きたくないです
ただ、お母様の時とは違って、お通夜の寝ずの番もできたそうで
それはよかったなあ、とよそながら思いました

お父様が101歳で、お母様が50歳そこそこで亡くなって
男の子は母親に似るというから、自分はどうかなといいながらも
60歳でだましだましあと10年!と言ったけど
だまさんでもここまでこれた!
勢いついてあと10年はがんばる!という元気なお言葉で締めて
根っからのギターマンカズさんを紹介
4歳下だけど、ここまできたら同じようなもん。

そしてRRM。イントロのぴょんぴょん初めて見ました
…別に飛ばんでもええんちゃうかな。と言う気も( ̄▽ ̄)
MARCHだから歩いてくださっていいのよ

エンディングのギターソロは前に聞いた時とはだいぶ違うフレーズで
カズさんの気合いは伝わってきました
そして先に書いたように間奏のくるくるはステージ奥の方でかなり控えめ;;

私はバラードならDon't be afraid…の方が好きだけど
この日のヤマトはなんか感じがよかったなあ
声とか音とかこまかいとこではなく
ジュリーが気分良くこのステージを終われる歓びが伝わってくるような

最後は上手の方まで行って帽子を振るという珍しいことをしたので
(もしやkissしてくれる?)と思って、下手側の視界を瞬時に確保w
(2列前の人が下手に来るジュリーをずっと覆い隠していたのだ
その期待に応えて投げ💋いただきました~

はじけるような盛り上がりじゃないけど
見終わった後にほんわかいい気持ちになれるライブでした
私にはラストの武道館もこんな感じでご機嫌良く終わりたいものです

















posted by メイ26 at 00:08| 兵庫 ☔| Comment(4) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

1月16日 大阪城ホール2回目

0116.jpg
松の内も小正月も終わったけど
「あけましておめでとうございます。ことしもどうぞよろしく」で始まりました
大阪城ホール2回目
前回は7000人で、今回は「7500人来てくださった」そうです
JR大阪城公園駅のお知らせも7月は手書きだったけど、今回はデジタル!
01162.jpg

私は今回もアリーナの隅っこだったけど、ほぼ満員に見えました^^
開演前にモニターでたくさんの人が入場してくる様子を見ていたそうで
声も機嫌も終始上々でした\(^O^)/

本場(?)のまいどおいど3連発に
う~ん、お上品て。なんやそれw

ただ、「風は知らない」のギターが
もとの力強いジャッ!ジャッ!に戻っていたのが私の唯一の不満でありましたw
♪空にあるしーあわせ と♪大空のひーろさ も初めて聞いて
違和感はありましたが、まあ不満と言うほどでは。
虹の照明は城ホールのがどこよりもきれいだし

そういえば今日は早く着いたので、公園内を散策していたら
資材車らしきものが4台もあったのだ
01164.jpg
他のイベントのかな?とも思ったけど、全部関東ナンバーだったし
照明器具が多いのか。あるいはお着替え小屋を積んでいるのかww

「雨だれの晩歌」のあと、ちょっと待ってね、とカズさんとなにやらごにょごにょの後
「打ち合わせが終わりました。なにごともなかったように続けます」
の言葉通り、どこがどうだったのか私にはわかりませんで
その後もなにごともありませんでした(^^;)
このときの「なにごともなかったように」という声がとてもソフトで素敵だった

ホーホケキョ♪はこのツアー最高の美声だったのではなかろうか
素晴らしかった(^^)v

ACB前は「手拍子お願いします」とていねいに
最初は客席の方が早かったけど、ジュリーに合わせたところでイントロ始まったけど
出だしの♪アシべ ちょっと噛み噛み
さらに ♪新宿はどおり通り って。なんやそれw
♪2000年でも のとこを、このツアー初めて
♪♪ 平成最後でもくたばってなかった ♪♪
と歌おうとして気持ちが集中してたのかしらん(^^;)

そういえば、このツアーの前の城ホールは1989年だったので
平成最初と最後の年に来たことになるんですね

マンジャーレのダダダの前に何か言おうとしたあと
ま、いいか。と言って一人で♪ダダダと歌い出したから、練習なしかと思ったら
…というんですけど。まず上の方(スタンド席)の方から。
これが声は小さいながらも正確に唄っていて、ジュリーご満足(^^)/
続いて「下の方の方」途中から「みんな一緒に!」
我ながら(?)完璧なできばえで、ジュリーも拍手~。楽しい~
そして本番

情事は非常時!!!

って。カズさん爆音過ぎ!ボーカルより音デカい!しかも高音!
思わずコケたわ私ww
それで途中から音量絞ったのか?ヴェーラビータがよく聞こえなくて
最後だけ急にボリューム上がったw
そこからエンディングのアー!アー!は5、6回繰り返して
終わりの方はピンポイントで何人か指さししてたと思う

そしてDon't be …の照明も城ホールがいちばんきれいだと思う
最後の I love you more &more のとこ大好き

着替えてくるぞ!と退場のあとのMCがいろいろ楽しかったけど、
続きはまた今度め~

















posted by メイ26 at 22:57| 兵庫 ☔| Comment(6) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

2019年元旦

あけましておめでとうございます
公私にいそがしく過ごしている間に年が変わってしまいました

西日本豪雨からスタートした古稀ツアーは、その後いろいろありましたが
ジュリーもカズさんも倒れることなく、2018年の予定をほぼ終了
久しく見たことない記者会見とか投げキッスとか
結果的に「派手な」一年であったと言えなくもない(^^;)

残り2ヶ月。
(私はあと大阪城ホールと武道館。チケットも休みも確保した!)
天候と健康に恵まれて(見る方も演る方も)
終わりよくてすべて良しなお祝いYearになることを願っております












posted by メイ26 at 22:16| 兵庫 ☔| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

12月9日 三田郷の音ホール

去年は雨だったけど、今日はいいお天気
寒いけど(。・ω・。)
三田.jpg
この川風に顔が凍りそうでした{{ (>_<) }}

今日は遠いけど、ど・センターだ!スタンドマイクの真ん前!
遠いけどw

去年は暑かったね!と言われて
あれ、夏でしたっけ?と思ったけど
「今日も熱いよね!」って、あ、その字かと(^^;)
そしてまいどおいど3連続!でさらに熱くなりそな予感がしたのだけど

屋久島メイで繰り返しを忘れてボレロを踊り出してしまった
けど、すぐに歌い直したからそのままスルーすればいいのに
間違えた!バレてるよね?間違えた!と自己申告

で、そのまま突っ立ってるので
気持ちを落ち着けてるのかな?と、ドンマイの拍手で励ます観客
でもそのまま。カズさんもモジモジして弾こうとしないし
再度手拍子で励ます客。でも次に進まない

そのうち顔を擦ったりホジホジしたり気をつけしたり
カズさんの表情まで見えなかったけど
さっさと次の曲行けばいいのに。何やってんの二人とも?
な、状態が2分ぐらい?(測ってないけど、とにかく長かった)
照明の人も困って点けたり消したりしてたよ

意を決したカズさんがジュリーに歩み寄って何やらごにょごにょして
やっとロイヤルピーチが始まりました

後で語ったところによると
カズさんどうするのかなやり直すって言うかな
そう言われたらやり直さなくていいよと、言おう
と思ってたって。
いやいや、自分が間違ったんだから自分から言いなさいよ

カズさんもいつもならジュリーがミスしても知らん顔してさっさと次いくのに
その前の「風は知らない」が
今まで聞いてきたのよりかなり音が柔らかくなっていて
高槻でのダメ出しの効果というか結果というか
(イントロのリフはそのままなので、私はやっぱり気に入らないけど^^;)
カズさん萎縮してたのかも?
明石でも三田でもトサカを盛り上げる気力もなかったみたいだし~
(あんな髪型してる芸人が、作るのに20分かかるという話をたまたま昨日聞いたw)

でもそんなことはステージの外で解決してきてください
客の前で痴話喧嘩してるんじゃない!
と、ここでかなりムッとしました

しかもその「風は知らない」で歌詞間違えてたくせにww

でも、お着替えの間に仲直りしたのか?
ロケンマーチは楽しく歌ってギターソロものびのびやってたのはいいけど
そのノリのままヤマトのイントロ!

あんな弾んだヤマトは初めて聞いたわ~
歌もなんかあおられて早くなってるし
いやそのテンポはカサブランカでやってくだされ
と、最後は完全にムッとした私

そもそもやねえ
郷の音ホールはスロープ状で2階席のない会場
マンジャーレで「はい!二階席!」って言われたら
私らが歌わなあかんやろか。後ろから数えた方が近い席だし
と、そのあたりの席の人と開演前に話し合って
「もし二階席と言われたら応えましょう」ということで合意したのに
いざとなったら、自分でフル歌って
「…なんやけどね。練習する?必要ないよね。じゃあ本番行きます!」

って。ちょっと!
せっかく待機してたのにすっぽかされたし
てか、あの練習ネタじゃなくて、ほんとに知らない人達のための練習だったの?
三田は濃いファンばっかりだから必要ないって?
いや、ロイヤルピーチ前の空白で時間くったせいでしょ
それも含めていろいろ残念でした
今年のジュリー納めだったのになあ

そのせいかMCでは屋久島メイ秘話を初?披露
CDには2番しか歌詞がないけど、ほんとはもっとあるんだって~
大きな川に木の板が置いてあるだけの橋があって
「オイラは高所恐怖症で、仕事でもなければ高いとこいかないのに~」
と、怖がった話とか
トロッコ道ってのがあって(これも幻の歌詞に出てくるらしい)
それが子どもの身体くらいな狭い幅で自分の歩幅と合わないとか
初耳ではありますけど(もしかしてラジオで言ってたかもしれないけど)
自分でも「特に話さなければいけない話でもない」て。なんやそれ

あとはゴボウのアクが手についてなかなかとれないとか
岡崎中学時代黒谷さんの石段でウサギ跳びしたとか
TVの健康番組にむちゃくちゃ影響されるとか
それもこれもなるべく惚けないで長く歌い続けたいから!ということで
あと10年!10年で勢いついたらさらに5年!
と、力強いお言葉をいただきまして

なんかもやもやっとした2018年ジュリー納めだったので
帰りに途中下車して心を洗ってきましたよ
入り口.jpg

出口.jpg

心を洗ったら、いいことも言ってたの思いだした
今年はヒット曲はほとんどないけど
全国どこへ行っても同じ構成でやります。武道館も下北半島も沖縄も
それが礼だと思っている
地方によって変えるのは田舎やと言ってるみたいじゃない?

うんうんそれはその通りだと思う。でも
「その代わり東名阪はヒット曲なしでやったりするけど」
って。それ言うたらあかんやんww
posted by メイ26 at 19:20| 兵庫 🌁| Comment(2) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

12月7日 明石アワーズホール

古稀ツアーは兵庫県では3回公演があるけど
神戸も三田も摂津国ですから!播磨国は明石だけ!
というわけで唯一の地元公演です

その明石めっちゃ寒っ!!
冷たい風がぴーぷー吹き荒れてた
けどジュリーは元気でした^^

ここんとこ端っこ席が続いたけど、久しぶりのセンターブロックで
最初の映像。
少し変わった?という感じがしたけど
今までちゃんと見てなかっただけだった(^^;)

カサブランカ水吹きはやっぱセンターで見ると迫力あるわん
なんであんな細切れに吹き出せるのか何回見ても不思議w

ステージ上の照明は見えるか見えないか微妙な席
もうちょい前だとステージからこぼれる光の中に入るし
もうちょい後ろだとジュリーの足下のいろんな形が見えそう^^

高槻に行った方は「風はしらない」に緊張したらしいけど
特に変わった感じはなかったなあ
私はもともと違和感ありまくりで
脳内で強引にタイガースのレコード演奏を再生してるからw
でもその脳内伴奏からはみ出た音がちょっと小さくなったような?
気のせいかもしれませんが

ACBてびょ~し!は
ジュリーと客とカズさんの呼吸がぴったり一致!
素晴らしい歌い出しで、このまま最後までいけるかと思ったけど
ジュリーの歌がだんだん遅くなる~
もうイントロ手拍子やめた方がスッキリするんじゃないでしょうか 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
バイバイ原発とか核なき世界とかワッショイとか手拍子したくない曲もあるけど
もしかしてリズムに飢えてるのかもしれないと
ついつい合わせてしまうんですけど
そんな気使わんでええ、て初日は言うたやないの~

マンジャーレは還暦祭りのワインみたいな練習タイムができてました
それをまず2階から歌わせたのはいいけど
遠いのと人数が少ないのと知らない人が多かったのか
声量もメロディもへろへろww
思わずズッコケて、ズッコケついでにドジョウすくいの手つきになっちゃうジュリーw
私が悪かった。順番をまちがえた!
と、濃いファン?の多い一階にひと通り歌わせて
再度2階に振ったけど、やっぱりドジョウすくいになってしまったのであった(^^;)

「声を出すのは身体にいいんですよ」といいながらも
「恥ずかしいよね。遠いし」と理解を示し、ふいに思いついたのか

「5番ファースト遠井」

(……ごめん私の記憶も遠い)
そして時間もないので強引に本番いきますww
エンディングのアー♪アー♪は3回ぐらいでしたかしらん
その前のヴィーーター♪はちょっと控えめ

Don't be afraid to loveは絶品でした

着替えてくる!とひっこみ
たいへんおまたせしました。から

「人の噂も75日」と、前フリなしにあの騒動の話
ドタキャンそのものでなくその後のマスコミ報道への感想
…というより悪態(^^;)
ここだけの話やからよそで言うたらあかんよと言われるまでもなく
笑うだけ笑ったらほとんど忘れましたw
まあ、だいたい私がTVを見て突っ込んでいた内容と同じでした

歌手や芸人から素人パフォーマーまで
「オレなら客が一人でもやる」という声が多かったけどさ
自分らはそれでええけど
キャリアも格も比べものにならん相手にようそんなこと言うわー
と私はあきれかえっておりましたが
ジュリーは言われたことは死ぬまで忘れへんよ~(^^;)

謝ったのはさいたまアリーナに来てくれた人に対してであって
世間やマスコミに謝ったんちゃう、とか
かなり輩入っていたけど、エキサイトしそうになると
「こんなこと言えるぐらい元気です!」
 ↑ これが今日のツボ

はい。ジュリーが元気なのはよぉーくわかりました

なんかいろいろたまってたんですかね
なんで明石でこんなに自分をさらけ出してるのか、と自問しつつ
7日から開催されるルミナリエにも触れて
なんの話をしていたかわからなくなりそうでもちゃんと収拾して
根っからのギターマンの紹介にたどり着き
RRMはキルトが翻らないよう慎重にくるくるして

いい声で歌いだしたヤマトの2番
ギターまた弾き損ねた?と思ったら
そこから音がどんどんズレていくー
えー?と思ったとこで中止
カズさんが平然としてるので、ジュリーが間違ったのか?と一瞬思ったけど
演奏ミスよね?

そこから2番だけやり直したけどなんか変な感じ
MCがちょっと長引いたから終わりの時間を気にしたのかもしれないけど
やっぱり気持ち悪いから、と、最初から歌い直し
こういう時って、これでもか!というくらい120%声出すよねジュリー
まあ、そういうの聞けて得した感があるのは否定しませんw

高槻でのことはよくわかりませんが
カズさんお疲れ?それとも無理な面が出てきた?
無理ならリズム隊入れてもいいのよ(^^;)
人が増えるのが嫌なら打ち込みでもメトロノームでも

最後がそんな感じだったので、ガッツポーズも(もちろん投げkissも)なく
普通にお手振りだけでした(。・ω・。)
はける寸前に立ち止まって振り向いたので一瞬期待しましたが
それ以上なにもなかった。。。

でも寒さを忘れるほどには楽しんで
たこせんべいを買って駅に向かったら
JRトラブルで30分遅れとかorz
駆け込み乗車した新快速は本日は終点まで各駅停車とかいうてるし
ほんまにすんなり終わらない今年のライブ(^^;)
私には今年最後の三田は無事でありますように~












posted by メイ26 at 23:36| 兵庫 ☔| Comment(6) | 70YEARS | 更新情報をチェックする