2012年06月10日

BSフジ「そのとき私は」2

そしてピーが抜けたタイガースは解散へと向かいますが
解散ライブは寂しかったそうです

築きあげてきたものに一つのピリオドが打たれたと思った
心残りがあるとすれば
タイガースが切り開かなきゃいけなかったところを切り開かなかったので
後の人間をひっぱれなかった。それがぼくらの責任だったかもしれない

しかし翌日からはすっぱり気持ちを切り替えて
死にものぐるいの受験勉強の末、見事慶応大学に合格します

勉強を続けられた力はタイガースをやっていたことと
逆境に強い楽天家だったこと
合格した時はもう一度青春が戻ってきたと思って
ジンチョウゲの匂いがかぐわしかった
最初の1年は柴田家で暮らすことになり、芸能界には戻らないと約束したが
それよりも知的レベルの高い慶応での大学生活は知的な刺激でいっぱいで
ついていくのが大変だった
他の人が(中学高校と)積み続けてきたことを自分は急造しなきゃならなかった

元タイガースだったことを、著書では周囲がほっといてくれたと書かれていますが
生徒のイタズラで
授業前に黒板に
「沢田研二」
とか曲名を書かれたこともあったそうです^^

「それがどうした」と無視してそのまま消さずに授業を行った
彼らがそこに関心をもつのは
僕自身に関心をもってくれることだからありがたかった
そのエネルギーを逆に僕がつかえばいいと

高校時代になにかのインタビュー記事で
自分は音楽をやっていたときは一日中やっていた。やるなら真剣にやれ
1番を目指していないと2番にもなれない。
と、書かれていたのを福田和也氏は印象に残っていたそうです

そしていよいよ第3の「その時」は
2008年秋中井さんが訪ねてきたことで40年の封印が破られます

中井さんも会社の人間だから、ナベプロが何か企んでいて
会社の手が回っているんだろうと思ったけど
タイガースの友情を壊してしまったのは僕だ。と
率直に謝ってくれたからこだわりがとれた
ジュリーが自由が丘の居酒屋に通っていた話も聞いて、会ってみる気になった
最初はわだかまりがあったけど、5時間話した時にはもとの友達どうしに戻った
そのときに再結成の誘いをうけたができるとは思えなかった

SONGSで「long-goodby」を見たのはその頃
メンバーの気持ちを知り、再結成をするなら二足のわらじははけないと
教員をやめる決断をします

(自分がやめて待っていれば)彼らはあとからくるだろうと
こなかったらしかたない
(シルバー人材センターにww)

と、覚悟を決めてドラムの猛練習をしたのに、トッポがやめるといって全部白紙に。

すごい疲れた
でもだめならしょうがない、なるようにしかならない

でも、俳優業を休んで準備していたサリーの「ゲストでもいいよ」という言葉で
ツアー決定!

40年ぶりに音合わせしたけど、メンバーとの息の合わせ方は全然変わってない
沢田が

「タイガースのドラマーはピーでなくてはならない、ピーがいちばんいい」

と言ってくれた。最高のほめ言葉でうれしかった
演奏してるとメンバーの気持ちがわかる。
ここで煽るんだ、ここでおとすんだという、楽譜にはないところで。
ライブ初日は緊張したけど開き直った
よくも悪くも自分の力しか出ないから。それが出せればいいと思った

ライブの手応えは楽しかった
お客さんの反応がエネルギーになるし
タイガースはやっぱりライブのバンドだ。と思った
サリーが30年、ピーが40年培ってきたものをお土産にしてきたので
昔の曲をやっても新しいものになる。と沢田が言った

加橋かつみさんがいなかったことは残念ですが
一度は全員でやってみたいと思いますか?という問いに

近い将来実現するかなと思う
沢田もかつみの高音をききたいと言ってる。
低音から高音までこんなに幅広い声域のグループは他にない
僕らのハーモニーは絶品です!
だから世界に行けると思ったんです

と、最後は疲れも忘れて笑顔でタイガースの未来を語るピーでした
そして福田和也氏からピーへのメッセージ

「瞳先生ありがとうございました!」

Me too です(^^)v

posted by メイ26 at 20:30| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

BSフジ「その時私は」

この日ピーは仕事を休みたいほど体調が悪かったそうで
そう言われればお疲れの表情に見えましたが
話し始めると、いつものように次から次へと話が出てきました
アップになったときちょっと口に泡がたまってたwジュリーと一緒や~^^
局の要望がタイガース時代の事を話してくれということなので
またかよ、と内心は思いつつも
私たちが知りたかったあの頃のピーの気持ちをふんだんに語ってくれました

聞き手の福田和也氏はピーの教え子だということで
インタビューの場で「慶応高校の生徒でした」と自己紹介されていました
タイガースの頃小学生だったのでおぼろげながら覚えてるということなので
私と同世代か?と思ったけど
私の年齢だとピーの同級生には若すぎ、教え子には歳とりすぎなので
教員になりたての頃の生徒さんかしら~

番組の趣旨は人生の転機を語る、ということで
ピーは3度目の人生を歩んでいる男として紹介されました
(ラジオ深夜便では「人生を2度生きた男」だったけど~)

その時ピーの下した決断は「やめる」ということだった
とナレーションが入ったのですが
やめることじゃなくて、常に今を捨てて未来をとるということでしょ
と思いましたら、その後で
「やめることで新たな道を切り開いてきた」と。そうそう^^

で、最初の「その時」は山城高校をやめたこと
あと数ヶ月で卒業という3年の夏にやめることを決めました
最初は卒業したら夜間大学に行くつもりだったけど
ファニーズをやりだしたので
好きになったらそれしかできない。やりだしたら止まらない
「そういう偏頗な人間なので」と言われました。
「へんぱ」って何?と思いましたが変換したら出たわ~。さすが語学の先生です

アマチュアだけど、勘当されて家には帰れないからセミプロの気持ちでやってきた
岸部と一緒にいろいろなバイトをしながら
岸部のお兄さんの結婚式で演奏したりしたけど
音楽で食べていくことはなかなかできなかった
音楽で生計がたてられなかったら2,3年でやめていたと思う

しかし、田園でジュリーを発見

自分たちはアイビールックなのに沢田はとがった靴はいてた
異分子な感じだったが
見かけはいいし、寡黙な男で悪くないな、じゃあ入れよう」
と、ジュリーをスカウトしてからはとんとん拍子にスターに。

こういうバンドはいないから受けるだろうという多少の確信はあったが
あそこまで受けるとは思ってなかった。会社の力もあったのだろうけど

他のバンドは、バンドマスターとメンバーにヒエラルキーがあった
僕らは1:1:1で序列がない
それでうまくやってきたけどもろくもあり、危ういところのよさがあったのだと思う
切ったら血が出るようなギリギリの臨場感はロックには必要なこと
若者は何かに向かっていくものであり、それを乗り越えようとして成立するもの
やるからには頂点を極めたいと思っていた
野球選手がメジャーリーグに行きたいというのと同じだ

このへんで僕のマリー~シーサイドバウンド~君だけに愛を流れます
しかし番組の資料はこの3枚のレコードジャケットだけ
後は武道館とフォーラムの写真
それ以外の写真はすべてピー提供です。スタッフ手抜き~
ただ一カ所だけ。ジュリーが通った自由が丘の居酒屋付近の映像があったそうです
これもピーがトークライブで紹介した写真じゃないの~と言われてましたが
録画を見直したら動画だったので局が撮影したのだと思います。唯一の仕事w

さて、66年の11月に来て次の夏にはブレイクしたタイガースの生活は

はちゃめちゃだった。
最初の数ヶ月は仕事もあまりなくて練習してたがその期間が短かった
会社から与えられた曲は我々のイメージと違っていた
年々歳とっていくからだんだん乖離してきた 
会社は僕らのしらないところで会議で方針を決めて
僕なんかは童顔でいけ!みたいな
無理をしていた部分はあった

そういう生活に疲れたトッポがやめた時

(タイガースを)一生やっていくと思っていたのに
そういう選択肢があるのか。そういう危ういところでやってたんだと再認識した
かつみがやめてからは気持ちが乗らなくなった
やめた分を補おうとしたけど、補っても補いきれない。完成できないんじゃないかと
気持ちにひび割れがはいってきて、一年ぐらいたった頃から
自分自身のこれからを考えるようになった
役者になろうかカメラマンになろうかと考えたけど
ぴんとこなかった
その頃に柴田錬三郎さんと出会って、すごく刺激をうけた
それで勉強をしようと思って、会社に脱退を申し入れたけど
柴田錬三郎さんのお嬢さんに「勉強するのもお金がいるわよ」と言われて
お金を貯めるために会社に頭を下げて
「もう1年使ってください」と申し入れたら二つ返事で承諾された

当時の報道では
ピーが何度もやめたいと言ってその都度会社がひきとめたといわれていましたが

まあしかし、1年間の契約更新を終了して
第二の「その時」はタイガースをやめることでした
(続く)

ピーの話は情報量が多いので、短時間では編集しきれませんでした~

posted by メイ26 at 23:38| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ラジオ深夜便「人生を二度生きた男」

今日出勤だというのに
結局ピーの出演シーンほとんど聞いてしまいました~

第一部はタイガース解散後から教員時代の話
何度もお話された内容ですが
タイガースをやめようと決めてからお金をためるまでの1年間
就活をしていたというw
最初は役者になろうと思ってそのための勉強もしたそうですが
人の(考えた)言葉を話すのはいやだと思って
大学を卒業してからその気になったら考えようと。
役者になってたらサリーと分かれることもなかったのにね;;

駐車場を経営してその収入で食っていこうかとも思いました
と、いう話
解散後のピー抜きの座談会でそんな話が出てたな~
その時は「京都も土地が高いから駐輪場ちゃうか」とか
「それも横に置くスペースなくて、縦に積み上げてるんちゃうか」
とか言われてましたけどw
でも結局教員になって、寝た子を起こすダジャレを連発していたピー^^
著書に載っていた豆腐話?を問答風に
「P師曰く、夏は絹(来ぬ)」「店主答えて曰く冬は木綿」と実演

そして第二部は、ロンググッバイの後の再会の話
SONGSの映像を見たのは渋谷で4人で会った後だそうです
番組のトリにあの曲を持ってきた「沢田の思い」を強く感じた
と言われましたが
確かに、放送時私が見てもジュリーのピーへの思いは伝わってきました
ピーの同僚の方がビデオを見せてくださったのも
その方の心にも響く何かが感じられたからではないでしょうか
さらに、ピーとの邂逅を求めて自由が丘の居酒屋にジュリーが通っていたことを
中井マネージャーから聞いて、ピーの心が動いたそうです

再会した当初はまだわだかまりがあったけれど
5時間後にはあの写真の笑顔が出た。と
それはやはりタイガースが寄せ集めのバンドでは なく
友達どうしだったから。
友達だからリーダーもいなくてよくケンカしたし
S(実名)とK(実名)は最近も言い争いをしていたw

メンバーと交渉を断っていたのは柴田錬三郎さんとの約束と
元奥様の希望だったそうで
離婚後の開放感の様子を奴隷解放のような。とまで言われてましたw
周囲のオジサンたちに比べて自分が若い、ということに気づいたそうです
なんでこんなエネルギーが出てくるのだろうと思ったら
元妻が強い力で抑え込んでくれていたので
その反動で今はじけるパワーが得られたと
そのことには感謝しているそうです^^
40年の間に小出し小出しにしていたら
今みたいなエネルギーは出なかっただろうということです
それはファンの方にも言えることかもしれませんね~
そのエネルギーの源はお母様であると。
話に聞くお母様は陽気で明るい人だったそうだから。ということです

退職したのも再会後だったんですね
タイガースをやるためには二足のわらじははけないから。
でも2011年1月5日トッポの「ぼくはやめとく」のおかげで
もう再結成はあり得ないから、今後は無職だし
シルバー人材センターに行かなきゃ、と思ったら
ああいう形になった。とw

話には聞いていましたが
ラジオ深夜便のアナウンサーは、今までのどの番組より
声も話し方も落ち着いていてとっても聞きやすかったです
ピーがどんなに熱弁をふるっても、つられてテンション上がるわけでなく
でもきちんと下調べはされていて
武道館の映像でピーが歌うシーンを「こどもみたいに走り回って」
と言われてましたw

トッポとの再会シーンでは
向こうから声をかけられなければ誰かわからなかった
髪も白いし太って別人になっていた。とズバリおっしゃいましたわ~
私もトークライブで中井さんのお葬式の写真を見せてもらった時
(ピーとサリーとタローと…手前によそのオジサンが写ってるし)と思ったら
「手前が加橋かつみ」と言われて、思わず見直したというw
あんなに幅広かったのかトッポ(@_@)
今はベルトの穴3つ分やせたとかいう話ですが




posted by メイ26 at 16:35| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

ラジオ深夜便にピーが

本日6月2日放送の」NHK「ラジオ深夜便」
「オトナの生き方」コーナーにピーが出演します
時間は日付が変わって3日の0:10から第一部
ニュースをはさんで午前1時台から第二部があります

肩書きが「中国音楽研究家・元ドラマー」になってるけど
現役ドラマーだと言ってほしいです~

ピーのインタビュー後、午前2時台、3時台の音楽も楽しそうだけど
私は日曜日出勤なので最後まで聞くのは自重しますw
5月には同じコーナーで井上孝之さんも出演しました
ストリーミングは放送終了から一ヶ月後まで聞けるとのことなので
聞きたい方はあと2,3日のうちに^^
ピーの出演回も後日聞けるということですね

あと、AM放送を聞くのが無理な方は
ネットラジオ「らじる★らじる」でも聞けま~す
posted by メイ26 at 20:42| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

ピーのトークライブ 神戸 付け足し

昨日東京で突然の雷雨があったようですが
今日は私が車で帰宅中バケツをひっくりかえしたような雨に遭いました
しかもガン!ガン!と石が当たるような音もして
雹も降ってる~。ひょおおぉぉ~~(@_@)
とダジャレている場合じゃなくて
あまりにも激しかったのでボディに穴があくんじゃないかと思いましたが
さすがにぼろっちい軽自動車でもそれはなかったわ~
恐怖を感じるほどの雨だったので路肩に止まってる車が何台かいました
ワイパー役に立たんのちゃう?と思ったけど
止めたら前がまったく見えなくなりました(^0^;)
幸い短時間で雨雲が去ってよかったけど
このところ、日本じゃないみたいなお天気が続きますねー

さて、昨日は
ピーはダジャレとおでんの話しかしてないようなレポをしてしまいました
今日になって思い出したんですが
阪神淡路大震災のことにも触れました

今神戸の街を見ると
17年前にあんな震災があったことが信じられないほどだ
東日本大震災の被災地もこのように復興できればよいと思う
自分も小さな力でもお役に立ちたい

というようなことをおっしゃいました
亡くなった中井さんの話をする時も
トッポの「やめとくわ」の時の熱弁の5分の1くらいの声になって
唯一しんみりした口調でした

有楽町のちゃんこやさんの看板の写真で
映っているのはサリーとピーとトッポなんですが
「タローはいつものように先に帰りました」
と、付け加えたのは
「個人行動が多い」というジュリートークショーネタを受けたのかしら
と思ってしまいました(^^ゞ
でも還暦過ぎたオジサンたちが5人揃ってぞろぞろ歩いてる方が珍しいと思う…

時々「そんでさぁ~」とか言って自分で笑い
「タメ口になってしまって失礼しました」と言うんだけど
全然失礼じゃなくってよ~。もっとタメ口聞きたかったです

鳥の巣ライブの話は絵に描いた餅だけど
何度も何度も言ってたら“瓢箪から駒”ということがあるかもしれない
僕の人生も瓢箪から駒みたいなものです。とも

そうそう。グッズコーナーですが
今回あったのはバッジセットと巾着、ティッシュケース、てぬぐいでした
大阪ではもうちょっと種類が多かったと思うのですが
売り切れたのでしょうか
ジュリーも「大阪はケチ」とか言ってないでデザインとかもう少し企業努力を…

てぬぐい.jpg神戸で買ったてぬぐい

tenugui2.jpg
漢詩つきです
posted by メイ26 at 17:31| 兵庫 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

ピーのトークライブ 神戸(追記編集あり)

120527.jpgこのチラシはあちこちに貼ってありました

朝日ホール横に広すぎ!なのに袖ぎりぎりに演台置くから
反対側に立った二部は遠かったわ~;;
でも2時間にわたるマクラ話は私の席に近い方だったからいいけど。
そんなに長い話なのに神戸の話はほとんどなし^^;
明石のタコが美味しいとか
瀬戸内の穴子が美味しくて一日で五匹ぐらい食べたとか。
広島でサリーがおいしいといった穴子を食べてきたそうです
「彼が食べて僕が食べてないのは癪にさわるから」って
なのに、神戸にきてまた穴子食べたそうですわ~

今日はまず開場が10分遅れたんだけど
今日撮ってきた写真をお見せしようと編集してたそうです
なのにプロジェクターが具合悪くてボケボケの写真がちらっと見えただけ(>_<)
生田神社と中華街に行ってたみたいです
私も中華街でピーに会えないかな~とキョロキョロしてたんですが
たぶんピーの方が出足が早いよね^^ 残念

ピーと同じく私も話があっち行きこっち行きしますが
プロジェクターは今日は最悪で、まともに映ったのは
4人が中井さんと再会した時の写真だけw
それも途中でスタッフが出てきて機械を交換したみたいですわ
きわめつけは
「花の首飾りはいろんな人がカバーしています」と
スクリーンにレスリー・マッコーエンが映し出されて
あら、イントロもタイガースのままなのね。と聞いていたら
♪花咲く~むーすーめーたちは~~

「それはトッポや!」
と、思わず突っ込ませていただきました(^0^;)
ピーも「今のは加橋かつみでした」と仕切り直して
マッコーエンさんのはえらいポップなアレンジでした
次にひょろひょろの(ジュリー談)陽水バージョン
最後にリュ・シウォンバージョン(これがいちばん原曲に近かった)
レスリーさんが英語、後の二人が日本語だったので
「僕は中国語で歌います」

アレンジャーが誰だか書いてなかったけど
ビートルズのエリナリグビーみたいなストリングスアレンジで
タイガースのより重厚な感じでした
歌唱はというと

やっぱり加橋かつみがイチバンやー!(オマリーの六甲おろしほどの破壊力はない)

と言っておきます。ファンとはいえそこは公正な判断でw

さて一部はほとんどピーの身の上話で
所々にタイガースの話が散りばめられてました
とぽさんがやっと「意を決した」そうです。
早くても来年の終り頃になるので皆さんもそれまで元気でいてください
僕らもそれまで寿命があるかどうかわからないし。と^^

去年とぽさんを説得したときは8時間ぐらい話したのに
「ぼ・く・は・や・め・と・く」の七文字で終わってガックリきた
ということを身振り手振りですごい熱弁でした(^^)これで時間が押したのか?

サリーのこととジュリーのことは公平に話題にしてました
ジュリーのことは「沢田研二」で、サリーは
「岸部」「岸部一徳」「サリー」といろいろ
ほぼタイガース(ピーの中ではオフィシャル用語w)ツアーが終わると
仕事がないので、シルバー人材センターに行こうかと思ってたら
ジュリーがココロの社長さんに「ピーに仕事紹介したげて」と言って
トークライブが決定したそうです。ありがたいことですと
でもまだおでん屋に未練があるみたいです^^;
おでんは関東で生まれ関西と関東を行き来したあげく
セブンイレブンに行き着いた。とおっしゃっていたので
昨日の夜食に7-11のおでんを召し上がったのでしょうかw

そうそう、とぽさんの説得で最後に焼き鳥屋さんに行ったのですが
そこでとぽさんが(お店とピーに対して)とても失礼なことを言ったそうです^^
ま、それもあったのか?
ジュリーがタイガースの名前を使わなかったことに
「そんな配慮しなくてもいいのに」と言ってましたw
それでもうタイガースの復活はないと思っていたのに
まあいろいろあってその気にさせられたと

で、鳥の巣スタジアムのことはまたぶち上げましたよ~
他のメンバーも反対はしない(でも賛成もしない?←メイ註)と言ってました
ジャニーさんとは仲いいからジャニーズ事務所に持って行こうかとも
きゃー、それはヤメテー

あと夜逃げの話とか連れ合いにシリにしかれていた話とか
「ここだけの話」とは言われませんでしたが
関係者に差し障りがあるといけませんので詳細はやめときます^^

これは言ってもいいかしら
タローに競馬に誘われていた時、いつも確率の低い方を狙っていたら
ある時大当たりしたそうで
タローにもちょっとあげたけど、その賞金で差し歯を作ったとかw
ちなみにタロさんはそれ以来お馬さんの話はしてこないそうだ
今度のジョイントライブのタイトルもタローが「竹馬の友」を提案したそうで
「竹馬とか、馬が好きなんですね~」とww

神戸関係では神戸の成り立ちは「神の封戸」だっけ?
外国に開けた港があって中華街もあって横浜に似てると
中国人は群れて住むので各地にチャイナタウンを作るが
横浜は「中華街」神戸は「南京町」九州は「唐人町」
南京の人ばかりじゃないからと横浜は「中華街」に名前を変えたけど
「南京」は特定の地名ではなく外国のものの総称だったのだろうと
で、南京豆・南京錠・南京虫…と例を挙げたところで
「南京虫知ってますか?」知りません。と言ってるのに
「かまれたことない?」ないってばー
(みんなそんな若いの?と言いたげですねw)

途中で金の懐中時計を見ながら時間オーバーを確認して
「ファニーズからタイガースへの話はみんな知ってるからもういいですか?」
「そういうわけにはいきませんね」と一時間半ぐらいたったところから
京都の詳しい地図と大阪東京の簡単な路線図で説明
地名を言うたびに「水上勉の書いた…」とか「三島由紀夫の…」とか
言葉の端々に教養が滲み出ているのですが
それに勝るとも劣らないダジャレがあふれ出てきてもう大変ww

最後の方で「武将の…」と言って「岸部一徳じゃないですよ」???
「無精」と言いたかったようです。
彼は怠け者なのに今はなぜあんなに働いているんだろう
あちこちに顔を出して大変だろうに。と

そして1時間目が終わったのはもう四時前でした~
休憩なしかと思ったけど10分ありました
2時間目の♪キンコンカンコン~のチャイムの音がウケてました
1部のスーツはいつもと同じ(たぶん)
チャイナは今日は紫で、黒と赤のストール
今日ははっきりと「2時間目は中国語の講義です」とおしゃいましたわ
でも時間が押していたのでちょっと短め~
ミニスカートとライブドアと苛政は虎よりも酷いという話です
(はしょりすぎですみません)
ピーが予備校時代にテキストに使っていたという孔子の題材が
日経新聞のコラムに引用されていたことが紹介されました

3時間目は虎学入門
ジャニーズ事務所のグループはザ・タイガースに影響されている
ザ・タイガースの名前は阪神タイガースのパクリと言われるが
もとをただせば会津の白虎隊に行き当たる

4時間目。音楽の時間は「花の首飾り」です
タイガースで一番売れたシングルで、沢田がとても悔しがっているけど
彼はそれをバネにしてがんばってこれた
この大ヒット曲のことをメンバーはもちろん、トッポも興味がないのを
「お前はこの歌で○○○○○るのに。この歌がなかったら××××が○○だろ」
(○の中にはひらがな。×には漢字が入ります)
と、ピーもかなり失礼なことを(^0^;)
「言い過ぎました」と即座に反省されましたがw

そして最後に私がかな~り失礼な感想を抱いた先生の歌唱をもって
本日は終了。きゃ~もう五時前ですがなw
なので間を置かずアンコール登場したピーに
一部の方々が百貨店の紙袋を差し出すときちんと受け取ってくれたので
我も我もとw
それはいいんだけど~
両手におみやげの袋をいっぱい抱えたままなので
投げキッスが中途半端になったのがちょっぴり心残りでした;;
posted by メイ26 at 19:37| 兵庫 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

倶楽部二十二世紀

fc.jpg

ピーのファンクラブ結成のお知らせがきましたー\(^O^)/

トークライブの会場で、フンコーのあまり文面をよく読みもせず
後で「あれなんの申込書だったの?」
と書いた用紙はファンクラブの会員登録だったんですね~w
いやまさかタイガース解散後40年以上たってファンクラブができるとは
晴れてその一員となれて嬉しいです^^
タローとのジョイントライブのお知らせも来てました
青い鳥クラブからはすでにお知らせがあったようですが

tirasi.jpg
詳しい申し込み方法はピーのサイトにも掲載されています

childhood friend は幼なじみですか?いい感じですね~
タローが大きくてピーがちっちゃいから熟年カップルにも見えます^^
しかしなにゆえピーは半袖一枚ww

一週間前に風邪を引いたあと、鼻の炎症で嗅覚がなくなり
文字通り“味気ない毎日”を送っておりましたが
昨日からようやく食事を味わえるようになり
今日またこのお知らせで、久々に更新意欲がわきました^^
来週のトークライブ神戸までには完全復活するでー!
posted by メイ26 at 17:29| 兵庫 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

名前のこと

ピーの本名は「人見豊」と書いて「ひとみ みのる」
でも「豊」を「みのる」と読んでくれることは少ないと
トークショーでもTVラジオでも言ってました

すみませんっ!<(_ _)> 実は私もです
「瞳みのる」はタイガースとしての名前で
本名は「人見ゆたか」さんだと自伝を読むまで思いこんでいました
本名で呼ぶ機会がなくてよかった~~
と、心底ほっとしてます

なぜなら私も数十年にわたって名前を間違えられ続けた人生
その不快感は身にしみております;;
最初はムキになって訂正してたけど、多勢に無勢
だんだんめんどくさくなってきたのも同じ
私はある時から
自分に不利がない場合は訂正しないことにしました

だって名前の間違いは100%相手のミスだもの
領収書の宛名が間違ってたら訂正するけど
借用書の名前が間違ってたら、それ私じゃないも~ん
と言い抜けてやろうと思ってw そういう機会は幸か不幸かなかったけど
それに、人を判断する一つの基準にもなりますわね
名前を間違う人は私のことに関心がないんだなーと。

ちなみに、初めてラジオで名前を読んでもらった時
アナウンサーは間違えましたが、ジュリーは間違えませんでした
そういうことっていついつまでも心に残るのよね

posted by メイ26 at 20:03| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

記念品

トークライブの記念品
osaka.jpg
申し込んだ時は「何をもらえるのかしら~」と楽しみにしていたのに
当日にはもう忘れていて(^_^;)
造幣局からの小走りの勢いのまま入場したら
「これどうぞ!」と、係の方が追いかけて渡してくれました
どもども。ありがとうございます^^

で、これをもらったら
そうだ。有料のw記念品セットもあったはず。
と思い出してグッズコーナーへ
set.jpgこれが欲しかった
台紙の切れ込みにひっかけてあるだけなので
持ち歩いている間に多少ズレてしまいましたが
シュリンクパックを開けるのがいやなのでこのままでw

各会場すべてデザインが違います
背景はチェック系、水玉系、その他にわかれますが
チェックのパターンも何種類かあるし
「PEE」の字体も8種類ぐらいあるかな?

一つだけ花柄があります。カワイイ^^
nigata.jpg

ニーナの日も唯一無二だけど、迷彩柄って…微妙w
tokio.jpg

アップ画像はないけど、前橋のストライプ柄も一つだけです
チェック柄ではこれがいちばん私好み
fukuoka.jpg行かへんけど;;
でも次に行く神戸もチェック柄なのでうれしい~

しかし。冒頭の大阪バージョンはいったい何柄なんでしょう
曲玉でもなし、涙柄でもなし、炎柄…?

posted by メイ26 at 20:48| 兵庫 | Comment(8) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

ピーのトークライブ大阪

サンケイホールブリーゼはロビーが(壁も床も)真っ白
ホールの中が真っ黒というコントラストの強い会場でした
そのせいか
開演前めっちゃドキドキして胃が痛くなってきました
ジュリーの音楽劇とはえらい差w

そしてグレーのスーツのピーが小走りで登場。キャー☆:o(≧▽≦)o.:☆
2階までいっぱいの会場を見て感激のおももちでしたが
それを見る私も胸がいっぱいに;;

マクラで造幣局の通り抜けの話が出たので
キャ~~、ピーと遭遇してたの!?とフンコーしましたが
「行こうと思ったけど時間がなくて行けませんでした」ということでした
なんだー
でもこの人混みじゃピーが来てたってわかんないわよねーと思ったけど
torinuke.jpg

当初は雨の予報でしたが、午前中はめっちゃええお天気で暑かったですよー
川風がとても気持ちよかったです
torinuke3.jpg
その風にのって漂ってくるタコヤキの薫りが大阪チック(^^ゞ
(ライブは撮影禁止だったので通り抜けの画像でお楽しみくださいw)

kodemari.jpg

まずは軽~くダジャレでごあいさつでしたけど、何を言ったかは忘れました
その後も段落ごとに1ダジャレみたいな感じで連発されてたのでw
あははあははと楽しく笑いながらも
タイガース解散時の話になると涙ぐんでしまう私でしたが
泣こうとするとオヤジギャグで落とされて、みたいな繰り返しで(^_^;)

第一部のゲストはリンド&リンダースの宇野山さんでした
と言っても誰だかw ボーカルの加賀テツヤさんしか知らん。ごめ~ん
スクリーンには「金の鎖(だったっけ?)」のレコードジャケットが写されましたが
ピー「どれだかわかりますか?」全員「……」
ファニーズは当初リンド&リンダースの前座だったので
宇野山さんが「君らもがんばれよ」と励ましていたのに
東京へ行ってすぐ人気者になったので今度は励まされて帰ってきた。みたいな^^

有楽町のちゃんこやはなくなったけど、明月荘は今もあるそうで
宇野山さんに「写真とってきて」と頼んだ現在の写真を見せてくれました
もうすぐ取り壊しになるそうです追記:取り壊しになるのは烏山の合宿所後の建物だそうです
ジュリーが書いた落書きがまだ残っていたことを
「沢田がBSの番組で訪ね歩いて確認してきた」と
でもパソコンにとりこんでないので、今日はお見せできません。って;;
ビデオは誰からもらったの?ジュリー?

ほぼタイガース(ピーの中でも公用語と化したみたいですw)のツアーでは
「岸部」「岸部」を連呼していましたが
今日は「沢田」カウンターがくるくる回ってましたw
ジュリーファンが多いと思ってのサービスかしら(^^ゞ
(でも顔ぶれは明らかにジュリーのツアーとは違ってたような)

と、第一部はピーの過去現在未来を語るトークショー(映像付き)でしたが
第二部はまさに講義です(^0^;)
特に中国語講座では講師時代に使っていたテキストまで活用して本格的
さっきまで目に☆が入っていた客席が急にダルダル感いっぱいにw
一部でさかんに相づちやら返事をしていたおばさんもさすがに鳴りをひそめました
私の席はセンターだったので、左右どちらでも近いはず~と喜んでいたら
右側はちょと遠かった(T_T)
一部が左側。二部の黒チャイナが右側だったので残念~
まあ最後には中央で投げキッスしてくれたからいいけど^^

講義の時間は下ネタが多かったです(というか、ほぼ下ネタ?)
「ピー」は中国語では「屁」英語では「お○っこ」の意味だという話から
特に「屁(ピー)」の話に熱中されたような(´∀`)←
詳細は差し控えます

4時間目は音楽の時間
よそでは2曲歌ったという話もありましたが、今日は1曲です
リズミカルなとこではダンスも披露してくれましたよ~
そうそう、京都の田園の話題が出た時も
「沢田は1曲だけ歌って後はゴーゴー踊ってました」と実演つきで^^

まあそんなわけで私も二部の記憶はあんまりなくて(爆)
虎の話で阪神タイガースが出た時だけ個人的に盛り上がりましたが
ピーはジャニーズ系のアイドルに(私よりも)詳しいなあ
阪神ファンがザ・タイガースのネーミングをパクリやと言うてる話は私は聞いたことないけど^^
「ほぼタイガース」でない「ほんとうのタイガース」は
「なんとかなんとかなりそうです」ということでした^^
でもまだまだ時間はかかるそうです~(って。それ2011年と同じじゃ;;)
その日までみなさんもお元気で。とジュリーみたいなこと言ってました

素敵なチャイナスーツでも半分は老眼鏡をかけていたのはちょと残念でしたが
A3の原稿にびっしり文字が書いてあったけど、もっと大きい字にすれば(・∀・)
老眼鏡にはいいこともあって
普通のラーメンも大盛りに見えるから脳が満足して食べ過ぎることがない
ダイエットには老眼鏡!だそうですよ

その説をぜひジュリーに!
という吹き出しが出たのは私だけではあるまい(^^ゞ






 

posted by メイ26 at 21:21| 兵庫 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする