2013年12月14日

THE TIGERS2013・名古屋センチュリーホール

厳しいチケット競争に打ち勝って?行ってきました名古屋
席は入れるだけで幸せ。という3階8列壁際
image-20131214010039.pngビルの屋上から地上を見ているようでした
でも始まったら国際フォーラムの2階席よりは近かったです(^^;)

まずはじめに謝っておきます。
ピー先生の講義を中だるみだとか目が泳いだとかいつまでやるねんとか
ファンにあるまじきこきおろし(いやそこまでは)をしてすみませんでした
まさかあそこまで短縮バージョンにされたとは!!
短すぎて淋しかったです(ToT)
足挙げもステップも参加できないピーに
もうちょっとはしゃがせてあげてください
ヨドバシカメラのCMソング歌ってくれてもいいです
(それは嘘ですが、岸恵子くらいなら。…ダメ?)

それはともかくw

演奏は武道館より確実に進化してました!
ジュリーの声もギターもドラムもすごくよかった
悲しみをぶっとばせのハーモニカは音がズレてたような気がしたけど
ブルースだと思えば許容範囲内です^_^

アンダーマイサムがものすごくカッコよかった!
あれは正面から見んとあかんわ〜
横から見た武道館では
ステージ上をウロウロしてるようにしか見えなかったけど
ジュリーの指揮の下、4人が一斉にせり出していくのって
絶対こっちに向かってこない屋上から見てもフンコ-!O(≧∇≦)O

SATISFACTIONではタローがセンターに移動して
トッポサリーと3人でシャウトしてました

リレー紹介では
タロー「皆さん今日は補導の先生に見つかりませんでしたか?」ってw
「先生に怒られても負けない強い心でファンで居続けたよね」
と。タローはいつもファンの気持ちになって言ってくれますよね
武道館でも「現実が待っていると思うと家に帰りたくないでしょ」とか
ジュリーには“わけわからんこと言う”と言われたりするけど
大丈夫よ。お客さんにはちゃんと通じてるから(^^)v

ピーは
「名古屋には強い思い入れがある。
特に中学の時に岸部と来たことも忘れられない」
「これからも名古屋はそういうところであり続けます」
と少ししんみり

サリーは曲紹介を受けて、自分で「補導の先生が歌います」と言うと
タローが「官房長ちゃうかったん?」と突っ込み。
この二人いつからこんなコンビになったんですか
そしてジュリーの自虐ネタに負けじと、禁断の頭髪ネタを(^^;)
「昔は連獅子ができるくらい髪があったんですけど
いつのまにか淋しくなって
でもそれでいい味の俳優と言われるようになりまして
俳優になってよかったなと。
でも今日は音楽少年に戻って一所懸命やります」

トッポはいつものように
「ステージの上も、客席の皆さんもそれなりにお歳を召して」に加えて
「名古屋はよく来ます。きしめんと唐揚げのために」と
それで沢田幹事さんが「今夜は決まりですね。奢ってもらえそうです^^」

ジュリさんはJSTで「ちょっと太め」と言われた恨みをついに公にw
「こんな歌詞にしてええ?て聞かれたらイヤとも言えへんし
思えばあれが始まりでした。今ではちょっとどころやないですが。
そして皆さんおわかりでしょうが、ピーだけは昔のままです」
「でもあんまり変わらな過ぎも気持ち悪くないですか」とまでいって
「すみません。嫉みそねみ瞳です」と、本音?を吐露しました(^^;)

そうそう。5人で作ったコンサートだという紹介で
タローが音楽監督のようなことをやっているので
何かあったら「全部タロー(の責任)」とプレッシャーをかけてましたw
そしてサリーには「いっとく、けど何もしてません」
笑いが中途半端だったのか
「おわかりにならない方もいらしたようなのでもう一回“いっとく”」で
タローに「ピーよりレベル高い」と褒められました。よかったね^^

ジュリーのプレッシャーで気合いが入ったのか
カバー曲の第一部はほぼ完璧!
天井席のメリットは、照明がすごくキレイに見えること
武道館ではジャズ喫茶みたいに感じたけど
今日はウエスタンカーニバルを思い出しました
あのくるくる廻るピンスポット!懐かしーーーO(≧∇≦)O
 いろんな模様が4人それぞれの足下に描かれてキレイでした

さすがに4回目ともなるとびしっとキメてきたやんか!
と全員が思ったその時、
第二部に入ってついに地震が起こってしまいました(^0^;)

まずは「落葉の物語」
ギターが入ってないのにドラムだけがどんどん演奏を続けるので
ジュリーのダメ出しがでました。そして
「何事もなかったように」イントロやり直し

次いで「銀河のロマンス」は
間奏ギターソロを飛ばして終わりかけ、あれれ?と思ったら
慌てず騒がず間奏を弾くトッポ。
これは誰が間違えたのかわからなかったけど
アンコールでジュリーがトッポに何か謝ってたから
トッポではなかったのかな?

でもそれ以外は良かった!
噂に聞いた博多に較べたら格段の進化!
(甘やかしすぎ?)

「忘れかけた子守歌」は涙が出そうな熱唱
ジュリーはトッポがいたらこの歌が歌える。って待ってたんだもんね
ピーのドラムもよかった~~~~(ノД`)

しかしピーのアクションがいちばんすごかったのは同窓会ソングでした
82年に参加できなかった分まで頑張ってるような気がしました
もう、シンバル剣舞・X攻撃炸裂です!
これからご覧になる方はぜひこの二曲のドラムに注目してください!
ワタクシしびれました。ピーにホレちゃいそう
(って、とっくに惚れてるけど~)

タロさん「モナリザの微笑み」ではギターを放棄してハモニカに専念
(前からでしたっけ?)
ジュリーが歌ってる間も真剣にハモニカを見つめてました
その甲斐あってたいへん美しい音色でした
もともとレコードでは二回目がオクターブ下がりだったのに
なんでほぼタイの時、わざわざ逆にして自滅したのか(あわわ)
この調子でいけば、今度はDVDで編集されることないと思いますよ~
(すごい失礼なこと言ってますか私w)

失礼なことと言えば。
MCでサリーのことを今回は何も担当してないけど
そこにいてくれるだけでいい、という例えに
ピーが「俺はもっと歌う!ファンが望んでるから」と言った時に
「いやそれは違うだろう、全体のバランスというものがある」
とサリーが言ってくれて、今の形になりました。と。
「例えばの話ですよ!」とフォローしてたけど
めっちゃ暴露してるしジュリーw

まあそんなこんながあっても5人で演奏すれば仲良しこよし^^
たとえ12月が終わるまでだとしても(こらこら)
最後にみんなで手をつないでアンコールに応える姿は感無量でした
そんな姿40数年間見たことなかったし、見られるとも思わなかったもの
それだけでタイガースやってよかった。めでたしめでたしですよ

仲良くなってパワーが出たのか
タイガースのテーマの足上げは武道館より1フレーズ多くなってました^^
(と思います)
ジュリーがいちばん足上がってるのは当然
楽器というハンデがないもんね。自分でもそう思ってるのか
演奏が終わっても3回ぐらい一人でやってました
タロさんちょと辛そうに見えました(^^;)

3階屋上席ではスタンディングの人は少なかったけど、
後半は立っていいですか?と後ろの人に聞いたら特に嫌な顔もされず
良い環境で見させていただいてありがとうございました
シーサイドバウンドでは我慢しきれず立つ人多かったです^^

ただ一つ
「廃虚の鳩
」♪誰~も見えな~い廃~虚の空~
のとこで3階にぱーーとライトが当たった時は

ここは廃虚かい!」

と我知らず突っ込んでしまいました;;
そりゃステージからは誰も見えなかったでしょうけど~
指さしもこなかったし~(泣)
でも1回だけちょっと仰角での指さしが来てきゃ~となりましたが
あれは2階に向けられたものだったかもしれません

ジュリーが指さしてくれないので、3階のお客さん
自分でジュリーを指さしてました(広島方式w)

最後に、顔Tでの挨拶を終えて(なんという表現だ)
みんなが引っ込んだ後、ピーがドラムセットに…!
行くと見せかけて、ぐるっとドラム一周して帰りましたw
トッポは前列の人にピックを配ってましたね
(投げた、とは言いがたい)

そうだ!
ヘンリー八世君の時ジュリーがスティック咥えて胸元を開けるところ
今日は見ました~
そこでやると決めたんかしらw
posted by メイ26 at 00:59| 兵庫 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

博多の夜はグダグダ

だったようですね。漏れ承るところによるとw

ジュリーの制止もきかずにどんどん先走るピーとトッポとか
ハーモニカに最初に口をつけるとこが見えないタロさんとか
(その結果どうなったかは各自の妄想で^^;)
友達に戻り過ぎてファニーズまでいってしまったのか。
みたいな博多の夜だったようですが
タイガースの重したるサリーはさすがにミスもなかったようです

その場で見ていたら確かにお得感あって楽しかっただろうけど
生涯に一度しかタイガースを見られない人に
タイガースってこんなドタバタバンドだったの?
と思われやしないかと母ゴコロが騒ぎます(^^;)
行ってたら自分が真っ先に爆笑してたと思うけど

今日はちょっとアカンかったな。反省会しよ!
と、飲みに行ったらすべて忘れてただの宴会になっていそうなw
でも40数年間ギクシャクしていたのに
たった数回のステージでそんなに仲良くなれるなんて
幸せなことよね

漏れ聞いた中での私の萌え萌えポイントは
「ボク間違えました!」と素直に自白した(らしい)トッポさんと
「タイガースやると聞いてウキウキした人」と聞かれて
は~い黒ハートと手を挙げた(らしい)ジュリーとサリーです

<追記>
武道館でのピーの「ごんべさんの赤ちゃん」についての講義は
私をはじめわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)否定的な意見が多かったですが
こういう意見もありました

デイリースポーツオピニオン

ピーのライフワークを正当に評価していただいてありがとうございます
(まずピーファンが評価しないといけませんが)
そういうことなので、ピーも気を悪くしないで
張り切って三三七拍子をしてくださいませ(^^ゞ ←
そこだけかw
posted by メイ26 at 17:24| 兵庫 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

ヤマハさんのドラムセット

博多レポが届くその前に
ヤマハさんがまたまたバックステージの様子を教えてくださってます
ザ・タイガース44年ぶりに集合

ドラムは同じセットだけど新品なのね~
こうやって見ると、ピーの位置からは
二階席正面がよく見えるじゃないですか

それでちょっと思い出したけど
1階スタンドが着席鑑賞していたのは
1階後方は2階席の床がすぐ頭上にかぶっているので
立つと視界が狭くなるからだったかも
そういえば休憩で後方を通った時、1階最後列は天井低かったわ
わたしは4列目だったのでそういうことがなく
ピーのソロの時と、後半ラストからは立ったけど
後ろの人には迷惑だったかもしれません
今頃で申し訳ありませんがお詫び申し上げますm(_ _)m

ところで、
ピーの左後方に写っている人が
阪神タオルを首にかけているように見えるのは私の妄想でしょうか

あのタオルを掲げたシーンですが
スクリーンに映った瞬間、逆さまや!と言う声が聞こえたのか
ジュリーがタオルを見て、ありゃ!?という顔をしてました
その後ピーにこづかれていたので
阪神タオルで怒られたのか、逆さだったから怒られたのか
定かではありませんでした(^^;)

それと、ピーのドラムが走っていたという話ですが
私はあまりそんな感じがしませんでした
イエローリバーも一緒に歌っていたけど、あんなもんじゃない~?
と思ってたし。まあ、早口ではあったけど
ということは、私もピーと同じくらい気がはやっていたってことかw

posted by メイ26 at 21:23| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

長崎ブリックホールお裾分け

THE TIGERS2回目の公演は長崎ブリックホール
私は行ってませんが、噂はいろいろ聞きました

残念なことにピー先生の講義が中止になったそうで(^o^)←なぜ笑顔
シンプルなヘンリー八世君だったとかw
あれは2月のお芝居の時の講義で
リパブリック賛歌のメロディでさまざまな替え歌が作られている中で
「なんとか(ちょっと忘れました)の息子」というのが
日本では「ゴンベさんの赤ちゃん」になったという話で
あの時はヨドバシカメラのCMとか
ピーのお兄さんが作詞されたものまで披露されたので
内心冷や冷やしてましたが、さすがにその辺は自重されてましたw
でも、シローの名前を忘れずに出したのはえらいと思います~

足上げはなんとか長崎まではもちましたが
先行きちょと不安要素はあるみたいです(^_^;)

再アンコールの顔Tは武道館の時と同じだったそうですが
嬉しかったのは
挨拶の時5人で手をつないでばんざいしたとか
わーんその姿みたい見たい見たい~~嫌そうな顔してる人はいなかった?
今度は登場する時も手をつないで出てきて~(^○^)

(武道館に較べれば)小さいホールで、力みもなくバランスよかったそうです
が、大きいとはいえ、武道館はタイガースには馴染みのホール
そこで力んでしまうようでは
東京ドームなんて大丈夫なの?とちょっと心配です
満席のドームはジュリーですら経験してないのよ~
京セラドームでよぉ~く練習して
DVDにはカッコいいタイガースを残して欲しいです(^^)v

なお、昨日追記しました毎日新聞の特集記事は
ピーのサイトで早速アップされています。とてもいい記事で
5人の練習風景の写真も涙を誘うものなので、ぜひご覧くださいませ

最新の情報では読売新聞の時事川柳で

「ザが付くと六甲おろし歌わない」

傑作でございます!素晴らしい(⌒∇⌒)
阪神タオルは持ってきたけどね
posted by メイ26 at 18:30| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

海外でも

海外在住のかたから教えていただきました
在住日本人向けスポーツ紙「日刊サン」に
ザ・タイガースの記事が大きく報道されていたそうです
大きすぎて記事エリアからはみ出していた(^^;)でも表示されるのね
Lさんありがとうございます
在住日本人向けスポーツ紙.jpg

インターネットってすごいわ~ まさにWorld wide
いやいや、すごいのはザ・タイガースです
ライブを見られなかった海外のファンにもこの熱狂が伝わったでしょうか
NHKの放送もWorld wideに流れるといいですね~

なのに国内の新聞は東京版関西版九州版とかいちいち分けて細かすぎるわ;;
posted by メイ26 at 14:52| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

タイガースのテーマ

2夜明けて現実にどっぷり浸ると
武道館で見たことが夢か幻のような気がします
でも現実だった証拠が。
1203a.jpg東京土産はこれだけw
記事が大きい順に並べてみました
スキャナ画像はいつものようにピーのサイトでごらんください(^^ゞ
デイリーは当然ですが、報知に阪神タオル写真が載ってたのはびっくり
写真は共同かと思いましたが
よ~く見るとそれぞれポーズが微妙に違ってました
1203b.jpg
ジュリーが広げたタオルが会場モニターにアップで映された時
「逆さまやないか!!」と13000人に突っ込まれたことでしょうが
(ピーだけは“そんなもん広げるな!”と言ってたようですが)
当日は裏返しかと思いましたがよく見たら、上下逆になってました(^^;)
裏に見えたのは、10年物のタオルなので模様がすり切れていたためと判明w
だから報知も掲載したのね。阪神タイガースは今年も真っ逆さま~って。
でもこの時ピーが着ていた顔Tは若虎黒。私とお揃い~♪♪

冗談はさておき。
事前にパンフレットでちらっと見てしまった曲は
Time is on my sideで、忘れようとすればするほど
♪タ~~イム とつい口ずさんでしまったものですが
実際のオープニングは Do you love me
わ~、これで後は全部新鮮に楽しめる~。と盛り上がりましたが
東スタンド1階は全員着席鑑賞。え~~~~?
周囲を見回しても立っている人はチラホラ。
まあ確かに見晴らしはよかったですけど。ちょっと物足りなかった;;

でも、ステージに並んだ五人を見て
ほんとによく集まれたよね~。と、それだけでウルウル
まだまだ完成度がなくて荒削りな感じがかえって
大きなホールなのに、ジャズ喫茶のステージを追体験しているような
不思議な感覚に陥りました
リズム隊は前回のツアーで練習してるから余裕に見えたけど
ギター二人の一所懸命さがびんびん伝わってきました
少女の気分に戻ったはずなのに、ところどころ危なっかしいところでは
ガンバレ~と、お母さんの気持ちにもならせてもらって(^^;)

リハの段階で
トッポがジュリーのパートを歌ってしまったこともあったそうですが
本番でもありましたよね。あれ、高音は?と思ったことも何度か
色つきの女の♪さよなら僕の美少女よ~というところは
マイクのせいなのか?高い音が聞こえなかったので私が歌いましたw
でも
♪ターッチしーたーいーーのとこはタイガースのコーラスワーク健在!
完全な「君だけに愛を」を初めて聞きました
ジュリーの指さしもキター\(^O^)/
立っているブロックも着席ブロックももれなくキャー!がついてきたけど
特に後方席の歓声がすごかったです。聞いてるだけでゾクゾクしました

「生命のカンタータ」や「廃虚の鳩」のイントロを
ギターで聞くのは初めてなので感激!
思えば、ほぼタイガースの時は
ピーの姿とサリーのコーラスに興奮感動したけど、
演奏自体はかつてレコードで聞いていた記憶のままだったから
懐かしさはあっても新鮮な衝撃はなかったと、今気づきました
そういう意味ではほんとの意味でのタイガースとの出会いだったんだ
(44年前の音の記憶はほとんどないので)
この衝撃を多感な10代で味わえた方がほんとに羨ましい!!

その中で突然ピー先生の講義タイムになった「ヘンリー八世君」
きーしきしきしきしけいこ。って。ダメですよ、先生に戻ったら。
ジュリーの目が泳いでましたよw

あ、ジュリーのドラムは全然違和感なかったです^^
タンバリンもティンパレスも頑張ったよね~。
タローのハーモニカと同じぐらい(^^ゞ
ただ、一所懸命叩きすぎてマイクがどんどん下がっていったとか
私はステップ踏むのに夢中で気づきませんでした

「忘れかけた子守歌」もトッポの声なしでは歌えない曲です
最後のドラムロールも好きなんだけど
なんかちょっと変わった叩き方でした

そしてアンコールでサプライズの「タイガースのテーマ」
(やっとタイトルの話題に来たw)
まさか年金受給者バンドで足上げが見れるとは~~
やってほしかったけど、やられたら心配でたまらんとも思ってましたが
なんのなんの
東スタンド向いてやってくれたから、もうワーワーーキャーキャー
もっとやれ~~と煽りましたよ(オニ
ジュリーのソロツアーでの「愛までまてない」のノリでした
さすがに1コーラスで終わったけど(^^ゞ
あれを笑っていた人はご自分でやってごらんなさい
ただ足を上げるだけでも難しいのに演奏しながらですよ
それも60代後半のおっさんたちが!
あれだけで勲章あげてもいいくらいです

ここまで言うワタクシはもちろんやってみましたとも。
ここで転んで怪我でもしたら一大事なので両側に手すりのあるトイレの中でww
両手で手すりに掴まって歌いながらやっても
足を前に出すのが精一杯で、あそこまで上がりません
さすがに昔取った杵柄です。と尊敬しました(^^;)

tema.jpg
ジュリーがトレパントレシャツに見えるw

posted by メイ26 at 23:08| 兵庫 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

2013年12月3日・日本武道館

思ったよりステージに近い席でした
アリーナの7列目ぐらいの位置
しかしまず思ったのは、ステージちっさ!!
横幅の3分の1ぐらいしか使ってないんじゃ。
離れてると不安だからみんなでぎゅっと集まれるようにしたのかしら
実際、顔寄せてごにょごにょするシーンもあったし^^;
ほんとにいろんな意味でザ・タイガースだったわ
68年当時のステージを見ているようでした
ジュリーのヒゲ面を除いてはw
トポさんデザインの衣装もシンプルでよかった
白い方は銀河のロマンスの時を彷彿とさせました
あまりにシンプルすぎて、ピーがポケットをつけたのはあれですね
でもチーフは入れてなかった
かわりに黒い手袋をずっとしてました
悲しみをぶっとばせの時にはバースデーイベントで約束した帽子をかぶって
終わったらちゃんと袋にしまってましたw

パンフレットでちらっと見てしまった一曲目は
Time is on my sideだったので、違う曲だったのは嬉しい〜
先入観なしで初日の緊張感を楽しめました
ここまでにラジオやDVDで予習していたせいか
ほぼタイガースの時のようなめくるめく興奮ではなくて
ほんとによくここに集えて良かったねー、と五人のために泣けました
トッポがちょっと怪しい?ながらも一所懸命ギター弾いて
よいしょよいしょって感じでエフェクター?をぱこぱこ踏んだり
何度も何度もお客さんに手を振ってる姿を見て
初めて45年間のわだかまりがとけました(まだこだわってたのか
ジュリーよくトッポを呼び戻してくれました
ジュリーの自己満足じゃないの?なんて思ってしまってごめんなさい
タイガースに光を当ててくれてありがとう。って言われたけど
スイッチを入れたのはチケットを買ったお客さんでも
その華やかな照明をセッティングしたのはジュリーです
タイガースファンとして感謝します。ほんとにありがとう。
みんな生きててくれてありがとう。元気でいてくれてありがとう。
音楽少年に戻ってくれてありがとう
posted by メイ26 at 13:38| 兵庫 ☀| Comment(27) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

ザ・タイガースです!

1203.jpg
ピーのとこに昼間のもっときれいな写真があります

これぞタイガース!
でした
ほぼタイガースはやっぱりほぼやった
鉄人バンドの演奏はレコードテイクであって、
今日のがまさにタイガースの音です!
45年前の貴重なライブ音源とおんなじやったもん^o^
今日は45年前のままやったけど、
これから回を重ねればもっと進化していきます!
…と思います
いやいやタローもトッポも頑張ったよ
技術面であれこれ言う人もいるかもしれないけど
もともと仲のいい友達が集まって演奏してたという原点が見えました
良くここに戻ってこれたよね。と涙しましたよ
ほぼタイガースの時はひたすらに楽しかったけど、
今日は何度も何度も泣きそうになりました
ジュリーはもう、最初から泣いてたし^^;

前半はほとんどカバー曲
後半は新旧取り混ぜてというか
同窓会ナンバーもピーのドラムで聞けて嬉しかったです
ジュリーのドラムもよかったよー
でもピーがわけわからんこと言ってる間、
ずっとつながなきゃいけなくてちょっとかわいそう(^^;;

そしてまさかのタイガースのテーマ脚上げ
ウケたウケた。今日一番の盛り上がり
意外にみんな大丈夫そうだったけど、次回はどうなるでしょうかw

posted by メイ26 at 22:48| 兵庫 ☀| Comment(23) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

THE TIGERS FOREVER

キター(≧∇≦)
image-20131127180500.png6000円弱のTシャツ(違)
デーブーデーじゃないのよ    ↑ネットショップとの差額分です。念のためw
みんな若くて細かった頃のDVD
特典Tシャツもちゃんと入ってました。信じてたけどね^_^

顔Tは最前列じゃないから着ないけど
このTシャツは初日に着て行くか思案中です
大事にしまっておきたい気もしますが
DVDは今日から一日一枚見よう
posted by メイ26 at 18:09| 兵庫 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

なんかいろいろいっぺんに来た

ネット注文した本を受け取りに行こうと
支度してたところにピンポンが鳴ったので、
旅行社のクーポンだと思ったら22世紀倶楽部からでした

ひゃ~、チケットだ!とドキドキしながら開封
ちらっとめくったら「3階」の文字が。
ああ~、スタンドてっぺんか。でもその分名古屋がいい席かも
と、2枚目を見たら「アリーナ」!おお!
さらに最後の1枚も「アリーナ」!あれ、じゃあ3階というのは?
と、チケットを出してよく見たら名古屋が3階の壁際でした(^^;)
詳しい席はわかりませんが、両ドームともアリーナでした~
ピー先生ありがとう!

と、チケットをいったんしまって。受け取ってきたのはこれ
image-20131117153702.png文藝春秋とタイガース本と


image-20131117153710.pngどさくさに紛れてこれも(^^;)

「世界はボクらを待っていた」は武道館へ行く車中で読むつもりだったので
ぱらぱらっと中をめくってみたら
その数ページで号泣でした
あかんわ、こんなん人前で読まれへんわ。東京へは文藝春秋持って行くかw

ピーの著書や、ラジオインタビューなど(ジュリー三昧も含めて)で
メンバーの気持ちは少しずつ見えてきてたけど
この本にはそれに加えて、当時のファンの心情も描写されていて
この再結成を嬉々として待ち望みながらも
トッポの失踪もタイガース解散の事実も消えてなくなるわけではない
それも含めてのタイガースである
というところに激しく共感しました
ここまでになんとなくタブーとなっていたヘアー関連の話も
きっちりと記載されているので
タイガースを知らない方には歴史資料として読んでいただきたいです
私はタオル(ハンカチでは間に合わない)とティッシュを用意して
誰もいない休日にじっくり読もうと思います

と、最初の涙が乾いてからチケットをじっくり見直し。
名古屋は限りなく天井に近い壁際。でも入れるだけでラッキー
京セラと東京ドームはジュリー祭りの時とはブロック分けが違うみたいで
どのへんなのかわかりませんが
京セラは最後列に近いかも~(^^;)でも地上で見られて嬉しい!
おまけに為替のプレゼントも入って。って。これは抽選外れの返金だ
もう忘れてましたわw
無事に届けていただいてありがとうございます~

というわけで、顔Tの出番はありませんでした。残念~わーい(嬉しい顔)嬉しいんかw

posted by メイ26 at 15:37| 兵庫 ☀| Comment(21) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

ツアーグッズ来ました

武道館チケットに続いてグッズも来ましたー
p1.jpg待望のパンフレットと
t2.jpg黒T
某所で捨て身の?着用写真を拝見して、覚悟はしていたけど
梱包を開けて想定以上のデカさに驚愕~
かあちらはSサイズだったはず。これはMだからさらにデカいのね
↑ 間違い。Lサイズだとか。じゃあこれでも小さいの?(゜Д゜)
t1.jpg柄の下半分が裏側に廻っているw

広げてみました(着たら型崩れするから着ませんw)
t4.jpg見頃全面プリントw

一応確認した後は元通り丁寧に畳んで、引き出し奥深くに埋蔵
…じゃなくって(^^ゞ
アリーナ最前列でお披露目できる日まで大事に保管しておきます
広げてみた時、電球のせいかもしれないけど、向こう側の景色が透けて見えてた…
黒は手間賃がかかるのにジュリーが値切ったから生地が薄くなったの?;;

それはおいといてw
パンフレットは隅から隅までずずいと眺めました(^o^)
IMG_0431.JPG厚さ2cm(測りました)

報道各社からタダ同然で集めたというお宝写真の数々
見たことあるのもないのもいっぱいいっぱいで見応えあります
年表もめっちゃ詳しい。
タローの家に集まった日とか、日記見んとわからないようなことまでw
これは私でも保存用と実用に2冊欲しくなりますわ~(^o^)
(一通り見た後、手垢がつかないようにプチプチで包み直しました)

最初の方のかわいいカワイイ写真から
終わりの方の寿司屋ミーティングの写真まで
1枚1枚めくっていったら「TIGERS2013」の文字の下に
なにやら曲名が…???

(*゜д゜*)

一瞬固まった後、慌てて閉じました(>_<)
ひー、1曲目見てしもた!でも他は見えなかった(老眼が幸い)
最後の方に載っているとは聞いていたけど、写真にみとれて油断したわ~
今から12/3までの間に全力で忘れる努力をしますもうやだ〜(悲しい顔)

これから見られる方も気をつけてくださいね
私は問題のページの前に目印に紙を挟んでおきました

しかしジュリー担当と聞いたせいか、トッポに気を遣いすぎ?
同窓会コンサートの写真はあるのにほぼ虎ツアーの写真は一切なしって

ピーのきわどい写真てこれのことね~
IMG_0433.JPGワンちゃんの手の位置がきわどいw

年表によるとザ・ヒットパレードでタイガースがTVデビューした
11月15日に届いて嬉しいです~

本はまとめて注文したので、到着はもう少し後
レコードコレクターズのインタビューは
花の首飾りに関することでした
中村俊夫さんのDVD収録曲解説もありました
残っているビデオが全部収録されたのではないそうです。残念~





posted by メイ26 at 21:50| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

盛りだくさん

クライマックスシリーズやらドラフト会議やら見ているうちに
タイガース関連の情報が次々更新されていて、もう何がなんだか。

まずはピーのサイトから著書発売のお知らせ
関テレのピーチケでは「白鳥の湖から花の首飾りへ」と紹介されましたが
やはりタイトルは「ザ・タイガース 花の首飾り物語」
かつての乙女達の目を惹くように改題されたんですね^^

そして文藝春秋12月号にはエッセイ執筆
ジュリーがピーを張っていたという居酒屋さんにまつわる話題で
「文中に沢田研二も登場します」
ジュリーファンにさりげにアピールするあたりよく心得ていらっしゃいますw
売れ行きに貢献するかどうかはまた別ですけど

読売新聞の連載企画トッポの回がオンラインに掲載されました
「複雑な思い 今こそ音に」
不完全燃焼な思いも今回で解消したい。ということですが
トッポは同窓会に参加してるやんね~
不完全燃焼なのは私こそです。
トッポが参加した同窓会にタイガースの名前を使って
ピーが復帰した同窓会をいまだにタイガースじゃないと言い張るジュリーw
今回の再結成がなかったら死ぬまでもやもやしてたかもしれないので
ほんとに今度こそみんな元気で仲良くお願いしますね

メンバー以外では
磯前順一著「ザ・タイガース 世界はボクらを待っていた」
11/15日発売(集英社新書)
は、丸ごとタイガースの研究本?

平尾まさあき著「昭和歌謡」(廣済堂新書)
にはジュリーのことタイガースのことが3ページぐらい書いてあるそうです

京都でタイガースとジュリーの映画祭もあるそうですが
詳しいことは検索してください~
10月はプライベートで忙しく
11月はプライベートと仕事で忙しく
12月はタイガースで忙しくて(^^;)そこまで見に行く余裕がありません

その忙しさの合間を縫って
DVDとTシャツとパンフの先行販売はきちんと振込みましたので
特典Tシャツが当たりますように、なにとぞよろしくお願いします
これで払うもん全部払った(はずだ)からあとは到着を待つだけ~(^^)v

posted by メイ26 at 18:55| 兵庫 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

GS STORY

昨日の記事に載せた画像。デジカメで撮り直してみました
本はハードカバーなので、スキャンするには解体せねばなりません
私は紙の本のままきれいに保存したいのでそれはイヤw
ぽちっとすればもう少し大きい画像になります
013.jpg小百合さんのファンだったタローは怖じ気ぎみ(^^;)
001.jpgサリーの後ろにいる人何?通行人!?

タイガースの紹介文はこれだけ
004.jpg

012.jpg超ウルトラ美少年www

それとタローのインタビュー記事
右半分を下に読んでから左半分を読んでください
タイトルは「ウエスタン・カーニバルは最高イベント」です

006.jpg 007.jpg 008.jpg
この記事についてた写真がめっちゃかわいい~~♪♪
005.jpg

読むところはあまりないけど
こんな写真がいっぱいあるなら許すわ~(^^;)

「この微笑みが数万の女子たちをトリコにしていた」
011.jpg
すごいタイトルだけど誇張ではないとこがまたすごい

みとひとみさんの文章はジュリーのソロ活動についてなので、ここではカットw
タイガースに触れている書き出しの部分だけ
「華麗。この言葉が最も似合う男。それが沢田研二だ」
009.jpg 010.jpg微妙に切れたけど直すのはもう面倒ですw


posted by メイ26 at 16:06| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

みとひとみ

はなはだ失礼ながら、「回文まだ続いてたの~?」
と思ってしまいましたw

しかし「ひとみはみとひ」でふと思い出しました
だいぶん前に買ったGS特集本

image-20131007234318.png1989年近代映画社刊

王道のタイガースから、マニアックな泡沫GS(失礼!)まで
盛りだくさんな内容ですが(2500円もしたのよ~。よく買ったな私
巻末にはGSの文化遺産ともいえるジュリーへの一文がありまして

image-20131007234330.png

その筆者の名前が「みとひとみ」さん!!
image-20131007234343.png
文章自体はジュリーのソロ活動のこと中心で
タイガースのことはスターへの道の入り口。と書かれていますが
これを見た当時、すぐにピーの名前を連想しました
この人もタイガースファンからジュリーファンに移動した人かなあ
と、勝手に連帯感を抱いておりましたが
ピーの回文指向もご存じだったとは~(それは違w)

中身に興味のある方もいらっしゃるかもしれませんが
夜も遅いので携帯からの写真だけで許して~w
image-20131007234355.png珍しい?トッポの満面の笑み^^

image-20131007234407.pngファニーズ初舞台でご一緒したリンド&リンダース!

image-20131007234414.png小さすぎて見えませんが吉永小百合さんと
バックの建物は今はなき赤坂プリンスだそうです
全員小百合さんと目を合わせず、あらぬ方向を向いておりますww
このセーター5人色違いのお揃いだわ。初めて見た
posted by メイ26 at 23:44| 兵庫 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

ザ・タイガースの歴史

「ザ」をつけとかないと、野球の方のタイガースと間違えられるかもしれませんが
私は野球の方は「阪神」か「阪神タイガース」と呼ぶので
ただ「タイガース」と言う時はジュリーとピーのいるタイガースです


録音したオールナイトニッポンを夜な夜な聞いていたら
タイガースデビューまでの歴史がかなりつまびらかになりました
だいたいこんな流れですね


・ピーとタローが小学校で同級生になる
  ↓
・ピーとサリーが中学校で同級生になる
  ↓
・サリーはピー以外の人間とはほとんどしゃべらなかった。
  ↓
・トッポが高校でピーの後輩となる
  ↓
・ピーとサリーが河原町でデートして歩いていた時、タローと出会う
  ↓
・3人で田園に踊りに行く
  ↓
・踊りに飽きて麻雀がしたくなり、面子が足りないのでトッポを誘う
  ↓
・サリーがトッポからせびったお金でまた田園に踊りに行く
  ↓
・モンキーダンスを踊っていたジュリーを発見!
  ↓
・麻雀にも飽きたのでサリーをリーダーに「サリーとプレイボーイズ」結成
  ↓
・サリーはだらしなくてポジティブではないのでリーダーを降ろされる
  ↓
・ジュリーを勧誘。誘われたジュリーは嬉しかったんですよぉ~
  ↓
・トッポがリーダ-となり「ファニーズ」結成
  ↓
・トッポが仕事を取れないので営業が得意なピーがリーダーになる
  ↓
・初舞台は姫路の国際会館(今はどこにあったのか市民にもわからないw)
  
 ↓
・ナンバ一番で給料をもらった日はいづもやで鰻を食べた
  ↓
・ふだんは洋食屋さんでスパゲッティとか
  ↓
・ナンバ一番で人気が出て、田辺プロダクションに誘われる
  ↓
・東京で田辺さんに会ったら「君たちバンドやってるの。ガンバレよ」で終わり
  ↓
・なんやねんww
  ↓
・フォーナインエースの上条氏に誘われる。ジュリーサリータローの3人で月給3万円
  ↓
・5人一緒じゃないと行かない!とジュリー独断で断る
  ↓
・「オレ偉かった!」と、ジュリー鼻を膨らませて楽屋に戻る
  ↓
・ナンバ一番の階段で内田裕也さんに「ユー達、オレと一緒にやんねえか」と誘われる
  ↓
・携帯電話がなかったので以降連絡取れず
  ↓
・ピーが宣材写真を持って裕也さんに会いに東京へ行く
  ↓
・表参道の八角亭でピーと裕也さんがメシを食った
  ↓
・その甲斐あってナベプロと契約
  ↓
・初任給が内田裕也さんより高くて裕也さん怒る
  ↓
・ザ・ヒットパレードに出演直前「ザ・タイガース」と名付けられる
  ↓
・え~~~??と言ったがすぎやまこういち先生には逆らえない
  ↓
・デビュー曲「僕のマリー」はヒットしなかったが
  ↓
・「シーサイドバウンド」でブレイク!瞬く間にGSの王者に




いつもこのへんで寝てしまうのでその後のことは覚え切れません(^^;)

posted by メイ26 at 16:38| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

本日発売開始!

広告.jpgまさか全面広告とは!!!

朝、Twitterで見てびっくりしたので
この広告のためだけに新聞を買ってきましたw
今まで何を聞いても見ても、そりゃタイガースだもん当然でしょ
と思っていましたが、コンサート告知が全面広告とは!
恐れ入りましたm(_ _)m

後援各社が協賛してくださったんでしょうか
アワーズホールなんてタイガース公演に関わってないのに;;
広告の甲斐あって初日は予定枚数完売続出のようです
ジュリー祭りの時を思い出しますね~
当時見た人も見られなかった人も
この素晴らしきThe TIGERS のステージを
一緒に楽しんで、感動を共にしたいです~るんるんるんるん

チャリティCD「THE TIGERSのWHITE CHRISTMAS」
も本日発売ですが
密林さんに予約した私のところにはまだ届いてませ~ん



posted by メイ26 at 16:46| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

ザ・タイガースラジオ出演など

今まではメンバーそれぞれの口から断片的にしか聞けなかった
ザ・タイガース2013のプレ活動
ついに5人揃ってラジオ出演です

9月27日金曜日22:00~
ザ・タイガースのオールナイトニッポンGOLD

サンスポさんのニュースでは合成でない(!)
素敵な5人の最新のお写真が見られます^^
ジュリーの広島ライブでは収録裏話などあったようで
すっごい楽しみ~
皮肉なことに大阪だけがネットワークから外れてますが
FMココロで聞けるそうです
しかも他地域より30分早く、21:30からの放送です
京阪神及び兵庫県域のファンは時間をお間違えなきように!

そして17日からピーが出演した
文化放送「くにまるジャパン」
4回分一気にpodキャストにupされました
iTunesがあればワンクリックで聞けます

最後に、もう出尽くした感があり、私も予約済みですが
チャリティCDが9月28日に発売されます
文字通り1曲だけのシングルなのはちょと淋しいけど
なんとなくうさんくさい(?)サンタさんのジャケット写真が
素敵ですね~
posted by メイ26 at 00:26| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

青春プレイバック展

すでにあちこちで話題にあがっているうえに
展示はすでに終了してしまったという出足の遅さですが
私も伏見の帰りにあべのハルカスに行ってきました
6月に通天閣に行った時、目の前にそびえたっていたはずなのに
人というものは見ようとしなければ何も見えないものなのね~
まったく初めてだと思ってました(^_^;)
それでアクセスマップを見たら地下鉄谷町線が近いと思って
JR大阪駅からはるばる東梅田まで移動したのに
実はJR天王寺駅の真ん前だったという_| ̄|○

入り口左手にはビートルズの等身大のパネル。そして右手にはこれ~
2013081718290000.jpgジュリーの笑顔が目を惹きます
このアルバムはGSものではないと思うけどw
左下の方に「世界は僕らを待っている」のサントラ盤が

デジカメは持っていたのですが、小心者の私は気が引けて
全部ケータイで撮ったので画像はいまひとつです
撮影しても特に注意はされませんでしたが
2013081718350002.jpg 2013081718350001.jpg
上はマーガレット。下にピーが表紙の明星がw シーサイドバウンドの販促物

2013081718300000.jpg 2013081718320000.jpg
明星、平凡の表紙。近代映画の表紙の上は映画のスチール写真。その横は立体写真

2013081718320003.jpg 2013081718320002.jpg
個人のスクラップブックのようですが、コメントもつけてあって、とても丁寧
ステージの生写真も撮ったはずなのにファイルがない~(T_T)
まあどこかのサイト様がupされていると思います
その他にもいろいろ。展示スペースの割には少ないかもしれないけど
入場無料でこれだけ見せてもらえば充分だと思います

同時代の懐かしグッズの展示もありました(太陽の塔フィギュアとかw)
2013081718340000.jpg初期のカシオミニ!

ビートルズの展示がメインで
イエローサブマリンの模型とかもあったはずですが
なぜか私の目にはそれも映らず(--;)帰ってから思い出しました
中古レコードもリーズナブルな価格でいっぱいありました。買わなかったけど

たぶんこれだけのために阿倍野まで行く気にはならなかったと思うので
ピーのイベントと重なっていてよかったです~^^
でも10時までにゴミを出さないといけない日だったので
ゆっくり見られなくて残念。
楽しい一日は所帯じみて終わった…

追伸:Twitter情報によると
ツアー後半初日の長野で「ROCK 黄 wind」を歌ったって?
ハマスタで阪神が7-0から逆転サヨナラをくらうというありえない負け方で気分最低だった時に聞いたので、嬉しいどころかムカつきさえしましたが
高槻では楽しく聞けるかしら~(゜´Д`゜)
posted by メイ26 at 00:30| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

落選

澤會さんからの通知が行き渡っても何も音沙汰がないので
安心してたら、7月になってキター
hagaki.JPGゴーカ二色刷!の札幌落選通知

半年の穢れを祓う輪抜けに行かなかったのが悪かったか_| ̄|○

勢いで申し込んだものの、家庭状況を考えれば無理かも
と後悔していましたが
昨日格安航空便のサイトを見ていたら、なんとかいけるんちゃう?
と希望が見え始めていたところなので残念^0^;
でも行けてもギリギリのスケジュールしか組めないし
季節を考えれば、当日天候不良で飛行機が遅れるかもしれないし
ちょっと無謀よね~。と思うのでまあいいです
イヤミのように今日、ぴあから仙台公演のプレリザーブお知らせ来てたけどw

ということで、私は一般発売には参加しませんので
地元落選組の皆さん頑張ってください;;
あ、でも発売日休みだわ(^_^;)

しかし
「他公演の抽選結果につきましては改めてご連絡します」

って。ええーーー!これで終わりじゃないの!?がく〜(落胆した顔)
後は行くのに支障はないと思うのでよろしくお願いしますよ~(涙



posted by メイ26 at 20:55| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

アナゴへの誘い

どーん!
anago.jpg
穴子天丼!

まるごと穴子がクロスで二尾乗ってます
左側のは大きすぎて頭が画面からはみでてしまいました
衣はカリッカリ。中身はふわっふわです。
どうですか。食べたくなりませんか、ピー先生?
御津にいらっしゃいませんか~?

ま、御津でなくても播磨灘ならどこでも同じ穴子だと思うけどw

それはおいといてw

武道館公演の振込を済ませて一安心したら、ふと思い出しました。
タイガースツアーの振込用紙の控えが見当たりません
ジュリーのソロツアーのはちゃんと置いているのに
もしかして控えを持って帰るのを忘れたのか?
と、あちこち探してたら
澤會の振込用紙がそのまま残っているではないか!

え、私もしかして振り込みしてなかった?

と、一瞬冷や汗が出ましたが
そうだ、倶楽部22世紀の用紙を使ったんだったわ~
あー、びっくりした。ボケたのかと思いました
チケット代が多いから送金手数料が高かったのは覚えてるから
振り込みしたのは確か。
それでちょっと落ち着いたけど、やっぱり控えがない~

なくても、チケットがちゃんと届けば問題ない(はず)ですけど
ファンクラブの事務局が揃って印刷ミスをしたように
私も再結成に舞い上がっていつもと違う行動をしてしまったのか
まさか他の紙と一緒に捨てちゃったとか(;_;)
わーん、どこかから出てきますように。


posted by メイ26 at 22:25| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする