2019年11月15日

ピーLIVE2019 11月14日京都ミューズ

昨日(私には)初日で今日は(関西)千秋楽w
京都は毎年会場が変わるけど、四条辺りはライブハウスが多いんですね
しかし
「地下鉄出口から徒歩10秒!」の会場を探せませんでした(・∀・)
3軒目とあったので、数えながら歩いたんですが
え、ここって美容院じゃん!数え方間違った?と更に歩き続けたら
通り二筋ぐらい過ぎてしまって、さすがにこれはないわと戻ってみたら
やっぱり3軒目のビルにMUSEという表示があった
美容院の横をずずいと奥へ進むとやっと
「瞳みのるライブにお越しの方はこちらへ」というご案内看板が!

やれやれ。
場所がわかったので、安心して隣のドトールでお茶飲んでました^^

昨日はオレンジに黒丸Tシャツで、今日は黒に赤の色違い
オレンジのシャツにはちょっと抵抗ある私は黒地の方が落ち着くわ^^;)
(個人の好みですから気にしないでください)
※オフィシャルサイトによると、オレンジではなくゴールデンイエローらしいw

最初にセンターで歌う時
(譜面台で顔見えなーい)と思ったら、すかさずピーが動かして
客席左手側に(見える?)みたいにしてくれたの嬉しい(^o^)
譜面台つーか、歌詞カードなんですけどw
タイガースの曲ぐらい覚えてきてー(と、毎年言ってるような気がするww)

そういえばドラムセット自体も
どの席からも顔が見えるようにシンバルの位置が低くなったみたい
そのせいで叩きづらいのか
時々響かないとこ叩いて、いいとこで「カン!」みたいな音もあったけど
LOVE LOVE LOVEでマーシーくんと交代する間
シンバルを前からガンガン叩いてて、その方が音ええやん!みたいなww
「死ぬ思い」のタイガース3部作も、関西最後なので昨日より力が入ってました

京都ではいろいろ実のあるお知らせがありました
初日は大阪王将だったけど、2日目は高級お肉だったとか
…じゃなくて
来年のお誕生会に新曲発表とか
22世紀バンドも今年6年目なので10周年にはお祝いをやるとか
それまでみんな生きてたらね!というのがシャレにはならないお年頃ですが
4年後には私も定年だし自由になれる!

というか、4年後ってピーの喜寿祝いじゃない?
それならバンドが途中で解散してもお祝いの名目がある!(こら
いやいや、バンドの皆さんもファンも元気でその日を迎えたいものです
しかしもうタイガースの活動期間を超えたんだなあ(しみじみ)
6年間ずっと、大阪京都にきてくれて嬉しいです

今日は1列目だったので、座れコールされたら座ろかな。と思って行ったけど
バンドメンバーから「皆さんお座りください」と2回も言われたらもう立てないわ
フェスティバルホールみたいなシートならいいけど
背もたれもない低い椅子に座りっぱなしは腰に負担がかかるのよ
高齢者LIVE難しー(こんな客層たぶん想定されてないw)

マイウェイは布施明さんの日本語詞の印象が強くて
歌手の歌というイメージだったけど
「歌」って1回しか出てこないし、原詞も老境に入って人生を振り返るという感じ
なのでピーも自分の人生を歌詞にしてみたそうです
14番まで作ったけど、まだ足りないって。
ジュリーなら「私は52年歌い続けた」って、1行で終わっちゃうw
いやそんなことはないですけど(真顔)
とにかく全部歌うと終演までかかるので4番まで(5番まで。だった?)
いつでも愛する人がいたからいつも心のままに生きてきた。と熱唱

勝手にしやがれもピーが心のままに歌いたいのならいいけど
ジュリーファン向けのサービスならお気遣いは無用
カズさんが弾くタイガース曲に感じる違和感と同じものを感じるので
ポップスのスタンダードの方が楽しいです

何曲か演奏した後、ステージが暗くなった時
ゴー、ゴー、ゴー、という異様な音が???
と思ったらピーの荒い息づかい(^^;)
今回はヘッドセットマイクをつけていたので呼吸音まで拾ってしまうのね
そのマイクがあったらスタンドマイクはいらんのでは?という気もしますがw

タイガースの「都会」は私は好きなんだけど
ほぼタイでも再結成でもやらなかったし、ジュリーのLIVEでも聞いたことないので
ここで聞けるのは嬉しい。でもコーラスはちょっと物足りないw

アンコールの2曲はどちらも楽しくて、やっと身体を動かして盛り上がれた~
オープニングのGSロックンロールよりこっちの
「君は僕のすべて」の方が好きやわ~
おなじみ色つき女ではネロさんが
トッポのコーラスとジュリーのソロ部分を担当してた(^^;)
彼のタイガース曲の演奏は今のトッポよりカズさんより好きなのよね~
(タローと比べるのはやめときますw)

ラストはステージ左右でHipシェイク!どアップで見せていただきました^^
73でも見せられるHip!

珍しく終演後に「本日の公演は終了しました」アナウンスが入ったので
去年も京都は投げkissなかったなーと、帰り支度を始めた頃に再登場!
毎度ありがとうございまーす(^^)/
また来年までお元気で。よいお年をお迎えください(早い
posted by メイ26 at 22:30| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

ピーLIVE2019 11月13日大阪ROCKTOWN

20191113235117986.jpg
年に一度の安P確認。今年も行ってきました(^o^)v
去年とお変わりなく元気でした
音響が良くて好きというおなじみのROCKTOWN
あべのキューズモールの中にあってなにかと便利ですし
お向かいはあべのハルカスなので観光もできます~

新曲でスタート
曲調がなんとなく宇野山さんのやんちゃな高齢者と似ていて
これもテケテケテケが懐かしー

2曲目はもしかしてやるんじゃないかと思ったらやっぱりやったあの曲
奈良で壁塗り指導をしたのはこのためだったのか~、と
ジュリー直伝の悶えるような壁塗りをさっそく実践してきました(つもり)
前の人のワイパーを見ながら(そうじゃない!)と思ったりw
でも歌唱は宇野山さんの方がよかったな^^;
あの日と客層はほぼ同じだと思うけど、盛り上がりが今ひとつ
ドラムを叩きながら歌うのは天晴れですが
ジュリーを超えるその前にまず宇野山さんを超えてね~w

この件は別にナイショじゃないよね
ただ、本人の前で歌う度胸はないと言っただけで(^^;)
まあそうですよね
もしジュリーが聞いたら後々までネタにされると思うわw

続いてショーケンをしのんでエメラルドの伝説
秀樹を偲んで2年続きのYMCA
そしてタイガースをしのんで(死んでない!)シーサイドバウンドなど
前半はGS尽くし
と思ったけど、ピーLIVEにC-POPは欠かせません
歌詞がわかればもう少し心に響くかもしれないけど
学校で中国語は習ったことないしなー
英語の歌詞はちょっとはわかるので、学校教育は無駄ではない(^^;)
Stand by me は好きな曲です

サマータイムが子守歌とは知りませんでしたよ
そういえば私が昔聞いた曲調はとろ~んとした感じだったけど
ピーのアレンジはもう少し躍動的。
ていうか、ピーが演奏するとなんでも力強くなるw
マイウェイは自分の歌詞で歌いたいという気持ちが伝わりました

ほぼタイガースでもやった、ピーが休む間のない
割れた地球~美しき愛の掟~怒りの鐘を鳴らせの3部作
あのときも死ぬ思いでやりきったというけど
今日はボーカルつき!1曲目だけとはいえ
あの鬼ロール付きで歌うのはすごい!曲も声に合ってると思う
ジュリーを超えるなら勝手にしやがれよりこの曲で勝負したらどやろ(^^;)

前半のタイガースはちょっとおとなしめだなあと思ったけど
(でも「ヘイ、ピー!」は満喫w)
後半にきてこの3連チャンはすごいわ
若いマーシーくんも驚く重いスティックでバシバシ叩きます

LOVE LOVE LOVEのイントロだけ叩いてドラム交代はいつものことですが
マーシー君が音を出すまで
マイクスタンドとか譜面台とか叩きながらセンターに出てくるのちょっと笑った
力入れすぎてすぎてスティック飛ばしたし

CCCの時はピーの準備ができるまでギターが待ってたり
(その間ベースが弾き続けるw)
美しき愛の掟も、ドラムの最初のキックを待って弾き始めるし
おのおのマイペースな老タイガースよりピー様尊重(^o^)
それもジェフさんが言ったように
憧れの人と一緒に演奏できて、ほんとならお金を払いたいほどなのに
ギャラをもらっている。という気持ちの表れでしょうか
あるいは敬老精神ww

MCがけっこうダラダラと間延びしてるなあと思ったけど
思い起こせば2時間で22曲もやってた(たぶん)
アンコールはスタンディングで楽しく締めくくりました


あべのはすっかりクリスマス気分
20191113235128178.jpg
posted by メイ26 at 23:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

明月荘さよならコンサート

本日は大阪・西天満にて
ピーと宇野山さんのジョイントコンサートでした
ファニーズが合宿していた明月荘が今年の春についに取り壊されたことを惜しんだ
さよなら記念ということで、ライブ前には
崩れかけた明月荘が更地になるまでの様子をまとめた映像が紹介されました
写真を元にスケッチされたという宇野山画伯の絵がとてもきれいで見やすい映像でした
ピーもちょっぴり出演しているので、DVD化したものを記念に買ってきました(^^)/

灼熱の大阪を覚悟して行ったけど、
処暑の名の通り厳しい日差しも和らいでいてよかった~
それでも、できるだけ地下を通って行こうと
無謀にも梅田ダンジョンに突入して、何度か迷いかけたけど
無事脱出!いや到着w 結果的に最短経路で到着した私すごい!
おかげで早く着きすぎて40分ぐらい待っている間に汗だくになったけど
ええ感じの地下のライヴハウスでした

さて、ライヴは
まさかの「勝手にしやがれ」でスタート
えー、ジュリーの許可とってんの?大丈夫?と思ったけど
後のトークで最近ほぼタイガースメンバーの会合があったらしいので
まあ大丈夫なんでしょう(^^;)

ジュリーより狭いステージに人と楽器みっしり!
ドラム音ビシバシ!音が強すぎてピーの歌が聞き取れないw
歌うのは主に宇野山さんですが、ピーの演奏にぜんぜん違和感なかった
というか、勝手にの演奏はほぼピアノで、ドラムの印象ないもんね~
1コーラスはおとなしく聞いていたけど、
2コーラスめには手が勝手に振りをつけ始めたわ。習慣ってコワイw

本編は10曲か11曲ぐらいなのに、ジュリーの曲が3曲も!
時過ぎも中国語ではなく、ジュリー仕様で
なぜか本人もめったに歌わない「酒場でDABADA」まで。
えー、ジュリーの歌で聞きたい~。いい曲だ

あとはタイガース曲と
70代の歌を作りたかったという宇野山さん作曲の
「やんちゃな高齢者」(だったか「陽気な高齢者」だったか。タイトル忘れた)
イントロのテケテケサウンドが中高年の心をつかみます
歌詞はピーがこの日のために作って本邦初公開だったとか

1曲終わるごとにトークというか親父ギャグ応酬タイムというか
しかし時間が限られているので、わりと手短

終わりの方で、最近ほぼタイガースの面々と会った話
みんなでカラオケで演歌を歌ったとか
ピーはきよしのズンドコ節を歌ったそうです^^
ジュリーも何曲か歌ったけど「歌うまい!」って。いまさらですか!

ここのダジャレだけ覚えてる
(ジュリーが)「演歌でレコーディングするんちゃうか」「それでえ(ぇ)んか?」って
あとは推して知るべしですw

客席に西成の区長さんがいらしてると紹介されましたが
お立ちになったのは2名。
あれ?区長と副区長?新旧の区長?そこ聞いてませんでしたw
ということで、本題の明月荘と西成に捧げる歌
(そんなたいそうなもんか?と宇野山氏のツッコミあり)
「大阪で暮らした男」を久しぶりに聞いてちょっとしんみり。
ピーを見るのは10カ月ぶりぐらいだけど、全然お変わりなかったです

アンコールはジュリーの「勝手にしやがれ」とピーの「三日月」を再び
ここはスタンディングでジュリーライブと同じ振りをフルでやりました
楽しかった(^^)/

ラストは72才の投げキッス
これも全然衰えてなかった~

↓ ↓ 今日歌った曲を順不同で(ドラッグすると見えます)

勝手にしやがれ
シーサイドバウンド
ホンキートンクウィメン
花の首飾り
陽気な高齢者?
三日月
マイボニー
青い鳥
時の過ぎゆくままに
酒場でダバダ
大阪で暮らした男

アンコール
勝手にしやがれ
三日月


posted by メイ26 at 17:17| 兵庫 ☁| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

ピーライブ2018 京都磔磔

名前だけは聞いたことあるけど、行くのは初めて。京都磔磔
狭い通りを抜けて駐車場の奥にこんなの見てライブハウスとは思えないわー
Dri1rZfV4AAWJAF.jpg

関西3日目にして最後の日
明日はないので昨日にもまして全力。1曲めからドラムがかわいそうなぐらい叩かれて
あまりに激しく叩くからハイハットがどんどん逃げていって
曲終わるたびに引き寄せてたw
Ichirohさんいないからネジも自分で締めてたしww

今日は久々にシンバルの裏がよく見える席だー 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
と思ったら、最初の挨拶にシンバルをひょいと傾けてニッコリ。で
きゅうぅぅぅ~~~~ん
それ一回だけでしたがw

こんばんは~。のあと「こ ん ば ん は 」と京都弁で挨拶
文字にしたらいっしょだけど、音は全然違うのだ(^^)v

ボーカルマイクの横には歌詞カードのスタンドがおいてあったけど
途中でジェフさんが「お顔が見えませんよね」と下げてくれた
いえ、お顔だけでなくスティックさばきも見たいのよ

昨日は気がつかなかったけど
スティックの先があまりの早さにぶれて見えた
まさに目にもとまらぬ早さ! 
もしかしてわたしの動体視力が衰えてるのか?
いや、ギターはどんだけ早弾きしても指がぶれて見えることはないもんね

YMCA2回目は昨日より振り付け思いだした(私が)
ジェフさんの「秀樹よりカッコいい」は言い過ぎだと思うけどw
ファンの贔屓目では同じぐらいかっこよかったよ(^^;)

今日もラストは「オールドマン!」で、ちょっと秀樹の話
秀樹もドラマーだったので共通点があるけど、早すぎますね、と
この曲は台湾でも有名だそうです
元歌のヴィレッジピープルより秀樹バージョンの方が人気があって
秀樹バージョンの方が明るくていいですね
元歌は同性愛の歌だからそういう歌詞ばかり

と言う話から同性愛を認めないトランプ氏の話になって
締めるときにトランプは「ババ抜き」だけでいいと言ったら
なんか妙な間ができて(・∀・)
ジェフさん「皆さんのことじゃないですよっ」て。
いや、誰もそんな風に受け取ってないのに、いらぬお世話だと思うけど
ピーが「僕もジジーだから」て
それ、火に油を注いでますからw

そこからネギの話になったんだっけ?
深谷ネギとか九条ねぎとか…なんの話してたんだっけ?
(はい、私もわかりません)
そうだ!下仁田ネギ!「ねぎは下仁田。僕は下ネタ」
が言いたかっただけみたいですww

今日も途中で老眼鏡かけてた。照明の加減で見えないそうです
そのカード客席3列目からでも字読めますけど(^^;)
センターで歌う時そのカードがバラバラになったみたいで
一所懸命並べ直してるの見てたら(本番中にw)
プロンプターみたいに歌詞カード差し出す係をやらせて~。と思いました
しかしメガネはいつのまにか外してた。それは気づかなかったわ

ジュリーのことにもちょびっと触れました
サリーのコメント「その質問はキャンセル」に、いいこというよね~って。
僕はキャンセルはしません、ということです^^;

仙台で聞いたジュリーの声もでかかったけど
ピーのドラムはとにかく力強い!
私はジュリーバンドのドラマーしか知らないけど
あんなに強烈に叩きつける人は見たことないわー
ドラムの気持ちになってしまって、痛いからやめてーと思うほど(^^;)
1971年時点で凍結されてそのまま解凍されたから
最近のドラマーとは全く違うらしい
腕を交差して左右にも激しく動くから、そのうち腕もぶれて見えそうw

あまりに激しく動くから、一昨日シンバルでケガした指からまた出血して
白いパンツのあちこちに血が飛び散っていました。ひえ~@@
流血ドラマー!
「出血大サービス」って言うてたけど、ちゃんと消毒しといてね~
そのせいか恒例の投げキッスもなくて残念~

そういえば、歌唱に関する感想を書いてませんでしたが
なんか自然になってきたというか、慣れたというか
ピーも歌い慣れたような気がする(気がするだけかも)
最初と最後の音さえ合ってたら上手く聞こえるということがわかったw

新しいメンバーのことも書いてませんでしたが
いなくなってみてIchirohさんがすごく働き者だったことを知る(^^;)
とりあえず、ドラムの交代をもうちょっとスムーズにしてくれると
間延びしなくていいと思うんだけど
東京公演の時はさらに進歩していることでしょう

私はこれで今年のピーは見納め
消息不明だった40年間に比べたら、年に一度でも会えて嬉しいです
また来年も関西に来てね~

今日買ったパンフレットでタイトルを確認したらセトリはこんな感じ
順序はちょと違ってると思う

↓ ↓ (ネタバレ厳禁のかたはご注意。もう遅いかw)↓ ↓

1.ジンジンバンバン
2.You Reaiiy Got a Hold on Me
3.BOYS
4.心太☆←字が出ない。(君の心優しすぎと訳してあった)
5.女人花
6.一言難盡
7.夜来香
8.ヤングマン
9.ホテルカリフォルニア
10.愛你一萬年
11.Sylvie My Love
12.花の首飾り
13.朧月
14.老虎再来
15.CCC
16.君だけに愛を
17.シーサイドバウンド
18.ハートブレイカー
19.怒りの鐘を鳴らせ
20.Auld Lang Syne
21.ラヴラヴラブ
22.三日月
23.色つきの女でいてくれよ



posted by メイ26 at 19:52| 兵庫 ☔| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

ピーライブ2018 音楽は時代と国境を越える 大阪

ROCK11.jpg

年に一度の安否確認。いや、PEE確認に行って来ました
大阪ロックタウン2日目

72歳ピーは76歳ポールマッカートニーのお元気な姿を見て
自分も頑張らねば!とますますパワフルになっておられました
72なんて言われなければ全然わかりませんことよ
若いメンバーの誰よりも元気で歌い叩き踊りまくった2時間でした
ちょうど同じ時間に長崎で歌っていたジュリーは風邪をひいたそうですが
ピーはそんな気配もなくダジャレも絶好調w

ステージ近っ!
こないだゼビオアリーナに行ったばかりのせいかしらん
めっちゃピーが近くて恥じらうほど(^^;)
マイクなくても声聞こえるしw
しかしせっかく通路側で見やすい席だったのに
始まったら前列の人が椅子ごと通路に出てきたのはびっくりした
まあ2列目だったので、元気なピーを堪能しましたよ

ジンジンバンバン
40年ぶりに演奏したそうです。歌うのはもちろん初めて!
間奏の無理くり笑いはなしですw

変わり果てた時過ぎ中国バージョンとシルビーはどうしてもノれませんすみません
ジュリーの風は知らないは脳内ピードラムで聞いてるけど(^^;)

懐かしい曲
我が心のラセーヌ。……じゃなくてw「夜来香」だ
と言ってもピーファンにはなんのことやらでしょうが
ジュリーのアルバムに夜来香に似た曲があるのです。ほんまに似てんねんなw
李香蘭が歌った曲をテレサテンがカバーして、今また瞳みのるがカバーしております

YMCA
西城秀樹さんへのトリビュートかな
テレビで見てただけですが、振り付けは意外と覚えていて楽しかったー
身体がイメージ通りには動かんかったけどw
最後は「ヤングマン!」ならぬ「オールドマン!」

タイガースの曲
オフィシャルサイトで堂々と歌詞カードをさらしていたwCCC
そういえば、何曲目かで「歌詞が見えない」といってメガネをかけました
ハズキルーペでは矯正できない範囲だそうでw
「ワタナベケンにあったら言っとく」で
渡辺謙さんが作ってるわけじゃないですから。と突っ込まれる

そういえば後半へいくほどドラムが激しくなったんだけど
最初の方もしかして手元もよく見えてなかったのかしらw
視界がクリアになって解放されたとかw

花の首飾りは普通に歌ってました
君だけに愛を
ジュリーの指さしがなくてもあのイントロにはきゅうぅうう~ん

そしてシーサイドバウンド
横飛びするたびに左へズレていったけど、
周囲の人みんなズレてたから問題なかったw

ハートブレイカー
ドラムごとピーが壊れるんじゃないかと思う激しい演奏だった
表情も真剣で、はっとするほど素敵な瞬間があった(瞬間かい

怒りの鐘をならせ
ハードな曲が続きます
ほぼタイガースの時より手数が多い、っつーの?
スティックと腕の動きがすさまじかった。圧巻!
この2曲はドラムに見とれていて歌ぜんぜんきいてなかった。ごめんね!

OldLangSignからのラブラブラブの流れほんと好き
イントロだけ叩いて演奏は新人マーシーくんにおまかせ
いやしかし、今日初めて聞いたけど
ピーにも負けない激しいバスドラ連打でしたわ
そしてLサインは、YMCAみたいに、両腕で大きくLの字に
これは客席ではできましぇんw

メンバー紹介
はなさんは普通
マーシーくんは「いくらかましなマーシー」とか?ダジャレで紹介したので
ネロさんは「早くネロ!」
ジェフさんにもなにか気のきいたことを、
と必死で考えているようでしたが(目がきょときょと)
急には思いつかなかったみたい(^^;
きっと明日の京都ではいいネタwを思いついてくれるはず~

アンコール
三日月。これは好き^^
エンディングの早回しも3倍速ぐらいまでいって楽しい~
ピーダンスも3倍速!!

ラストは「色つきの女でいてくれよ」
♪さよなら~僕の美少女よ~ のとこ振りがついてて
♪きりきりまいの美少女よ~ で指をきりきり舞うんですが
なんかに似てると思ったらあれだ、ピンクレディのUFO!
(♪手を合わせて見つめるだけで♪の後)
しかし72歳ピーは指だけでなく手首がよく動く!ドラマーだからか
私よりはるかに柔らかいわ~。あんなにくるくる回らへん

リアルタイムではいなかったピーが
この曲をすっかり自分のものにしているのを聞いて
ちょっと涙が出ました
お客さんに♪色つきの女でいてくれよ、と指さし
1回もらった気がする、気のせいかも(^^;)

ダブルアンコールは一人で出てきてスタンドなどを自ら片付けて
ステージ中央を広くしてからの
跪き投げKISS!さすが慣れた手つきです(^^;)

ジュリーのライブと客席の雰囲気が違いすぎて
初めはアウェー感が強かったけど
ピーがとても楽しそうだったのでだんだん盛り上がって
最後は楽しく汗をかいて終われてよかった^^

久しぶりに聞いたバンドの音 
というより、ドラムとベースの音!
やっぱりええわ~o(;д;o)
これからはピーライブでしか聴けないので
90までとは言わないけど、ピーも80までドラムを続けてほしい(老人虐待?)








posted by メイ26 at 23:21| 兵庫 ☁| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

ハッ!PEEバースデー!

昨日書類の日付を書きながら、
あ!明日ピーのお誕生日やん!と思い出しました
(ちょっと忘れててすみませんw)
あらためまして

ピー、お誕生日おめでとうございます
同じ戌年同じ乙女座として心よりお祝い申し上げます
今年もお元気でいてくださいね~
遠方よりピーのご健康と幸福をお祈りいたします

私ごときが祈らずとも関東方面では元気に活躍中のようですが(^^;)
わたしは11月の関西LIVEまでおあずけ
それまでジュリー見とくわww

50年前の王子様たちが平成最後の年まで変わらずご健在なのは
ほんとにほんとにありがたく幸せなことです
平成の次の時代も共に生き抜きましょう!


posted by メイ26 at 18:55| 兵庫 ☁| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

ピーのオフィシャルサイト更新

その前に

岸部シローさんロックな誕生日おめでとうございます\(^O^)/
今年も来年もその先も元気でいてくださいね~

さて。古希を越えても元気でいるピーは
今年のライブ予定も告知されました
まずはジュリーのツアー日程と付き合わせるw
関西方面はジュリーと重ならないみたいでよかった

そして今年も台湾ツアーか
実はこないだ、甲子園の台湾デーに行ってきたのです
それで知ったんだけど、
台湾にはタイガーエアというトラ模様の飛行機があるのね~
これなら乗ってみたいw
しかしピーのツアーでは違う航空会社だった。残念
飛行機別の現地集合プランはないのかしら(^^;)
でも私が台湾で会いたい人は12月には日本でイベントやりそうだなw

ところで、ピーのメッセージにあったガクアジサイの写真がとてもきれい
我が家にもガクアジサイがあるけど、八重の花は初めて見ました
よく園芸雑誌に載っているようなハイカラな種類かしらんとググってみたら
「隅田の花火」とかいう品種みたい
ほぉ~。初めて知りました。きれいねえ(^^)





posted by メイ26 at 18:21| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

新開地音楽祭

ピーが出演するというので行って来ました
新開地音楽祭panhu.jpg
ピー様onステージは撮影NGだったので
ステージの様子だけちらっと
20180512221326047.jpg
思ったよりちゃんとしたステージだった
野外なのでスタンディングか体育座りかと思ったら座席も少しあったし
「街全体がステージ」というコンセプトどおり
新開地駅の地下コンコースでいきなりライブやってた
しかもテーブルと椅子席あり!
駅からメイン会場までの商店街でもライブ(ここはさすがにスタンディングw)

私が着いた時は立ち見はまだ余裕があったけど、
ピーが出演する頃には、他の会場が終了していたせいか
お客さんいっぱいになっていました
撮影はNGでも飲食OK。な割には酔っ払って暴れる人もいなくて(^^;)
さすが神戸はオシャレよね~
と思ったらこのタイトル ↓
20180512221024272.jpg
「 B 面 の 神 戸 」 てwww 
(このフレーズを載せたくてステージの写真を撮りました(^^;)
言い得て妙w て言うたら失礼かww
新開地に行ったのは40年ぶりぐらいで、普段行こうとは思わんもんなあ
というか、大阪までの直通特急がなかった頃は単に乗換駅だったのよね
こんな音楽祭やってるのも知りませんでした。今年で18回目らしいです

ピーが出演するステージのサブタイトルは「GSゴーゴーナイト」だったので
いろいろ期待して行ったんですけど
最初が福岡のガールズバンド
次が京都のジャズバンド
さらに神戸のアカペラコーラスグループ

って。全然GSじゃないじゃーん。そりゃグループはグループだけど~
昭和の歌を歌ったのはアカペラ美女軍団だけでしたよ(最初の画像のグループ)
ザ・ピーナッツやったけど( ̄▽ ̄) 
最初のガールズバンドは私の好みではなかったけど
あとは演奏も歌も心地良くてじゅうぶん楽しませてもらいました
客層もだいたいそんな感じで、ガールズバンドはちょっと浮いてたかな^^
ピーナッツの歌は歌い方も意識されていたような
そしてお待ちかね!本日のメインゲスト(え、そやったん?)

「瞳みのるショータイム!!」 ←MCのママw

「Rock around the o'clock」 でスタート
わー、ピーを見るの久しぶり。いつぶりか忘れるほどご無沙汰(^^;)
少し髪が短くなったかな。相変わらずスリムでカッコいー
ピーはいつでもどこでもピーだったw

「タイガースは再結成しましたが、他のメンバーはいそがしくて今日は僕だけです」
のご挨拶に、後ろにいたおねえさまが
「みんな全然変わってないわねえ。ボーカルの人だけ変わってしもたけど」

ちょ、「 ボ ー カ ル の 人 」てww
もうジュリーとも呼べないってことですか~。・゜・(ノ∀`)・゜・。
ステージの人のMCよりウケたわw

だってねえ、花の首飾りを「タイガースでいちばん売れた曲」はいいとして
銀河のロマンスを「そのB面」とはなんですか。
私のレコードではA面ですから。ぷんすか
しかし中国語で歌うかと思ったら、花の首飾りはタイガースバージョンで
代わりに銀河のロマンスを中国語とレスリーマッコーエンバージョンで歌ったので
それは私の持ってるレコードとは違う曲ということにしときます

あと青い鳥をやって、GSナイトらしくなってきたところで
ピーファンしか知らないオリジナル曲とCポップスを3曲続けるとこがピーの心意気
若干客席が引き気味になったとこを
ホンキイトンクウィメンのイントロで一気に盛り返しました!✌
エンディングで倍速テンポにするのはやらなかったけど、おおいに盛り上がったところで
(司会の方主導でw)アンコール!

このステージの出演者全員で「シーサイドバウンド」!
お客さんは知ってるけど、出演者はご存じないでしょうからと
演奏前にステップだけちょっと練習(^^;)
そのせいか、即席宇野山バンドが慣れないせいなのか、
かなりゆるめのゴーバンでしたが、けっこう盛り上がって楽しく終了~
新開地だからなのか、ピーの出演があったからなのか、私にはわかりませんが
とてもいい雰囲気のステージでした
MCのターザン山下氏が、「カッケー!」を連発してた^^;

嵐を呼ぶピーには珍しく、めっちゃお天気のいい一日でしたが
この音楽祭がけっこう晴れイベントらしいし、ピーだけが出演じゃないからか
その分、明日は全国的に雨の予報 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
明日の出演者のみなさんすみませんねー

追記:翌13日は朝からザザ降りでした(^^;)
    でも観客席にテントはったり、お客さんも傘さして開催されたそうです

























posted by メイ26 at 22:12| 兵庫 ☁| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

瞳みのる&二十二世紀バンドLIVE2017 神戸SLOPE

ピー神戸1.jpg
ピーの神戸ライブに行って来ました。

先にジュリーライブを申し込んでいたので、休みがとりにくくて
神戸なら仕事帰りでも行けるから。と思ったのだけど
行きの電車が10分ほど走ったところで、事故のため緊急停止
再開見込みが5時過ぎ。て。あかん間にあわへん。とくらくらしたけど
30分以上経ってから、私鉄に振替輸送しているという
しかし振替駅まで徒歩15分。そこからまた30
このまま動くのを待っていても変わらないような気がする
と迷いつつ、振替るつもりで改札まで行ったら
あと5分で全線再開予定というではないか。あわててまた車内に戻って
三宮駅に着いたのが5時半。ひー
そこから地図を片手にほぼ競歩でハンター坂まで
遅れてはならじとの執念のおかげか、迷うことなくたどりつきました
まだほの明るくてよかった
帰りは真っ暗で方向がわからなくて二回迷ったからww
やはり人間必死になれば実力?を120%出せるのね~

こういうドタバタなときに限って最前列だしw
当たるときはいろんなものに当たるものなのね~
もっと落ち着いた状態で行きたかった~。ドリンクも飲めんかった;;

ピーLIVEでは初めての1列目
端っこだけど、視界良好。今年最後のピーを余すことなく見られました
一瞬だけど生腹も見たw
ジュリーは前開きシャツだからよくボタン外れるけど、
ピーはTシャツだからガード固いもんね。と思ってたらまさかまさかの(^^;)
これで来年まで反すうしながら生きていけますw

曲について詳しいことはパンフレットを読んで。
とピーが言うから買ってきたけど
これは台湾公演のセトリではありませんか?
名古屋神戸でどれを歌ったのかわからんぞなw
聞いたことあると思ったのはたぶんテレサテンの何日君再来かな
台詞はやっぱりよく聞き取れなかったw
ピーはさすがに流ちょうだけど、日本語で歌うはなさんが照れ気味だから
歌の中の台詞は照れてはいけません

そしてジェフくんの真ん前だったんだけど
何の曲か忘れたけど、あ。サリーのベース!と思ったとこがあった
感覚だけだからどんな弾き方でどんな音か表現できないけど

「君だけに愛を」はやっぱりピーのドラムじゃないと!
(ジェフさんいわく、古い叩き方w)
グレースの叩き方と全然ちゃう~~。
ボーカルも全然ちゃうけど~~
自前のドラムでなく、ハウスのセットみたいだったので
シンバルの響きがちょと鈍い?とか思ってたんだけど
あのイントロのダダン!というとこがやっぱりピーの音!

スタンバイミーは名古屋の方がよかったなw
大阪に続いて二日目だからお疲れだったのかしら。キーが高すぎ?
darling、darlingがへなへなやった(^^;)
その変わりというてはなんですが
時過ぎ中国バージョンのラスト「君に愛誓う」という雄叫び?
いつも素っ頓狂な音(すみませんすみません)だと感じてたけど
今日初めてバンドの音と合ってた!!\(^O^)/

タイガースのレパートリーとしてタイトルだけ知ってたグッドゴーリーミスモリー
タイガースの時はドラムだけで、歌ったのは初めてだそうです

昨日は大阪でやって疲れてるから?まちがってもすみませんと先に謝る
沢田研二じゃないから土下座はしないってw
あれ?「怒りの鐘をならせ」がなかった。今思い起こしてて気づいたw
オープニングも名古屋では静かに登場したけど
BGMのラ・ラ・ラにのって、ちょっと演奏もあり。

開演早々ダジャレ連発で「今日は飛ばしてますね」と言われたピー
(このライブは)最初から終わり(尾張)名古屋で
二日目はなにはなくとも浪速
そして今日はシャレ神戸?

ここにタロさんがいたら絶妙に突っ込んでくれるんだけど
年若いネロくんにはまだ怖くてできないそうです。
そやね。そこはさすがに竹馬の友やね~

血液型を問われると最初は「A型」
あれ?タイガース時代のプロフィールではO型だったけど?と思ったら
「ウソです」て。
なぜここでウソをいう必要があるんだ。謎
ほんとはプロフィール通り、小型だけど大型(O型)です

そういえばメンバーみんな小型で、写真撮るとジェフさん巨人みたいだってw
あ、ジェフさん私より若かったんだ。これからはジェフくんと呼ぼう
リアルタイガース世代じゃなかったのね~
同窓会LIVEは見たそうで、ピーが同窓会の曲を歌うのはすごいことと言ってくれた
歌うどころかノリノリでシャツめくれるほど飛びまくって
生腹ちらっと拝めました(^^;)この曲の時だけだったから貴重な瞬間ww
Ichirohさんはスティック円舞はしなかったです。あれはピーの匠の技
(それぞれの色を~♪の後)

一番前だし、左右の人も誰も立たないからずっと座ってたんだけど
色つき女からスタンディングになって、さあこれから!とスイッチいれたら
ピーの休憩タイムwwって
せっかく盛り上がったのに、また盛り下がるや~ん
しかも長いわ!(^^;)
私はずっと座ったままで腰が疲れてたからそのまま立ってたけど
中にはまた座る人もいました
71才がシャツがめくれるほど飛んだら疲れてもしゃあないけど

Ichiroh君淋しい雨のコーラス部歌ってたかな?
私は最近覚えたので勝手にハモっていたらなんか同じ音が聞こえた気がする

ラブラブラブのピーダンスは実に楽しそう
71才。何をやっても許してもらっているようです
それに、以前心配したほど細くはなくて、ちょうどいい体型みたいだった
「来年も神戸に来たい(わーいパチパチパチ)
 そしてみなさんの元気な姿を拝見したいです」
ほんとにね。お互い元気でいましょうね

しかし今日のSLOPEは今年で閉館だそう
名古屋のスペードは新しくてきれいだったけど
かなり年代物みたいだったしね(そういう装飾だったのかも)
椅子も名古屋の方が座り心地よかったw
そしてライブ中どこからともなくタバコの匂いが><
年に1回ならがまんするけど、ずっとだったら辛いわね
後ろのおばちゃんが喋ってるのはどこでもいっしょだからあきらめるけどさー
(なぜひそひそ声で話せない!)

ああそういえば、Old Lang Signではコーラスの音量が大きくて
ピーは音を取りにくそうだった
でもそこでは外すことなくて
外すのはむしろソロの時。なんでやねんww

十月末に続いて、ピーとジュリーのライブを続いて見に行けて幸せでした
「君だけに愛を」と「シーサイドバウンド」「ラブラブラブ」は重なっていたけど
時過ぎは別モノ!)
まったく違った趣で(^^)
ゴーバン!はすっかりジュリーナイズされて私だけ指5本になってたw
さすがに3バン2バンはやりませんでした
あれはあれ。これはこれ。それぞれの頁にそれぞれの色を。ですよ

でもやっぱり最後の挨拶は感慨深くなるのは互いにもう若くないから

ピーがドラマー復帰してから6年
すでにタイガースの4年を超えたし
二十二世紀バンドでも4年目。
タイガースのような疾風怒濤ではなく、緩やかに
ピーが音楽を楽しめる時間が続いてゆくといいなと思います
そして私もできるだけ多くその時間を共有していきたいです
そしたらいつまでも色つきの女でいられる。…かも?










posted by メイ26 at 23:01| 兵庫 ☔| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

瞳みのる&二十二世紀バンドLIVE2017 名古屋スペードボックス

タイトル長いわw

spade1.jpg
当初行く予定じゃなかったけど、神戸1回だけというのも淋しいし
2日がたまたま休みになったので
ぴあでチケットを買って行って来ました
ピーライブの初日を見るのは初めて!
ピー&タロライブみたいに台湾本番に向けてのリハーサルだったらどうしよう
…という不安が若干ありましたが

演奏はもう完璧だ\(^O^)/
歌も! … 歌は ……うーん…
一昨日ジュリーを聞いたばかりだからね(^^;)
ま、それ以上は語るまいw

でも、最後から二曲めは
歌い出した時、(誰?誰が歌ってるの?)と見回して
ピーの歌と知ってちょっとびっくり。
この曲に声があってるんだろうか。とてもよかった(個人の感想です)

しかしピーは若返ってた!
なんか秘宝の仙薬でも飲んでいるのでしょうか
それとも私の若さを奪っている?なんか昨日から膝が痛いの(´д`)
今まで一万歩以上歩いても足の裏が痛いだけで
膝ガクガクなんかならんかったのに~

それはともかく、ここから曲名を出すので、
ネタバレ禁止の方はここから先は見ないようにお願いしますね
(曲順は覚えていないので、時系列ではありません)

1曲目から中国語?未知の曲で攻めてきてるわ。と思ったけど
台湾公演を意識したプログラムなのかな?
時過ぎとシルビー(銀河のロマンス)もアジアバージョンで
これはやっぱりついていけないわ~。なまじ1コーラス普通に歌うから。
大野克夫さんがあれを聞いてどう思われるのか聞いてみたいものです

ではシーシーシーでお口直ししましょう
って。あら、ピーはセンターに出てきたけど歌が始まらない
すると、Ichirohさんがドラムを叩くのをやめて
譜面台(歌詞カード?)をピーの前にセッティング
しきりに恐縮してたから、曲前にセットする段取りを忘れてたのかな
一昨日の大阪で
ジュリーが自分でマイクスタンドをせっせと持ち運びするのを見て
スタッフにやってもらえばいいのに。と思ったとこだったけど
ピーはすでに実行中だったのかww
その後は最後までIchirohさんがせっせっとスタンドを持ち運びしてました
というか
花の首飾りぐらい歌詞カード見ずに歌って~ 。・゜・(ノ∀`)・゜・。

Ichirohくんはスタッフだけではなくもちろん演奏も~
ピーが歌う時はパワフルにドラムを叩いてくれますが
Smile for meではタンバリンを熱演されておられました
レコードでは単調なリズムじゃなくていろいろバリエーションがあって好きなのよね~
二十二世紀バンドのリードタンバリンとしてさらなる精進を望む^^

基本は着席ライブでしたが、最初にそこここで立つ人が増えたのは淋しい雨
そしてタイガースの田コロライブ盤で覚えたホンキートンクウィメン
私は後方の隅っこ席だったけど
いちおう後ろにも人がいたので、視界を遮らないよう壁に張りついて立ってたけど
ふと振り返ったら、後ろ誰もおらんやん!
もしかしてあの人たちスタッフだったの?
と思ったけど、よく見たらさらに後方の一段高いフロアに移動しておられたので
そこからは遠慮なく(^^;)

歌詞はあやふや(いいすぎ。ごめん)だけど、演奏は日々進化しているピー!
割れた地球すごい!ほぼタイガースの時よりすごい!!
しかし勢いつきすぎて2コーラスでエンディングにいきかけるw
まだネロくん歌ってますからww
いやいやこれも初日ゆえのご愛嬌(^^;)


風は知らないはタロピーライブでは半音下げていたけど
今日はボーカルkennyaさんなのでオリジナルキーで歌いますw
あの曲は音域が広いから私が歌う時は途中でキー変わっちゃう~
コーラスはさすがにタロさんの方がうまかった

kennyaさんといえば、ピータロライブではずいぶん控えめだと思ったら
タローに「オレより目立つな」と厳命されていたらしい
えー。タロさんて業界ではそんなえらい人なんや~(^^;)
二十二世紀バンドではリーダーっぽく仕切っておられました

アンコール曲の三日月でも、ピーの歌が最初メロメロだったので
kennyaさんがやりなおす?とうかがったのですが、ピーは聞こえなかったのか
演奏がとまっても歌い続けて余計にメロメロにw
そこでピーに近寄って、やりなおしましょう!と決断
ボケているわけじゃなくて音がとれなかったそうです
これも初日のご愛嬌ご愛嬌!たぶん!
関西シリーズではきっと見違えるような歌唱になっているに違いない!

中盤で聞いたアジア曲3曲はどれもいいメロディでした
タイトルが19なんとかという曲(たぶん)は
キーボードの音色がことに可愛くて、台詞みたいなとこがチャーミング
ピーは中国語だったので何言ってるのかわからなかったけど
あとではなさんが日本語で歌ってくれて
……やっぱりよくわからなかった( ̄▽ ̄)ノでも可愛らしい曲だった
 ※中国語曲のタイトルはこのページに掲載されています
  しかし全曲ネタバレなので閲覧にはご注意ください
  
こっちが普通のパターンなのかもしれないけど
ジュリーの50連発のせいで、曲間のMCタイムはちょっとヒマw
メンバー順繰りにひとことずつあるのにIchirohさんだけなし。なんでー
楽屋でみんなMCのネタ考えますよね。に
「考えねーよ。オレMCないよ」
というのが唯一の発言(^^;)

色つきのおんなでいてくれよ のイントロは
一瞬老虎再来かと思った。似てるよねw
シローのパートははなさん。高音部はネロくん担当

最後の方はほぼスタンディングになって、みんな通路に立つので
最後列ではさすがに見えにくくなったー 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
いちばん後ろでもホールよりは近いんだから
通路を広く開けてゆったりと椅子を並べてくれた方がいいなあ
ステージがぎっっちぎちだからって、客席まで合わせんでも
(最後の手をつないでの挨拶も狭いとこで密着してたw)
 ※後で見直した座席表では私の席は壁より前の列になっていたので
  当日は前後の間隔を広げて少し後ろにずれていたのかもしれません

そういえば、今回ファンクラブ受付分はチケットレスだったので
当日指定の席にお座りください。ということでしたが
その指定の席には列番ではなく申込者の氏名が貼ってありました
受付で指定席番号を書いたカードを渡してたみたいだし
名前を貼り出す必要はないんじゃないでしょうか
それがちょっと(いやかなり)気になりました

衣装はジェフさんデザインのPシャツで
本チャンは黒、アンコールは赤だったんだけど
はなさんが「この色どうですか?」と言うまで
着替えてきたのに気づかなかった。だいじょうぶか私(>_<)
(なんか雰囲気違うな~という気はしたんだけどさw)

お客さんの絶対数が少ないせいか、拍手は小さい気がしたけど
歓声は年齢層のわりには(失礼w)熱かったのではないかと思います
ともかく演奏と音に不平不満はありません。素晴らしい!

覚えている限りの今日歌った曲(順不同)
文字色を白にしているので、マウスで反転させれば見えます
(関西シリーズは終了したので文字色つけました)
モバイルサイトでは全部表示されちゃうかも。ごめんなさい><

中国語の曲 4曲、愛你一萬年(時のすぎゆくままに)
タイガース曲 花の首飾り、シルビーマイラブ、シーシーシー、君だけに愛を
         Smile for me、淋しい雨、割れた地球、怒りの鐘をならせ、
         風はしらない、ラブラブラブ、色つきの女でいてくれよ
カバー曲   風に吹かれて、グッドゴーリーミスモーリー、ホンキイトンクウィメン
         スタンドバイミー、 花
オリジナル曲 三日月、朧月











posted by メイ26 at 16:52| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

Ha・Pee・y Birthday2017 in Kyoto

瞳みのるさま71歳のお誕生日を祝し、京都に行ってまいりました
洛中も洛中。御所の隣というリッチな立地の京都府民ホール
初めて行ったけど、きれいなホールでした
お庭も素敵だったけど、じっくり見る機会がなくて残念~

座席表を見て、1階13列しかないとか言ってたけど
私の10列の後ろにもかなり列があったので、それは2階なのか?
5列目くらいから大きな段差があって、見やすかったです
ここは音響がいいということでゲスト兼準備係の坂田氏が選んだそうです
確かに。動画の音声もくっきり聞こえたし
心なしかピーの歌もいつもより力強かったような…?

中央が掘りごたつみたいに低くなってる珍しいステージ
出演者は高齢者ばかりなんだからステージ上の段差は危ないのでは~
と思ったけど、年々若返るピー先生は難なく乗り越えました(^^)/

ピーの暴走をひきとめるべく、冒頭からセカンドスピーカーの坂田氏がつききりでしたが
ちょっと危ない時事ネタと頭髪ネタの連発で眠くなりかけたころ
突然ジュリーのROCK 黄 windが聞こえてきてシャキーン!(`・ω・´)

サブタイトルが「山城ウエスト・サイド物語」で
ピーの故郷を映像でぐるっと一巡りしながらエピソードを語る中での
山城高校の大先輩吉田義男氏の紹介でした
これはナットクしたけど、映像の中でぴょんぴょん跳びはねていたのを
「なんだかわかりましたか?」
これも先輩の釜本邦茂さんを表現していたって。ごめんわからんかった
目玉の松ちゃんご存じですか?と聞かれても、
名前は知っていてもリアルタイムで見たことないし~
反応薄くてすみません

だから途中でゲストとして登壇された「キーやん」こと木村英輝さんも
えらいベタな関西弁の気さくなおっちゃんに見えたけど
次から次へとすごいエピソードが出てきて興味津々
そういえば
「ジュリーの知人で琳派のすごい画家で、ぼくらはキーやんキーやん言うてる」
という話を誰かに聞いたけど、その人か~と思い出した
しかしいつ誰から聞いたのか思い出せないwジュリーかピーかタローだと思うけど

ピー曰く「沢田の初婚の時の」フリーコンサートをプロデュースなさったそうです
当時のプロダクションとしては
帝国ホテルで要人を招待して賑々しくやりたかったらしいけど
木村先生が「そんなんあかん」とおっしゃって「そんならお前やれ」と言われたとか
でも資金は出してくれなかったのでw
バス会社にファンの送迎を持ちかけて、そのマージンを資金にしたって。
あー、そういうことだったのか!
地元の人はともかく、遠方からのファンはあのバスしか交通手段がなくて
そこそこのバス代だったのでフリーじゃないやん。とか思ってた
あれが開催資金になっていたとは(^^;)

それより以前に、京大講堂でのPYGの初舞台も手がけられたし
フランクザッパやジェフベック等を招聘したロックフェスを開催するなど
(実際によんだのは内田裕也さんらしい)
伝説のロックプロデューサーであられた方だそうです。無知で失礼しました

ピーのお誕生会で他の人を語るのは失礼かと思うけど
本人が語るより第三者が語るエピソードの方がおもしろいねんもん~
今日のイベントのことをサリーとタローに話すと
「ピー歌うんやろか。どないなんにゃろう」と言われたとか
「かつみは失敗するとアンプのせいにしてアンプをいらう」とか
「(タイガースは)そんなバンドです」てw
でも、プロがピッキングしたバンドじゃなくて
ビートルズやストーンズみたいに自然発生したとこが「カッコええ」
同じ時期に同じ場所でタイガースとフォーククルセダーズが生まれたのがすごいと

カッコええのがいいやんという木村先生
琳派と呼ばれている俵屋宗達、尾形光琳、若冲なども
裕福な生まれなので、いわゆる御用絵師ではなくて
町中で一般の人に頼まれて描いていたのがカッコええそうです
(裕福といえば。裕也さんもええとこのお子だそうです)

話題豊富なゲストタイムを終了して、全員がいったん引っ込むと
♪ハッピバースデー トゥ ピー と歌いながら登場した女性
あら、どこかで聞いた声。もしや稲村なおこさん?
こちらはほんとのサプライズゲストだったみたい~
坂田氏が段取りしたバースディプレゼントの贈呈式を
新幹線に2時間乗ってきた「可愛い女の子(本人談)」に奪われちゃって
ちょっとむっとする坂田氏(^^;)
そしてここから恒例撮影タイム~。いっせいにスマホとタブレットをかざす客席
「皆さんTwitterとかにあげちゃだめですよー」
と言われたので、画像は私のスマホの中に眠らせておきます
ま、例によってブレブレ写真がほとんどやったけどねw

で、そのプレゼントは木村先生が描かれた虎柄ストールとTシャツ
祇園のショップで販売されているのでお帰りにどうぞ~。ピーとお揃いですよ
と、坂田氏に営業されたせいか
今オンラインショップを見たら同じのがSOLD-OUTになってた@@

撮影会とBIRTHDAYのお祝いがすんだら、ウエストサイドストーリーの続き

何度も出てくる紙屋川(別名天神川)
すみません。わたし初耳です
地図は配布されてるけど、会場内は暗いから当然見えない
スクリーンにも一瞬映るだけですぐ消えるから
位置関係がよくわからなかったけど
スポット自体は数年前右京区を散策した時に見たところが多かったので
あーココ知ってる知ってる!って感じ。(でも川には気づかなかったw)

しかしそれを紹介している映像のピーはダウンジャケットを着ているんですが
いったいいつから準備してたの~

吉田兼好が過ごしていたという双ケ岡。
ならびがおかって読むのは初めて知って勉強になりましたが
そこで当時の僧侶がピーの牛乳パーティみたいなことをやってたという話w
いや、正確にはやろうとして失敗したらしいけど
日本の古典からピーの少年時代、そしてタイガースやPYGの黎明期など
多方面にわたる山城ウエストサイド物語でした。

そして(ピー)お待ちかね歌唱タイム!
まずはフォークルの「イムジン河」
一番と三番にはさんで、二番は歌詞をピーの故郷天神川に変えて

続いて、坂田氏とユニゾンでタイガースの「坊や歌っておくれ」
ちょっと期待したけど、さすがにコーラスは無理であったかw
でもピーが今まででいちばん力を入れて歌ってた気がする

最後にボブディラン「風に吹かれて」
私もリフレインのとこしか歌えないけど、ピーも終始歌詞カードガン見で
タイガースの歌ほど力は入ってなかった(^^;)
3曲ともメッセージ性の強い歌だと思ったけど、ピーには青春の歌でもあるのね

歌コーナーの後だか前だかちょっと忘れたけど
ピーの「寿司友」和洋女子大学の副学長さまからワインのプレゼントと
来年のお誕生会はぜひ我が校で。というお誘いの書状を渡されました

ラストは「三日月」に合わせてピーダンス~
は、いいんだけど、ピーが挨拶しているのにみんな手拍子をやめないから
よく聞こえなかった><
「故郷に錦を飾れてよかった」ようなことを言ってたような気がします
会場一杯やったしね。
年々若返ってませんか、となおこさんにも言われてたけど
ほんとに71歳とは思えない若々しさでした。(遠目だったし)
タイガースのメンバーがみんなお元気なのはほんとにうれしいことです
来年も元気にお誕生日を祝えますようにお祈りいたします

もちろん最後は投げキッスでお別れ














posted by メイ26 at 20:42| 兵庫 ☁| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

ピーとタローのジョイントライブin大阪

今日はウエスタンリーグ阪神戦を見に行く予定でチケットも買ってたけど
ちょっと縁あってピータロライブに行って来ました
ボニーラ.jpg
チケット代は畏れ多くもジュリーの2倍近く!!
なので、うまく歌えなかったらチケット代返さなあかん!
とタローも思ったようですが

「たとえ音程が外れてもミスしても失敗しても
最後に楽しかったと思えたらいいのよ。それがプロとアマチュアの差や!」
という森本音楽プロデューサーのお言葉で、返金はありませんでした~
まあ、昨日行かれた方に助言をもらって飲食もしっかり確保したしなw

メモはしなかったけど、思い出したら20曲ぐらい歌ってた
タイガースのシングル曲とカバー曲
どちらかというと、ほんわりしっとりした曲ばかりだったけど
タローとピーが歌うからほんわりして聞こえただけか…?
美しき愛の掟などは22世紀バンドのネロさんの声の方がしっくりするんだけどな

でも演奏はソリッドだったわよ~
ピーは言うに及ばず、タロさんも真面目に弾いてた
二部の開始前には真剣にハーモニカを見つめていたので
曲目バレバレw
んで、ハーモニカ持っている間だらーんとしてるギターのネックが
私の席から見えるピーの顔に重なるんだ!
シンバルには隠れないような配慮はしてくれたらしいけど、
ネックがネックとは(>_<)

わたくし的に今日の目玉は「イエローキャッツ」!
たぶんライブで聞いたのは初めて…だと思う。
私がタイガースファンになったキッカケの曲なのよん^^
猫踏んじゃったピアノもレコードの通り!シンセサイザーやけどw
そして歌い終わりにピーが「にゃーん」
タローに「それなら手もつけな」と言われて、猫手で「にゃ~ん」
かわええ(≧∇≦)歌詞間違えても許すw

2日続けてのライブで、初日はサリーが来てたそうです
サリーは東京から京都に来ていて、
二人のライブを見るためにわざわざ大阪へ来てくれたので
「サリーがせっかく来てくれたのに1軒で帰すわけには行かない」
と、ピーは前夜3軒飲み歩いたそうで
タローは「明日仕事やから」と1軒で別れたとかw
「えぇ~、僕も仕事だよ」って。ジョイントやねんからいっしょや!
でも朝帰り?したわりには元気なので感心感心
Smile for me の高い音は出てなかったけど、それはお酒のせいじゃないしw
ジュリーにも出ない音を出すのは無理だってば~

曲の合間。というより1曲終わるごとに
MCつーか同級生トークつーか夫婦漫才みたいな会話が延々と(・∀・)
「ピーは変化球でツッコんでくるから受けられない」というタロさん
それ変化球じゃなくて暴投では…とひっそり思ったら、ピー自ら言ってたw

あ、夫婦漫才というのは。
タローがピーをいじってたら客席から
「ピーをいじめないで!」というマジっぽい野次がとんだので
「これは愛があって言うてるんや。夫婦げんかみたいなもんや」
とタロさんがソフトながらも真剣に言い返してたから(^^;)

その愛ある会話の一つ
花の首飾りを歌う前のピーに
「よう歌えるなあ。さすがに僕はかつみの歌は歌わへんわ~」
からの「タイガースで4番目と5番目に歌上手なんオレらやで」
「でも今はルックスで沢田に勝ってる!」という大胆な発言
ピーなんかタイガース時代から体型維持してるし
僕は5㎏ほど太ったけどこの通り。と脚を動かしてみせ
沢田にはこの動きはできひん。沢田はこうや。と、どすこいポーズww

むっ。ジュリーはくねくねダンスはできひんけど、欽ちゃん走りはできるんだから!
聞きながら、これ絶対いいつけてやるー!と思ってました
「Twitterに書いたらあかんで!」言われたからブログで(^^;)

さらにタロさんに「歌は声がいいとか高い音がでるとかだけがうまいんじゃない」
「たとえ音程が狂っていても」と、ピーにプレッシャーをかけるので
ピーがもう帰らせてもらいますと言い出し
「ピーは歌わんでもジュリーの次に人気があったやんか!」
と持ち上げてました。まるですねた子どもをあやすみたいにw
でもやっぱり緊張してたような「花の首飾り」でした
タロさんはピーが歌う時はコーラスパートを歌いますが
コーラスって、リードメロディがしっかりした音程であってこそ美しいのよね~
タロさんの音程は正確だと思う(^^;)
淋しい雨もコーラスはしっかりしていてメロディが~~

でもピーは歌うの好きなのね
タイガース時代は「歌わせてもらえなかった」って
それにタローが「作曲家の先生の耳は確かやったと思うわ」てトドメをw

バンドの皆さんは今回は二人に遠慮して?か、バックに徹していた
Ichirohさんはピーが歌う時だけ、どこからともなくやってきて
ドラムに座ったり、リードタンバリンになったり。
Smile for me のタンバリンがレコードではなかなかカッコ良くて私は好きなのに
そこをやってくれなかったのはちょと不満。次回はお願いね
しかしラブラブラブは(私が見た中では)初めてイントロから演奏
やっぱりピーとはちょと違う~。でも他の部分はもう聞き慣れた

ルーキールーキーは楽しい曲やね。と言う話から
タイガース時代は沢田がドラム叩いていた。あとヘンリー八世と。
悲しみをぶっとばせは叩いてなかった。あれはタンバリンだった
客席から(チューイチューイも)と声が上がったけど
それは覚えてないって(^^;)

で、タロさんはジュリーの50周年ライブを見に行ったのか
タイガースの曲を5曲歌っている。それも沢田が選んだ曲
「その中に「青い鳥」も入っているんです~(喜)」に会場拍手^^
ピーはそれ知ってた?と聞かれて

ピー「Twitterで見た」

って。そ、それ誰の!?((((゜Д゜))))


まあそれはおいといてw
タロ「あわてもののサンタ(ピー作詞)ははいらんかったなあ」
ピー「やるわけないやん!」
タロ「ええ曲やん(タロー作曲)」
といいながら、イントロを弾き始めるとバンドも演奏。お客さん手拍子
ちょっとだけ歌も聞けてお得でした^^

なんせ狭い会場なので普段のメガネでも見えるだろうと
私は近視用のメガネも持って行かなかったんだけど
遠近両用って上目遣いで見ないとピント合わないんだった(´д`)
油断してました。顔をあげられへんかったw

そのせいでもないけど、タローに指さしされても無反応でごめんね~
このトシになると黄色い声は事前に準備しないと出えへんのよ(・∀・)
タローの「君だけに愛を」とピーの「ラブラブラブ」はタイガースの曲とは似て非なる物でした
特にラブラブラブはリズムからして全然違う曲になってるよww
どうしても激しいドラムのリズムで歌ってしまうのね~
ただしギターは柴山さんよりネロさんの方がタイガース的。これはずっと思ってた

シーサイドバウンドは
(たぶん踊り慣れてる)お客さんのステップの方がキレキレだったわw

聞いた話では
初日はミスが多くて、今日はリハーサルで明日が本番とか言うてたそうですが
今日は今日とて、「やっぱり本番は東京かな」って。おい
それなら代金半分ぐらい返してもらってもいいのよ~
ま、ピーの略式土下座を見れたので請求するのは控えときます

ジュリーライブのようにハイテンションにはならなかったけど
あとから思い返すと、ほんわかと楽しくなってくるライブでした
とにかくピーとタローが仲良しなのはよくわかった!
サリーには九州に遊び人のお友達がいることもww

そしてピーは日々新選な親父ギャグを披露していることも。
(新しく選ぶだけで新鮮ではないらしいw)聞いてる方は疲労するけど~































posted by メイ26 at 23:07| 兵庫 ☀| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

ゆうゆう7月号

ピーのインタビューが掲載されているゆうゆう7月号を買いました
スーパーの雑誌コーナーにもあったよん
20170602231014792.jpg
「豊かな人生を送るヒント」というテーマなので、人見「豊」さん登場w

記事の内容は特に新しいことはないけど
今年の22世紀バンドのツアー日程が出てました。
今年も京阪神のLIVEハウスであるようですが、
ちょっと難しいなあ 。・゜・(。・ω・。)・゜・。行けないかも。。。

ま、それはまたその時に考えることにして。
懐かしい写真に目を惹かれました
pee.jpg
明治チョコの包み紙でもらえたポスター
小学生の頃、壁に貼っていたわ~
今はどこにあるんだろう。部屋をリフォームした時に捨てられたんだろうか;;
数十年ぶりに再会できて嬉しい~(^^)

ピーの豊かな人生を送るヒントは

「男が自分の魅力を持ち続けることです。女性にしてもらうだけではなくて
男性も自分自身を常にブラッシュアップしなければいけないと思います。
錆びないように」

だそうです





posted by メイ26 at 23:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

「熱中世代」後半

ピーとタローの「熱中世代」後半はピーの歌から始まったので
タイガースファンの前に復帰してからの数年間の
歌唱力が急上昇?していることを感じました
(聞き慣れただけかも~。ごめん)

前回の予告に北大路欣也さんが出ているのを見て
いったいどんな関係が?と思っていたら
タローさんのプロデュース活動の一環とな。
そんなに手を広げていたのね

そして市川右團次さん
ピーに覚えられていなかったのに
たびたびコメントを求められてかわいそ;;と思っていましたが
「人見先生に教わったことは覚えていない」と逆襲(^^;)

唯一の有名人同級生阿川佐和子さんはまあいいかw
しかし同時代の有名人がピーと石原慎太郎の奥さんとは。(誰だそれw)

ふたりの道が分かれていた頃の話はあんまり聞かんといて~
とやっぱり思うのだが
同窓会の頃はたまたま北京留学中で
大ヒット!した「色付きの女でいてくれよ」を知らなかったとわびるピー
私も同窓会のことは詳しくないので、このへんは追求せんとこw(歌は知ってるけどさ)
でも当時のことを司会の方に説明した後
いちいちタローに「知らなかった?」「聞いてた?」と確かめるピーがキュート

中野サンプラザのジョイントコンサートのことはちょっと詳しいわよ
と思ったけど、あんな映像あったっけ?
DVDは特典映像しか見てなかったかww
中学校の塀に上る映像は確かそこに入っていたはず(・∀・)

タイガースには友情という土台がしっかりあるので
時々屋根が落ちても柱が折れてもだいじょうぶ。
というタローの言葉には感動しましたが
柱が折れたらちょっと危ないかも…。という気も
でもまた接ぎ木したらええのか(^^)v

古希を迎えた人に聞く今後の抱負
タロさん「ハワイで日米エレキ合戦を」エレキ合戦て!!…死語?!
その他には「健康のためにゴルフを再開したい」そうです
ピーは音楽を重点的にしたいと。私には嬉しいお言葉(^^)/

番組のエンディングテーマは「誓いの明日」というのも前向きで
タロさんピーさんは今週も仲良くて楽しい番組でした

最後に、視聴者が待ちに待った。というか
タロさんのDVDを買うかどうかの判断材料となるwバースデーライブ映像
……微妙やったね(^^;)
一応5人全員の歌と演奏が2曲とも紹介されてるし。
あれでええわ、という人もいたのではないでしょうかw

しかし私は「青い鳥」が気になりました
タロさんが力いっぱいリードメロディを歌っているため
タロのパートでハモるべきか、でも下のメロディよう知らんし。
と迷っているようなジュリーの歌唱!その後どう着地したのか知りたいww












posted by メイ26 at 23:43| 兵庫 ☔| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ピーとタローの「熱中世代」

19日に放送されたBS朝日「熱中世代」を見ました
ピーとタローの二人で出演するのは初めてですが
タロー「別にどうってことない」w

「いつも会ってるから」だそうで
おさな馴染みに戻った二人の仲良き姿が見られて嬉しいです^^6673.jpg

この番組を作っているスタッフはタイガースファンなのかピーファンなのか
紹介される映像がファンのツボをよく心得ていらっしゃる(^^;)
ピーのLIVE映像ではハートブレイカーの演奏と北京公演での中国語挨拶
タローの古希祝いLIVEではジュリー渾身のギャグ「コキッ」のシーンを
しっかり押さえていました。(画像はあちこちのジュリーブログでキャプチャされています)

そして二人の中学生時代をよく知る方として、毎度おなじみwの坂田氏登場
お元気そうでなによりでございました^^
そのインタビューで
イガース時代ピーはジュリーに次ぐ№2の人気だったことについて

「彼がよく言ってますのでそうなんでしょう」
(タロー「なかなかいいことを言う」)

サリータローピーの中学時代の写真が紹介されますが
三人ともそのままやわ~
坂田氏はピーのことを「やんちゃだった」と言ったけど
タローに言わせると「ワルモノ」だそうで、牛乳パーティのエピソードを
とはいえ、中学時代はほとんど接点がなかった二人は
その後四条河原町で
ピーとサリーが北行してるところへ、タローとばったり出逢い

「彼は南行してきたんですね。人生も難航してるけど」
懐かしの明月荘は一段と荒廃が進んで
「廂がないですね。ひさしく行ってないから」
さらに、「好きさ好きさ好きさ」のアイ高野のパフォーマンスをすごいと思い
「ドラムが気になるんです。どら息子だから」

と、ダジャレを連発しては進行を止め
鴻上氏に「いつもこういうくだらないダジャレを?」と突っ込まれるw
タローは慶応で覚えてきた。と言うけど
いやいやタイガース時代からですよ。
明治チョコのソノシートでもダジャレで割って入ってスルーされるてるしw
この番組のメインはランキングなので
明星の表紙を飾った回数がジュリーを抜いて一位だったことには

タロー「みんな断ってたんやろ、忙しいから」
6671.jpg
さらに
T「おかしいやろ、ジュリーより上て」
P「ウルサイ」
6672.jpg
 ↑ ふたりとも70歳w

いや私もジュリーより上はないと思うけどね(・∀・)ピーも人気者だったのは事実です

そしてトッポの脱退から解散まで
もう、このへんはね。深く追求しなくていいと思う。
すんだことだし。今さらどうしようもないんだから
明るいピーが戻って来て、再結成も成ったんだからめでたしめでたしでええやん

トッポが急に来なくなることはアマチュア時代からあったので
タローはいつでも弾けるようにリードギターを練習していた
トッポがいるからサイドをやってただけで、みんなリードがやりたいんや
というのをピーも初めて知ったそうで
「あんたはエライ!」と半世紀近くたってから称賛。
タイガース時代はお互いの音をあんまり聞いてなかったそうでw
そやな。再結成でもそんなシーンがww
でもだからこそ、誰かがミスしても演奏がつつがなく進んだんだと思う
たまにやり直しもあったけどw

長い人生にはいろいろあっても今は
「恩讐の彼方」
ありえないことがありえるのが人生

と、タローに「まとめられへん」と言われたピーがまとめて
次回に続きます。2月26日8時からです


そうそう。番組中の写真やビデオはほとんど今までに紹介されたものですが
ひとつだけ
タイガースが黒スーツで自転車に乗ってるのは覚えがないわ~
なんの映像だかご存じのかたがいらしたら教えてくださいませ






posted by メイ26 at 11:57| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

日中を翔ける老虎

鴨ちゃんねる新春スペシャルのアーカイブです
ピーの北京LIVEダイジェスト版が見られます


リンクはアーカイブのトップページなので
画面下のピーのサムネイルをクリックするとピーのコーナーが開きます

posted by メイ26 at 21:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ザ・タイガース復活 再結成秘話

ピーのインタビュー後編がアーカイブにupされました

冒頭のおっちゃんとおねえちゃんの会話にちょっとむっとするので
そこは早送りしてください(^^;)

今回は書き起こし記事がないみたい。


posted by メイ26 at 21:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

奇跡の70歳「ピー」の胸の内

Yahoo!ニュースでも紹介されたそうなので、皆様ご存じかもしれませんが
私はYahoo!を見ないのでどんな記事なのか知らず
Twitter情報で見ました
でもこのチャンネルのことも知らなかった。まだまだ未知の世界がたくさんあるわ~

北京でライブを行ったピーのインタビューと、ライブの映像も少し見られます

動画はこちら
記事はこちら

このインタビューで、北京ライブ実現への道の険しさを聞いてみて
私の知ってるタイガースなら無理だったな。という気が(^^;)
タローさんの古希祝いに集まったタイガースはどうだかわかりませんが

しかしインタビューとライブの映像でピーの年齢が30ぐらい違って見える
ライブの時は若い!そしてカワイイ!

インタビューはまだ続きがあるそうで、後半は
12月3日22:00~23:00だそうです

附記:動画のリンクが切れていたようなので貼り付けなおしました
後半インタビューは12月10日のようです


posted by メイ26 at 22:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

ピー&二十二世紀バンドLIVE2016ロックタウン大阪

ロックタウン.jpg

告知.jpg
チキンジョージは非常にゆったりしてて楽しかったので
今日は最初からウキウキ入場したら
えー、狭い。テーブルがなくてイスがぎっちぎちに並べてある。講演会か!
通路もほとんどなくて、どこから出入りすんの?って感じだし
もう、スタンディングでいいんじゃね?て気がするけど
ファンの年齢層への思いやりなのね~休憩もないし~

客席はまだいいいけど、ステージも狭い!ドラム二台でぎっちぎち!
なので、バンドメンバーを客席から見てΛの形に並べるという変速配置
センター一番奥にIchirohさんのドラム客席向かって右端前にピーのドラム
二つのシンバル間にベースw
あとの3人は反対側にわりと広々と並ぶ

これ、ジェフさんうるさいいやろなあ、と思っていたらやはりMCで「ウルサイ」と(^^;)
でもピーのドラムですよ!中学生の時に憧れていたタイガースのドラム!
だからウルサイけど嬉しいって。私も~
昨日はピーの音が小さい曲も多かったように感じたけど
大阪では狭い会場にガンガン響く!ウルサイwでも嬉しい!

いちばん客席から遠くなったIchirohさんですが
スタンディングしたら前後左右にびっしり並ぶお客さんでまるっと隠れてしまいました
他のメンバーは一応隙間から全員見えていたんだけど(^^;)
まあいいか。ピーは見えてるし。でも1回ぐらいは。と反対側の隙間から覗いてみたら
おらんやん!
しゃがみこんでなにか作業をしていたのか、ドラムセットに彼の姿はみえず~

だからMCも声だけですけど
ピーのドラムウルサイ(でも嬉しい)話の時に
今回はピーのドラムに9本のマイクがついてるんだけど
ビューティフルコンサートの時には1本しかなかったからすごい力入れて叩いた
その力で今も叩いてるの見て
「冷凍保存されていた恐竜が蘇ったような気がした」って
そんなピー評初めて聞いたわ。さすがドラマー

ちなみにギターのネロさんがピーと初めて会った時
ピーは♪ロコロコロコろこさいらい~(ロコモーションスタイルでw)と迎えたそうで
「なんて人だ!」と思ったそうだw
だから「ついていこう!」と思ったって。それもかなり変w
そんなだから一年目はなんか固いムードだったのか~
そんなバンドも歳を経るごとに音もこなれてきてMCもそこそこスムーズにw

ロコロコスタイルがロコモーションになってますよ、、と言われて
アリスちゃんらが♪everybody do the new donce now~と歌い始めると
ピー「それ知らない人もいるから」
ジェフ「いやいやみんな知って(る年代)よ」

北京のライブで中国版時過ぎのタイトルを言うと
現地の方がうわーー!!と盛り上がる。つーのを神戸でも言ってたけど
今までピーが中国では20億人くらい知っているというのを大げさだと思ってたのが
ほんとだったんだー、と納得したそうです

ダニーボーイの前かな。はなさんイントロが弾けなくてあせりまくり
みんなで頑張れ!と励ますw

Ichirohさんの姿は最後まで見えなかったけど、その代わり?
スティックが数本飛び交うとこは見えたから、ああ力いれてるんだなーとw
その飛ばし方は師匠のポンタさんをほうふつとさせましたわ^^

狭いながらも楽しいステージ~♪で、今日もピーダンスは絶好調
どこの会場にもミラーボールがあったんだけど
「楽しい時は歌おうよ」のときに発動したのに気づいたのは大阪だけ
あれって、照明とは別のオプション契約なんやろか(^^;)
1ステージに1曲だけ~?でもキラキラして盛り上がる~


posted by メイ26 at 01:16| 兵庫 ☀| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

ピー&二十二世紀バンドLIVE2016・神戸チキンジョージ

tikinjyo-ji.jpg
初めてのライブハウス。しかも神戸では有名な老舗とあって、入場から興味津々
このビルの地下に潜っていくのですが、中は意外と広い感じ
テーブルつきで飲食を楽しみながらゆったりライブを見られるのね
いや、我々の年齢層に合わせているのか?でもありがたかった^^
イスはちょっと小さくて、ゆったり。とはいかんかったけどw
喫煙も可ですよ。しかしこんな狭いとこでそれはキツイ
喉の具合も悪かったので終始マスク着用ライブだ(。・ω・。)
(開演中は喫煙している人はいなかったように思います)

テーブルは横に5縦に5ぐらい並べてありますが、
まだ空間に余裕があるのでフラットな後方席でも全体がよく見えます
翌日の大阪はここの半分近くのキャパにぎっちぎちに入っていたので
見えない部分が多かったけどね~
でもホールに比べたら圧倒的に近い!(^o^)
音も近いからホールより迫力あるわ~(バンドの音が迫力を増したのかもしれないが)
ベースが腹にひびく感覚をたっぷり味わわせてもらいましたわ~

1.まずはピーとIchirohさんのドラムソロでスタート!
ピーひとりでも十分に力強いのに、Ichirohさんも負けずに渡り合ってます

2.そして可愛いSkinny Minnie ボーカルはジェフ
可愛いけど盛り上がる曲なので、ここからスタンディング

3.今回お初のレパートリー、デイドリーム・ビリーバー
おお!この歌好き!モンキーズの歌の中ではいちばん好き
ピーの声にもよく合ってるみたいで、首を振り振り楽しそう~
サビの♪ Cheer up sleepy Jean Oh what can it mean to a
      Daydream believer and a Homecoming queen ♪
のとこは一緒に歌わせてくれます(つか、ここしか歌詞覚えてませんw)

4.Hotel California
ここはより盛り上がるとこなのかちょっと息継ぎのとこなのか?
私より少し年下の世代でこの曲を好きだという人が多い。
私はいつも「夢のカリフォルニア」とタイトルを混同してしまうのだw
(歌って見て♪カリフォルニアドリーミン~というとこで違いに気づくw)

5.甜蜜蜜
6.用心良苦
Cポップスが二曲続きます
MCのジェフさんも二曲目のタイトルの読みを覚えられなかったけど
私は1曲目も「テンテンミー」とか言ってたからもっとひどい(テンミーミーですw)
甜蜜蜜は可愛い曲で楽しく終わったのですが、次の曲がなかなか始まらない
ピーはなにやら捜し物をしている様子ですが、見つからないのか
「楽屋に忘れてきた」とひっこんでしまいます。でも見つからなかったみたいで
Ichirohさんもいっしょに探しに行ってしまい
主役不在のステージに呆然とするバンドと客w
ようやく戻ってきたけど、結局なかったらしい(楽譜か歌詞カード)
間違ったら許してくださいと曲に入ったけど
いえ、今日初めて聞く曲なので間違えられてもわかりませんから(まして中国語)
どうぞお気遣いなく~(^^;)

というハプニングもまた楽しきかな

7.愛你一万年(原曲は「時の過ぎゆくままに」)
北京ライブで日本語と中国語で合唱になったというのはこの曲だろうと思ってたけど
いやはや、ジュリーが歌った曲とは別物です
ジェフさんも曲前に「沢田研二大先生、怒らないでください」とびくびくしてましたがw
時過ぎだと紹介されなかったら、ええ曲やんか~と思ったかもしれないけど
退廃ムードはみじんもなく、超ノリノリな曲にされてしまっては
「中国でジュリーの歌が流行っている」とは言えないし;;
70年代の新聞記事では
ジュリーの歌った曲が流行っているって書いてあったんだけどなあ(´・ω・`)
とか思いながら聞いていたので、ピーの日本語詞に気づかなかったw
最後に「君に永遠に愛を誓う」とか指差しながら叫んでたとこしか(^^;)

8.ヘンリー八世君〜ジャスティン
ちょっとむっとした(笑)後はおなじみの~。って構成うまいわw
きーしきしきしきしけいこ。とかゴンベさんの赤ちゃんはなくて
ちょこっとリパブリック賛歌が入ってカッコよくなってる(^^;)
ヘンリー八世君もなんか低い音で歌ってるのが良い感じだった
コール&レスポンスは英語で
「I say『へい』 and you say『ほう』(←英語?)」と、リード
私は喉が万全ではなく、小声で『へい』『ほう』『ピー』『ピー』だけど
全員大いに盛り上がり、ここで休憩か。と思ったら

9.まだ続きますよ~ダニーボーイ
古希のお誕生会でも歌った曲。あの日はギター一本だったけど
バンドの厚い音に包まれてしっとりと素敵な歌に
あ、歌い出しはアリスちゃんのボーカルだったっけ

10.故郷に帰りたい(Take me  home ,Country roads)
特に好きな曲というわけではないけど、聞くと心温まる曲ですね~
アニメの主題歌で歌われたような平坦な曲よりやっぱジョー・デンバーですよ
これもサビは合唱~♪

11.仲秋の月(荒城の月)
打って変わって激しいイントロで、去年のツアーでやったCポップスか?と思ったけど
これは元のメロディがちゃんと生きていて「荒城の月」でした
ただし歌詞は白居易の七言律詩と瞳みのる詞の五言律詩だそうです
なんか漢詩っぽい雰囲気やし。と思ったがそれは「古城」かby三橋美智也
でも時過ぎほど思い入れはないから、なかなかいい感じでしたことよ

12.大阪で暮らした男
これは去年の西成お誕生会で歌った曲。 BOROの「大阪で生まれた女」の替歌
あの時はカラオケだったけど、生演奏とピーのドラムとで替歌とは呼べないレベルに
明月荘での暮らしから、仲間と上京するまでの心情が元の歌詞ともシンクロして
ピーライブで唯一(え?)泣ける曲です
この曲は関西限定。とのコメントあり

13.三日月
ピーの新曲!このバンドで初めて作った記念すべきこの一枚!
可愛らしくて楽しいラブソングです
シンバル叩きながら♪月が青く誘うから遠回りして帰ろ ♪ってとこが好き^^

14.老虎再来
このライブで初めてピーがセンターに出てくるので
ドラムは一台になるけど全然音薄くならない!  素晴らしい!
しかしギターのネロさんはタイトルの意味を今日初めて知ったと言って
みんなから冷たい視線を受ける。意味しらんと弾いとったんかーい。
このネタは大阪に続きます

15.スマイルフォーミー
16.淋しい雨
「ビージーズがタイガースのために作った曲を2曲続けて」とジェフさんが紹介すると
ビージーズは1曲だけでB面は違うけどね、とピーが軽く訂正
ネロさんはレコーディングに中尾ミエさんが参加していたという情報を披露
そのミエさんがフォローしたという♪for me~♪もピーが熱唱。血管キレへんか?
B面はジェフさんボーカルですが、私が覚えてる歌詞とちょと違う?
シングルレコードのジャケットには違う歌詞がかいてあるので
それを歌ったのかと思ったけど、そうでもなさそう。単なる間違い?(^^;)

17.Sylvie my love(浪漫的銀河)

上の2曲はタイガースアレンジのままでしたが、これはレスリーマッコーエン版

時過ぎほど激しい換骨奪胎ではないけどね~

レスリーさんが数あるGSの曲の中でタイガースを選んでカバーしたのは

日本人(というか関西人)の奥さんが

机の上にタイガースのレコードを置いて刷り込みしていたというのは

ピーファンの間では有名なエピソード^^


18.君だけに愛を

19.シーサイドバウンド

これもタイガースアレンジのまま

ジェフさんはベースを弾きながら歌うので指さしはなし

でも♪ターッチしーたーい のとこは弦を離してアピール

最初のツアーでジェフさんの君だけに愛をを聞いた時はしーんとしたものだけど

これはこれで趣のあるものとして受け入れるようになりました


20.ハートブレイカー

去年絶賛されたこの曲。すっかりネロくんの持ち歌に

どう見積もっても50代以上の熟年男女がヘドバンで盛り上がれる曲が他にあろうか
ほぼ20曲叩き続けてなおこのパフォーマンスが出せるピーはスゴイ!
フィギュアスケートなら後半ジャンプで得点が1.1倍になるとこよー

そしてほぼ虚脱状態になったところにアリスちゃんの爽やかなアカペラで始まる

21.Aud Lanng Syne ~Bring it on Home to Me
蛍の光の原曲であるAud~ に別の曲をはさみこんだアレンジ版ですが
このBringなんとかという曲がまたカッコええねん!めっちゃ私好み!
前半はジェフさん、後半はピーが歌い、
蛍の光にのせてピーからの挨拶とメンバー紹介をはさんで
ラストは全員でAud Lanng Syne をコーラス

で、ぴしっと締まったステージをブレイクするピーのイントロから始まる

22.ラブラブラブ

これも最初は「なんでピーが叩かないの~」と思ったけど

なんの、Ichirohさんのバスドラ連打もまったく遜色ありません(^^;)

歌唱の方はジュリーとだいぶ違うけど~。いいよもうこれはピーのラブラブラブだから

好きに歌って踊ってくれたらw

きっとピーもLサインをやってみたかったのね~


68のジュリーが歌詞間違えたり高い音がでてなくても、まあしょうがないよね年取ったもん

と思うのに、70を越えたピーになぜこんなに厳しいのか私は

ピーのことをいまだに24才ぐらいに思っているのでなかろうか


(アンコール)

そんなにおまたせすることなくすぐにアンコール

23.CCC

しかしネロさんギターの準備ができてないらしく、延々と続くベースww

ようやく弾くとこを見つけて(?)おきまりのリフからのチャチャチャ!

これもピーが歌い踊ります


24.楽しい時は歌おうよ

すっかりピーライブのエンディングソングとして定着したかな^^

老虎再来はちょっと感傷もあるけど、これは100%楽しい曲

ステージの上も下もみんな楽しくなれる歌やね


ということで、初めてのライブハウスライブ(?)とーっても楽しく終了

京都は写真で見ただけだけど

チキンジョージは大阪に比べたら大人びた粋な会場だったなあ


最後方でも大きなホールの七列目ぐらいな感じでステージが近いし

ステージと客席の比率が1:1ぐらいだから音もよく響く~

アンプで増幅された音だけじゃなくて生音も入るからかなあ

ベースとドラムの音が身体に響いてくる感覚が嬉しい


大きなホールも小さなハウスもそれぞれ違う良さがあると思うけど

少なくとも私にとってはドームよりライブハウスの方がずっといいわ(^^)v


なんで途中で行間が変わってしまうのかまったくわかりません;;私のせいなの?

もう直すのに疲れたようパトラッシュ

tikin.jpg





posted by メイ26 at 08:12| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする