2012年12月26日

12月25日京都テルサホール(1)

京都駅からちょっと寄り道したら迷いました~
九条通で通りすがりの人に道を聞いたら「私も行きます」と言われて
連れて行っていただきました。ピーファンはみんないい人だ^^

201212252.jpg 201212251.jpg
いい人たちからのお花

クリスマスの集いということで「あわて者のサンタ」で幕を開けました
でも期待したサンタさんスタイルではなく、白チャイナ
それはないでしょう~。せめて帽子ぐらい被ってくれないとw
音楽も1コーラスで切れちゃったので「え、それだけ」と思いましたが
スーパースターのカラオケでピーが歌い直しました^^
しかし最後の♪あわて者のサンタさ~ん からの歌詞が出てこず
自分で書いた詞なのに…。
(タイガースのCDそのまま流しといた方がよかったんぢゃww)

ということで、いきなりお詫びからスタートで
MCの坂田氏には京都の寒さまでお詫びいただきました
ほんま、寒かったわ~。でも雪が降らなくてよかったです

クリスマスっぽく華やかにやるのかと思ったら、普通に講演会でした
東京では東京の話だったので、京都では京都の話を。ということで
いきなりだし巻き卵ですw
さっき錦市場で購入してきたほやほやだとか。
次が麩まんじゅう。「これも好きです」
そして「これなんだかわかりますか」と嬉しそうに紹介されたのが
琵琶湖のモロコ。ツアーで食べられなかった無念をようやくw
大きさの比較をするために腕時計と一緒に撮影されてましたが
やっぱ川魚って感じで、ドジョウかフナみたいな感じでしたが
大人の人差し指ぐらいの大きさが8匹入って千円ですって~
ここまではマクラ?で

ここからはピーゆかりの地巡り。幼稚園から高校までを写真で紹介します
幼稚園は和楽園。
「失楽園ってありましたよね」と言おうとして「快楽園」とかいうので
下ネタにはしるのか、とキンチョーしましたが(笑)
園長さんが坂田氏の中学時代サッカーの審判をしてらしたとかで
思いがけない再会ができてうれしかったそうです

仁和小学校ではタローと一緒に訪れた写真
そして北野中学校。山城高校と続いて
なぜか岡崎中学前で佇む写真もw
「沢田の領域なので近づかないようにしてるんですが」といいつつ
哲学の道も散策されたようです
「哲学」という言葉は西周が作ったという話から
日本語にない言葉に漢字を当てて単語を作っているので
「中国から漢字の使用料を請求されたら大変です」と

北野中4人衆ではどっかの野球場のベンチの上に腰掛ける少年達の写真
左端がピー、右端に下駄をはいた岸部くん。ファニーズの頃と同じ顔でしたw

山城高校の大先輩吉田義男氏の生家の写真が紹介された時は
六甲おろしが流れたので個人的に盛り上がりました^^
その裏手には元巨人軍国松選手のお宅もあるそうで
「闘魂込めて」とともに紹介されましたが、それは今ひとつw

その後、ご自身の生家や菩提寺まで固有名詞入りで紹介しちゃって
そこまで言っちゃっていいんですかと思いましたが
聞いた住所はもう忘れましたw
あと、バイト時代に牛乳パーティを開いた(?)金閣寺の大文字前の写真
これらは皆健在でしたが
佐久間象山や坂本龍馬遭難の地はコンビニになってるし
田園もコンビニ、ナンバ一番はTHUTAYAになったと嘆いて
最後に、今はなくなってしまった京都会館楽屋で
タローオススメのサプリを飲んで暴れる(ジュリー談)3人の写真がwww
サリーのはっちゃけた顔がサイコー!ということで休憩です

posted by メイ26 at 17:28| 兵庫 ⛄| Comment(2) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

瞳みのると過ごす年の瀬のひととき

夜も遅いので画像だけ~
p1225-1.jpg左が切れて「童」になっとるしw

p1225.jpgクリスマスムードはここだけ~

おまけのポスターはこのデザインではなく、ツアーの時配られていたチラシの写真でした
汚れないように専用袋つき。細やか~(でも「老虎再来」は裸のままだったw)

posted by メイ26 at 01:50| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

11月19日中野サンプラザ(2)

15分の休憩の後は
阿川佐和子さんが司会のトークコーナーです
遠くて顔が見えなかったから誰?と思いましたが
大学の同級生と小学校の同級生コラボ^^
ラジオで言ってたようにお互いを
「タローは良くも悪くもぼんぼん」「ピーはやんちゃ」と言い合ってました
ピーは女子トイレに下ネタを落書きしてたそうですが
「Fテレビのマークってそうでしょ」と言われて佐和子さん信じてますw
この辺はほんとに小学生どうしみたいにうふあはこづきあう二人
今日は生徒さんも来られてますか?と聞かれて
「高柳は来てるかな?」というピーが
「急に先生の顔になりました」そうです
。(私には見えませんでした;;)

二人の息が整ったところで(休憩開けなのにw)佐和子さんはいったん退場しますが
袖からバースデーケーキ(66のローソク付き)を持って再登場
前日がタローのバースデーだったので、みんなで♪ハッピーバースディ
私去年も岡山で歌わせていただきましたが
今回は予定通りの仕込みだったので(たぶん)涙はなしです

ケーキは食べずにひっこめて
さて後半開始は初めてナマで聞く「老虎再来」
これライブ映えしますわ~。タイガースでも聞けるといいなあ

そしてちょっと不意打ちだった「ジャスティン」
タイガースツアーで充分やったからもう当分ないかと思ってました
かけあいのところででHey!タロー!と呼ぶから
お。タローが叫ぶのかと思ったら
おもむろにギターを下ろして、ピーと踊り始めました^^
タイガースツアーで噂に聞いていたタローにくるりんされるピー!
キャー!ここで見られるとはO(≧∇≦)O
中野まで来てよかった!これだけで満足です
まあ2,3回で充分だったんですけど。 何回まわすねんww
10回ぐらいくるりんピーを見たので3年ぐらいこの想い出で生きていけそうです
最後は肩を組んでラインダンスw
ピーの足は90度は上がってたわ~。すごい!タローはへろへろだったのに

しかしピーも目が回ったのか、この後掛け合いに戻って
「ほえ~~」って(笑)へぇ~い!とピィ~~!が混ざったみたいです
そんでもってラストにまた持ってきたよ。箒を
ツアーと同じようにステージの端から端まで走り回って
ラストはタローと一緒にドラムセットから飛び降りてエンディング!

タロー「なんやアイツ?あの元気さはどっから湧いてくるんや、同い年やのに」
(ステージ掃いときましたというピーに)
「お前はそればっかりやないか!ジェフ!(小道具を)持ってくんなよ!」
と息を切らしながら水を飲む間、ピーに「なんか話してて」

お客さんに対峙するたびに齢を捨てているので、まったく歳を感じない
といいつつ、ぜーぜーはーはーなので
「やっぱり寄る年波には勝てません」だそうです^^;

いよいよ終盤はタイガースメドレー
「誰かさんが“高貴な曲”と言いましたが」と弾き始めたのは「青い鳥」
あらそれは“名曲中の名曲”と誰かさんは言ったんじゃ
しかもいきなりびよ~~んんと変な音出して「キー間違えた」って。

ネタか!ネタなのか!?

ジュリーの ♪愛してると一言二言三言 と同じぐらいこけました(-_-;)
座っていた私は前の座席に突っ伏したし
ジャスティンの流れで立っていた人も全員着席しましたとさw
でもまあ歌はちゃんと歌いました
高音コーラス(たぶんキーボードの人)は和さんよりうまかったで~(^^)v

続いて♪キュイ~~ン、に条件反射のようにトキメキましたが
タローの指さしでは萌えませんでした「君だけに愛を」
でもピーのドラムは絶好調です

「シーサイドバウンド」で、やっと後方席にもスタンディングのチャンスが!
曲が終わって我に返ったら、左の座席(空席)に半分はみ出してました
ちゃんと左右にステップしてるはずなのにいつも左に飛びすぎてしまうワタシww
ワタシのステップはともかく、これは誰が歌っても楽しめる曲ですね~
レコードに入っているティンパレスの音が再現されてたのが嬉しかった

ファンなのにタイガースメドレーで突っ込んでばかりいますが
それは演奏しているのがザ・タイガースじゃないから。
イントロのベースが長すぎて違う曲かと思ったのは「シーシーシー」でした(-_-)
ギター弾くの忘れてたん?
そんなことには関わりなく、エンディングのドラムは最高!

「ラブラブラブ」はビューティフルバージョン
♪らーぶらーぶら~ぶ 愛ある限り のリフレインだけです
ツアーでのバスドラム連打はグレースも参加してたのか
今回は地響きというほどではありませんでした
それともピーの気合いが違う?
そういえばグレースも見に来ていたという話を聞きました
ほぼタイツアーでの彼女のアシストは素晴らしかったとしみじみ思いました^^
あ、ワタシ書いてませんでしたが、サリーももちろん来てましたよ~
二人に「がんばれ!救急車呼ばせるな!」と言ってたそうですw

全員でお辞儀をして袖に消えた後
「楽しい時は歌おうよ」のCDがかかり、再びスクリーンに
今日のステージのメイキング映像みたいなのが映ります
これならアンコールの拍手も飽きなくていいわね~

さあ、怒濤のアンコール!!というほどでもないケド
あれ、また老虎再来?と思ったら「色つきの女でいてくれよ」でした
イントロのメロディがちょっと似てるのね(^_^;)
これが意外に(?)盛り上がったわ~
というか、私はナマで聞いたのは初めてでした
ピーも演奏するの初めてよね?
来たるべきタイガースには同窓会ナンバーも入るのかなぁ

やっぱ前半のハアハアは演技だったのでしょうか
それとも最後の力を振り絞って?「ホンキイトンクウィメン」
またまたまた盛り上がりました(ワタクシ比)
最後にアップテンポになるところでちょっと疲れがでたみたいですけど
ピーのドラムがすごかった~。
スーパースターの演奏を聞くのは初めてでしたが
タローのズッコケ(違)以外は申し分なかったですわ

1曲目からスタンディングというノリノリではなかったけど
タイトル通り、竹輪の友ならぬ竹馬の友の親しさが感じられて
あたたかい気持ちに満ちたライブでした

ピーの衣装はオープニングに黒っぽいストライプジャケット
1部後半赤チャイナ、2部白ジャケット
アンコールは黒シャツに白いストールだったかな?
タローは1部が黒、2部は赤いスーツにラメラメシャツ
(だったような気がするw)

「TACTのライブより良かった」とおっしゃる方もいらしたので
大きいホールにたくさんのお客さんを迎えてそれなりの照明や音響を使えば
普段と違う力が働くのかもしれませんね^^(すみませんエラそうに)




posted by メイ26 at 20:07| 兵庫 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

11月19日中野サンプラザ

弾丸ツアー無事終了しました~
ぎりぎりのスケジュールだったので
新幹線車内掲示で中央線運転見合わせと見た時は
どうしようかと思いましたが
日頃の行いがいいのか、ピー愛の賜物か
東京駅に着いたら復旧していて、無事中野に到着できました^^

サンプラザはもちろん初めてですが、建物には見覚えが。
昔写真で見たのかしら
空席もちらほらありましたが、いっぱいお客さん入っててよかった(^^)
開場30分前に着いたら寒空の中すでに入場待ちの列が
(私は寒いので中で待ってました)
ジュリーのツアーの時はドラムは後ろにあったけど
今日はメインかもね~と、開演前に言ってたらその通り
幕があいたらピーのドラムが正面に~
ドラムセットは武道館で使用したタイガースメンバーのサイン入りでしたが
シンバルが小さいのか低いのか
今回は前方席でもシンバルに隠れるということはなかったのでは?
私が後方席だから見通しよかっただけかもしれませんがw

オープニングは「輝く星座」でした(これ2曲併せてこの邦題みたいです)
でも1曲終わったらピーは休憩。ってちょっと~~~
今回はスーパースターのゲストなの?とちょっとブーイング(^_^;)
でもタローの紹介通り“昔の歌”ばっかりなので
退屈せずに(こら)聞けました^^
二人のシーズンギターは泣いている、
ユーキープミーハンギングオンときて
これは聞いたことない曲だった「夢おいかけた若い日」の時に
スクリーンでファニーズやタイガースの過去から今までの映像が流れたので
そっちに集中して歌聞いてませんでした。すみませんw
(あ、オープニングの時タローに気づかなかったのもナイショですww)
ジュリーだとこの辺までノンストップなのですが
実際は1曲終わるごとにタローもピーもハアハア言いながら休憩^^
(2割ぐらいはわざとやってたと思うけど)
そして1部後半
タローのピアノ弾き語りによる「ロンググッバイ」に続いて
ピーの返歌「道」です
最後はピーがピアノの前に歩み寄りタローと再会の図に感動しました

ピーはオープニングはストライプのジャケット
ここでは赤チャイナで登場です
そして初めて見るドラムを叩きながら歌うピー
歌とドラムの2倍ではなく、3倍は疲れるそうで
「アイ高野や植田芳暁はすごい」って^^
曲はフランクミルズとヘンリー8世くんですが
さすがに歌いながらでは鬼ロールやシンバル円舞は無理みたいで
ヘンリー8世くんもなんかまったりしてました^^
なので、途中からはドラムセットを降りてきて
この歌知ってる?と♪ゴンベさんの赤ちゃんがかぜひいた~
とか♪おたまじゃくしは蛙の子 とか歌いました
しかしこれはヘンリー8世の替え歌なのか?
♪グローリーグローリハレル~ヤ~ っていうメロディも似てますね

そして新曲「一枚の写真」
歌い終わった後「ちゃんと歌えた?」って。
感情があふれてしまった時のためにハンカチも用意していましたが
必要なくてよかった^^
次の「楽しい時は歌おうよ」で
1階前半の方がスタンディングしましたが後方席は着席でした~。
♪ランランランの部分は最初はなかったそうで
タローのサジェスチョンで追加したそうです
で、ピーが一緒にうたいましょう。とリードしてくれるんですが
えっと。CDとちょっと音が違わくない?(^0^;)
いやいや。なんかギターの音が大きすぎるみたいで
タローや速水くんのボーカルは聞き取れない曲もあったほどですから
その点ピーの声はよく通ってました
タイガース時代からそうだったのか教員生活の賜かはわかりませんが。
前にも書いたけど、ジャスティンのかけあいではジュリーと張り合ってたもんね
あの細い身体ですごいわ

これで1部終了ですが

緞帳降りるの早すぎ

でしたww 2部に続く
posted by メイ26 at 08:39| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

キタキタキターー

我が家にも無事届きました
倶楽部22世紀からのお知らせ一式(^∇^)

image-20121024201103.png
盛りだくさんすぎて、何をすべきかわからないw

ので、とりあえず「ほっと@アジア」見ました^^
ピーのドラムは予告編から1曲増えて
「サティスファクション」と「シーサイドバウンド」
でもどっちもフルコーラスじゃなかった(´д`)
ピーのドラムはほぼタイガースのままですが
きっとボーカルとかギターとかがあれ以上映すと(ry
ドラムセットもチープな音でしたが
エンディングはツアーと同じく派手に決めててカッコよかったー\(^O^)/

チープと言えば。
「楽しいときは歌おうよ」のドラムもなんか打ち込みみたいなんですが…?
「一枚の写真」とは明らかに音が違うよね

そして予告編にはなかった萌えどころ
ピー先生の手料理初公開です!
メニューは棒々鶏と白菜と肉団子の鍋とトマトと卵の炒め物
録画を見たのがちょうど小腹が減る時間だったのでツバが湧いてきました(^_^;)
明日は白菜鍋にしようかな~
posted by メイ26 at 20:11| 兵庫 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

一枚の写真

もう来た!
19日の午前中にFAXしたばかりなのに。仕事が早いオフィス22世紀
DSCN1931.JPG
FAX使うのが十数年ぶりなので送れたかどうか不安で2回送信したのだけど
届いたのは一枚だったからちゃんと受け付けてもらえたみたい

明日も来たりして。まさか(^0^;)

CDはレターパックで届きましたが、さらにその中に
ほぼ同じサイズのオフィス22世紀の黄色い封筒が入っていたので
はさみで開封するときちょっと切ってしまいました(^_^;)
これから開封される方気をつけてくださいね

ピーの栞もついてたよ~
pee.jpg

「一枚の写真」
レコーディングの際に思いがあふれて冷静な感情で歌えなかった
というピーの思いが伝わってきます
サビのところは「来タルベキ素敵」に収録されていた
「ブルーバードブルーバード」を思い起こさせました
優しく切ないメロディのバラードです

「楽しいときは歌おうよ」
一転、こちらは♪ランランラン~というコーラスから始まる
参加型の曲
コーラス部分は3回聞いたら覚えられると思うわ^^
手拍子で楽しく歌いたいです~
これは1982同窓会の「Look Up In The Sky」を連想して
やはりタイガースの遺伝子を感じたのであった

DVDは後でゆっくり見ます
次項有

次項有

はい。見ました~(^O^)/
演出は前のDVDと同じような感じです
「一枚の写真」は京都かな?竹林とか疎水のようなところを
ピーがお母様のことを思いながら散策している静謐な風景です

「楽しいときは歌おうよ」はスタジオでタローとセッションしてます~
踊りながら楽しく歌ってますけど
ドラムの前での笑顔がいちばん素敵です^^

タローはジャケットにも小さく写真が写っていて
二人で作ったCDみたいです


posted by メイ26 at 16:41| 兵庫 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

Childhood Friend

こんなチケットだった
cf.jpg

東京まで行くのは無理だと思っていたから申し込む気はなかったんだけど
どうやら自粛しても状況が今より良くなることはなさそうなので
行けたら行きたいな、と
締め切りギリギリに申し込みましたので、ギリギリのお席でした(^_^;)
来れたら来てね。って感じw

うん、行けたら行くよ~
でも関西ではそんなに採算がとれないのでしょうか(;_;)

posted by メイ26 at 21:50| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

ピーのメッセージ

「北京の雀」というタイトルを見た瞬間
(またスズメか…)と思いながらページを開くと
一行目にいきなり「またスズメで話は先にスズメません」ってw
関心がないわけではないのですが
ものすごく聞きたいというほどでも…す、すみません(^0^;)

でも、女の子がスズメをペットに。という話で
私は源氏物語の若紫を連想してしまいましたが
ピーはスズメの恩返し?の方に関心が向いたんですね

スズメと言えば
ある朝、外で寝てたらスズメが近くによってきたので
おせんべのかけらをまいてみたら食べてくれたことがありました
人家の近くに住む割には人が近づくと逃げるのに珍しいよね~
よほどその時の私が純真無垢だったのでしょうか(^^ゞ
(なんで外で寝てたかというと、とある野外ライブの場所取りでww)
あと、稲穂のついた注連飾りを飾っておくとスズメが食べに来るとか
やはりスズメはお米が好きなんですねー
私も結構スズメが好きなんかもー

全然話は変わりますが
ジュリーのシングル「永遠に」の読みについて。
これ、ジュリーが「えいえんに」って言ってたわよね~と
膨大なライブラリーを(嘘)ひっくりかえしてみたところ
1998年7月18日放送の「ジャスト・ア・ニュー・デイ」で
タローが4回も「えいえんに」と曲紹介をしていて
ジュリーは訂正していませんでした
「愛までまてない」を「朝まで待てない」と紹介された時は
「それモップスやんか!」と即座に訂正していました^^
同じ番組の6月6日放送分ではシングルバージョンを紹介しているので
たぶんこの時にジュリーが「えいえんに」と言っていると思います
こっちを聞くつもりだったのだが、取り出すテープを間違えたw
2本聞く時間はないので、お持ちの方は確認してください^^

ついでに、この時に「今回からメンバーが変わりました」と
「ドラムがグレース、ギターが下山淳」と紹介しています
鉄人バンドはここが始まりだったんですねー
てことは、ジュリー祭りの時10周年やったんか
もっと長いことやってたように思ってたわ~





posted by メイ26 at 21:46| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

ほっと@アジアダイジェスト版放送されました

ほっと@アジアの「再来北京」見ました
ちょっと急いでいたので、ハリーくんのお話は早送りして(ごめん)
ピー登場のシーンから^^

DSCN1906.JPG
ハリー君とおそろいストールかと思いましたが、別物でした

ライブハウスでのノリノリ状態は去年のツアーと同じです^^
そしてヘビメタどらえもんベーシストの楽屋へ
これが狭いとこに汗びっしょりの男6人がびっしりで
画面から暑苦しさが漂ってきましたw

しかしどらえもんベーシスト(違うからw)の勤務先を訪れたピーは
ボーダーのTシャツが爽やかです^^
DSCN1902.JPG
身長差がラブリーハートたち(複数ハート)

そしてお待ちかね!ヘビメタバンドとピーのセッションです
曲はなぜか?「シーサイドバウンド」
DSCN1899.JPG
ドラムは紛う方なくタイガースなのに、なんか変(?_?)
最初はギターとボーカルが下手なのか?と思ったんですが
もいちどよく聞き直してみたら、コーラスがないからなのね~
タイガースはコーラスグループだったのか!

ハリーくんは感じよく歌っていてバウンドステップも完璧(^^)v
若き日のジュリーを(ほんのちょっとだけ)思い出しました

けっこう長い番組紹介だったので
もしやダイジェストではなくこれが本編なの?と思ったけど
ピーが次々衣装を代えているので、
DSCN1901.JPGジャケットを脱いでもう1曲あったはず!

pee.png
この青いシャツがいちばん素敵。やっぱりピーカラーですね

最後に「本放送は10月24日」と、ちゃんと紹介がありました。楽しみ~
そして
どんなバンドとセッションしてもピーはピーだということがわかったので
タローとのジョイントコンサートも期待していまーす



 

posted by メイ26 at 22:07| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

ハッPEEバースデイ!

9月22日はピー先生66歳のお誕生日です
おめでとうございます
hana.jpg

今年もお祝いが言えて幸せです
これからも一緒に歩み続けていきたいです

無題.png
ピーの幸福を祈りつつおいしくいただきました

ケーキの写真を貼るのにあたふたしてたら(これでも)
ピーのサイトがリニューアルしてたw
トップ画像がめっちゃお茶目~☆d(o⌒∇⌒o)b

posted by メイ26 at 00:14| 兵庫 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

月刊誌ひととき10月号


image-20120921231329.png
甲子園に行く前に、駅の書店で買ってきました


かつて少女だったファンの皆さんもそれ相応に歳をとられ
髪に白いものが混じる方もおられた。
そうした長年のファンの方々が、40年ぶりの私の「出現」に対して
PEEと叫び、涙してくださったことに
これまでの人生を思い出しながら感謝、感激の極みだった

そんな風に書いていただいて私も感謝感激です~(ノД`)

神戸のトークショーで言ってた
サリーに教えてもらった穴子のおいしいお店の話
播磨灘の穴子と併せて1日に5匹分食べて個人的新記録だったので
その日は「穴子記念日」になったそうです

たった1ページだけですが
心がほんわかするいい文章でした
posted by メイ26 at 23:14| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

ほっと@アジア(ダイジェスト版)

ピーの中国便りにあったNHKBSの番組が20日に放送されるそうです
と思ったらさらに延期だそうです~
そのうち放送されるでしょう^^;

ほっと@アジア アジアこれ!クション
「瞳みのるさんと探る最新北京若者事情」

なんといっても楽しみは、若者とのスペシャルセッション!
前回は歌だけだったけど、今度はドラムが聞けるかなo(^-^)o
夕食前の慌ただしい時間ではありますが
録画しつつリアルタイムで見られるようがんばりたいと思います

と、思ったら。これはダイジェスト版で、本放送は10月だそうです。なんだー

河内長野でジュリーも触れたようですが
日中関係がかなり不穏な状態です
この時期にピーが日本にいてくれてよかった。と私は単純に思ってしまいますが
民間交流を長年続けてきたピーの胸中は複雑だと思います
今日の新聞に
「民間が長年かけて積み上げてきたものを政治が一瞬に破壊してしまう」
というような発言が載っていました
私の勤務先のグループ企業でも襲撃されたところがありました
この番組もお蔵入りになるんじゃないかと心配していましたが
無事放送がきまってよかったです

それ以上難しいことはここで書くべきことではないので
ピーの“再来北京”を楽しみにしていま~す

posted by メイ26 at 11:59| 兵庫 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

文藝春秋10月号「ロングヘアーの漢文教師」

今発売中の文藝春秋10月号「人生を変えた伝説の名授業30」に
市川右近さんが人見先生の授業を語ってくださっています

タイガース瞳みのる ロングヘアーの漢文教師

本誌の写真は白黒ですが、webはカラーできれいな画像です^^
慶応高校は18クラスもあったんですね~
私立校ってそんなものなのかしら
私の学年は9クラスでしたが、それでも前後の学年より多かったのに。
だから同じ学年でも人見先生の授業を受けられないクラスもあったんですね
それは自分だったら哀しいわ(;_;)
教科担任じゃないと質問にも行けないじゃないですかー

もっとも、右近さんの印象に残っているのは
「人見いじり」のようですがw
先生の機嫌が良いとタイガース時代の話が聞けたそうです
メンバーとの不仲のことまで話してたなんて;;
高校生にも感じられるほどの哀愁をまとっていたなんて
去年のツアーのピーからは想像できませんが
「ユーモアと繊細さのギャップ」
が、今も昔もピーの魅力だったことは変わらないようです

※web記事の閲覧は期間限定なのでお早めにお読みくださいませ
posted by メイ26 at 21:47| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

無事帰国めでたし

ピーの帰着報告がアップされた直後
北京で日本大使の車が襲われたというニュースが(>_<)
前回の報告では、市民レベルで険悪な様子はなさそうのことでしたが
いい方向へは行ってないみたいで心配です
とにかく無事のご帰宅でほっとしました
お帰りなさ~い(⌒∇⌒)

しかしご自分の住まいの階数は覚えていてくださいね~
そんなん普通カギには書いてませんから(^_^;)
書いてあったらアブナイし

で、早速蝉の声を聞きにw
あんなにいろんな種類の蝉が同時に鳴いてるなんて
いったいどんな森の中なんでしょうww

posted by メイ26 at 22:18| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

食事はとうに終わったので

ピー先生ご紹介のトイレ写真見てきましたw

しかしほんとにユニークな人だなあ。
いや、中国文化の一環として紹介してくださっているんでしょうけど
ほんとにトイレにドアがないんですね~
でもまあ何十年か前には日本でも(田舎だけかもしれないけど)
公衆トイレは男女共同で、男性の小用は溝があるだけだったしー
そこで着物をまくり上げたお婆さんが立位で放尿されていたという
衝撃の想い出があせあせ(飛び散る汗)

こんなこと書くからワタクシ戦前の生まれみたいに思われるんでしょうかw
いやいや今回の中国便りは下ネタじゃなくてー
言葉遊びというか、文字による表現の話です(^^ゞ

“今天工作不努力,明天努力找工作”
(今日一生懸命努力しないと、明日一生懸命仕事を探すことになる)

↑ ↑ ↑
ワタクシこれ気に入りました
でも実際に職場にこんなスローガンがあったら嫌ですがww

そういえばうちの職場もトイレに標語が貼ってあるわ~
お客様にはいつも笑顔で応対するように、という内容が
見るたびに脱力するようなくだらない五七調で 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
(万が一関係者に見られたらマズイので実例は挙げられませんがw)
文字による巧みな表現にはほど遠いですが
日本では交通標語なんかがやたらと五七調w
俳句文化とでもいうのでしょうか~?
posted by メイ26 at 22:55| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

ピーのオリンピック便り

キターーーーー(・∀・)ーーーーー
と、思ったら。

見てないんかいww

その理由が「中国チームが金メダルを常に獲るので
中国国歌ばかり流れて食傷気味だから。って
さすが中国。そうきたか(^_^;)
日本だって、日本選手の活躍する競技ばかり放送してるけど
あいにく金メダルは少ないものでw
たまにとれると(自分が貢献したわけじゃないのに)嬉しさ満点(^^)v
しかし柔道とかレスリングとか決勝戦は未明の時間帯だったので
たいがい準決勝までライブで見て、結果は翌朝のニュースで見たから
ナマで君が代を聴いたのは最終日レスリングの米満選手の時だけ
とても新鮮でした~

そうか~。ピーは北京オリンピックも見に行かなかったのか~
しかもモスクワの時も現地にいたと?
まあ、すべての人が関心を持っているわけではないけど
セレモニー好きの私には非常にもったいない話です^^
きっとピーにはそれよりもレストランでの食事の方が楽しかったんですね
今でこそちっこいおじさんとして(?)キュートなピーですが
体育の授業では割り切れない思いをしてきたのね~;;
スポーツが嫌いになるのは体育の教師によるところが多いと思う

体格で言えば、うちの上司は私よりも身長が低いんですが(たぶん150前後)
高校時代は体操の選手だったと聞いて意外~(失礼)
わずかの差で国体には行けず、プロの道もないので体操はあきらめ
大学は商業科へ行ったそうです。なんでそこやねんw
野球をあきらめて歌手になったジュリーに通じるものが…ないかw
上司もオリンピック中継見過ぎて寝不足だったそうです^^

私もオリンピック中継は見るけど、終わったらすぐ忘れるから
メダリストは覚えていてもどの大会だったか覚えてませんw
男子サッカーと言えばいまだに釜本とペレです(4年前もそう言ってたような気がする)
なので閉会式でペレを見て感激^^

北京はもう涼しいそうですが、こちらはめっちゃ蒸し暑いです
が、今年初めてコオロギが鳴いてます~
昼間はツクツクボウシの声もしていて、そろそろ晩夏の気配
でもまだ高校野球が終わらないと、関西の秋は来ません


posted by メイ26 at 22:12| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

またまた北京便り

ジュリーの前橋便りは又聞きしかできないけど
ピーの北京便りはダイレクトに届けてくれます~

「皆さんの地ではいかがですか?」とか聞かれると
ついお答えしたくなりますが
これはあれですね。ジュリーのMCと同じで
「答えていただかなくて結構ですから」ってやつよね(^0^;)

なので、こちらで一方的にお答えしときますが
今月の満月はキレイに見えました~
今日の立ち待ち月も大きく黄色く輝いていましたよ
夜でも30度越えの市内ではさすがにコオロギは鳴いてませんが
2,3日前ツクツクボーシの声を聞きましたわw
どこの国にも勘違いするやつはいるんですね~(違)

しかし夜にレコーダーに語りかけながらお散歩してて
ピーがアヤシイ人だと思われてないか心配です
(それとも多重録音で、おしゃべりだけは室内なのだろうかw)
posted by メイ26 at 23:25| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

ピーの北京便り

ピーの北京便りが更新されました
先月の豪雨のニュースを聞いて心配してたら
すぐに無事報告してくれたり、
毎回「皆さんはいかがですか?」とか「いつかご一緒に」とか
ファンに呼びかけの言葉を入れてくれてうれしいわ~
ジュリさんは会いに行かないと音沙汰ないから;;

今回は雨上がりに見たカタツムリのフォト付き^^
北京のカタツムリはずいぶんちっちゃく見えますが
街路樹が大きいのでしょうか
うちの庭は荒れ放題なのでカタツムリものびのび育って
でっかいのは殻の直径が5センチくらいあります
アンモナイトかよ!とびっくりすることもw
あのぬめぬめした粘液を化粧品にしようと考えた人はすごい
私はエスカルゴは見たこともありません~
サザエみたいな感じなのかしら。サザエの壺焼きも結構グロよねw

わたくしも毎日些細なことに腹を立てカリカリしているので
もっと遠大な見識を持って生きていたいと思います
言うは易く行うは難しですけどねー

posted by メイ26 at 23:37| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

ラジオ深夜便ストリーミング

ピーが出演したラジオ深夜便6月2日放送分が
ストリーミングで聞けるようになりました
聞き逃した方、聞いたけど雑音が多かった方
クリアな音声で7月9日まで聞けますよ~
1時間以上のおしゃべりなので
仕事や家事はすませてお茶とお菓子の用意などして
ゆったりした気分で聞きたいですね~
posted by メイ26 at 20:15| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

BSフジ「そのとき私は」2

そしてピーが抜けたタイガースは解散へと向かいますが
解散ライブは寂しかったそうです

築きあげてきたものに一つのピリオドが打たれたと思った
心残りがあるとすれば
タイガースが切り開かなきゃいけなかったところを切り開かなかったので
後の人間をひっぱれなかった。それがぼくらの責任だったかもしれない

しかし翌日からはすっぱり気持ちを切り替えて
死にものぐるいの受験勉強の末、見事慶応大学に合格します

勉強を続けられた力はタイガースをやっていたことと
逆境に強い楽天家だったこと
合格した時はもう一度青春が戻ってきたと思って
ジンチョウゲの匂いがかぐわしかった
最初の1年は柴田家で暮らすことになり、芸能界には戻らないと約束したが
それよりも知的レベルの高い慶応での大学生活は知的な刺激でいっぱいで
ついていくのが大変だった
他の人が(中学高校と)積み続けてきたことを自分は急造しなきゃならなかった

元タイガースだったことを、著書では周囲がほっといてくれたと書かれていますが
生徒のイタズラで
授業前に黒板に
「沢田研二」
とか曲名を書かれたこともあったそうです^^

「それがどうした」と無視してそのまま消さずに授業を行った
彼らがそこに関心をもつのは
僕自身に関心をもってくれることだからありがたかった
そのエネルギーを逆に僕がつかえばいいと

高校時代になにかのインタビュー記事で
自分は音楽をやっていたときは一日中やっていた。やるなら真剣にやれ
1番を目指していないと2番にもなれない。
と、書かれていたのを福田和也氏は印象に残っていたそうです

そしていよいよ第3の「その時」は
2008年秋中井さんが訪ねてきたことで40年の封印が破られます

中井さんも会社の人間だから、ナベプロが何か企んでいて
会社の手が回っているんだろうと思ったけど
タイガースの友情を壊してしまったのは僕だ。と
率直に謝ってくれたからこだわりがとれた
ジュリーが自由が丘の居酒屋に通っていた話も聞いて、会ってみる気になった
最初はわだかまりがあったけど、5時間話した時にはもとの友達どうしに戻った
そのときに再結成の誘いをうけたができるとは思えなかった

SONGSで「long-goodby」を見たのはその頃
メンバーの気持ちを知り、再結成をするなら二足のわらじははけないと
教員をやめる決断をします

(自分がやめて待っていれば)彼らはあとからくるだろうと
こなかったらしかたない
(シルバー人材センターにww)

と、覚悟を決めてドラムの猛練習をしたのに、トッポがやめるといって全部白紙に。

すごい疲れた
でもだめならしょうがない、なるようにしかならない

でも、俳優業を休んで準備していたサリーの「ゲストでもいいよ」という言葉で
ツアー決定!

40年ぶりに音合わせしたけど、メンバーとの息の合わせ方は全然変わってない
沢田が

「タイガースのドラマーはピーでなくてはならない、ピーがいちばんいい」

と言ってくれた。最高のほめ言葉でうれしかった
演奏してるとメンバーの気持ちがわかる。
ここで煽るんだ、ここでおとすんだという、楽譜にはないところで。
ライブ初日は緊張したけど開き直った
よくも悪くも自分の力しか出ないから。それが出せればいいと思った

ライブの手応えは楽しかった
お客さんの反応がエネルギーになるし
タイガースはやっぱりライブのバンドだ。と思った
サリーが30年、ピーが40年培ってきたものをお土産にしてきたので
昔の曲をやっても新しいものになる。と沢田が言った

加橋かつみさんがいなかったことは残念ですが
一度は全員でやってみたいと思いますか?という問いに

近い将来実現するかなと思う
沢田もかつみの高音をききたいと言ってる。
低音から高音までこんなに幅広い声域のグループは他にない
僕らのハーモニーは絶品です!
だから世界に行けると思ったんです

と、最後は疲れも忘れて笑顔でタイガースの未来を語るピーでした
そして福田和也氏からピーへのメッセージ

「瞳先生ありがとうございました!」

Me too です(^^)v

posted by メイ26 at 20:30| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする