2018年05月12日

新開地音楽祭

ピーが出演するというので行って来ました
新開地音楽祭panhu.jpg
ピー様onステージは撮影NGだったので
ステージの様子だけちらっと
20180512221326047.jpg
思ったよりちゃんとしたステージだった
野外なのでスタンディングか体育座りかと思ったら座席も少しあったし
「街全体がステージ」というコンセプトどおり
新開地駅の地下コンコースでいきなりライブやってた
しかもテーブルと椅子席あり!
駅からメイン会場までの商店街でもライブ(ここはさすがにスタンディングw)

私が着いた時は立ち見はまだ余裕があったけど、
ピーが出演する頃には、他の会場が終了していたせいか
お客さんいっぱいになっていました
撮影はNGでも飲食OK。な割には酔っ払って暴れる人もいなくて(^^;)
さすが神戸はオシャレよね~
と思ったらこのタイトル ↓
20180512221024272.jpg
「 B 面 の 神 戸 」 てwww 
(このフレーズを載せたくてステージの写真を撮りました(^^;)
言い得て妙w て言うたら失礼かww
新開地に行ったのは40年ぶりぐらいで、普段行こうとは思わんもんなあ
というか、大阪までの直通特急がなかった頃は単に乗換駅だったのよね
こんな音楽祭やってるのも知りませんでした。今年で18回目らしいです

ピーが出演するステージのサブタイトルは「GSゴーゴーナイト」だったので
いろいろ期待して行ったんですけど
最初が福岡のガールズバンド
次が京都のジャズバンド
さらに神戸のアカペラコーラスグループ

って。全然GSじゃないじゃーん。そりゃグループはグループだけど~
昭和の歌を歌ったのはアカペラ美女軍団だけでしたよ(最初の画像のグループ)
ザ・ピーナッツやったけど( ̄▽ ̄) 
最初のガールズバンドは私の好みではなかったけど
あとは演奏も歌も心地良くてじゅうぶん楽しませてもらいました
客層もだいたいそんな感じで、ガールズバンドはちょっと浮いてたかな^^
ピーナッツの歌は歌い方も意識されていたような
そしてお待ちかね!本日のメインゲスト(え、そやったん?)

「瞳みのるショータイム!!」 ←MCのママw

「Rock around the o'clock」 でスタート
わー、ピーを見るの久しぶり。いつぶりか忘れるほどご無沙汰(^^;)
少し髪が短くなったかな。相変わらずスリムでカッコいー
ピーはいつでもどこでもピーだったw

「タイガースは再結成しましたが、他のメンバーはいそがしくて今日は僕だけです」
のご挨拶に、後ろにいたおねえさまが
「みんな全然変わってないわねえ。ボーカルの人だけ変わってしもたけど」

ちょ、「 ボ ー カ ル の 人 」てww
もうジュリーとも呼べないってことですか~。・゜・(ノ∀`)・゜・。
ステージの人のMCよりウケたわw

だってねえ、花の首飾りを「タイガースでいちばん売れた曲」はいいとして
銀河のロマンスを「そのB面」とはなんですか。
私のレコードではA面ですから。ぷんすか
しかし中国語で歌うかと思ったら、花の首飾りはタイガースバージョンで
代わりに銀河のロマンスを中国語とレスリーマッコーエンバージョンで歌ったので
それは私の持ってるレコードとは違う曲ということにしときます

あと青い鳥をやって、GSナイトらしくなってきたところで
ピーファンしか知らないオリジナル曲とCポップスを3曲続けるとこがピーの心意気
若干客席が引き気味になったとこを
ホンキイトンクウィメンのイントロで一気に盛り返しました!✌
エンディングで倍速テンポにするのはやらなかったけど、おおいに盛り上がったところで
(司会の方主導でw)アンコール!

このステージの出演者全員で「シーサイドバウンド」!
お客さんは知ってるけど、出演者はご存じないでしょうからと
演奏前にステップだけちょっと練習(^^;)
そのせいか、即席宇野山バンドが慣れないせいなのか、
かなりゆるめのゴーバンでしたが、けっこう盛り上がって楽しく終了~
新開地だからなのか、ピーの出演があったからなのか、私にはわかりませんが
とてもいい雰囲気のステージでした
MCのターザン山下氏が、「カッケー!」を連発してた^^;

嵐を呼ぶピーには珍しく、めっちゃお天気のいい一日でしたが
この音楽祭がけっこう晴れイベントらしいし、ピーだけが出演じゃないからか
その分、明日は全国的に雨の予報 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
明日の出演者のみなさんすみませんねー

追記:翌13日は朝からザザ降りでした(^^;)
    でも観客席にテントはったり、お客さんも傘さして開催されたそうです

























posted by メイ26 at 22:12| 兵庫 ☁| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

井上堯之さんの訃報

今日いちばんに見たネットニュース

ジュリーの周りの大切なひとがまた一人逝ってしまった
77歳はまだ早いよね。。。

ジュリーのバックを離れてからは生で演奏を聴いたことはないけど
実は古希ライブのどこかでゲストに来てくれるんじゃないかと
ひそかに期待をしていたのだけど

もう時過ぎを弾くのはカズさんだけになっちゃった
posted by メイ26 at 16:47| 兵庫 ☀| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

派手にやるって?

50周年のツアーの時に「古希は派手にやる」と何度も言っていたので
いわゆるアリーナツアーが発表された時に
「あ、このことか(^^)」と思ったんだけど
今年のNewシングルを見て
え、まさか。これからはカズさんと二人きり?
そういえば「派手にやる」と同じぐらい
「一番コストがかかるのはバンドの人件費」とも言ってたし
(それバンドの前で言う?と思ったけど)
還暦前に、歳を取ったらカズさんと二人で全国を回りたい。みたいなことも
しかし、それはちっちゃな会場で。という話だったし
さいたまスーパーアリーナ(行ったことないけど)のステージに
二人だけ。て、私には「派手」なイメージは浮かばない 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
人件費を減らした分、衣装やセットを派手にするとか~?

いやいや、逆に
今まではコストを抑えて質素にやってたけど
今年は人件費もセットも衣装もどーんと派手にやりますよ。ってことか?
などと妄想しておりましたら
SNSにツアーの新聞広告がいっぱい流れてきまして
とりあえず宣伝は派手みたいだ。地方紙には載ってないけどw
還暦の時はご本人が手配りチラシを置いてたことに比べたら(^^;)

まあそれは見てのお楽しみとして。
通りすがりのとあるお店の前でこんなん見つけたんですけど
hawaii.jpg
これって…

これ? ↓ ↓ (^^;)
20180312175610499.jpg
色は違うけどほぼ同じ。
なんかのパターンなのかな?













posted by メイ26 at 22:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

OLD GUYS ROCK

20180312174621952.jpg
本日届きました
結婚式の招待状みたいなレイアウトが好き(^^;)

音はほぼギターのみでシンプルだけど、ディスクは派手
20180312175610499.jpg

曲の方ですが
もう、「屋久島MAY」が脳内で激リピですw
やっぱり私のテーマソングにしたい(^^;)
♪膝はガクガク ホーホケキョ~
って。西川のりおかっ!?と思った関西人は多かろう

私はすっかり忘れていたけど
曲はROCK 黄 windシングル盤に収録されていたそうですね
そういえば「そんなんこんなん」で着メロをあれこれ披露していたことは覚えてる
なぜ今ここで?という疑問は残りますが
ジュリーの作品は詞より曲の方が私好みです

「ロイヤルピーチ」はタイトルのイメージ通りのきれいな曲で
「グショグショワッショイ」もタイトル通りグショグショな感じ
しかしこの言葉遣いはどこの国の?

「核なき世界」は詞も曲も直球><
ツアーが始まる頃にはちょっと過去のことになってるといいなと思う昨今
APPはわかるけど

KURIOSとはなんぞや?
wikiで見たら「古希」と書いてあるので、古希の神さん?と思ったけど
それは「古代ギリシャ語」の略表記だったw
ISONOMIAもギリシャ語でしたっけ。そういえば
いろいろ言葉をさがしてくるなあ。勉強になります

意味としては「ヤハウェの神の別名」の方かしらん?
“その裁きは圧倒的で容赦をしらない”例がいろいろ恐いです(((゚Д゚;)))
そのせいか曲も恐い;;

なのでその後のホーホケキョが心にやさしくて(^^;)






posted by メイ26 at 17:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

なんだか楽しそうです

おまちかね古希ツアーのインフォメーションきました
用紙まで古希のテーマカラー紫とな
(じゃあ還暦の時は赤だったのかな?もう覚えてないけど)

私の還暦ツアーでもあるので観光も宴会も(?)兼ねて行きたかったのですが
なんかこれ、サービス業従事者には休みにくい日程だな(。・ω・。)
初日武道館に行くために連休をとったら翌日岡山とか
高槻明石三田の(ほぼ)3連チャンとか
近場は仕事を休まずに、終わってから行けってことか~
それに、大阪城ホールだけでフェスはないのね;;

とりあえず大きいとことそこそこのとこで行きたいとこにはすべて〇をつけて
行けるかどうかはいろいろ検索しまくって
予算のことはあとから考えます(^^;)

締め切りは3月19日ですよ~ん
posted by メイ26 at 23:55| 兵庫 ☁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

新曲発売のお知らせ

オリンピックが終わるのを待っていたように(いや待っていたんだろうw)
新曲発売のお知らせが出ました
今年もPray for JAPAN ですが
輪っかのバックが春っぽくなった(^^)/
新曲3.JPG
ぱっと見はアリッサムとかキンギョソウとかのちっちゃい花かと思ったけど
マニアによるとシャクナゲらしい
てことは加工した画像なのかな?

収録曲
新曲4.jpg
カズさんの曲があるということは、
やっぱカズさんは100まで付き合う気なのかしらん
しかしその1曲目のタイトルがちょっとあれなんですけど
これをアルバムタイトルにしなかったのは
店頭で予約するときの我々のためらいを考慮したんでしょうか(^^;)
「OLD GUYS ROCK」は1曲のタイトルじゃなくて
ジュリーの新しい冒険?そのもののタイトルにしたかったんかな


そして4曲目のタイトルはなにやら聞き覚えが。
もしかしてこれか?
 ↓ ↓ 
(早速検索されたみたいでアドレスはすぐ見つかったw)

わーい私のテーマソングだ(^^)/ いやいや違うから。
私のアカウント名は(残念ながら)5月とはなんの関係もないけど
やはりあの時にスペルを変えておくんだったわw

なお、記事中のリンク先は今は無効だし
コメント欄にも時の流れを感じるので、軽くスルーしといてください

オフィシャルに新しいお知らせが出ると
古希Year幕開け!という感じでウキウキします^^



posted by メイ26 at 19:32| 兵庫 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

50周年突破!

ザ・タイガースでレコードデビューした1967年2月5日から
満50年を過ぎ、今日から51年目
古希Yearの始まりです
(正確には52年目だけど、ジュリーの数え方では昨日で50周年が終わり^^)
古希ツアーの舞台は整ったけど、出し物は決まったのかな
まだまだ先は長いけど、何を歌ってくれるのか楽しみ(^^)/

そしてその前に。
昨日トッポさんが古希を迎えました
タイガースメンバーの古希祝いの会はまだ有効でしょうか
ここで挙行しておかないと、ジュリーの回の開催も危ぶまれるので
このさい本人がいなくてもいいから(いいのか)
勝手にお祝いする会とか名目をつけて集まってほしいものですわ
いちいち報告してくれなくていいですけど(^^;)


posted by メイ26 at 20:03| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

50周年記念ライブ千秋楽 NHKホール東京

50周年の締めくくりを見届けてきました
JRは雪の影響で遅れたようですが
雪雲の上を飛ぶ飛行機は定刻通り。無事に渋谷着~
寒かったけど、日本全国どこも同じ寒さです
20180127175402916.jpg
(ちょっと撮る位置を間違えた。右隅に映っているのがホールw)

大阪でお会いできなかった方々にご挨拶しようと思ったけど
3階に上がったら私の好きな「デビューは悪女として」がかかっていたので
ふらふらと席に着いてしまいました(ロビーでは聞こえなかったんだよー)
そういえば今までの会場では聞かなかった時代だ
そんなにたくさんは行かなかったけど
B面曲たちも50年ぶん満遍なく聞いたような気がします(^^)/

NHKホールの3階端っこのてっぺんで
ジュリーの表情は見えなかったけど
上から見下ろしたその姿が、47年前に大阪厚生年金会館2階席から初めて見た
ソロライブのジュリーのシルエットと同じだったことに驚き!
まあかなり太短くなってはいるけどw
ステージでの立ち姿は変わらないんだなあ


50年分の映像は初めて見た時の感慨はもう薄くなったけど
I 've been loving you too long
という歌詞は聞くたびにじんわりと心にしみて
若くてかわいいジュリーちゃんが愛おしくてなでなでしたくなります
山あり谷ありの日々を乗り越えた髭面爺さんもまた違った意味で愛おしいけど

ステージの上枠より高い席なので、照明も余すとこなく。とはいかなくて
最後のミラーボールが見えなかったのがとても残念~
でもジュリーの声とバンドの演奏はてっぺんまで届いたわ
あなたに今夜は。の最後が今季最高に長かった(ような気がした)
ような。と言えば
誰も賛同してくれなかったけど
50年の映像の中に、今まで見た記憶のないショットが何枚かあったような。
鏡にkissするちょっと前のところです
私が今まで気づかなかっただけなのか~?
それとも天井席からしか見えない画像w

今回歌詞忘れはあまりなかったと思うけど、気合い入りすぎて?創作歌詞がw
♪もう暗闇だ~。明日は晴れる~
にはええぇ?と思った(。・ω・。)

忘却の天才では
♪いいじゃん 過ぎたことさ のとこが台詞みたいになってた
そういえば
依知川さんジュリーカズさんが斜め一直線に並んでるの
上から見て初めて気づいたよw

勝手にしやがれではかばんをものすごく広げすぎて
想い出を詰め込む余裕もなく帽子を投げてたw

1曲1曲の細かいことはあまり覚えてないけど
ISONOMIAでステージ床に鍵盤みたいな照明があったのは初めて見ました

いつものように一所懸命歌って走って演奏して
ちょっと違ったのは40曲終わった時
「あとちょっとだぞ」
「あとちょっとで終わってしまうんだぞ」
「あとちょっとでこの出し物はもう見られないんだぞ」
と、千秋楽を意識させられたことかなあ

シーサイドバウンドはピー!シロー!ヘイヘイサリー!タロー!トッポ!
のあと、オレオレからの「ジュリー!」3回。その後ジジー2回
いえ私はジジーなんて失礼なことは言いませんでしたが

シャララも最後だと思って、がんばって踊ってきました

そしてあと1曲を残してのMC
タイガースやPYGの話はあんまりなくて、自分自身の歴史を語った後
「古希のステージは整いました!」とポッケから大きな紙を出し
日程発表!

「武道館!大阪城ホール!横浜アリーナ!さいたまスーパーアリーナ!」
おおー!大きなとこだけでやるのね。すごい~!と感嘆していたら
「その他!全64公演!」って。

え~、また60本以上やるのー(@_@)

これが70才の冒険か?挑戦か?
ファンにも冒険を要請するのか?(いや全部行かなくていいんですよw)
ただし、ご祝儀は今年いただいたので入場料は据え置き!太っ腹!
「(8000円でも)私のキャリアからすれば格安なのですが
 皆様から1万円もぼったくろうとは思っておりません!」
というありがたいお言葉

70才になんなんとしてもまだ声が出ることに自信を持って
初日7月6日武道館。そして最終1月19・20・21が武道館3DAYS!
(ということしか覚えてないけど)
まあいずれはっきりすることですから(^^;)
その冒険的なツアーを誰がサポートするのかについては言及しませんでしたが
グレースと泰輝さんはSNSで最後って言うてました

メンバーに感謝の言葉をのべ、みんながボクのために作ってくれた曲は宝物
グレースが書いてくれた詞が好きです
これからも小出しに歌っていきます。と
(ここでグレースが泣いてたらしいけど、私には全然見えませんでした)
ジュリーが「メンバーに大きな拍手を」と促した後、次の言葉にはいろうとしても
会場みんなの気持ちが溢れたような大きな拍手がしばし続きました
ジュリー祭り直後のツアーでも鉄人メンバーを讃えるように
拍手が続いたことを思い出してました
ジュリーがどこかで言ったのか誰かに聞いたのか忘れたけど
「沢田研二なんかとやるの?」と言われた頃から
20年近く、誰も逃げ出さないでツアーを支えてきてくれたのよね

そしてこのメンバーでの最後の記念写真
どう頑張っても映りこまない席だけど、自分の中では参加したつもり(^^;)
3階席では手を振ったりVサインでアピールする人が多かった

一本締めもパァーン!とキレイにきまって
インフルエンザで中途半端になった私の気持ちもスッキリ締められ
遠い高い席でも熱い拍手と歓声も多くて私も楽しい時間を過ごせたせいか
切ない気分はあまり感じないで
清々しく50周年をことほぎ
来たるべき古希の冒険を雄々しく迎えられる気持ちになりました















posted by メイ26 at 17:54| 兵庫 ☁| Comment(4) | コンサート | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

私のバンド変遷

いえ、私がバンド結成を繰り返してきたわけではなく。

ジュリーライブが終わったらインフルエンザの症状も消えて
ちょっと落ち着いてきたし
噂は聞いても、見聞きしていないことに口出しはしないけど
欠席の記事をいつまでも上げてるのも嫌なので
微熱にうかされながら思ったこと
下山さんが抜けた時にも
トッポの脱退以上の衝撃はないわ!と豪語したけど

思い起こせば
サリーが井上バンドをやめたときもショックだった
これで私のタイガースが消滅してしまった~と思って
(ここでか!解散は衝撃じゃなかったのかw)

なので井上バンド自体がやめたときには
そうなんだ~(深刻度2)ぐらいな感じだったけど
最初にALWEYSの演奏を聴いて、あちゃー><とは思った
でもメンバーが若くてカワイイし
その音に馴染んできたと思ったらエキゾにチェンジ
建さんが残ってよかったし♪
どうやらこのまま落ち着きそう~と安心してたら
今度はジュリー自身が(ナベプロを)やめてエキゾも空中分解
1年ぶりに幕を開けたらむさいおっちゃんばかり

ケンさんいないー。暗い-。楽しくないー
(と思って離れた人もいたんじゃないかと推測)
けっこうな衝撃その3か。トッポ以降の衝撃けっこうあるじゃないかww

そうこうしてたらジュリーが落ちた(ステージからw)←いや「w」じゃないけど
それから時は過ぎゆき
ふと気づいたらステージにカズさんが戻って来ていた
あ、ケンさんもいた♪(気づくの遅い)
そしてそれからずーっっとカズさんはジュリーのステージに立っている

ケンさんはまたいつのまにかやめていったけど、
このあとはメンバーチェンジに衝撃をうけることなく現在に至る
というか、チェンジが頻繁で覚えきれない
最後の衝撃はジュリーが落ちたことですが、これはメンバーと関係ないし(^^;)
私はカズさんのファンじゃない。カズさんの演奏が特に好きなわけでもない
けど、ずっとカズさんがいたことで、
他のメンバーが入れ替わっても
ジュリーとサリーがいっしょに立つステージにタイガースの面影を見ていたように
なんか安心していたのかもしれない
(え?じゃあ私いままでJAZZMASTERの面影を見てたってことになるの?)

まあでも。81曲×2を共にのりきった鉄人バンドには称賛しかないし
結果として、ジュリーの歴史の中でいちばん長く続いたメンバーだから
ジュリーの思い入れも相当強いと思う
強すぎて切るに切れなくなってしまったのでは。という不安も逆にあったけど
そこを冒険したんだろうか
それとも自由にしてあげたんだろうか。わからんけど

このあとけっこうな衝撃その4はくるのかどうか




posted by メイ26 at 22:26| 兵庫 ☁| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

50周年記念ライブ フェスティバルホール

B型インフルエンザ罹患のため二日とも無念の欠席(ToT)
117.jpg

めっちゃショック~。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん
チケット買っといて自分の病気でいかなかったこと1回もないのにー
15日に診断を聞いた時はくらくらしました@@
その前日に38.9度の熱が出たのもびっくりしたけど

どっちも端っこ席だし、こっそり行ったろか。とも思いましたが
発症日を最大に早く見積もっても17日まではどっぷり感染源になる時期だし
自分の楽しみのために皆様にご迷惑をおかけしてはいけないので諦めました
残念無念

なんせ感染がわかったのが前日だからチケットを譲る時間もなかったけど
2回ともいてもいなくてもわからない席でよかった(^^;)

しかし、当初は大阪で終わるつもりだったのに
NHKホールのチケをぽちったのは虫の知らせだったのかしらね~
最後の希望が残っていた。たとえ僻地の席でも(。・ω・。)
今は平熱なのでPCに向かう程度の体力はあるけど
来週までにもういちど体力アップしなくては!










posted by メイ26 at 15:28| 兵庫 🌁| Comment(8) | コンサート | 更新情報をチェックする