2012年03月07日

サウンズ・イン・コロシアム

いまだにタイガースから前へ進めず
ツアーの振り込みもせず、夜ヒットも開封せず
夜な夜なCDBOXを聞いております

「フィナーレ」はレコードがすり切れるほど聞いたけど
(レコード自体は実際にはすり減らないだろうけど、針はマジで傷んだと思うw)
田コロライブ盤はもう30年ぐらい聞いてなかったのではないだろうか
ビューティフルコンサートは映像が先だったので
ファンの歓声が大きくなったら、ああここでジュリーが泣いてるんだ
とか、音声で追体験できたけど
このライブにはそういう体験がないので、MCでジュリーが泣いているというのも
あれ?どこで??と思っていた程度でした
(なんか声がつっかえてるわ、という記憶はありましたが)

久々にCDで聞いてみたら
あれ~~?これもオープニングにアランメリル(たぶん)のアナウンスが入ってる
LPには入ってなかったと思うけど
最後のMCではクニ河内さんがオルガンを弾いていると紹介されていますが
最初からサポートが入っていたのかな?
「What’d I Say」ではムッシュかまやつが参加しているし
私の記憶が正しければ
「ラレーニャ」ではブレッド&バターが演奏していたような
LPにはなんの解説もついていませんが

それにファンの歓声も編集されているような気もしましたが
思い起こせば
レコードを聴いていた時は1mぐらいあるスピーカー
今は20㎝ぐらいやもん。そりゃ音の聞こえ方が全然違うはず
ピーの「ルーキールーキー」の時
ファンも♪ンマーマーパパ、ンマーマー って歌っていたはずなのに
CDでは全然聞こえませんでしたわ~

なので結構新鮮に鑑賞しました^^
ジュリーの声もほどよく甘さがとれていて、フィナーレのメロメロ感もなく
タイガースのライブ盤としては最高のものじゃないでしょうか
この状態のまま40年保存して今回のライブに続いているような感じです
今と違うのは
オリジナル曲でもカバー曲でも
「大きな声でいっしょに歌ってください」とジュリーが言っていること
この頃はファンの声も可愛いらしいからね^^(今は…)

構成はビューティフルコンサートと似ていますが
やっぱり武道館では全員フンコーしていたのか
すごいつんのめった演奏になっていて(特にピーが)
ジュリーが歌いにくそうでした
これは野外ということもあるのか
「風がパーッパパッパ吹いてきて、星は一つもない」夜空の下で
とても気持ちよさそうに歌っています

でもこの時には解散が内定していて
タイガースにとっては最後の花火みたいに感じたのでしょうか
最後の挨拶で
「正直言ってこんなに大勢の人の前でやれるとは思ってませんでした」
と、ジュリーが泣いてしまうんですねー

ごく最近映像を見る機会がありましたが
この時のピーはほとんど笑顔がありませんでした
でも音だけ聞いているとそんなこと全然感じさせなかったです

シローはメンバーそれぞれのソロコーナーに加えて
2曲ボーカルをとっています(+花の首飾り)
その中ではビージーズの「想い出を胸に」が大好きでした~




posted by メイ26 at 10:32| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

ピー先生の中国語講座

朝ドラは放送時間にはなかなか見られないんですが
昨日の「カーネーション」はジュリー界で話題になっていたので
再放送を録画して見ました
「シーシーシー」は1コーラスまるまる流れてましたが
「スマイルフォーミー」がどこで流れてるのかわからへん~
ついつい台詞を聞いてしまうからかしら
「ダンシングセブンティーン」は2回目を見てやっと聞き取れましたが

ジョニーさんについてはもう笑うしか…(´∀`)
私はまったくジュリーを連想しなかったのですが
一般的にはジュリーがモデルだと思われているのでしょうか?

ドラマ自体はおもしろいので、今日も録画して見ましたけどw
ところでコシノジュンコデザインの衣装というと
私はこれしか覚えてないんですが
pee5.jpg

これベストがあったの~?
junko.jpgこちらで見せていただきました
知らなかった。別の衣装だと思ってました
地方公演ではベストなんて着てなかったもんw

などと
タイガースツアーが終わってしまって気の抜けた状態に
ほんの少し灯りがともったようなエピソードでしたが
そんな私に喝!を入れるように
ピー先生が中国語講座を始めました!
ラーメン模様の?罫線がおいしそうです~(^^)b(実は由緒正しき文様らしいが)
発音を重視したという人見先生の方針そのままに
まず四声から。この言葉だけは聞いたことがあるような気がしないでもw
でも下から急上昇する音。とか上から急降下する音。とか
パソコンの前でマーマー言ってみますが、よくわかりません
そこはやっぱり
クリックするとピー先生のお手本が聞けるようにしてくれないとね^^

可口可乐(コカコーラ)はCMで見たことありますが
雪碧(スプライト)はわかりませんでした。瓶の色からきてるのかな
そして(5)の昔懐かしきオヤジギャグ~(´∀`) 
懐かしすぎて脱力しましたww 
←喝入ってない


 

posted by メイ26 at 22:56| 兵庫 | Comment(8) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

レアモアコレクション

ピーが芸能界を去ってからタイガースのことは封印していたので
2000年前後にCDが出ていたことは全然知りませんでした
気がついた時はもうネットショップには在庫がなくて涙をのんでいましたが
つい最近、itunesで購入できることを教えてもらい
40数年ぶりに入手できました(^^)v

「天地創造物語」は一枚も持ってないので聞きたかったのです
当時なぜ応募しなかったのか思い起こしてみたんですが
私はオヤツの先払いwとして、明治チョコを1ダース買ってもらってました
たぶん3枚で1点応募ぐらいだったと思うので
これの前の「あなたに○○する誰それ」シリーズのソノシートとポスター
それぞれピーとジュリーの分を応募して包み紙がなくなったのね~
次に買ってもらった時にはもう応募時期が終わっていて
ピクチャーレコードしかもらえなかったのかも。
そのへんは小学生の悲しさです;;

トッポのイラストが入っていた告知ポスターはよく覚えていますが
Itunesではジャケットはついてないのね~
ということをCDにおとしてみてあらためて気がつきましたw

そのイラストと「天地創造」という厳かなタイトルから想像していたものとは
ずいぶんイメージが違っていて
深夜に聞きながら(なんじゃこらー)と思ってしまいました
昔TVで見た映画「旧約聖書」みたいなのをイメージしていた

まず。批判を恐れずはっきり言わせていただきますが
5人とも朗読ヘタ!(・∀・)

特にタローは早口なうえ、発音不明瞭
ひいきめじゃなくてジュリーがいちばんマシかな?
サリーはお話自体はうまいのですが
そんなきゃぴきゃぴしながら読む内容か?という気がするし

それにもましてひどいのはBGM
曲調は安っぽいサスペンスドラマみたいやし
演奏も…詳しく語る技術は持ち合わせていませんが
あんまりお金かけてないな~みたいな?
子供のときにこれをもらわなかった私はもしかして先見の明があったのか?(^^;)
と思ってしまうような代物でした

でも裏面の「○○を囲んでタイガース」とか聴けたからいいかw
ほかはほとんどレジェンド・オブとかぶっていましたが
ピクチャーレコードの歌のメドレーは、録音の切り貼りではなく
あらたに録音したものみたいで
ちょっぴりジュリーの歌が進化していたのがめっけもんでした^^




 

posted by メイ26 at 21:11| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

ほっと@アジア 最終日

事前の予告では「生演奏も!」となっていましたが
直前の番組紹介では「生歌も!」に変更。あらー。

アナウンサーは毎日着替えてるけど、ピーは1日目と同じ?
と思ったら、今日はストライプのスーツだ~
シャツもその中のセーターもストライプです

最初のキーワードは「老虎再来」
中国語の知識が私と同レベルのアナに
何て読むんですか?どういう意味ですか?と聞かれて
「ラオフーサイライ。虎がやってきた」と説明しましたが
アナに指摘されて「再びやってきた。です」と訂正。知ってるなら聞くなーー

続いてSONGS「君だけに愛を」の映像
久々に見るジュリー。なんだか頬がふくれてるような…;;。気のせい?
40年ぶりとは思えない演奏に
リハビリを兼ねて練習しました。
あんまり恥ずかしい部分をみせたくないので

そして1月24日武道館公演に触れて、当日入場の様子が流れました
わりとはっきり顔が映っていたから、「私映ってる~」という人多いかも?
たくさんの人が集まったことに
「いつまでも忘れないでいてくれてうれしいです」

今日のメッセージ紹介では一言ずつお返事つきです。いいなあ^^

仲間との長いお別れについて
会う機会がなかった。自分の頭の上のハエを追うのに精一杯で
(同窓会の時は…?とか追求するのはなしですね;;)
2008年にロンググッドバイという曲で
沢田や森本タローや岸部一徳やそういうのが
(そういうの。ってww)
熱いラブコールをくれました
僕らもそれぞれの道を歩いてきたけど
ファンの方々もそれぞれの道を歩いてきてそれが重なっている
それだけ期待されているならこたえないと。と思って
じゃあ自分に何ができるかというと、本を書くことや音楽かなと

GSでやっていた音楽は明治期にはいってきた音楽が発展したもので
それを研究することで僕らがやってきた音楽がどういうものかわかるんじゃないか
たとえば「旅愁」
日本の歌百選に選ばれているけど、吉井アナの世代は知らないと思う
この曲はアメリカで150年ぐらい前に生まれて
40年?ぐらい後に日本でも中国語でも歌詞が作られた
日本では若い人は知らないけど、中国圏ではみんな知ってる
何気なく見た中国のTVで聞いて
なんで中国の人が日本の歌に興味があるんだろうと思って調べてみたら
そういうことがわかった
アメリカ中国日本の文化がつながってるんだと思って
そういうことがわかればもっともっとなかよくできるんじゃないかな

仰げば尊しや蛍の光もおなじような経過なので
そういった曲を紹介していけたらいいと思います
歌詞は旧態依然だけどメロディはきれい。
もともと美人なのでもとに戻したい
(ラジオでも同じ言い方してました)

ここで「旅愁」にピーが新しい歌詞をつけた「晩秋」という歌が紹介されます
中国では送別の歌だけど、僕は故郷、友人、人生への思いを歌っている
各節で韻も踏んでいます(そういうワザも!と吉井アナw)
中国の人に
日本人でも漢字を使ってこういうことをする人もいるとわかってもらいたい
批判も教えも乞いたいそうです

さて!いよいよ生歌コーナーキタ------―(゚∀゚)------―!!
椅子に腰掛け手持ちぶさたな感じで膝でリズムをとりながら
「晩秋」を中国語で熱唱!
…というよりは。1コーラス目はなんだかくねくねと(「道」のボーカル風歌唱^^)
しかし2コーラス目にはノってきてエアドラムも力強く
だからスティック持って歌えばいいのに~

歌い終わった後の
ほっとしたような、どうだったかな~みたいな顔がかわいい^^

質問コーナーです
パワフルな瞳さんの原動力は?
死ぬときも前のめりで死にたいというか
そのエネルギーは(考え考え)母親からもらっていると思います

昔に比べると(ドラムセットの)太鼓の数が増えていて大変では?
練習はやっただけの結果がでるからうれしい。苦労したという感じはない

今年のこのあとの予定
中国には行きたい
秋には森本太郎と音楽をやるけど、そんなにたくさんはないと思います
できれば台湾香港大陸シンガポールでもやりたい

と、グローバルでパワフルで前のめりな瞳先生でした
最後の挨拶は

「またお会いしましょう再見!」

あー終わっちゃった
でもすぐにニーナなトークライブですね^^
行かれる方はお楽しみ~
私は4月までお預けなので、録画を激リピ(特に赤チャイナw)して過ごします~

posted by メイ26 at 22:20| 兵庫 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

ほっと@アジア 2日目

今日は中国文化研究者としての人見先生のお話が主です

これ毎日ナマ放送なのかな?
今日は昨日とうって変わって真っ赤なチャイナドレス!
もとい。この日のために新調したという
赤のチャイナジャケットに黒のストール(色違いの同柄。たぶんシルク)で登場です
しかしBGMはなぜか「落ち葉の物語」
そしてファンからのメッセージに
バレンタインおめでとう!」と中国語で返してくれましたよん(^^)v

慶応高校教員時代の高校生の日中交流のこと
ピー先生としてはいちばん心に残る成果なのかな
嬉しそうに語っておられました
80年頃に重慶を訪問したときの集合写真は
誰が生徒か先生か状態ですw

京劇と日舞のコラボレーションのこと
まだピーが復活する前
タイガース解散以来、私が初めて見たピーの写真がこの時のだったわ
ネット上の小さい写真で、これがピー?と半信半疑だったですが
その時の中国語での舞台挨拶が動画で紹介されました
最初は日本で上演していましたが、回を重ねるうちに中国から招かれるようになり
孫悟空で有名な役者も見に来てくれたとぷち自慢^^

理想の文化コラボとは?
ここから文化。という線引きをせず、日常的に
自然なかたちでコラボレーションできればいい

次に目指しているのは食のコラボBGMは「道」です
料理は得意で調理師免許もついでにとりました
ジャンルを問わず、自分がたべたいものはなんでも作ります
油を使わない料理が多くて、得意な料理はおでんです^^

自然食品とか添加物を使わない料理
なかでも、かつおぶし、みそ、しょうゆなど日本の発酵食品を中国に紹介したい
この「発酵食品」という言葉がなかなか出てこなくて
老眼鏡をかけてメモを見直しますが、結局アナに助けてもらいました
「上がってるのでど忘れした」
そうです

そういうピー先生の思いがつまった企画書を初公開!
医食同源の割烹店「緑一色餐庁」って。
ロゴまで作ってるし先生。 
本気かw

吉井アナ「この後アジわいキッチンというコーナーがありますので
     ぜひ瞳さんの本格的料理を紹介してください」
中国語講座よりこっちの方が現実的かも~。
そうそう。京劇とのコラボを手伝ってくれた慮思さんて方はNHK講座の講師だったとかw

明日はミュージシャンとしてのお話。いよいよ生演奏!です!
posted by メイ26 at 20:09| 兵庫 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

ほっと@アジア 初日

録画はしてたけど、リアルタイムでも見ようと
夕食の下ごしらえをささっとすませて
TVの前に来たらもう始まってたー!(来客があって時間とられた
さっそうと歩いて登場したピー先生
「笑顔が素敵です」と紹介されて照れてれ^^

濃いブラウン(黒かも?)のグレンチェックのジャケットに
白黒ストライプのシャツ
その下にはいつもの黒タートル?と思ったら
これもチェック(というより市松模様)でした。おしゃれ~
でもかなり緊張されてます^^
一人でNHKに出るの初めてですもんね~

手を膝において、背筋をピンとのばした姿勢で
「中国語で挨拶を」と、ツアーのジュリーみたいなことを言われ
ピー先生が初めてお茶の間の皆様に中国語を披露
何かを読んでいるのでしょうか。時々目を細めながら。
画面にはちゃんと訳が出ます
ジュりーもデタラメ通訳だったけど
BSの吉井アナも「全然わからないけどとても流暢ですね~」ってw

中国語研究者としての紹介かと思ったら
いきなりタイガース時代のプロマイドですw
他のメンバーの愛称は後付けですが
ボクは生まれた時からピーです」とニックネームの由来を
さらに吉井アナが
「45年前の貴重な映像!」と言うので思わず身を乗り出しましたが
「世界はボクらを待っている」の映像でした。なんだー

でも大学時代の写真とか、留学時代の写真とか
貴重な資料を提供してくださいましたわ~
タイガースの可愛いピーとはまた違って素敵でした
留学時代の写真はちょっと村上弘明さんみたいだと思いました

吉井アナ「両親に超スーパー大スターだったと言われ」て
どれだけ形容詞つくんですか~と
その大スターの瞳さんが現在は中国語の研究をなさっています
ということで
「中国語で歌ってください」と連発おねだり

自分で作詩した「仰げば尊し」をアカペラで歌うピー
ラジオで熱弁をふるった曲ですw
台湾では卒業するときに歌うけど
中国ではほとんど知られていないそうです

そしてなぜ中国語を学ぶことになったかをひもとくキーワード

「活到老、学到老、学天止境」
(生きて老い。学んで老い、学問にきりはない)

タイガース解散後、自分の人生で何が欠けてるかと思った時に
学生生活を楽しんでないし、勉強もしてないしと思った
高校時代から
他の教科はさほど好きじゃなかったけど中国語はおもしろいなと思った
父と祖父は不幸なことに戦争で中国へ行ったけど
ボクは平和な時代に行けることを非常に感謝しています

中国は自分たちと違う文化を持っている
それを知ることは自分の世界が広がることなので
それが楽しい
発音がうまくいくとやったぞと思い
中国人がほめるのがうまいのでまたその気になる

そしてここで中国語発音講座ですw

希望と言う言葉はシーワンでxiで口を開くんです
その反対の失望はすぃーワン
(口を開かない)

と、実演w

ああもうすっかり人見先生。今すぐEテレで講座開けそうです

吉井アナ「中国語の発音は難しいと言われてますが
     瞳さんは壁があるとぶつかって行こうと思われるんですね」

見えないから見たいと思う
壁があんまり高いと絶望するけど。
常にブラッシュアップしてないと、言葉は変遷していくから
大学時代もダブルスクールで
教師になっても語学学校へ通っていました

北京大学の学生証も公開です
「端正な顔立ちですね~」「今はつぶれてますけどw」

留学が決まった時は「飛び上がるほどうれしかった」そうですが
文革直後の中国はモノクロで単調で抑揚のない世界
今はカラーの時代になっていますが
その頃の中国に行ったことで一時中国が嫌いになった
思いこみが激しくて、
好きだ好きだと思うと反動で嫌いだ嫌いだと思ってしまう
でも、相手は変わってないのに
自分が至らなかったから理解することができなかったんだと
あとから思った
(タイガースのこともそうだったんでしょうか)

ピー先生が編纂したテキストも紹介されました

既存のものは自分たちの生徒に教えるには帯に短したすきに長しだったので
少しずつ作っていたら本になっちゃった
生きた中国語を教えたいという思いが強かった

言葉は常に動いていくもので
たとえば
飯食った?と言う言葉は昔は「こんにちは」という意味で使っていたり
きっと昔はご飯を食べたかどうかということが一番の関心事であったのだろうと。
今はパソコン用語もできていて、「伊妹」はEメールのことだそうです

こんな感じで
今日はタイガースのピーから人見先生への歴史を紹介という趣でしょうか
20分ほどのコーナーの終わりには自然な笑顔も出てきたので
明日はもう少しリラックスした姿が見られるんじゃないかな
口角泡を飛ばして中国文化を語り、女子アナを引かせてほしいです~(嘘)


posted by メイ26 at 21:30| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

第24回ミュージックペンクラブ音楽賞

ポピュラー部門コンサートパフォーマンス(日本人アーティスト)部門で
沢田研二LIVE2011-2012 ゲスト:瞳みのる・森本太郎・岸部一徳
(こ、これが正式タイトルなのか。長い…)
が受賞しました\(^O^)/

http://www.musicpenclub.com/prize24.html

ジュリー祭り、ジュリワンに続いて、ジュリーは3度目です
選者のコメントにある「グループサウンズの王者」という言葉は
当時から言われていたけど
今ほどその言葉が相応しいと思ったことはありません


posted by メイ26 at 19:45| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

SONGSを見て思ったこと

予告記事の「君だけに愛をほか」の「ほか」は
「坊や祈っておくれ」かな~。と思っていましたが
あの曲はピーの出番がほとんどないのよねー
それにトッポがいなくなった時の録音で
ジュリーがいうところの「タイガース」ではないわけだし
それよりもみんなで歌う「誓いの明日」がふさわしいと思う
最後のスキャットは
ジュリーの♪トゥ トゥトゥトゥトゥ と
メンバーの♪トゥトゥトゥトゥトゥトゥ のかけあいかと思ってましたが
あれも全員で同じところを歌っているので
(どこの会場で見たかは忘れましたが)
ジュリーが「みなさんご一緒に」と手振りしてたのは
♪トゥトゥトゥトゥトゥトゥ のところなのね
(文字で書くとなにがなんだかw)


サリーやタローには前向きな解散だったのかもしれないけど
なんで解散するの?そんなに僕らのことが嫌いなの?
と泣いていた22歳のジュリーが
ナベプロのお茶くみ(ジュリー三昧参照w)も含めて
37年間やってきたことのすべてが、今日の日につながったのだと思う

ソロライブでタイガースの歌を何度も聞いてなつかしくて嬉しかったけど
サリータローピーと一緒に歌うと全然違っていた。まさに格別だ
きっとジュリーが安心しきって歌えるのだと思う
ジュリワンの時に歌った「落葉の物語」はTVで見ると淋しそうだったから

「心の奥底ではタイガースのジュリーでいたいのかも」などと思ってしまったけれど
ジュリーが大事にタイガースという樹を育ててきたから
不完全ではあってもタイガースのライブが実現したのだ
ジュリーに感謝します。ほんとにありがとう
そのジュリーの希望だから、いつかトッポとシローも参加できればいいなあと思う
たぶんみんなそんな風に思っているんじゃないかな

2008年のSONGSがなかったらこんな奇跡は起こらなかったかもしれないけど
NHKは昔タイガースを拒否したのだから、その償いだと思っておこう(^^ゞ
いややっぱり、こんな番組を企画してくれて嬉しいです。受信料払った甲斐があります
これからも口座振替で支払うので、私が楽しめる番組を作ってください
誰に言ってるんだかw ←一人ツッコミ

もちろんジュリーだけじゃなくて、メンバーもファンも
みんなの心の中でタイガースが息づいていたから、
還暦をすぎてもなお輝きは失せないのだ

様々な事情でコンサート会場へ行けないファンにも
ライブの楽しさを感じられる構成だったと思う
ナマのタイガースはもっともっと楽しくて素敵なんですけどね^^
武道館のことに触れなかったのはもうチケットが発売できないからかしら?

60を過ぎたからまた戻ってこれたんだとサリーが言ってた
これから齢を重ねていくことが素敵なことに思える
でも私にはあらためて還って行くところはない。
還暦を待つまでもなく、ずっと
タイガースの遺伝子を持ったジュリーのファンでいるだろうから

それぞれが輝く人生を生きてきて
なおかつ戻れる仲間がいるタイガースは幸せだと思う
そんな彼らを愛せる私も幸せだ

posted by メイ26 at 14:27| 兵庫 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

週刊グループサウンズ

本日発売!ですが「無料」とのことなので
リンク貼ってもいいかな^^
特集はザ・タイガース解散コンサートの検証です

http://www.clinck.co.jp/gs/

そして40年後の解散コンサートのチケットも来たわ~
とりあえず中に入れてくれてありがとねー
としか(泣)

限りなく天井に近くステージに遠い席です
ステージをどこに組むのかわからないけど
ジュリーマニアと同じスタイルなら死角だらけかもしれません
手元モニターとかあればいいのにw
posted by メイ26 at 21:37| 兵庫 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

中村こずえのサンデーズカフェ

ラジオにたくさん出演してくださるのはいいけど
なぜかまともに聴けない局ばかりw
今日の番組はニッポン放送でナマで制作しているのに
放送は地方局だけという「みんなでニッポン日曜日」という番組です
たまたま家にいたので
keyholeTVでネット局の一つ富山ラジオが聴けました
クリアな音声ではなかったので、かいつまんで要旨だけ

「こんにちは」と登場したピーに
パーソナリティの中村こずえさんは「私たちのピー」です。と紹介

芸能界をやめた理由
勉強したかった
メンバーとはそれまでずっと一緒にいたので一度離れなきゃと思った
こんなに長く離れるとは思ってなかったけど

ツアーが決まってから
最初は手が動かなくて、ドラムは叩けないと言ったら
「影武者をたてて、口パクじゃないけど形だけやれば」と言われて
そういうのはいやだと思って練習を始めた
沢田に恥をかかしちゃいけないと思ってがんばった
ジュリーがその頃MCで「ピーに今更ドラム叩け言うのはイジメやで」と言ってたけど…

今は楽しくてしょうがない。サリーも楽しいと言っている
サリーたちや鉄人バンドのメンバーと音楽で会話する、みたいなのが楽しい
こう叩くとそうくるか、みたいな。
僕が太鼓をたたいてグレースはタンバリン叩いて
(この辺BGMのジュリーの声が大きくて聞き取れず)
(とにかく演奏でかけあいするようなのが楽しいと^^)
本も書いたけど、文学と音楽は表現方法がまったく違う
でもうまく融合できればいいと思う

楽屋では空白だったこれまでの話が多い
メンバーが知ってること、自分が知ってることを重ねて
昔の話が具体的になった
十年ロマンスは風の便りに聞いていたが
もう教員になっていたので「よくやっているな」ぐらい
「やめるって言ってたのにまだやってんのかな、とも思った」
(そっぽさんのことかしらw)
今は理屈なしに楽しい

メンバーの中でピーだけ原型をとどめていると言われてますが
食べるものたべてないから(笑)それは冗談ですが
一時太ったけど、病気でやせて
それ以来二度と太るまいと思った
(それをジュリーにもお伝えください。とこずえさんw)

元気を保つ秘訣は
「もっともっと」という思い。欲が深い。
タイガースが頂点を極めてもまだ先があると思った
○○が果たせないのがいまだにくやしい。
(と言ってたのは世界進出のこと?これもBGMで聞こえず)

リスナーのお便りでジャスティンの小道具のことを聞かれて
箒とか傘とかモップとかはホールにあるものを持ってきている
わざわざ買ってきてるわけではない
みなさんに楽しんでいただければ、と思ってやってるけど
ちょっとふざけすぎかな

(楽器のことだと思うけど)使ってないとさびる。
シンバルも磨かないと光らないので気を遣っている

以前は日本に1/3、北京に2/3いたが、今は逆
東京にいるといろんな声(アドバイス)が聞こえてきて惑わされるので
北京に帰るとなにもないからいい
タイガースのレコードのドラム演奏はほとんど自分
打ち込み?みたいなのはやらない。いかに聞く人に感動してもらえるかということなので

お子さんが成人するまで芸能界にいたことは言わなかったそうですが
よく黙っていられましたね
「うまくいきましたね(笑)」
子供を連れてバーゲンに行ったりしても近所の人も不思議に思わなかった
時間のあるお父さんなんだなという感じで

来年はSONGSに出ることと、ツアーの今後のスケジュール告知
ラストは武道館ですね
「想い出がいっぱい詰まっている」
トークライブも今年京都でやったので、来年は全国で
ジュリーが会場を紹介してくれたみたいですね

「私の好きな東京」
日比谷公園。都会の中にあるのがいやされる
首相官邸のあたりとかよく散歩していた。散歩好きなので

MUSICは「道」と「老虎再来」
BGMはLong goodby、君だけに愛を、落葉の物語でした

posted by メイ26 at 22:04| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

あなたとタイガースのクリスマス

もうすっかり旬を過ぎた高松レポも休憩中に
タイガースレア&モアコレクションノベルティ編
CDは今は買えませんがiTunesで購入できることを知りました

「天地創造ものがたり」を1枚も持っていないので
それだけ購入しようと思ったら、A面B面別売りで1曲200円
10曲買ったら2000円で、アルバム1枚買うのとたいして違わないので
全曲購入しました

と、さらっと書いていますが、実は「iTunes」って何?というところからスタートの私w
名前だけは聞いたことはあるんですが、特に必要なシーンがなかったもので。
しかし愛の力でデジタルディバイドを乗り越えて
早速CDに落として聞いてみたらば

以前5枚組CDBOXに入っていた「あわて者のサンタ~聖夜」
につながる前の部分。5人のトークも入っていました
あれ?これってシローのいた時期だったの?
そういえば通りすがりの方が「聖夜のコーラスはシローでは?」とコメントくださったのに
「いえトッポです!」と自信満々に否定してしまいました
そう思って歌の途中の挨拶を聞くと。あら、シローの声だw
PCのせいなのか、CDとは音質が違っていてジュリーの声も違って聞こえるんですが
シローの声とトッポの声が私には聞き分けられませんでした;;
歌声は全然違うのになぁ

それでCDBOXの解説をもう一度読み直したら
「69年のクリスマスにファンクラブ会員にプレゼントされた」って書いてありました
え~?私今まで68年だと思いこんでましたわ。なんでやろ!?
珍しくトッポが京都弁使ってる~とか、以前の記事にも書いてしまったけど
思いこみって怖い(>_<)
通りすがりの方はもうこちらをお読みになっていらっしゃらないかもしれませんが
その節は大変失礼をいたしました。間違った断定をしてしまってすみません<(_ _)>

「トッポが京都弁」というところにもっと違和感を覚えるべきだった
と、大きな勘違いにしょぼーんとしてしまいましたが
日常でも、洗濯機のふたを閉め忘れたり、給湯器の電源入れ忘れて水風呂にしたり
平地で1日1回はつまずいたり
♪私はすっかり疲れてしまい~ なこのごろですが
このトークそのものには大変萌えました

ピーが全編関西弁でしゃべっているんですもの~

タロー「(シローはトークがうまいので)よせきにも出るんやろ」という言葉に対し
ピー「“よせき”てなんや。寄席やろ!」とツッコミ(萌)
え~~~?中井マネージャーの教えは…?
シローといる時は忘れていたのかしら~
でも、親父ギャグはこのころから芽生えていたようで
「サリー&シロー」のLPが予約殺到!という話題にさらっと

ようやくね

と言ってみたけど、他のメンバーは誰も気づかなかったみたいですww
若きピーの関西弁はこちらで試聴できます
↓ ↓
http://itunes.apple.com/jp/album/id455860453?i=455860457&autoplay=1#


ツアーの合間になんで北京に?と思っていたら
先生としてのお仕事だったのね~
高松に続いて綱渡りな移動だったようですが
無事にお帰りになってよかったです。護られてますね
上海蟹おいしそうです~~。今日の夕食に蟹みそ食べたとこでした


 

posted by メイ26 at 23:23| 兵庫 ⛄| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

大分熊本ツアー報告

いえ私ではなくPEE先生の報告ですが。
私の方は家庭の事情により、長らくご無沙汰しておりますが
(twitterでは時々つぶやいております)
ピーの報告はずいぶん盛りだくさんですね~
そしてダジャレも1日1回になり、読みやすくなりました^^

ジュリーのお散歩はおいしい店探しを兼ねているようですが
ずっと前に中華屋さんを探し歩いていたのも岡山あたりではなかったか?
ピーは気楽に楽しんでるみたいね~
でも熊本城での写真は誰に撮ってもらったのーー;

ピーにウンがついたからってジャンボ宝くじを買ってもらうサリタロ
当たったら餃子を腹一杯食べさせてもらってね~(え

クロシロがらみw
よく話には聞くけど(「豊満肉体がっぷり四つ」がお相撲さんの写真だったとかw)
黒いお城は岡山城かと思ってました
というか、白いお城の方が珍しいんだっけ
修理工事完了の暁にはぜひ白鷺城にお越し下さいませね~
隅々までご案内させていただきますわ^^

しかしサベージの前座ツアー?初耳です
国際会館はリンド&リンダースの前座でしたよね
posted by メイ26 at 20:40| 兵庫 | Comment(6) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

PEEのトークライブ2012

トークライブの日程表出ました

ピー先生いつもながらの素早いお仕事ありがとうございます^^
さてさて。私が行けるところはあるかな~

関西は京都、大阪、神戸があるけど、みんな昼間やなあ
しかも日曜日か。ちょっと厳しいかも(>_<)
5月の神戸は行くとして。
もう1回ぐらいどこか行きたいな~ 岡山とか広島の方が行きやすそう…

しかし、北は北海道から南は九州まで
ジュリーのツアーと同じぐらいハードですやん
お体に気をつけて、全国のピーファンを楽しませてくださいね

というわけで。
音楽劇とはバッティングしていなかったので
申し込もうかな…
(あんまり気乗りしてない^^;)
posted by メイ26 at 17:25| 兵庫 ☔| Comment(28) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

ピー先生の宇都宮・松戸報告

仕事の早いピー先生の宇都宮・松戸報告アップされました

ドラムも進化していますが、親父ギャグにもますます拍車がかかり
読むのに非常に時間がかかりました
これでもかこれでもかというダジャレの連続に
だんだん疲れてきて(^0^; )しかも赤字で強調してあるしw

シンプルに進んだのは餃子の報告だけだったというw
パック入りの餃子は私もイマイチです~
といって、熱々を食べて口の中を火傷すると後が大変なので
何事もほどほどにね(^^ゞ

関東近辺では教員時代のことを思い出されるみたいですね
市川でニアミスしてた方もいらっしゃるのでは?
そうそう。エキゾの建さんも市川出身ですよ~ん。関係ないけど
杜甫の好きなピー先生は徒歩で駅まで通われていたのですね
私はこのくだりでトホホな感に…

中国語講座も入ってきて、日記では先生に戻るみたいですね
ステージではタローとくるりくるり踊っているのに~
水餃は「シュイジャオ」と読むのでしょうか
覚えていてもあんまり役にたちそうにないですが(哈哈哈)
中華料理を食べに行く時はぜひ活用させていただきます

ところで、この字はどうやって変換するのかしら(今回はコピペしました)
私のATOKは関西弁辞書は搭載しているのですが、中国語はちょっとw

posted by メイ26 at 20:23| 兵庫 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

NHK初出演

クイズで盛り上がっている間にもメッセージ更新
ピー先生そんなに生きいそがないで~(^0^;)

SONGSは録画も終了して来年1月18日放送
ジュリーにケンカを売る人がいなければ(笑)決定ですね

ピーには初めてのNHK出演
ああそうなのか~。と今更ながらに感慨深いものがあります
今のNHKの出演者や番組を見ていると
なんでタイガースをしめだしたのか、と思いますよね
それぐらい社会に影響を与える存在だったということです

コンサートと違って
ピー先生の教え子さんたちにもたくさん見ていただけますね
さぞや腰をぬかされるのではないかと思いますが
TVの迫力は3割減(ジュリーの大きさは3割増w)
ライブではもっともっとすごいんですよ~
と、強調しておこう

posted by メイ26 at 13:04| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

PEE先生のクイズ

ファンブログより早いPEE先生のツアー日記アップ(^^)
移動タイムは大人の修学旅行みたいで楽しいだろうなと想像していましたが
バスの中でクイズ大会って。 
高校生かww
「先生!わかりました!」「はい、沢田くん」とかやってたりして

ジュリーがいち早く正解したというそのクイズに私も挑戦しました
ジュリーが正解したんだから絶対親父ギャグに違いない!
と、あれこれダジャレを考えていたら気になって気になって(笑)
ついに我慢しきれず、先生に「これで合ってますか?」と
質問メールを送ってしまいました
そしたらあっさりと、ダジャレは否定w
正解は素直に写真を見つめたらわかることでした

まだまだ修行が足らんのう私も…と夜中に反省した次第でございます

というか、正解を知ってからもういちど出題を読むと
ああいるいる。授業中にこんなクイズ出す先生!て感じでしたわw
そして私は昔も、ひねりすぎてスベってしまう生徒だったなあ。と(笑)

ピーのアルバムを見ていて気づいたんですが
コンサートホールって川の近くにあるところが多いのね?
仙台市民会館も川のほとりなんですね
しかも鮭が泳いでいる!のにも驚きましたが
100メートル下の鮭が見える皆さんの視力にもびっくり~
「広瀬川河畔」と題された写真にはさりげにサリーとタローが映ってるしw

しかし高校生の修学旅行って、昔も今も同じようなことやってるのね
私は真面目いちずでしたけど(^^ゞ
大人の修学旅行はどうなんかな~



posted by メイ26 at 19:18| 兵庫 ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

仙台レポとFM愛媛レポ

親切でやさしい皆様のおかげで
しだいに全容が明らかになっていっております
ありがとうございます

FM愛媛のテレホンサービスを教えてもらったけど
ずーっと話し中で1音も聞けませんでした(;_;)
が、私が泣き寝入り(嘘)してしまったあとで
地元の方が一つ前の記事にコメントしてくださいました~\^▽^/

longーgoodbyがきっかけで今
和気藹々と同じステージに立てる楽しさをピーが語っております
あの歌を聞いた時に、皆さま今の事態を想像されました?
私はファンの目につかないところででも
メンバー達がひっそりとお酒を酌み交わすことができたらいいな
それをジュリーから間接的に聞けたらほのぼのするだろうな
と、思っていました
しかし現実は想像のはるか上空でしたわね~
まさかピーから投げキッスをもらう日が私の人生に訪れようとは!
呼びかけたジュリー達と、応えてくれたピーに感謝!謝謝大家!

そして、本来ならピーの復活よりも
もっと当たり前に行われるはずだった仙台公演
これもまたいろんな人の熱意や尽力があって開催されました
ジュリーはこういう形で仙台に行けることを心から待ち望んでいたと思います
メンバーもお客さんも行けてよかった!楽しめてよかった!
ジュリーのメッセージも間接的に聞いただけで泣けてきました
震災の直後から「1日も早い復興を」という声が報道されていたけど
ジュリーの言うとおり、ゆっくりでええねん
そないいつもいつもがんばらんでええねん。と私も思っています
ずっと張りつめてたら切れちゃうもんね;;
東電の幹部はもうちょっと張りつめてもいいと思うけどw

幸せの“黄色い腕輪”にはジュリーのエネルギーがこめられているのですね~
そんじょそこらの”リストバンド”とちゃうんやw

ピーもサリーダンスやらスティック投げやら復活大サービス
しかも上着を脱がせてもらってたのは女性だったとな!
私もその役やりたい~。

ピーのご指名は泰輝さんから始まったんですが
サリーだけがちゃんと踊ってなかったんですよ~(@貝塚)
だから再リクエストしたのね^^
「頭かかえて後ずさり」したという説もありますがw
愛するサリーのことならなんでもわかるジュリーの解釈によれば
ムーンウォークだったとかww(
後ずさりと言われればそうよね)

歌を聴く気にさえなれなかった人も、ひととき楽しい夢を見られたでしょうか
そのためにタイガースは戻ってきたのかもしれません

あ、そやそや。RTしてて忘れてた
私今回は全然物販を見てないので知らなかったのですが
タオルマフラーは「6色の綿糸を織り上げて」あるそうですね
何が世界初なのかどうかわかりませんが
6色ってタイガースの6人のことなのかな、とふと思った次第で




posted by メイ26 at 18:07| 兵庫 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

ツアー日記更新

FM愛媛の件も表示されていました(私が聞けないことに変わりはないけど)
11月5日 21:30~22:00
「チョイわる親父のナイスでロックなmusic conversation」
というナイスなタイトルの番組。聞きたい~
でも終了後にブログで内容を紹介してくれるみたいなので
それを楽しみにしときますわ
もし聞ける方がいらしたら教えてね~

さて、10月も今日で終わり
楽しいツアーも半分近く終わりました。でもまだ23回もあるんだ!
もちろんしっかり楽しみますよ~
甲府名物は信玄餅ではなくB級グルメ鳥もつ煮であったか。
しかしこの写真を見た時、スティックでご飯を食べてるのかと一瞬思いましたw
お箸と同じように並べてるんだもーん

山梨報告では親父ギャグ満載ですが
テンプターズの地元埼玉ではちょっとしんみりしちゃったみたいですね
タイガースのメンバーには会わなかったのに
松崎ヨッチンには会ってたのか~
。消息不明って…;;
つくづくタイガースのメンバーがみんな元気でよかったと思います
このツアーの間にゲストメンバー3人の誕生日があるのは偶然?
それとも、9月始まりにしたのはお誕生祝いのことも考えたのかな

そして最後に、トークライブの予告もヽ(^。^)丿
北海道から九州まで10~20箇所で開催なので
全国のピーファンがどこかで一度は会えますね。うれしい~
でも「講演会」なの?やっぱり?ライブは……?

大宮で配られていたというチラシ画像をいただきましたが
スネアを抱えている姿にちょっと期待してしまいましたw








posted by メイ26 at 22:37| 兵庫 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

柏村武昭のだんRUNラジオ

という、広島エフエムの番組にピーが電話出演しました
もちろん我が家では受信できず
番組のHPにもまったくなんの情報もないので(ゲストでもないのね~)
地元の皆様の情報・感想お待ちしておりますが
ちょっと待ちきれなくて探しに行ったら
ピーファンの掲示板でレポしてくださってる方がおられました\(^O^)/

タイガース時代はすごい人気だった
解散後はメンバーと音信不通
SONGSでのよびかけがきっかけで戻ってきた
今は地に足が着いている感じ
というような話をして、
ホストの方はピーの著書を絶賛していた
ピーは終始謙虚であった

ということです(かいつまみすぎw)

追記:地元のDさんが詳細なレポートをよせてくださいました
  本文はさらっとスクロールして、コメント欄をごらんくださいませ










posted by メイ26 at 19:53| 兵庫 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

FMCOCOLO MUSIC SATURDAY

30分前からradikoを起動して待機してるのに
あろうことか雷が鳴り出した~~>*0*<キャアアッ
ラジオ出演ですら嵐を呼ぶのかピー!

通常なら即電源を落とすところですが、
PCしか音源がないのでそういうわけにはまいりませぬ
雷の音にドキドキしつつ約1時間
クラッシュすることもなく無事に聴けました^^

録音ソフトがないので、twitterで実況しつつ
PCのスピーカーにマイクを向けてICレコーダーで録音しました
昔、オープンリールレコーダのマイクでTVの音を録音したのと同じw
な~んだ、いちいちソフト入れなくても録音できるじゃん
アナログ方式バンザイ!

そろそろ4時やからレコーダーの電源オンにせな、と思ったら
いきなりピー登場。4時ジャストじゃなかったのね

ちわきさん:40年ぶりに拝見しましたが、やっぱり「ピー」なんですね
お変わりないですね

P:そんなことないです。かなり歳取ってます
ち:いえいえいえ。ワタクシ衝撃です。昔とイメージ変わらないですね
P:ありがとうございます

と、照れながらのスタート
放送前にちわきさんに中井国二さんの大後輩渡部さんから
twitter上で瞳さんによろしくと

P:拝見したことあります。国二さんのこと書かれてましたよね

って。ピーもtwitter見てるんだ~。
自分たちの目撃情報もチェックしてるのかしらw

ピーの話はなにはともあれ、まず40年前から(^^ゞ

TGは4年間。短かったですね。
タイガースをやめることに未練はなかったです。もうやめるんだと。
その後に教員生活を30数年
僕にとっては楽な仕事だったと思います。時間もけっこう余裕がありまして
いろんなことを考えたりしたりできたし
だから今こういうこともできるので、たいへんありがたく思ってます

40年という年数はどういう風な重みがありますか

昨日のような気がします。ちょっと長い不在かなと
ほんとに生きてきて短いなあと思いますね
はっと気がついたらもう40年かと。浦島太郎みたい
タイガースの4年間は怒濤のような嵐のような時でした
その後の40年と4年、どちらが多いという感じはしない。同じぐらい多い
逆に言えば、TG時代はものすごく濃縮した濃密な時代でした

復活のライブ13本終わってみてどうですか
ようやくペースがつかめてきたという感じがします。ようやく
少し慣れてきたからこの番組にも来ていただけたのかな

いえいえ。いつでも呼んでください
(お便りにこたえて)関西のラジオ出演は初めてです
(オヤジギャグは吉本越え?)そんなたいしたスキルじゃなくて。
いつも言ってるんですけど、生徒が眠らないように睡眠防止剤です

リスナーのリクエスト曲にピーからメッセージと曲紹介です

いつもご声援ありがとうございます。
今後とも頑張って参りますのでよろしくお願いします
まだちょっと固いですね。もっとくだけなくてはと思うんですけど
教師時代の流れが続いてまして。
そろそろギアチェンジしなければと思っておりますが(笑)
タイガースを代表する曲だと思います♪「花の首飾り」

ちわきまゆみさん、「花のくびからざり」と紹介www
タイガースのメンバーは学生時代から仲良しだったんですね

一番古いのは森本タロー。小学校3,4年同じクラスでした
音楽との最初の出会いは中学で岸部と出会ってから
彼が音楽好きで、僕の兄もハワイアンをやっていたのでウクレレはやってましたが
高校で加橋かつみと出会って
今でいうディスコに踊りに行ってたらそこで沢田が歌ってました

沢田さんは当時からとびきりな感じでしたか?

最初見た時は不良ぽいというか、ヤクザのチンピラ風で
毛色が違うなと思ったけど、仲間に入ったら僕らに染まったというか
もともと上品なんでしょうねきっと(笑)

アイドル的な人気があったTGですが、後で知るとワイルドでした

そうですね。ワイルドワンズよりワイルドでした
最初はインストでやってたんですけど、沢田が入ってからはボーカルで
ビートルズとかストーンズ、ディーブクラーク5とかの洋楽カバーをやってました

キャーキャー人気の凄さというのは、当時の話を聞くと
コンサートが終わったら機材車にメンバーを乗せて移動してたとか

貨物扱いですねw
映画の頃にはもう一緒に住んでなかったけど
東京に出てきた時はみんないっしょに住んでました
中井さんが恐くて。空手3段?4段?かな
守るべき規律を守るとか。割り当てられた役割をするとか
それと、標準語を使えと言われました
これ大阪(のラジオ局)でしょ?「大阪やろ?」←関西弁\(^O^)/
とか関西弁を使うべきかもしれませんが
僕は未だに中井さんが言ったことを単に守ってるだけで
彼らは中井さんの教えがだんだんきかなくなって
ぐずぐず関西弁を使ってますけど
僕はいったんそう言われたらそうしなきゃいけないんだと思って
ただもう守ってる。それだけです

決められた役割って。掃除とか洗濯とか?

あったように思いますが、だいたいそういうとき僕はなまけていたので
あまり覚えてないです(だからご飯がぬか臭かったとw)
朝は弱いので絶対起床係にはならないですね
起床係は…たぶん森本タローじゃなかったかな
加橋かつみは僕以上に朝寝坊だし
何回か来なかったこともあるんですよ
大阪で仕事した時も彼寝てて仕事に穴あけたことがありますので
僕と彼は絶対(起床係とは)違いますね。

元メンバーたちのその後をどのように見てましたか

自分が今やってることとまったく関係ない世界のことで
ああやってるなぐらいで。
ただ生徒や周りの人たちから耳に入ってきますから
みんな頑張ってくれればいいなと
いまだに生徒たちから聞かせてくれって言われるけど
それもまたいいことで
「あんな教師どうでもいいや」と思われてたら授業も聞いてもらえないわけで
ある程度興味をもたせるために
「こうだったんだよ」ということで、授業に導入すればいいんだと
そればかりだと、自分はそういうつもりで教師になったんじゃないと思うわけだけど
それを「ダメだ」と言ってしまうと接点もなにもなくなって
身も蓋もないでしょ?

ミュージシャンも教師も人のアテンションをひくという点では同じですね
みんなからエネルギーをもらい、こっちもエネルギーを出して活性化する
そして共に楽しむという。
料理も同じです。作った物を喜んでもらえるとうれしいし
今度僕が演奏することも喜んでもらえるとうれしい
エネルギーを与え、彼らからエネルギーをもらうというのがすごい楽しいです

三人称が全部「彼ら」で、生徒のことかファンのことかわかりませんが
ピーのリクエスト曲:プラターズの♪♪You never never know

中学3年生の時に岸部と修学旅行に行って一緒に歌ったんですけど
僕が(高音で)you never never know~というと
(低音で)彼がyou never know~~~って。低音部をやるわけです
それが聞きたいために彼と友人になったので
今度のツアーで彼が歌わないのがすごく残念です。すごいいい声なのに

プラターズよりサリーの声の方がいいような気がしますね
サリーバージョン聞いてみたいですね

僕も聞きたいです

中学時代に二人で歌った曲でした

歌わしたんです。何度も何度も歌わしたんです←力説

「ロンググッドバイのあとで」を書こうと思ったきっかけ

3年前に彼らと会った時、いっしょにやろうよという話になって
僕できないよと思ったんですが
40年間をいちいちああしてこうして、って説明するのがめんどくさくなって
だったら本書いた方が早いんじゃないかって
名刺代わりに書いたんですよ。
名詞がすごく重くなりましたけどっていつも言ってます

驚愕の事実もあるんですが。TG時代の大恋愛について。お相手は?

フランス人です。人目をしのんでデートしたのでよけい熱くなって
障害があればあるほど燃え上がるみたいな
TGを選ぶか彼女を選ぶかというとこまでいきました
心の中ではそう思ってたけど
実際に二人で生活していくことを考えたら時期尚早かなと

かつみがやめるやめないの騒ぎで仕事ができなかったので
マスコミから離れて箱根で合宿していた時
箱根のホテルに泊まっていた彼女に会いに行ったら、中井さんがついてきて
時計見ながら「お前もう時間だよ」って。鬼のような人だなって
メンバーも
「今こういう事態なんだからまた新しい騒ぎを起こすのはやめてもらいたい」
みたいになったから泣く泣く…
(情熱的ではあるけどけっして熱に溺れなかったんですね。はたちそこそこなのに理性的)

彼女の顔とか覚えてますか

写真を持ってたんだけど、前妻の家に置いてきたので
たぶん焼却されてるんじゃないかと
(なんで奥さんのとこに置いてくるんですかーー)

結婚は今は?
今は一人です

これから第何回目かのモテキがw
みなさん今日は希望が出ましたね。ピーは今独身だそうです
ピーというニックネームの由来は?

生まれてすぐ髪の毛がたってたんですよ
それがキューピー人形にそっくりだって。乳母がそう言って
キューピーと呼ばれていたんですが
めんどくさくなってキューが外れてピーが残ったんです
後付ではなくて、生まれてすぐについたんです

ソロシングルも出されました

中国の歌を150曲ぐらい翻訳して大手のレコード会社に持って行ったけど
著作権が難しいのか、なんの音沙汰もなくて
こんなめんどくさいんだったら自分で作った方が早いやと思って
作詞作曲できるとは思ってなかったけど、みんなやってるし
僕にもできるはずだと。何も恐いものなしで
ビートルズだって自分で作詞作曲してるんだから僕らにできないわけないじゃないですか

音楽は♪道 
今のツアーはゲストですがフル出場ですね。ファイナルが来年の1月24日

タイガースが解散して41年目です。(ここでBGMがジュリーのlong goodby)
その日は我々にとって命日みたいなものですから。お墓参りしなきゃいけないと
ありがたいですね。
41年目にしてまたみんな一緒に音楽が出来るなんてうれしいです
皆さん支援してくださってるし、沢田にも他のメンバーにもすごい感謝してます
加橋かつみも出ればいいなと思ってます
岸部一徳が「それは本人次第だよ」と言ってましたけど

このメンバーとまたいっしょにやりたいと思ったのは

明治時代に外国から入ってきた曲をもとの姿に戻したいと思って
音楽をやりたいと思っていたところに
沢田とか森本とか岸部とかかつみと結びつきができて
またいっしょに音楽をやろうかということに

先生時代にドラムはやったりされましたか
「いえ。スティックは握っておりましたがチョークは握っておりません」
(リスナー全員??????)
「逆ですね。チョークは握っておりましたが、スティックは握ってないです」

久しぶりにドラムセットの前に座ってみてとまどいは?

戻ってきて最初に座った時、手がなんにも動かないんですね
自分ではもう少しできると思っていたのに
金縛りにあったみたいに全然動かないんです。で、これまずいなと思って
それからちょっとずつやらないといけないなって。今も毎日やってます
長尺のライブですがスタミナもなんとかもってます

京都は来年の追加公演もソールドアウトです
おかげさまで。ありがたいことです

最新本「エリート高校生の日本滞在記」の紹介です
「ひとみみのる」は本名なんです
「豊」と書いて「みのる」と読むのは比較的少数派です
僕はだいたい少数派ですから。
生徒達は頭がいいので僕は勉強させてもらってます
中国語はたいしたことありません
一人で旅行しても困らない程度には。それぐらいはできないとw

努力するには何がいちばん大事ですか

気持ちを維持する。ああもういいや、めんどくさいと思ったら
グズグズ堕落していくでしょう?
堕落したらいけないでしょ。だから自分で気持ちを高めていかないと
僕には努力しかないから、それを惜しんだら何もできないし
何もできないから何かできると思うし
音楽からスタートして、文学をやってまた今音楽に戻ってますが
これからは音楽と文学がうまく融合できるような仕事をしたいと思っています

サリーやジュリーたち同世代とのプレイはどんな感じですか
サリーと僕は素人みたいな感じで。ずっと現役を続けてる沢田はプロという感じで
その前でやるのは気恥ずかしい感じがしたけど
今は昔の友だちの感覚が蘇ってきて、楽しければいいんじゃないの、って感じで
そんな感じでやれるので楽しいです。ほんとに楽しい
当時より今の方が全然楽しいです
前の時はノルマみたいに、やらなければならないという感じでしたが
今はやりたい!という能動的な気持ちでやってるから
見てる人ももっと違う角度で
歳とってしか味わえない喜びもありますから
しみじみありがたいと思います。
あの頃の僕は感謝心はなかったと思います
今はみんなに感謝できます

1月24日まで突っ走ってワイルドな演奏をしてください
今日はありがとうございました

と、ピーがスタジオを去ったところで「老虎再来」がかかり
その間にちわきさんが
「ツアーが終わったら2月からトークライブをされるそうです」と告知
まだまだ(ピーファンには)お楽しみが続くみたいですよー


このツアーを見たタイガースファンの方もそうだけど
ピーにもタイガースが楽しい想い出になったみたいで
ほんとによかったなあと思います

FMcocoloはサイマルラジオに対応してないみたいで
今回は一部の地方でしか聞けないようでしたので、レポしてみましたが
完全書き起こしではありません。その辺はご了承ください
















posted by メイ26 at 22:31| 兵庫 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする