2019年07月18日

7月18日河内長野ラブリーホール

河内長野は雨だった~
24年ぶりに行くのはほとんど初めてと同じで
確か以前は迷う余地もなく駅前から一本道だったと思ったけど
なんかけっこう道があるw
こんな時は不確かな記憶よりグーグルマップに頼ろう(^^;)
この道でいいはず…と思いながらも迷いながらしばらく進むと
前方に「たぶんあれ」という建物が見えてきました
駅からホールに行くまでの間がいちばん雨が強くてびしょびしょ
そして雨のためにロビーに人がたまっていてめっちゃ蒸し暑い!
早めに開場してくれたのでさっさと着席してました

ここ最近のどこのホールでも、開演までは冷房がきいていて快適なのに
1曲目から一気に室温が上がって、どーーっと汗が流れるんですわ
しばらくするとまた涼しくなるんですけど
会場の熱気か照明のせいか、はたまた私の更年期障害かww

ジュリーは暑そうなそぶりも見せず、今日も黒い衣装で元気いっぱい
最初の挨拶「河内長野です!雨の中をようこそ」からの「まいどおいど」×4で
「河内長野にもまいど菌が蔓延しております」と、
さらにおいどを指さすジェスチャーつきで追加のまいどおいどを^^

去年のツアー初日に「人間は慣れる動物です」て言われたけど
ほんとにギター1本の演奏に慣れてきたわ~
ヒット曲をヒット曲らしく歌い演奏するからかな~
でもバンドに戻ったらまたバンドに慣れると思うけど~

鳴門ではカズさん下手まで出張してたけど
今日は結界からほぼ動かず
でもジュリーがステージ狭しと走り回ってくれたので
なんの不満もございません

最初は連チャン1日目だからちょっと声控えめ?とか思いましたが
「そっと口づけを」はホールの空気が振動するほどの声量だし
オフマイクでのシャウトやあえぎ?もえらいくっきり聞こえました
若者よ!の祓いたまえ仕草はなく、真面目に歌ってた(^^;)

全般に、歌詞間違いもほとんどなかったし
歌唱中のお遊びもあまりやらず、TVで歌っていた時みたいに
「魅せる」歌に徹していた感じ。カッコよかったわ~
そんな中で根腐れPOLITICIANは選挙中のせいか
いつも以上に怒気が強くこもっていて、歌詞が音割れしそうな勢いでした
(おかげで帰宅してから脳内エンドレスで流れていた)

SHOUT!の「キヨハラ-!イチョウカオリ-!」は定番になったみたい
叫びやすい音なのかしらんw

あと、君をのせてのライトは最初から7色だったっけ?
なんかステージがピンクっぽくなっていた^^

そして。アンコールで出てきたネコちゃんは
うつむき加減に小声でなんやら歌っていて
河内音頭だ~、と私が気づいた頃には客席も手拍子始めたけど
これは「やめ!」とは言われず
ネコの頭を外して本格的に歌いだした!

と言っても私はワンコーラスしか知らんし
最初の合いの手は客席にマイク向けてくれたから
きれーいに揃ったんですが
その後はどこで入るのか分からず
後ろの方から(地元の方?)さざ波のように聞こえてくる声に合わせて
♪えんやこらせ~と、歌ったら
「なに輪唱してんねん!ちゃんと揃えて!」と怒られたw

怒りながらもさらに続きを歌うジュリー
その都度♪えんやこらせは輪唱になって
その都度怒ってるうちに横山やすし師匠の口調になってきて
メガネかけてないのにレンズ素通しギャグまでして
「頼むでほんま!」「な、キー坊!」
とかいいながら音楽劇レベルで歌ってくれました\(^O^)/
声張り上げすぎて「明日仕事にならへん」とまで(なぜそこまでw)

そんな感じで朝吉親分と横山やっさんを堪能していたら、
唐突に「誕生日のお祝いをします」!
ハッピッピ練習は「ついてきてくれるかな」からの
♪ついてくるか~い。の脚ひょい、を左右とも
その前に男性は女声に合わせずに低音の魅力で。からの
♪有楽町であいましょうも一節
いろいろ聞けてめっちゃお得やったわ~\(^O^)/
「カラオケスナックか!」てセルフツッコミされてたけど

お祝いの範疇に入ってない方は「やけのやんぱち」で
ハッピッピと飲めよ歌えのところのコーラスを。
思いきりヤケに歌ってもらうと、よりコーラスが盛り上がるからって
カズさんはすっかりミケちゃんが頭に馴染んでいて
ことさらにネコ手の挨拶もせず、淡々と演奏しておられましたw
(河内音頭が長かったので退屈してたのかもw)

その点ジュリーはまだネコに飽きてないみたいで
TOKIOで顔洗いや首筋かいかいまで再現するし
その前には肉球を見せて、
指は別れてなくて、中の手はグーだと教えてくれました。そやったんかー
その肉球を「さよならを待たせて」で客席に見せてくれるから
そこまでうっとり聞いてたのに、つい吹いてしもたw
♪ああもう一度抱きしめたいけど
の ♪ああ が悩ましくてて思わずいっしょに息を吐いてしまうほどなのに~

最後にカズさんは紹介したけど、そのままお辞儀をするので
あら。「ジジーでしたー」はなし?と思ったけど
思い出したように付け加えて存分に叫ばせてくれました

河内音頭で降臨してきたやっさんがお気に入りのようで、
最後にはけるときも足パッチンのかわりに
「怒るでしかし」で楽しそうに退場していかれました(^o^)

ひとつ思い出した
ネコ被りしてたとき、客席が拍手したりヒューヒュー言うたら
「なんやそれ。わかるように言うてよ『かっこいい』とか」て言うたのよ~
で、カッコイイ~と言うてみたら
「調子に乗りすぎですか?」て(^^;)

ジュリーが調子に乗ってくれて、私の前半戦が楽しく終了して満足です
次に行く時はいよいよ誕生月!
ヤケのやんぱちでないはっぴっぴを楽しみに暑い夏を乗り切ります



posted by メイ26 at 23:24| 兵庫 ☔| Comment(0) | SHOUT! | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

7月7日鳴門文化会館

鳴門は7年ぶりだそうです。私は初めて(観光では行った)
鳴門.jpg
2週間お休みして、歌いたい欲求がたまっていたのでありましょう
実に気持ちよさそうに声を解放されておられました
お客さんもいっぱい!
座席の幅が狭いうえに立ち見も出たので、ほんとにみっしりつまっていて
ジュリーもうれしそう(^^;)
途中で、「日曜日だから(お客さん多いのか)」と言ってたけど
鳴門は神戸から高速バスで1時間ほどですから
京阪神から行きやすいんです

それを確かめるために?まさかの四国で
「まいどおいど」3連発ww
「鳴門もまいど菌が蔓延してるな~」と納得w

70歳最後のNHKホールでは
体調が心配になるほどスリムになっていたけど
今日は登場した時に、あれ?腹出てる?と思ったら
アンコールで、お誕生会を3回お祝いしてもらって飲み過ぎたってw
ますますお元気そうで安心しました(^^;)

鳴門はめっちゃええお天気で昼間は暑かったけど
衣装は寝間着ではなくいつものでした。
やっぱお出かけに寝間着は失礼だとお思いなのでしょうか
一度は見てみたいピンクの寝間着

ヴァニティでカズさんと二人並ぶのを初めて見ました
最初上手で並んだ時は、まあカズさんの陣地やしな、と思ったら
そのまま二人して下手に行くではないか~
この曲だけやったけど

若者よのお祓いも左右均等にしっかり

SHOUT!で清原!伊調馨!
伊調さんはタイムリーとしても、岸和田でなくても清原も定番化したのかw
OH!OH!OH!の指さしはあちこちまんべんなく丁寧にしていた
ラストの指さしの最後はやっぱり投球フォームだよなあ

冒頭でも今日は七夕です!と言ったし
アンコールではシャー!ニャー語で七夕の歌を歌ってくれたのに
お客さんが手拍子をやめないので怒って帰るふり(ToT)
何度も手振りで(手拍子)(ダメ)(聞いて)ってしたのに
後ろの方の人には通じなかったみたいで
「にゃんでにゃにゃにゃにゃ!」と声で怒った時は私にも通じませんでしたw

結局途中で歌うのやめちゃったのは残念でした。本日唯一の残念;;
でもマスクを外してからメロディなしで
「笹の葉さらさら軒端に揺れる お星様キラキラ金銀砂子」 と読み上げ(^^;)
「砂子ってなんだ?わからなーい」そうです

誕生日アピールは本人のみで
ここにいます!と教えなくていいから、と重ねてのお願い
当日の方は7,8人?
5月から今日までの人もだいぶん増えてきた
正面からライトが当たっているので後方の人は見えない。と言ったら
照明さんライトダウンww
「歌に入ったら元に戻してくれていいですから」

ハッピッピの練習に
♪ついてくるか~い 過去のある僕に~ と1曲披露

お祝い範疇から外れた人はヤケクソで!
あ、これは失礼な言葉かな?ヤンパチ(て、死語?)で、と
ヤケのヤンパチの飲めよ歌えを実演してくれました

どこかで男性だけで、と言ったら男性が座ってしまったので
もう男性だけの練習はしない!←宣言

ハッピッピのコーラスなのに歌に入りかけたので
♪千両役者 で見得を切る ←New!

カズさん紹介時のネコ手が阪神ファンの「ガオー」から
ちゃんとネコ手になっていた
そして髪型がミケちゃんカットになっていたような…
そのせいでミケちゃんが頭にすっぽりはまって安定し
カズさんとミケちゃんが揃ってお辞儀してるみたいでした

TOKIOでのマスクの着け外しがスムーズになっていた
歌に入るギリギリまで被っていて、ワンタッチでかぱっ!と脱ぐ

最初のT!O!K!I!Oが腕文字(YMCAみたいなw)←New!?
ジュリーは片手でするのでちょとわかりにくい(^^;)

さよならを待たせては照明が暗くてぼんやりとしか見えなかったので
雑念にとらわれず堪能しましたw
♪ああ の吐息も美しく
最後は両足で足パッチンして腰イタタで去って行った←定番

そういえば
abc… の♪うるむ瞳で”あっ”ちとねだる の”あ”も昔と同じ色っぽさでうれしい^^
演奏もバンドで聞いていた時と全然違和感ないわー。ひとりJAZZMASTER完璧w

曲中のお喋りとか大声で一緒に歌うとか
前のオッサンが頻繁に左右に重心移動するので見えにくかったとか
細かい不満はあったんですけど
ジュリーが歌うことを楽しんでいる気持ちの方が強く感じられたので
とても楽しい気分になれました(^^)/

最初の写真は会館の裏側で、
そこから川に沿った一帯は「グリムメルヘンプロムナード」と地図に載ってました
鳴門31.jpg

こんな音符のタイルもあって
鳴門2.jpg
けっこう長い距離なので、一部しか見なかったけど
やっぱり第九の楽譜でした(^^)/
(鳴門は日本での第九演奏会発祥の地)
もしかして踏んだら音が出たのだろうか。確かめればよかった(^^;)

開演前に入ったお店が常連さんが通う飯屋って感じで
私が異質だったのか「コンサートに来たんですか」と聞かれてw
さっき会館の館長さんが来ていて
今日はいっぱいで立ち見も出てる。と話していたとか
「チケットは8000円」とか「71歳」とか「楽団はいない」とか←原文ママw
情報を入手されたようですが、沢田研二とかジュリーとかは言わず…
誰のコンサートか聞かんかったんかーい

posted by メイ26 at 22:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | SHOUT! | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

6月19日NHKホール

前日にBSプレミアム「アナザーストーリー」で「太陽にほえろ」をやっていて
野球中継が終わってチャンネルを替えたら
ちょうどショーケンがわーわー泣いているとこで
その足下にチラッと映っているのはジュリーの顔じゃない?
と、メガネをかけ直して見たら、ジュリーがゲストに出た回で
マカロニ刑事が初めて人間を撃ってパニックになるシーンでした

そのことを先に書こうと思っていたら、新潟山形で大きな地震があって
それどころではなくなって。

そしたらジュリーも同じく、アナザーストーリーを見た後に地震のニュースを見たそうで
MCでもずっと心配してました
まだ梅雨入りしていない関西もこれから集中豪雨があるかもしれないと心配してくれて
まいどおいども不謹慎かなと言ってたけど
だからこそ、楽しめる時には楽しんでおかないと。と私は思いました
もし悪いことが起きても、楽しかった思い出はずっと自分を支えてくれるから
「喜びは喜びで思いっきり声にださないと。明るいニュースが少ないからよ」
と、大河ドラマでも言っていたではないか

「(地震の影響で)今日来られなかった人は手を上げて」
「来られなかった人は手を上げられませんね」と言って
大難を小難に、小難を無難にかえられるよう努めます。とご挨拶

ということで。やってきましたNHKホール
D9ZzfC9U0AA7FRH.jpg
いつもの3階からは抜け出せたとはいえ、2階の端っこか~
と、期待はしていなかったけど
5列目だと双眼鏡なしでも顔が見えるではないか!3階とはえらい違いw
帰りを急いでいたので、最後の曲は出入り口近くで聞いたんですが
そこは11列ぐらいの位置で、さらに端っこだからぼんやりとしか見えんかったわ(^^;)
でも歌を聴くには支障なし!

しかし双眼鏡で見ても顔が細くなったなあ
2階だからお腹ぽっこりもわからなかったし
声のボリュームはかわらないけど、身体はだいぶボリュームダウン
その分動きは軽やか。かも(^^;)
勝手にしやがれのラストでくるっとターンしてのポーズなんて
普通の70歳にはできひんで~
去年の2時間は短いなあと思ったけど、今年は見所いっぱいあって楽しい

ギターも毎回違うとこもあるようなないようなw
君をのせてのイントロ間奏には毎回文句を言うてますが
♪君のこころふさぐときには~ のとこの演奏は好きよ^^
最後のお辞儀は今日はぴたっと決まってやり直しなし(^^)v

目くらまし照明は、なんか上の方に向いてない?
上階は距離があるから影響は小さいんかな
これも毎回文句を言うてるせいか
♪パワーレス♪パワーレス のとこで
だんだんトーンダウンしていく照明がかわいかったわ(^^;)
照明ばっかり見ているわけではなく、端っこの席ばかりだから
視線の先に光源があるんだもーん

ここでひとつ疑問なのですが
SHOUTの♪お天道さまに拳だし ってとこ
そこは「拳上げ」ではないのかとずっと思っていたのだけど
「拳を出す」ではなく「自由だし」の「だし」と同じ接尾語なん?
突き出すとか差し出すの字数あわせかな。しょもないことが気になる

若者よ で久しぶりにお祓いの所作をしてくれました
しかしなんでもそれっぽく見せるの、ほんとうまいなあ

アンコールで出てきたネコさんが
岸和田と同じく(まいど)(おいど)のパントマイムを始めたのはビックリw
しかし東京の人には通じなかったか
なんとなく関西バージョン?と感じた方はいたようですが
おいどが日常語(日常語?)でない地域では難しかろww
そういえばSHOUTでも「キヨハラ-!」って叫んだのよね
それもなんか聞き流されちゃったけど、しょうがない。ここは渋谷だ(^^;)

でも「間違えた」って
東京ではまいどお江戸だったのに「おいど」を指してしまった
というので、声を出して「まいど」「お江戸」で仕切り直し
私は「い」で参加したけど。

そしてまた地震の話になり
誕生日を迎えることはまた1年生き延びたということだからお祝いしようと
当日お誕生日の人はだいたいどこでも4人ぐらい
確率的にそうなるのか?知らんけどw
指さされておめでとうを言ってもらった方はとても嬉しそうです。いいなあ

男性は声を前にだそうとしないで、胸の辺りに出すつもりで歌うとよく響くそうです
「私はそうやって声を出してます」と、秘伝の奥義を惜しげもなく伝授してくれるので
数少ない男性諸氏はがんばってください!
そういえば、昔コーラスをやっていた兄が
高い音を出すときは上を向くのではなく下を向く。って言ってた。それか?
全体としてはどうなんかわからんけど
今回は私の後方から男声が聞こえていたので、振り向くと斜め後の席でした
でもその人、ジュリーの指導で男性に注目が集まるとシャイになったみたいよ~
斜め前にも男性がいたけど、その声は全く聞こえませんでした
というか、その人ハッピッピの時は座ってたけど
TOKIOのイントロでさっと立ち上がってたわ。ヒット曲って偉大!

カズミケさん登場時は、いつものガオーではなく胸張りっ!の謎ポーズ
私のネクタイ見て!って感じだったですw
ジュリーに「自主的にミケちゃんを乗せてきました」と紹介されて
頭上のミケちゃんをなでなで(あるいはズレを直してただけかもw)
最後のメンバー紹介でガオーをやってたので忘れてただけかも(^^;)

忘れたといえば、岸和田では見せてくれなかった足の肉球も見せてくれた
あと、特筆すべきことは(え?)
誕生日がお祝いの範疇に入らなかった人は
何が誕生日だ!(範疇に)入ってないわっ!!とヤケ気味に歌ってくださいと
実演されました(^^;)
ツアーの間にお誕生日が来ない人のことも考えるって言ってたらしいけど
これか?これなのか?!
posted by メイ26 at 15:32| 兵庫 ☀| Comment(0) | SHOUT! | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

6月14日岸和田波切ホール

20190614220747642.jpg
浪切ホールはたぶん2回目で、すっかり行き方を忘れてました。
前回は例の怒号を浴びたアルカイックホールのすぐ後(^^;)
でも悪い思い出はないから、その時は何も問題はなかったはず

しかし念のために、着いたらすぐにホール手前の波切神社にお参りして
ジュリーのご機嫌よろしく楽しく終わりますようにお願いしました
そのあと入ったカフェで隣のテーブルの人が
やっぱり「ジュリーがご機嫌でありますように~」と言いつつ

「なんでそんなこと祈らなあかんねーん」

と私と同じような自己ツッコミしてたww
いやいやジュリーがご機嫌だと私たちもご機嫌になるから
祈りは人のためならずw
と、二人で?祈った甲斐あって
岸和田ジュリーめっちゃご機嫌さーん\(^O^)/
最初に出て来たときから今日はいけると思ったわ
(なにがいけるんだか)

二曲終わってのまいどおいど×3で
関西はおいど菌が蔓延してるな~
猫かぶりを脱いでからもさらにまいどおいどで
おいど菌が蔓延してる~。よろしいな~。と^^

猫姿ではパントマイムで(猫手)(サンマをおいどに)を何度も繰り返して
ついに客席が「にゃー!」「おいど!」とアフレコをやると
ネコ頭を脱いで
「なにを合わせてんねん。ワイの思うツボやないか」とご満悦(^^)/

わたしもいつもこんなことしてるわけじゃないから
少なからず僕を好いてくれはってる方が来てくれてる
ここの中だけですから
皆さんもふだんそんな(まいどおいど)こと言うてたら、何それ?て言われますよw

僕を好いてくれはってる」という京言葉に萌え~~

誕生日の作詞は私。からの
皆さんもカラオケで歌うときは阿久さん大野さんの作品より私の曲を
カラオケでは歌手には印税が入ってこないんです
私の曲、教えたろか?
「ラ・セゾン!これはチャリ~ン!ですよ」
あと「コバルトの季節のなかで!」「ストリッパー!」
「ま、それくらいしかないんですけど」

今は何でもラインナップされてるから、誕生日も入っていたら歌ってください
こんなことまでお願いしてすみませんねー。と恐縮(^^;)

ごきげんよろしいと声も絶好調で
魔法使いではアッァ~ン、と喘ぎすぎw
SHOUTでは「清原-!」とご当地雄叫び2回
その前は「ジュリー!」と叫んだような気がするんですけどw

君をのせてのエンディングは膝に手を乗せストレッチ風
演奏が終わってからさっと優雅にやり直して拍手喝采
でも「ヨレヨレ~」

京都では小唄を舞ったネコさんは岸和田では
お盆で交互に前を隠す裸踊り?みたいなのとコマネチ!この地域差!

そしてカズミケ登場時には
ジュリーが強制したのではなく、厚木からカズさんが自主的に乗せてきた。からの
♪厚木。厚木~のミケちゃんなんたら~という謎歌w
世に博識の人はいるもので、アツギのタイツのCMソングらしいと教えてもらいました
♪アツギのタイツでずんたかたったった~♪ って。
知らんがなww

謎といえば。
カズさんが来る前に、ハッピッピを倍速バージョンで練習
でも本番は普通のテンポ。なんやねんw いろいろやらせてみたいだけ?
男の人の声が聞こえるとうれしい。みたいなことを言ってみたけど
ほぼ女声でした(^^;)

T!O!K!I!O!のSHOUTで始まるTOKIOとか
SHOUTの最後に指さし繰り返し(投球フォームにも見えるw)とか
初日から変わったところもいくつか

そして客席直撃ライトはいくらか緩和されたみたい
座席の位置が毎回違うからわからないけど
目を覆ったままでいるほどのまぶしさはなかったわ
お客様の声を取り上げていただいたのならありがとうございます~

今回の照明で好きなのは辺野古の歌で
七本のライトが最後にすーっと集まって
ステージにジュリーの影が7つ映るとこ。上からしか見えんけどな(^^;)

今回のライブ前から「憂鬱なパルス」がずーっと脳内リピートしてて
そんな好きな歌じゃなかった、というより
このツアーで歌うまで忘れてたんですが、なぜなんだw
この曲の途中でシャツの胸元に手をいれるので
ボタンはずすんか!?と凝視しても胸元が開く様子は なくw
はりついた布地をはがしてるだけなんですかね?

京都と同じく雨の予報だったけど、外を歩いている間はそれほどでもなく
岸和田城なんかも見て来ました。お城の周りは城下町風情があってよかったです
二の丸は工事中
D9AZHQVUcAA8ibv.jpg
蛸地蔵という駅名がおもしろくて降りてみたんだけど
駅前で地図を眺めていたら、観光協会のかたか交番の方が
マップつきでえらく熱心に説明してくださって
(いやホールに行くまでの時間つぶしで)ともいえず
近道ではなく風情のある道を通っていきました(^^;)
でもその道ですごい良い香りの花が咲いていて
クチナシかと思ったけど、花はバラみたいな感じで
その後クチナシの植え込みもあって、ひとの言うことは聞いてみるものだわ~






posted by メイ26 at 22:08| 兵庫 ☔| Comment(2) | SHOUT! | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

6月8日ロームシアター京都

20190609154934188.jpg
3階バルコニーから見た2階センター席に尼崎より空席が多く見えたので
また帰る言われるかも!?とびくびくしてましたが
京都のジュリーはご機嫌さーん\(^O^)/

にゃんこ姿で祇園小唄を歌い舞うサービスつきww
ぎゃーぎゃー鳴いてた尼崎とは雲泥の差でございますよ
ガス抜きしといてよかった^^
上の画像をよくよく見ればチケットは完売と書いてあります
てことは、空席よりもチケットの販売状況の問題だったのか?
まあそのことは後で追求することにして
(完売なのに空席があるってことは転b…(^m^;)

苦言と言えば、最初のまいどおいどは反応が遅いので
食いつき気味に!とダメ出しされたことぐらいw
何度もやり直し要求されました~
先日やってた「い」音が消えるというTV番組を見たのか
口角を上げておいどの「い」をハッキリ発音するように!と
見本を見せてくれたり(^^;)
最初からハイテンション

勝手にしやがれの♪出て行ってくれ~ でマイクを持ち替えるの
私は人に言われるまで気づかなかったけど
カッコいいな。体型がしゅっとしたらなんでも決まるな。遠目だしw

そっと口づけは万感の思いがこもっていて、歌詞でなく声だけで泣けてきた
京都の場の作用かしらん
帰ってきてほしい人がきっとたくさんいるんだろうな
ジュリーにはあの光の中に見えたのかな、、、

サイドからは照明で見えなかったという声が多かった「お前は魔法使い」
上から見るととてもきれいでした(^^
なのでサイド席の方は眩しいのをがまんして~

いやしかし。京都では照明の角度が変わったのか
3階まで照らされたわ~。目がくらむほどではないけど
後方のライトだけじゃなく、天井のライトまでこっちに向けるんやもん><
演出効果としてはわかるけど
ROCKな曲はともかく
「誕生日」の時にあのフラッシュは必要なんでしょうかw

君をのせてのイントロ。
あのスタッカートみたいな弾き方は私は好きでない
やっぱそこはエレガントにレガートで聞きたいし
間奏の♪ラララ~ の後のブラスのたららっ、たららっ、という音を
ギターで再現するのは、頑張ってるなーと思うけど。
別にそれはいらんのでは。とも思うし。個人の感想です。
カクカクしたイントロのせいか
ラストのお辞儀が騎士風ではなく、踵のストレッチみたいになってたー
それがなかなか伸びないのがネタなのか苦しいのかわからんしw
歌い終わった後でやり直してたからちょっと不本意だったのかもしれません(^^;)

そういえば、最後の♪なーろーう~の前に息吸ってたのはやめて
尼崎でも普通に歌ってた。あれはなんだったんでしょう

さて、ネコでのご登場
ニャニャッニャニャーニャニャニャーア~♪ と歌い出して
なにゃ?と思ったら優雅に舞を(^^;)祇園小唄かw
あんな着ぐるみで、ちゃんと舞いだとわかる動きできるなんてすごーい
双眼鏡でじっくりと顔を見てみたら、やっぱ造りが虎やわ~
ネコより鼻が大きい(・∀・)
でも肉球はかわいい。ナマ親指が出てるとことか^^
にゃいど!にゃー!もフェスぶりに出ましたw

それがいい感じ?だったのか
ハッピッピをニャーでやりましょう。左京区岡崎特別バージョンで!
って。自分でふっといて、ニャーではメロディが出てこないらしく
見かねて客席から歌い出したら
「なんで知ってんの?かなんわ~」

で、一応♪ニャッニャッニャーで練習はしたんですが歌いにくいと思ったのか
やっぱりハッピッピでいきましょう、て。なんやそれw
ハッピッピーでまたピーの話が出まして、
ピーをあいつ呼ばわりして「二つお兄さんなんやけど、同じ釜の飯を食べた仲間だから」
からの、タロー君も年上だけどシローがそう呼んでたから僕も。の話
シローは今元気ないけど、元気出して欲しいと。
釜の飯のとこでトッポの名前も出て、私はよく聞こえなかったけど
一通りメンバーのことに触れました^^
(サリーはきっと、わざわざステージで話題にしなくてもいいくらいラブラブなんだろうw)

その後カズさんとミケちゃんご紹介
ネコ手挨拶がすっかり板に付いたカズさんに
「そのうち尻尾もつけてくるかも」と願望を口にしてみたら
カズさん高速で手を振って全力否定!(^^;)
しまった。急いて事をし損じてはならじ!とばかり
冗談!冗談!ほんとに冗談!ただいまの発言は撤回します!
と慌てるネコにゃんであった

エンディングの♪ハッピバースデー トゥーユゥー~~~~
は今季最高でした!
私も早くあんな声でお祝いしてもらいたい!
当日にはないけど、9月に行けば毎回お祝いしてもらえるよね。全部行きたいww

さよならをまたせてはあまりに美しいので、つい双眼鏡に手を伸ばしそうになりましたが
いやいやいや。サンマに口づけする姿をアップで見ても~
と思いとどまりました

最後にはけるときもひとさし舞って足パッチンも披露して
腰がイタたた…と去っていきました

ところで、京都会館の入り口に展示してあったこれはなんだ?
(遅刻しそうになって)先を急いでいたので
ライブのネタバレ紹介?とか思いながら写真だけ撮って入りましたが
20190609155010416.jpg
あとで教えてもらったところによると、「虎ロープ」という作品だったそうな
あの、工事現場にある黄色と黒のロープで作ってあるみたい。ほおぉぉ~
確かに、あのロープを見るとタイガースカラーだ~と思っちゃうけど
これはすごい!表情が阪神の虎よりカワイイし(^^;)
posted by メイ26 at 15:50| 兵庫 ☁| Comment(4) | SHOUT! | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

6月6日あましんアルカイックホール

フェス以来すんごいひさしぶりみたいだけど、1ヶ月も経ってないのでした
しかしアルカイックホイールは数十年ぶり(^^;)
行き方も覚えてなくて、アクセス案内にあった遊歩道を歩いて行ったら
裏口?みたいなとこに出た。どこやねんここw
D8XT75hU0AAOyeM.jpg

そこにあるけど行けない~
D8XTzwbV4AApPsP.jpg
この階段を降りればいいらしい

ここ数日の暑さのピークと言われた日だったので
ジュリー最初の挨拶は
「暑い中をようこそ~」

続いて
「尼崎は兵庫?大阪?06?兵庫県?大阪市?06?
 まあどっちでもいいんですけど」
どっちでもいいんならそんなに市外局番連呼せんでも~(^^;)
私の中ではほぼ大阪。いやめっちゃ大阪ですがw

1階真ん中らへんの端っこというほどよい遠さで
ステージにいる人が70歳越えとは思えませんでした
以前に来た時は座れコールというより、ケンカみたいな怒号を浴びせられて
嫌な思い出しかなかったけど、今回はストレスなく楽しいひとときでした

と、いいたいとこですが
サイド席はライトが眩しいという話を聞いてたけど
今日直撃されたわー。
フェスはど真ん中と2階だったのでわからなかったけど、あれは強烈

ジュリーを後方から照らす照明が私の視線の真正面で
君をのせての歌い出しはハレーションでまったく見えず。
目線を下げたらましかも。と座ってみたけど、いっしょやった
でも斜め前の人が楯になってくれたのでその人の横から見てた(^^;)

点滅してる時は点いた時に目を閉じて、消えた時に目を開けたらいいのでは?
と思ったけど

…そんな器用なことできません!!

苦肉の策は目の高さで手拍子をすること
手拍子がない曲は目を覆って指の隙間から見てました
もう光を遮ることに神経使って歌を聞いていられる状態じゃないw
両隣の人は平然と見てい(るように見え)たので、私だけか?と思ったけど
後で聞いたらやっぱり眩しかったって。

後方へのライトはジュリーの真後ろから当ててください
そしたらジュリー自身が楯になってちゃんと見えるから
それか端っこに人をいれないことだな(^^;)

でもほんとに問題はそれだけで、歌もパフォーマンスも素晴らしくて
もう何も語らなかったけど
そっと口づけは、今まで見た中(3回目だけど)ではいちばん凄みがあった
そこからの魔法使いも私の初日とは全然違う感じで見入ってしまいました
あの曲をきくと、ああ井上バンドの曲なんだと強く感じます
まさかあれが追悼曲になろうとは。。。

そうしてうっとりしていたので
ネコで出てきて何度も客席を指さしてニャーニャーいうのを笑って見てたら
マスクを外して
「そこ!空いてるやんか!そこも!」言われた
さらに
2階がスカスカ。と言われたので見あげてみたけど
私の席からはそんな風には見えなかったのよ
開演前に見上げた時はちょっと入りが悪いかなとは思ったけど

100席は空いていたそうで
(目が悪くなったとかいいながらそこは見えるんかいw)
最初から違和感があったけど、SHOUTでおーおーやる時に
おー?おお?となったらしい
赤い服着てる人が多いと思ったら座席の色だったって

ここに来ている人に来なかった人のことを言われてもなー、と思ったら
「お客さんに言ってるんじゃなくて主催者に言ってるんです
 それを黙っている器量はない」って。
なぜそれを残り少ない貴重なライブの時間に聞かねばならないのか;;
担当者の名前まで出したけど
それが関西では有名な俳優さんと同じ名前だったので
何人かの頭の中ではその(でかい)人が
ジュリーに怒られてうなだれている姿が浮かんだ模様。
浪速のロッキーとばっちりww

満員でないならそうと、やる前に言ってくれたら何事もなかったようにやる器量はある
ということですので
今後の主催者の方はココロしていただきたい。私のためにも。
さいたまのことも持ち出して思い出し怒りして
お客さんが入らなくなったらやめる!と言い切ったから
とりあえず来年は尼崎はないかもね
だからここでガス抜きしとこうと思ったのかもしれん(^^;)

MCは関西弁出なくなったのに、文句いう時はめっちゃ関西弁w
しかしサンマと肉球は微妙な空気を和ませるものですが
さらにそれをカズませ…いや和ませる
お初なカズ三毛にゃん
思ったより頭にぴっちりww
横から見るとネコが乗ってる感ありですが
正面から見ると三蔵法師みたい。。。顔は遠目なのでよく見えなかった
この次も遠目の席なので見えないであろう;;

そして柴山和彦!と紹介されると
ネコ手ネコ足でアピール(にゃーは言うてなかったけど)
演奏も結界から出て自由に動いてたし、カズさん何かの一線を越えたみたいね
しかしギター交換の時ちょっとネコが脱げかけていた感じ(^^;)
尻尾の方がいいのではw

私の後ろの男性は曲が終わるたびに
ジュリー!カズさーん!とドスのきいた声援を送っていたのに
ハッピッピの練習時はほとんど声聞こえへんかったw
そのせいか?
ハッピーコーラスは男性の声が混じるといい感じなので
こんな感じで声出してください、と
キャンディーズファンがランちゃーんとやっていた形を実演
ネコのままかなり身体横曲げしてて柔軟(^^;)
そうそう。誕生日アピールは自分でやればいいので
周りからあそこにいます~、との申告はいらんそうです

そしてラストの曲も二人してネコのまま~
さらにシュールな夜でした

なお、「誕生日」エンディングの
♪ハッピーバースデートゥユー~~~
は朗々として素晴らしく、ユゥウウゥ~~♪と、こぶし
…こぶしじゃないな。なんていうんだっけ。ともかく情熱がこもっていて
お祝いされた方がうらやましかったです^^

1日おいて京都ですが、その中1日が近畿は大雨 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
しかし明日はなんとかお天気はもちそうでよかったです
ロームシアターは安定の3階なので、ライト直撃も免れそうだし













posted by メイ26 at 00:42| 兵庫 ☁| Comment(2) | SHOUT! | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

5月14日フェスティバルホール②

2日目は2階の1列という忖度な席
でも立っても怖くないし手すりもあるし最初の曲ぐらいはね

と、両隣と頷きあったんですが座れコールされました
1曲目の1コーラス途中にはるばる後方から降りてきて
「見えないから座ってください」と冷静に。ホールの人かと思たわ
あそこの2階は高低のある段差で、私は帰りしに2回つまづいたんだけど
暗い中すんなり降りてきたんだから足は悪くないよね

言われなくてもずっと立ちっぱなしのつもりはないのに
一曲ぐらい待ってくれる気ないの?
我々はその後
後方からの大きな話し声や袋をガサガサする音にも(発生源は不明)
2時間がまんしましたよ
(視力は悪いけど耳はいいのだ)

だってジュリーが昨日より走って回って飛んで頑張ってたもーん
昨日忘れてた歌詞も思い出したみたいだし(^^)v
幸か不幸かさしたるハプニングもなく
ベースレスストリッパーも昨日よりは慣れたし

でも君をのせてと探偵の演奏には慣れませんでした(歌唱は文句なし)
祈り歌の辺野古の歌については今日も紹介なし
ショーケンのことも昨日言ったからもうわかって?みたいな

そしてハッピッピのピーのプライベートなこと言っちゃって
思わず口を押さえて「お喋りじじー!」と反省されてました(^^;)
まあ隠し事ではないけど、ここで言わずもがなってやつか~?

初日は手拍子ちゃんとせえ、とお言葉あったみたいだけど
大阪では言葉でなく、
客席がジュリーに合わせて拳上げ下げ運動すると無音になるせいか
ここは手拍子して!みたいなリードを何度かされた
えー、去年はお客さん何もせんでええ言うたやーん
やっぱりリズムいるんかい!

1階の真ん中へんから見た昨日は照明がシンプルに見えたけど
上から見ると、いろいろ新しいパターンがありました
魔法使いの時がいちばん凝ってた
なんの曲だったか、サーチライトみたいに客席をぐるっと照らして
最後に両脇の壁にスポットが当たったんですが
その輪の中に警備のおにいちゃんがぽっかりww
お兄ちゃん一瞬焦ったけど、持ち場を離れたらあかんと思ったのか
そのまま最後までスポットを浴びてました(^^;)
気がついたらよけなはれw

そっと口づけは去年のDon't be afraid to loveみたいに
1階フロアに星が降り注ぐような白い照明の中
あの歌で何が悲しいって、
「歌うから」あの人を還して。と声を振り絞っても
そこに誰も帰ってこないということ。
あんなに全身全霊で歌ってるんだから何か奇跡がおこってもいいのに
という思いで胸が痛くなるわ;;

ジュリーに近いところだけでなく
そういう別れはこれからますます増えていくわけで
フェス初日の挨拶
「残り少ない時間を皆さんと楽しく過ごしたい」
と言う言葉はとてもとても重く日常的でもあります

なので泣いた後には猫かぶりで笑わせてくれる(^^;)
2階1列といえば双眼鏡見放題の席ですが(だから立ちっぱのつもりはなかった)
さよならを待たせての時に見たら
爺さんとは思えないつややかな伸びのある熱唱なのに、

口元にサンマ……

あかん。思わず吹いてしもた。感動だいなし 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
あれは遠目に見た方がいいです
照明が暗いから着ぐるみはそれほど気にならないけど
2階から見てもサンマの尻尾はクッキリ。・゜・(ノ∀`)・゜・。
よく見たらサンマの頭の裏はポケットになっているだけなので
あの曲の時だけはサンマを外して欲しい~

50周年あたりからずいぶん顔がしゅっとしてきて
2階からだと20歳ぐらい若く見えるけど
ご自身でもやせたことに触れて
着ぐるみのお腹に贅肉をつけてもらったけどスカスカ~
と三段腹をつまんでおられました
そんなにやせ続けたらちょっと心配になるやんかいさ
今の体型キープでいいよ~
というか、その姿タイガース再結成の時に見たかったわ(泣)

そうそう昨日気になったハッピッピ~のキー問題(というほどではないw)
今日は一定だった
カズさんも最初はリードメロディをギターで弾いてくれて
2回目はジュリーの指示で「次はコードで」(^^)/
3回目は(たぶん)カズさん自主的に
キーを見失わないよう、小節の頭だけ音を出してくれるという入念な練習で
GOOD!とにゃんこの手と足で〇をもらったよん

SHOUT!のコーラスは3部合唱なので
私は真ん中をキープしようと思うのだけど
ジュリーの声でかいからつられてしまって(横森良造か!)と一人ツッコミw
私はコーラスに至る前の
♪老いぼれたから老いらくだから自由だし~ というとこが好き
いや歌詞じゃなくてメロディが。ですけどw
♪SHOUT!SHOUT! も気持ちいいわ^^

メロディと言えば。根腐れ(なんという略称)の
♪ホッキョクグマが死んでゆく~からのメロディもわりと好きなんですが
私はカズさんに問いたい
そのメロディに「中国PM2.5」とか「ロシアはいつだってロシアで」
とか歌詞をのせられることをどう感じているのか
まあ私と違って、ジュリーと心を一つにしてるから異議はないんでしょうね

ところで。
誕生日を早く祝うのはよくない。って一般的なんですか?
法事は命日より遅くしてはいけないとは言われるんですが
それと対?
米寿のお祝いごとをすると気が抜けてぽっくり逝っちゃう
とかは聞いたことあるんですが(^^;)

それにしても今回のお誕生祝いは4月1日から。でしたが
11月下旬から3月の人はお祝いなし?それはかわいそう
(誕生日前後にライブがあって当日だけない私もピンポイントでかわいそう;;)

私の誕生日前後のステージでは、カズさんも
ネコ耳とか尻尾とか演奏に支障のない程度にネコ祭りに参加して
お祝いに花を添えていただきたいです~
今年は髪も盛ってないしなw
カズさんが自主的にやる分にはジュリーも止めないと言われたことですし
期待してます~
















posted by メイ26 at 22:43| 兵庫 ☁| Comment(2) | SHOUT! | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

令和元年5月13日 フェスティバルホール

ネタバレも中くらいなりおらが初日

(本文はネタバレ大です。知りたくなければここまでで)

最初はねー、去年と同じ感じならネタバレしてもいいかなー
と、緩く見てたら
なんかみなさん楽しそうなんで、やっぱり遮断しよう!と思ったけど
野球中継でTL開けたとたん流れてくる曲名…(ToT)
4曲見てしまいました_| ̄|○
それでもやっぱりワクワクドキドキしながら迎えた私の初日
(あ、ドキドキは不整脈でしたw)

おおおー!衣装が普通だwwいや、普通以上にカッコいい(≧∇≦)!!
シャツ?のキラキラが照明によっては星空みたいに見えて素敵
ところどころに見えるブルーも私の好きな色
たまたま私も青を着ていたので♪おっそろ~(^o^)ノ でなお嬉し

それ以上に、私の最大のお気に入り曲「気になるお前」!
ネタバレしてたけど、オープニングとは思ってなかったのでキャーキャー
なぜこれをお祝いYEARにやってくれなかったのか!
と今から言うても遅いけど、いや遅くない。聞けて嬉しいです

ギター1本でやれる曲。ということで今後のセトリを思い浮かべていた時に
これはイケるんちゃう?と思った曲を何曲か聞けてよかった\(^O^)/
私はタイガースの曲でなければドラムはなくても我慢できるwということが判明しました
でもベースは必至!!
あれはあかんわストリッパー。いっそベースの音だけでやった方がいいかもしれない
今回は脳内ベースが炸裂した私(^^;)

それと探偵の間奏。
もともと弦の音だけだったように思うけど、
バックに流れてるなにかの音が足りない。なんか急に無音になった感じw
でもイントロはカズしゃん頑張ってました

イントロといえば。君をのせて
あの最初のキン!という鉄琴(?)の音をギターで再現された時は
すみません。
笑ってしまいました~ 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
そこまでせんでも。というか、無理すぎやろ
これはギターアレンジでよかったのではないでしょうか
カズさんがいろんな音を出せることはよぉーくわかりましたから~

魔法使いは全然わかりませんでしたがww
去年の風は知らないのようなチャレンジ枠でしょうか
これともうひとつ、おひさしぶりの曲は歌詞がうろ覚えで。
聞いてる私も、違うことはわかるけど正しい歌詞が思い出せず~
いつもは1番と2番を入れかえるジュリーも、同じ歌詞を何度も歌ってた(^^;)
あ、abcだ。今思い出したw 
ひさしぶりのあいらーびゅ! 楽しゅうございました

間にまとめて祈り歌
最初の挨拶で
「いろんな人が次々と亡くなっていくけどショーケンのことはつらかった
 今も話すと泣いてしまいそう」
と、それ以上の言及はしなかったけど
歌いだしの♪神様お願い で、またこみあげてきて
これはもうこのツアー中ずっとかな。心の底からの祈りのようでした
(ネタバレで「神様お願い」を見た時は、テンプターズの曲かと思った)

からの!噂のニャンコール!いやアンコール

私はドラマやCMで無意味に猫を出されると「卑怯な!」と思ってしまうの
だって猫が出てたら見ずにはいられへんもん
だからジュリーの着ぐるみを聞いたときも(卑怯な!)と思ってたんですけど!
なにアレwネコ?ホワイトタイガーかと思ったww
3273.jpg
全然可愛くないので卑怯ではないです(本物の虎はかわいい(^^;)
まあ肉球見せ(手も足も)は可愛かったけど
なぜ猫かというと、長いこと芸能界にいて「猫かぶり」してるからだという
深遠なギャグでございました(ピー並み)

そういえばMCはほとんどなくて、にゃー!にゃー!の応酬だけでした
最初にショーケンの話から切り替えるときは「まいどおいど」だったけど
ネコ姿の時は「まいど!にゃー!」「まいどまいど!ニャーニャー!」
って。 やりにくいわw
還暦越えのおばさんに何やらせるにゃー (←馴染んでる)
私は道ばたで会ったネコにはちゃんと「こんにちは」と挨拶しますから
(その方が変?)

その着ぐるみでTOKIOの間奏で飛び跳ねた時に
きっと狙ってもできないような見事なタイミングで
サンマからマイクがぽーん!とすっぽぬけて右前方に落ち
パスボールを見失ったキャッチャーのように慌てふためく猫ジュリーww
思わず「そっちー!」と指さしてあげたわ
拾って元通りにはめた後、「アーアー」と音を確認してました(^^;)
壊れてなくてよかったです~

もひとつネタバレ済みだった「誕生日」
あの「誕生日」だと思ってたけど、♪ハッピッピ~という新しい曲なの?
と、本編に入るまで思っていたことをここに懺悔します
イントロ部のメロやったww
ここで初日を見に来たピーが「いい曲だね」とほめてくれたことを披露
ピーも話題にしていただいてありがとうございますm(__)m

このままにゃーにゃー終わるのかと思ったら
そのスタイルであの名曲を歌うのか!?
そりゃ自分では目を閉じたら自分のスタイルは見えんかもしれんけど
サンマに向かって切々と歌い上げる猫を見ている私の戸惑いはどうしてくれる
という泣き笑いで終わった令和のフェス歌い初めでした
あけましておめでとうございました

明日もよろしく~(^o^)ノ































posted by メイ26 at 22:50| 兵庫 ☁| Comment(2) | SHOUT! | 更新情報をチェックする