2017年11月11日

瞳みのる&二十二世紀バンドLIVE2017 神戸SLOPE

ピー神戸1.jpg
ピーの神戸ライブに行って来ました。

先にジュリーライブを申し込んでいたので、休みがとりにくくて
神戸なら仕事帰りでも行けるから。と思ったのだけど
行きの電車が10分ほど走ったところで、事故のため緊急停止
再開見込みが5時過ぎ。て。あかん間にあわへん。とくらくらしたけど
30分以上経ってから、私鉄に振替輸送しているという
しかし振替駅まで徒歩15分。そこからまた30
このまま動くのを待っていても変わらないような気がする
と迷いつつ、振替るつもりで改札まで行ったら
あと5分で全線再開予定というではないか。あわててまた車内に戻って
三宮駅に着いたのが5時半。ひー
そこから地図を片手にほぼ競歩でハンター坂まで
遅れてはならじとの執念のおかげか、迷うことなくたどりつきました
まだほの明るくてよかった
帰りは真っ暗で方向がわからなくて二回迷ったからww
やはり人間必死になれば実力?を120%出せるのね~

こういうドタバタなときに限って最前列だしw
当たるときはいろんなものに当たるものなのね~
もっと落ち着いた状態で行きたかった~。ドリンクも飲めんかった;;

ピーLIVEでは初めての1列目
端っこだけど、視界良好。今年最後のピーを余すことなく見られました
一瞬だけど生腹も見たw
ジュリーは前開きシャツだからよくボタン外れるけど、
ピーはTシャツだからガード固いもんね。と思ってたらまさかまさかの(^^;)
これで来年まで反すうしながら生きていけますw

曲について詳しいことはパンフレットを読んで。
とピーが言うから買ってきたけど
これは台湾公演のセトリではありませんか?
名古屋神戸でどれを歌ったのかわからんぞなw
聞いたことあると思ったのはたぶんテレサテンの何日君再来かな
台詞はやっぱりよく聞き取れなかったw
ピーはさすがに流ちょうだけど、日本語で歌うはなさんが照れ気味だから
歌の中の台詞は照れてはいけません

そしてジェフくんの真ん前だったんだけど
何の曲か忘れたけど、あ。サリーのベース!と思ったとこがあった
感覚だけだからどんな弾き方でどんな音か表現できないけど

「君だけに愛を」はやっぱりピーのドラムじゃないと!
(ジェフさんいわく、古い叩き方w)
グレースの叩き方と全然ちゃう~~。
ボーカルも全然ちゃうけど~~
自前のドラムでなく、ハウスのセットみたいだったので
シンバルの響きがちょと鈍い?とか思ってたんだけど
あのイントロのダダン!というとこがやっぱりピーの音!

スタンバイミーは名古屋の方がよかったなw
大阪に続いて二日目だからお疲れだったのかしら。キーが高すぎ?
darling、darlingがへなへなやった(^^;)
その変わりというてはなんですが
時過ぎ中国バージョンのラスト「君に愛誓う」という雄叫び?
いつも素っ頓狂な音(すみませんすみません)だと感じてたけど
今日初めてバンドの音と合ってた!!\(^O^)/

タイガースのレパートリーとしてタイトルだけ知ってたグッドゴーリーミスモリー
タイガースの時はドラムだけで、歌ったのは初めてだそうです

昨日は大阪でやって疲れてるから?まちがってもすみませんと先に謝る
沢田研二じゃないから土下座はしないってw
あれ?「怒りの鐘をならせ」がなかった。今思い起こしてて気づいたw
オープニングも名古屋では静かに登場したけど
BGMのラ・ラ・ラにのって、ちょっと演奏もあり。

開演早々ダジャレ連発で「今日は飛ばしてますね」と言われたピー
(このライブは)最初から終わり(尾張)名古屋で
二日目はなにはなくとも浪速
そして今日はシャレ神戸?

ここにタロさんがいたら絶妙に突っ込んでくれるんだけど
年若いネロくんにはまだ怖くてできないそうです。
そやね。そこはさすがに竹馬の友やね~

血液型を問われると最初は「A型」
あれ?タイガース時代のプロフィールではO型だったけど?と思ったら
「ウソです」て。
なぜここでウソをいう必要があるんだ。謎
ほんとはプロフィール通り、小型だけど大型(O型)です

そういえばメンバーみんな小型で、写真撮るとジェフさん巨人みたいだってw
あ、ジェフさん私より若かったんだ。これからはジェフくんと呼ぼう
リアルタイガース世代じゃなかったのね~
同窓会LIVEは見たそうで、ピーが同窓会の曲を歌うのはすごいことと言ってくれた
歌うどころかノリノリでシャツめくれるほど飛びまくって
生腹ちらっと拝めました(^^;)この曲の時だけだったから貴重な瞬間ww
Ichirohさんはスティック円舞はしなかったです。あれはピーの匠の技
(それぞれの色を~♪の後)

一番前だし、左右の人も誰も立たないからずっと座ってたんだけど
色つき女からスタンディングになって、さあこれから!とスイッチいれたら
ピーの休憩タイムwwって
せっかく盛り上がったのに、また盛り下がるや~ん
しかも長いわ!(^^;)
私はずっと座ったままで腰が疲れてたからそのまま立ってたけど
中にはまた座る人もいました
71才がシャツがめくれるほど飛んだら疲れてもしゃあないけど

Ichiroh君淋しい雨のコーラス部歌ってたかな?
私は最近覚えたので勝手にハモっていたらなんか同じ音が聞こえた気がする

ラブラブラブのピーダンスは実に楽しそう
71才。何をやっても許してもらっているようです
それに、以前心配したほど細くはなくて、ちょうどいい体型みたいだった
「来年も神戸に来たい(わーいパチパチパチ)
 そしてみなさんの元気な姿を拝見したいです」
ほんとにね。お互い元気でいましょうね

しかし今日のSLOPEは今年で閉館だそう
名古屋のスペードは新しくてきれいだったけど
かなり年代物みたいだったしね(そういう装飾だったのかも)
椅子も名古屋の方が座り心地よかったw
そしてライブ中どこからともなくタバコの匂いが><
年に1回ならがまんするけど、ずっとだったら辛いわね
後ろのおばちゃんが喋ってるのはどこでもいっしょだからあきらめるけどさー
(なぜひそひそ声で話せない!)

ああそういえば、Old Lang Signではコーラスの音量が大きくて
ピーは音を取りにくそうだった
でもそこでは外すことなくて
外すのはむしろソロの時。なんでやねんww

十月末に続いて、ピーとジュリーのライブを続いて見に行けて幸せでした
「君だけに愛を」と「シーサイドバウンド」「ラブラブラブ」は重なっていたけど
時過ぎは別モノ!)
まったく違った趣で(^^)
ゴーバン!はすっかりジュリーナイズされて私だけ指5本になってたw
さすがに3バン2バンはやりませんでした
あれはあれ。これはこれ。それぞれの頁にそれぞれの色を。ですよ

でもやっぱり最後の挨拶は感慨深くなるのは互いにもう若くないから

ピーがドラマー復帰してから6年
すでにタイガースの4年を超えたし
二十二世紀バンドでも4年目。
タイガースのような疾風怒濤ではなく、緩やかに
ピーが音楽を楽しめる時間が続いてゆくといいなと思います
そして私もできるだけ多くその時間を共有していきたいです
そしたらいつまでも色つきの女でいられる。…かも?










posted by メイ26 at 23:01| 兵庫 ☔| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

瞳みのる&二十二世紀バンドLIVE2017 名古屋スペードボックス

タイトル長いわw

spade1.jpg
当初行く予定じゃなかったけど、神戸1回だけというのも淋しいし
2日がたまたま休みになったので
ぴあでチケットを買って行って来ました
ピーライブの初日を見るのは初めて!
ピー&タロライブみたいに台湾本番に向けてのリハーサルだったらどうしよう
…という不安が若干ありましたが

演奏はもう完璧だ\(^O^)/
歌も! … 歌は ……うーん…
一昨日ジュリーを聞いたばかりだからね(^^;)
ま、それ以上は語るまいw

でも、最後から二曲めは
歌い出した時、(誰?誰が歌ってるの?)と見回して
ピーの歌と知ってちょっとびっくり。
この曲に声があってるんだろうか。とてもよかった(個人の感想です)

しかしピーは若返ってた!
なんか秘宝の仙薬でも飲んでいるのでしょうか
それとも私の若さを奪っている?なんか昨日から膝が痛いの(´д`)
今まで一万歩以上歩いても足の裏が痛いだけで
膝ガクガクなんかならんかったのに~

それはともかく、ここから曲名を出すので、
ネタバレ禁止の方はここから先は見ないようにお願いしますね
(曲順は覚えていないので、時系列ではありません)

1曲目から中国語?未知の曲で攻めてきてるわ。と思ったけど
台湾公演を意識したプログラムなのかな?
時過ぎとシルビー(銀河のロマンス)もアジアバージョンで
これはやっぱりついていけないわ~。なまじ1コーラス普通に歌うから。
大野克夫さんがあれを聞いてどう思われるのか聞いてみたいものです

ではシーシーシーでお口直ししましょう
って。あら、ピーはセンターに出てきたけど歌が始まらない
すると、Ichirohさんがドラムを叩くのをやめて
譜面台(歌詞カード?)をピーの前にセッティング
しきりに恐縮してたから、曲前にセットする段取りを忘れてたのかな
一昨日の大阪で
ジュリーが自分でマイクスタンドをせっせと持ち運びするのを見て
スタッフにやってもらえばいいのに。と思ったとこだったけど
ピーはすでに実行中だったのかww
その後は最後までIchirohさんがせっせっとスタンドを持ち運びしてました
というか
花の首飾りぐらい歌詞カード見ずに歌って~ 。・゜・(ノ∀`)・゜・。

Ichirohくんはスタッフだけではなくもちろん演奏も~
ピーが歌う時はパワフルにドラムを叩いてくれますが
Smile for meではタンバリンを熱演されておられました
レコードでは単調なリズムじゃなくていろいろバリエーションがあって好きなのよね~
二十二世紀バンドのリードタンバリンとしてさらなる精進を望む^^

基本は着席ライブでしたが、最初にそこここで立つ人が増えたのは淋しい雨
そしてタイガースの田コロライブ盤で覚えたホンキートンクウィメン
私は後方の隅っこ席だったけど
いちおう後ろにも人がいたので、視界を遮らないよう壁に張りついて立ってたけど
ふと振り返ったら、後ろ誰もおらんやん!
もしかしてあの人たちスタッフだったの?
と思ったけど、よく見たらさらに後方の一段高いフロアに移動しておられたので
そこからは遠慮なく(^^;)

歌詞はあやふや(いいすぎ。ごめん)だけど、演奏は日々進化しているピー!
割れた地球すごい!ほぼタイガースの時よりすごい!!
しかし勢いつきすぎて2コーラスでエンディングにいきかけるw
まだネロくん歌ってますからww
いやいやこれも初日ゆえのご愛嬌(^^;)


風は知らないはタロピーライブでは半音下げていたけど
今日はボーカルkennyaさんなのでオリジナルキーで歌いますw
あの曲は音域が広いから私が歌う時は途中でキー変わっちゃう~
コーラスはさすがにタロさんの方がうまかった

kennyaさんといえば、ピータロライブではずいぶん控えめだと思ったら
タローに「オレより目立つな」と厳命されていたらしい
えー。タロさんて業界ではそんなえらい人なんや~(^^;)
二十二世紀バンドではリーダーっぽく仕切っておられました

アンコール曲の三日月でも、ピーの歌が最初メロメロだったので
kennyaさんがやりなおす?とうかがったのですが、ピーは聞こえなかったのか
演奏がとまっても歌い続けて余計にメロメロにw
そこでピーに近寄って、やりなおしましょう!と決断
ボケているわけじゃなくて音がとれなかったそうです
これも初日のご愛嬌ご愛嬌!たぶん!
関西シリーズではきっと見違えるような歌唱になっているに違いない!

中盤で聞いたアジア曲3曲はどれもいいメロディでした
タイトルが19なんとかという曲(たぶん)は
キーボードの音色がことに可愛くて、台詞みたいなとこがチャーミング
ピーは中国語だったので何言ってるのかわからなかったけど
あとではなさんが日本語で歌ってくれて
……やっぱりよくわからなかった( ̄▽ ̄)ノでも可愛らしい曲だった
 ※中国語曲のタイトルはこのページに掲載されています
  しかし全曲ネタバレなので閲覧にはご注意ください
  
こっちが普通のパターンなのかもしれないけど
ジュリーの50連発のせいで、曲間のMCタイムはちょっとヒマw
メンバー順繰りにひとことずつあるのにIchirohさんだけなし。なんでー
楽屋でみんなMCのネタ考えますよね。に
「考えねーよ。オレMCないよ」
というのが唯一の発言(^^;)

色つきのおんなでいてくれよ のイントロは
一瞬老虎再来かと思った。似てるよねw
シローのパートははなさん。高音部はネロくん担当

最後の方はほぼスタンディングになって、みんな通路に立つので
最後列ではさすがに見えにくくなったー 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
いちばん後ろでもホールよりは近いんだから
通路を広く開けてゆったりと椅子を並べてくれた方がいいなあ
ステージがぎっっちぎちだからって、客席まで合わせんでも
(最後の手をつないでの挨拶も狭いとこで密着してたw)
 ※後で見直した座席表では私の席は壁より前の列になっていたので
  当日は前後の間隔を広げて少し後ろにずれていたのかもしれません

そういえば、今回ファンクラブ受付分はチケットレスだったので
当日指定の席にお座りください。ということでしたが
その指定の席には列番ではなく申込者の氏名が貼ってありました
受付で指定席番号を書いたカードを渡してたみたいだし
名前を貼り出す必要はないんじゃないでしょうか
それがちょっと(いやかなり)気になりました

衣装はジェフさんデザインのPシャツで
本チャンは黒、アンコールは赤だったんだけど
はなさんが「この色どうですか?」と言うまで
着替えてきたのに気づかなかった。だいじょうぶか私(>_<)
(なんか雰囲気違うな~という気はしたんだけどさw)

お客さんの絶対数が少ないせいか、拍手は小さい気がしたけど
歓声は年齢層のわりには(失礼w)熱かったのではないかと思います
ともかく演奏と音に不平不満はありません。素晴らしい!

覚えている限りの今日歌った曲(順不同)
文字色を白にしているので、マウスで反転させれば見えます
(関西シリーズは終了したので文字色つけました)
モバイルサイトでは全部表示されちゃうかも。ごめんなさい><

中国語の曲 4曲、愛你一萬年(時のすぎゆくままに)
タイガース曲 花の首飾り、シルビーマイラブ、シーシーシー、君だけに愛を
         Smile for me、淋しい雨、割れた地球、怒りの鐘をならせ、
         風はしらない、ラブラブラブ、色つきの女でいてくれよ
カバー曲   風に吹かれて、グッドゴーリーミスモーリー、ホンキイトンクウィメン
         スタンドバイミー、 花
オリジナル曲 三日月、朧月











posted by メイ26 at 16:52| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

Ha・Pee・y Birthday2017 in Kyoto

瞳みのるさま71歳のお誕生日を祝し、京都に行ってまいりました
洛中も洛中。御所の隣というリッチな立地の京都府民ホール
初めて行ったけど、きれいなホールでした
お庭も素敵だったけど、じっくり見る機会がなくて残念~

座席表を見て、1階13列しかないとか言ってたけど
私の10列の後ろにもかなり列があったので、それは2階なのか?
5列目くらいから大きな段差があって、見やすかったです
ここは音響がいいということでゲスト兼準備係の坂田氏が選んだそうです
確かに。動画の音声もくっきり聞こえたし
心なしかピーの歌もいつもより力強かったような…?

中央が掘りごたつみたいに低くなってる珍しいステージ
出演者は高齢者ばかりなんだからステージ上の段差は危ないのでは~
と思ったけど、年々若返るピー先生は難なく乗り越えました(^^)/

ピーの暴走をひきとめるべく、冒頭からセカンドスピーカーの坂田氏がつききりでしたが
ちょっと危ない時事ネタと頭髪ネタの連発で眠くなりかけたころ
突然ジュリーのROCK 黄 windが聞こえてきてシャキーン!(`・ω・´)

サブタイトルが「山城ウエスト・サイド物語」で
ピーの故郷を映像でぐるっと一巡りしながらエピソードを語る中での
山城高校の大先輩吉田義男氏の紹介でした
これはナットクしたけど、映像の中でぴょんぴょん跳びはねていたのを
「なんだかわかりましたか?」
これも先輩の釜本邦茂さんを表現していたって。ごめんわからんかった
目玉の松ちゃんご存じですか?と聞かれても、
名前は知っていてもリアルタイムで見たことないし~
反応薄くてすみません

だから途中でゲストとして登壇された「キーやん」こと木村英輝さんも
えらいベタな関西弁の気さくなおっちゃんに見えたけど
次から次へとすごいエピソードが出てきて興味津々
そういえば
「ジュリーの知人で琳派のすごい画家で、ぼくらはキーやんキーやん言うてる」
という話を誰かに聞いたけど、その人か~と思い出した
しかしいつ誰から聞いたのか思い出せないwジュリーかピーかタローだと思うけど

ピー曰く「沢田の初婚の時の」フリーコンサートをプロデュースなさったそうです
当時のプロダクションとしては
帝国ホテルで要人を招待して賑々しくやりたかったらしいけど
木村先生が「そんなんあかん」とおっしゃって「そんならお前やれ」と言われたとか
でも資金は出してくれなかったのでw
バス会社にファンの送迎を持ちかけて、そのマージンを資金にしたって。
あー、そういうことだったのか!
地元の人はともかく、遠方からのファンはあのバスしか交通手段がなくて
そこそこのバス代だったのでフリーじゃないやん。とか思ってた
あれが開催資金になっていたとは(^^;)

それより以前に、京大講堂でのPYGの初舞台も手がけられたし
フランクザッパやジェフベック等を招聘したロックフェスを開催するなど
(実際によんだのは内田裕也さんらしい)
伝説のロックプロデューサーであられた方だそうです。無知で失礼しました

ピーのお誕生会で他の人を語るのは失礼かと思うけど
本人が語るより第三者が語るエピソードの方がおもしろいねんもん~
今日のイベントのことをサリーとタローに話すと
「ピー歌うんやろか。どないなんにゃろう」と言われたとか
「かつみは失敗するとアンプのせいにしてアンプをいらう」とか
「(タイガースは)そんなバンドです」てw
でも、プロがピッキングしたバンドじゃなくて
ビートルズやストーンズみたいに自然発生したとこが「カッコええ」
同じ時期に同じ場所でタイガースとフォーククルセダーズが生まれたのがすごいと

カッコええのがいいやんという木村先生
琳派と呼ばれている俵屋宗達、尾形光琳、若冲なども
裕福な生まれなので、いわゆる御用絵師ではなくて
町中で一般の人に頼まれて描いていたのがカッコええそうです
(裕福といえば。裕也さんもええとこのお子だそうです)

話題豊富なゲストタイムを終了して、全員がいったん引っ込むと
♪ハッピバースデー トゥ ピー と歌いながら登場した女性
あら、どこかで聞いた声。もしや稲村なおこさん?
こちらはほんとのサプライズゲストだったみたい~
坂田氏が段取りしたバースディプレゼントの贈呈式を
新幹線に2時間乗ってきた「可愛い女の子(本人談)」に奪われちゃって
ちょっとむっとする坂田氏(^^;)
そしてここから恒例撮影タイム~。いっせいにスマホとタブレットをかざす客席
「皆さんTwitterとかにあげちゃだめですよー」
と言われたので、画像は私のスマホの中に眠らせておきます
ま、例によってブレブレ写真がほとんどやったけどねw

で、そのプレゼントは木村先生が描かれた虎柄ストールとTシャツ
祇園のショップで販売されているのでお帰りにどうぞ~。ピーとお揃いですよ
と、坂田氏に営業されたせいか
今オンラインショップを見たら同じのがSOLD-OUTになってた@@

撮影会とBIRTHDAYのお祝いがすんだら、ウエストサイドストーリーの続き

何度も出てくる紙屋川(別名天神川)
すみません。わたし初耳です
地図は配布されてるけど、会場内は暗いから当然見えない
スクリーンにも一瞬映るだけですぐ消えるから
位置関係がよくわからなかったけど
スポット自体は数年前右京区を散策した時に見たところが多かったので
あーココ知ってる知ってる!って感じ。(でも川には気づかなかったw)

しかしそれを紹介している映像のピーはダウンジャケットを着ているんですが
いったいいつから準備してたの~

吉田兼好が過ごしていたという双ケ岡。
ならびがおかって読むのは初めて知って勉強になりましたが
そこで当時の僧侶がピーの牛乳パーティみたいなことをやってたという話w
いや、正確にはやろうとして失敗したらしいけど
日本の古典からピーの少年時代、そしてタイガースやPYGの黎明期など
多方面にわたる山城ウエストサイド物語でした。

そして(ピー)お待ちかね歌唱タイム!
まずはフォークルの「イムジン河」
一番と三番にはさんで、二番は歌詞をピーの故郷天神川に変えて

続いて、坂田氏とユニゾンでタイガースの「坊や歌っておくれ」
ちょっと期待したけど、さすがにコーラスは無理であったかw
でもピーが今まででいちばん力を入れて歌ってた気がする

最後にボブディラン「風に吹かれて」
私もリフレインのとこしか歌えないけど、ピーも終始歌詞カードガン見で
タイガースの歌ほど力は入ってなかった(^^;)
3曲ともメッセージ性の強い歌だと思ったけど、ピーには青春の歌でもあるのね

歌コーナーの後だか前だかちょっと忘れたけど
ピーの「寿司友」和洋女子大学の副学長さまからワインのプレゼントと
来年のお誕生会はぜひ我が校で。というお誘いの書状を渡されました

ラストは「三日月」に合わせてピーダンス~
は、いいんだけど、ピーが挨拶しているのにみんな手拍子をやめないから
よく聞こえなかった><
「故郷に錦を飾れてよかった」ようなことを言ってたような気がします
会場一杯やったしね。
年々若返ってませんか、となおこさんにも言われてたけど
ほんとに71歳とは思えない若々しさでした。(遠目だったし)
タイガースのメンバーがみんなお元気なのはほんとにうれしいことです
来年も元気にお誕生日を祝えますようにお祈りいたします

もちろん最後は投げキッスでお別れ














posted by メイ26 at 20:42| 兵庫 ☁| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

ピーとタローのジョイントライブin大阪

今日はウエスタンリーグ阪神戦を見に行く予定でチケットも買ってたけど
ちょっと縁あってピータロライブに行って来ました
ボニーラ.jpg
チケット代は畏れ多くもジュリーの2倍近く!!
なので、うまく歌えなかったらチケット代返さなあかん!
とタローも思ったようですが

「たとえ音程が外れてもミスしても失敗しても
最後に楽しかったと思えたらいいのよ。それがプロとアマチュアの差や!」
という森本音楽プロデューサーのお言葉で、返金はありませんでした~
まあ、昨日行かれた方に助言をもらって飲食もしっかり確保したしなw

メモはしなかったけど、思い出したら20曲ぐらい歌ってた
タイガースのシングル曲とカバー曲
どちらかというと、ほんわりしっとりした曲ばかりだったけど
タローとピーが歌うからほんわりして聞こえただけか…?
美しき愛の掟などは22世紀バンドのネロさんの声の方がしっくりするんだけどな

でも演奏はソリッドだったわよ~
ピーは言うに及ばず、タロさんも真面目に弾いてた
二部の開始前には真剣にハーモニカを見つめていたので
曲目バレバレw
んで、ハーモニカ持っている間だらーんとしてるギターのネックが
私の席から見えるピーの顔に重なるんだ!
シンバルには隠れないような配慮はしてくれたらしいけど、
ネックがネックとは(>_<)

わたくし的に今日の目玉は「イエローキャッツ」!
たぶんライブで聞いたのは初めて…だと思う。
私がタイガースファンになったキッカケの曲なのよん^^
猫踏んじゃったピアノもレコードの通り!シンセサイザーやけどw
そして歌い終わりにピーが「にゃーん」
タローに「それなら手もつけな」と言われて、猫手で「にゃ~ん」
かわええ(≧∇≦)歌詞間違えても許すw

2日続けてのライブで、初日はサリーが来てたそうです
サリーは東京から京都に来ていて、
二人のライブを見るためにわざわざ大阪へ来てくれたので
「サリーがせっかく来てくれたのに1軒で帰すわけには行かない」
と、ピーは前夜3軒飲み歩いたそうで
タローは「明日仕事やから」と1軒で別れたとかw
「えぇ~、僕も仕事だよ」って。ジョイントやねんからいっしょや!
でも朝帰り?したわりには元気なので感心感心
Smile for me の高い音は出てなかったけど、それはお酒のせいじゃないしw
ジュリーにも出ない音を出すのは無理だってば~

曲の合間。というより1曲終わるごとに
MCつーか同級生トークつーか夫婦漫才みたいな会話が延々と(・∀・)
「ピーは変化球でツッコんでくるから受けられない」というタロさん
それ変化球じゃなくて暴投では…とひっそり思ったら、ピー自ら言ってたw

あ、夫婦漫才というのは。
タローがピーをいじってたら客席から
「ピーをいじめないで!」というマジっぽい野次がとんだので
「これは愛があって言うてるんや。夫婦げんかみたいなもんや」
とタロさんがソフトながらも真剣に言い返してたから(^^;)

その愛ある会話の一つ
花の首飾りを歌う前のピーに
「よう歌えるなあ。さすがに僕はかつみの歌は歌わへんわ~」
からの「タイガースで4番目と5番目に歌上手なんオレらやで」
「でも今はルックスで沢田に勝ってる!」という大胆な発言
ピーなんかタイガース時代から体型維持してるし
僕は5㎏ほど太ったけどこの通り。と脚を動かしてみせ
沢田にはこの動きはできひん。沢田はこうや。と、どすこいポーズww

むっ。ジュリーはくねくねダンスはできひんけど、欽ちゃん走りはできるんだから!
聞きながら、これ絶対いいつけてやるー!と思ってました
「Twitterに書いたらあかんで!」言われたからブログで(^^;)

さらにタロさんに「歌は声がいいとか高い音がでるとかだけがうまいんじゃない」
「たとえ音程が狂っていても」と、ピーにプレッシャーをかけるので
ピーがもう帰らせてもらいますと言い出し
「ピーは歌わんでもジュリーの次に人気があったやんか!」
と持ち上げてました。まるですねた子どもをあやすみたいにw
でもやっぱり緊張してたような「花の首飾り」でした
タロさんはピーが歌う時はコーラスパートを歌いますが
コーラスって、リードメロディがしっかりした音程であってこそ美しいのよね~
タロさんの音程は正確だと思う(^^;)
淋しい雨もコーラスはしっかりしていてメロディが~~

でもピーは歌うの好きなのね
タイガース時代は「歌わせてもらえなかった」って
それにタローが「作曲家の先生の耳は確かやったと思うわ」てトドメをw

バンドの皆さんは今回は二人に遠慮して?か、バックに徹していた
Ichirohさんはピーが歌う時だけ、どこからともなくやってきて
ドラムに座ったり、リードタンバリンになったり。
Smile for me のタンバリンがレコードではなかなかカッコ良くて私は好きなのに
そこをやってくれなかったのはちょと不満。次回はお願いね
しかしラブラブラブは(私が見た中では)初めてイントロから演奏
やっぱりピーとはちょと違う~。でも他の部分はもう聞き慣れた

ルーキールーキーは楽しい曲やね。と言う話から
タイガース時代は沢田がドラム叩いていた。あとヘンリー八世と。
悲しみをぶっとばせは叩いてなかった。あれはタンバリンだった
客席から(チューイチューイも)と声が上がったけど
それは覚えてないって(^^;)

で、タロさんはジュリーの50周年ライブを見に行ったのか
タイガースの曲を5曲歌っている。それも沢田が選んだ曲
「その中に「青い鳥」も入っているんです~(喜)」に会場拍手^^
ピーはそれ知ってた?と聞かれて

ピー「Twitterで見た」

って。そ、それ誰の!?((((゜Д゜))))


まあそれはおいといてw
タロ「あわてもののサンタ(ピー作詞)ははいらんかったなあ」
ピー「やるわけないやん!」
タロ「ええ曲やん(タロー作曲)」
といいながら、イントロを弾き始めるとバンドも演奏。お客さん手拍子
ちょっとだけ歌も聞けてお得でした^^

なんせ狭い会場なので普段のメガネでも見えるだろうと
私は近視用のメガネも持って行かなかったんだけど
遠近両用って上目遣いで見ないとピント合わないんだった(´д`)
油断してました。顔をあげられへんかったw

そのせいでもないけど、タローに指さしされても無反応でごめんね~
このトシになると黄色い声は事前に準備しないと出えへんのよ(・∀・)
タローの「君だけに愛を」とピーの「ラブラブラブ」はタイガースの曲とは似て非なる物でした
特にラブラブラブはリズムからして全然違う曲になってるよww
どうしても激しいドラムのリズムで歌ってしまうのね~
ただしギターは柴山さんよりネロさんの方がタイガース的。これはずっと思ってた

シーサイドバウンドは
(たぶん踊り慣れてる)お客さんのステップの方がキレキレだったわw

聞いた話では
初日はミスが多くて、今日はリハーサルで明日が本番とか言うてたそうですが
今日は今日とて、「やっぱり本番は東京かな」って。おい
それなら代金半分ぐらい返してもらってもいいのよ~
ま、ピーの略式土下座を見れたので請求するのは控えときます

ジュリーライブのようにハイテンションにはならなかったけど
あとから思い返すと、ほんわかと楽しくなってくるライブでした
とにかくピーとタローが仲良しなのはよくわかった!
サリーには九州に遊び人のお友達がいることもww

そしてピーは日々新選な親父ギャグを披露していることも。
(新しく選ぶだけで新鮮ではないらしいw)聞いてる方は疲労するけど~































posted by メイ26 at 23:07| 兵庫 ☀| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

ゆうゆう7月号

ピーのインタビューが掲載されているゆうゆう7月号を買いました
スーパーの雑誌コーナーにもあったよん
20170602231014792.jpg
「豊かな人生を送るヒント」というテーマなので、人見「豊」さん登場w

記事の内容は特に新しいことはないけど
今年の22世紀バンドのツアー日程が出てました。
今年も京阪神のLIVEハウスであるようですが、
ちょっと難しいなあ 。・゜・(。・ω・。)・゜・。行けないかも。。。

ま、それはまたその時に考えることにして。
懐かしい写真に目を惹かれました
pee.jpg
明治チョコの包み紙でもらえたポスター
小学生の頃、壁に貼っていたわ~
今はどこにあるんだろう。部屋をリフォームした時に捨てられたんだろうか;;
数十年ぶりに再会できて嬉しい~(^^)

ピーの豊かな人生を送るヒントは

「男が自分の魅力を持ち続けることです。女性にしてもらうだけではなくて
男性も自分自身を常にブラッシュアップしなければいけないと思います。
錆びないように」

だそうです





posted by メイ26 at 23:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

「熱中世代」後半

ピーとタローの「熱中世代」後半はピーの歌から始まったので
タイガースファンの前に復帰してからの数年間の
歌唱力が急上昇?していることを感じました
(聞き慣れただけかも~。ごめん)

前回の予告に北大路欣也さんが出ているのを見て
いったいどんな関係が?と思っていたら
タローさんのプロデュース活動の一環とな。
そんなに手を広げていたのね

そして市川右團次さん
ピーに覚えられていなかったのに
たびたびコメントを求められてかわいそ;;と思っていましたが
「人見先生に教わったことは覚えていない」と逆襲(^^;)

唯一の有名人同級生阿川佐和子さんはまあいいかw
しかし同時代の有名人がピーと石原慎太郎の奥さんとは。(誰だそれw)

ふたりの道が分かれていた頃の話はあんまり聞かんといて~
とやっぱり思うのだが
同窓会の頃はたまたま北京留学中で
大ヒット!した「色付きの女でいてくれよ」を知らなかったとわびるピー
私も同窓会のことは詳しくないので、このへんは追求せんとこw(歌は知ってるけどさ)
でも当時のことを司会の方に説明した後
いちいちタローに「知らなかった?」「聞いてた?」と確かめるピーがキュート

中野サンプラザのジョイントコンサートのことはちょっと詳しいわよ
と思ったけど、あんな映像あったっけ?
DVDは特典映像しか見てなかったかww
中学校の塀に上る映像は確かそこに入っていたはず(・∀・)

タイガースには友情という土台がしっかりあるので
時々屋根が落ちても柱が折れてもだいじょうぶ。
というタローの言葉には感動しましたが
柱が折れたらちょっと危ないかも…。という気も
でもまた接ぎ木したらええのか(^^)v

古希を迎えた人に聞く今後の抱負
タロさん「ハワイで日米エレキ合戦を」エレキ合戦て!!…死語?!
その他には「健康のためにゴルフを再開したい」そうです
ピーは音楽を重点的にしたいと。私には嬉しいお言葉(^^)/

番組のエンディングテーマは「誓いの明日」というのも前向きで
タロさんピーさんは今週も仲良くて楽しい番組でした

最後に、視聴者が待ちに待った。というか
タロさんのDVDを買うかどうかの判断材料となるwバースデーライブ映像
……微妙やったね(^^;)
一応5人全員の歌と演奏が2曲とも紹介されてるし。
あれでええわ、という人もいたのではないでしょうかw

しかし私は「青い鳥」が気になりました
タロさんが力いっぱいリードメロディを歌っているため
タロのパートでハモるべきか、でも下のメロディよう知らんし。
と迷っているようなジュリーの歌唱!その後どう着地したのか知りたいww












posted by メイ26 at 23:43| 兵庫 ☔| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ピーとタローの「熱中世代」

19日に放送されたBS朝日「熱中世代」を見ました
ピーとタローの二人で出演するのは初めてですが
タロー「別にどうってことない」w

「いつも会ってるから」だそうで
おさな馴染みに戻った二人の仲良き姿が見られて嬉しいです^^6673.jpg

この番組を作っているスタッフはタイガースファンなのかピーファンなのか
紹介される映像がファンのツボをよく心得ていらっしゃる(^^;)
ピーのLIVE映像ではハートブレイカーの演奏と北京公演での中国語挨拶
タローの古希祝いLIVEではジュリー渾身のギャグ「コキッ」のシーンを
しっかり押さえていました。(画像はあちこちのジュリーブログでキャプチャされています)

そして二人の中学生時代をよく知る方として、毎度おなじみwの坂田氏登場
お元気そうでなによりでございました^^
そのインタビューで
イガース時代ピーはジュリーに次ぐ№2の人気だったことについて

「彼がよく言ってますのでそうなんでしょう」
(タロー「なかなかいいことを言う」)

サリータローピーの中学時代の写真が紹介されますが
三人ともそのままやわ~
坂田氏はピーのことを「やんちゃだった」と言ったけど
タローに言わせると「ワルモノ」だそうで、牛乳パーティのエピソードを
とはいえ、中学時代はほとんど接点がなかった二人は
その後四条河原町で
ピーとサリーが北行してるところへ、タローとばったり出逢い

「彼は南行してきたんですね。人生も難航してるけど」
懐かしの明月荘は一段と荒廃が進んで
「廂がないですね。ひさしく行ってないから」
さらに、「好きさ好きさ好きさ」のアイ高野のパフォーマンスをすごいと思い
「ドラムが気になるんです。どら息子だから」

と、ダジャレを連発しては進行を止め
鴻上氏に「いつもこういうくだらないダジャレを?」と突っ込まれるw
タローは慶応で覚えてきた。と言うけど
いやいやタイガース時代からですよ。
明治チョコのソノシートでもダジャレで割って入ってスルーされるてるしw
この番組のメインはランキングなので
明星の表紙を飾った回数がジュリーを抜いて一位だったことには

タロー「みんな断ってたんやろ、忙しいから」
6671.jpg
さらに
T「おかしいやろ、ジュリーより上て」
P「ウルサイ」
6672.jpg
 ↑ ふたりとも70歳w

いや私もジュリーより上はないと思うけどね(・∀・)ピーも人気者だったのは事実です

そしてトッポの脱退から解散まで
もう、このへんはね。深く追求しなくていいと思う。
すんだことだし。今さらどうしようもないんだから
明るいピーが戻って来て、再結成も成ったんだからめでたしめでたしでええやん

トッポが急に来なくなることはアマチュア時代からあったので
タローはいつでも弾けるようにリードギターを練習していた
トッポがいるからサイドをやってただけで、みんなリードがやりたいんや
というのをピーも初めて知ったそうで
「あんたはエライ!」と半世紀近くたってから称賛。
タイガース時代はお互いの音をあんまり聞いてなかったそうでw
そやな。再結成でもそんなシーンがww
でもだからこそ、誰かがミスしても演奏がつつがなく進んだんだと思う
たまにやり直しもあったけどw

長い人生にはいろいろあっても今は
「恩讐の彼方」
ありえないことがありえるのが人生

と、タローに「まとめられへん」と言われたピーがまとめて
次回に続きます。2月26日8時からです


そうそう。番組中の写真やビデオはほとんど今までに紹介されたものですが
ひとつだけ
タイガースが黒スーツで自転車に乗ってるのは覚えがないわ~
なんの映像だかご存じのかたがいらしたら教えてくださいませ






posted by メイ26 at 11:57| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

日中を翔ける老虎

鴨ちゃんねる新春スペシャルのアーカイブです
ピーの北京LIVEダイジェスト版が見られます


リンクはアーカイブのトップページなので
画面下のピーのサムネイルをクリックするとピーのコーナーが開きます

posted by メイ26 at 21:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ザ・タイガース復活 再結成秘話

ピーのインタビュー後編がアーカイブにupされました

冒頭のおっちゃんとおねえちゃんの会話にちょっとむっとするので
そこは早送りしてください(^^;)

今回は書き起こし記事がないみたい。


posted by メイ26 at 21:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

奇跡の70歳「ピー」の胸の内

Yahoo!ニュースでも紹介されたそうなので、皆様ご存じかもしれませんが
私はYahoo!を見ないのでどんな記事なのか知らず
Twitter情報で見ました
でもこのチャンネルのことも知らなかった。まだまだ未知の世界がたくさんあるわ~

北京でライブを行ったピーのインタビューと、ライブの映像も少し見られます

動画はこちら
記事はこちら

このインタビューで、北京ライブ実現への道の険しさを聞いてみて
私の知ってるタイガースなら無理だったな。という気が(^^;)
タローさんの古希祝いに集まったタイガースはどうだかわかりませんが

しかしインタビューとライブの映像でピーの年齢が30ぐらい違って見える
ライブの時は若い!そしてカワイイ!

インタビューはまだ続きがあるそうで、後半は
12月3日22:00~23:00だそうです

附記:動画のリンクが切れていたようなので貼り付けなおしました
後半インタビューは12月10日のようです


posted by メイ26 at 22:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

ピー&二十二世紀バンドLIVE2016ロックタウン大阪

ロックタウン.jpg

告知.jpg
チキンジョージは非常にゆったりしてて楽しかったので
今日は最初からウキウキ入場したら
えー、狭い。テーブルがなくてイスがぎっちぎちに並べてある。講演会か!
通路もほとんどなくて、どこから出入りすんの?って感じだし
もう、スタンディングでいいんじゃね?て気がするけど
ファンの年齢層への思いやりなのね~休憩もないし~

客席はまだいいいけど、ステージも狭い!ドラム二台でぎっちぎち!
なので、バンドメンバーを客席から見てΛの形に並べるという変速配置
センター一番奥にIchirohさんのドラム客席向かって右端前にピーのドラム
二つのシンバル間にベースw
あとの3人は反対側にわりと広々と並ぶ

これ、ジェフさんうるさいいやろなあ、と思っていたらやはりMCで「ウルサイ」と(^^;)
でもピーのドラムですよ!中学生の時に憧れていたタイガースのドラム!
だからウルサイけど嬉しいって。私も~
昨日はピーの音が小さい曲も多かったように感じたけど
大阪では狭い会場にガンガン響く!ウルサイwでも嬉しい!

いちばん客席から遠くなったIchirohさんですが
スタンディングしたら前後左右にびっしり並ぶお客さんでまるっと隠れてしまいました
他のメンバーは一応隙間から全員見えていたんだけど(^^;)
まあいいか。ピーは見えてるし。でも1回ぐらいは。と反対側の隙間から覗いてみたら
おらんやん!
しゃがみこんでなにか作業をしていたのか、ドラムセットに彼の姿はみえず~

だからMCも声だけですけど
ピーのドラムウルサイ(でも嬉しい)話の時に
今回はピーのドラムに9本のマイクがついてるんだけど
ビューティフルコンサートの時には1本しかなかったからすごい力入れて叩いた
その力で今も叩いてるの見て
「冷凍保存されていた恐竜が蘇ったような気がした」って
そんなピー評初めて聞いたわ。さすがドラマー

ちなみにギターのネロさんがピーと初めて会った時
ピーは♪ロコロコロコろこさいらい~(ロコモーションスタイルでw)と迎えたそうで
「なんて人だ!」と思ったそうだw
だから「ついていこう!」と思ったって。それもかなり変w
そんなだから一年目はなんか固いムードだったのか~
そんなバンドも歳を経るごとに音もこなれてきてMCもそこそこスムーズにw

ロコロコスタイルがロコモーションになってますよ、、と言われて
アリスちゃんらが♪everybody do the new donce now~と歌い始めると
ピー「それ知らない人もいるから」
ジェフ「いやいやみんな知って(る年代)よ」

北京のライブで中国版時過ぎのタイトルを言うと
現地の方がうわーー!!と盛り上がる。つーのを神戸でも言ってたけど
今までピーが中国では20億人くらい知っているというのを大げさだと思ってたのが
ほんとだったんだー、と納得したそうです

ダニーボーイの前かな。はなさんイントロが弾けなくてあせりまくり
みんなで頑張れ!と励ますw

Ichirohさんの姿は最後まで見えなかったけど、その代わり?
スティックが数本飛び交うとこは見えたから、ああ力いれてるんだなーとw
その飛ばし方は師匠のポンタさんをほうふつとさせましたわ^^

狭いながらも楽しいステージ~♪で、今日もピーダンスは絶好調
どこの会場にもミラーボールがあったんだけど
「楽しい時は歌おうよ」のときに発動したのに気づいたのは大阪だけ
あれって、照明とは別のオプション契約なんやろか(^^;)
1ステージに1曲だけ~?でもキラキラして盛り上がる~


posted by メイ26 at 01:16| 兵庫 ☀| Comment(4) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

ピー&二十二世紀バンドLIVE2016・神戸チキンジョージ

tikinjyo-ji.jpg
初めてのライブハウス。しかも神戸では有名な老舗とあって、入場から興味津々
このビルの地下に潜っていくのですが、中は意外と広い感じ
テーブルつきで飲食を楽しみながらゆったりライブを見られるのね
いや、我々の年齢層に合わせているのか?でもありがたかった^^
イスはちょっと小さくて、ゆったり。とはいかんかったけどw
喫煙も可ですよ。しかしこんな狭いとこでそれはキツイ
喉の具合も悪かったので終始マスク着用ライブだ(。・ω・。)
(開演中は喫煙している人はいなかったように思います)

テーブルは横に5縦に5ぐらい並べてありますが、
まだ空間に余裕があるのでフラットな後方席でも全体がよく見えます
翌日の大阪はここの半分近くのキャパにぎっちぎちに入っていたので
見えない部分が多かったけどね~
でもホールに比べたら圧倒的に近い!(^o^)
音も近いからホールより迫力あるわ~(バンドの音が迫力を増したのかもしれないが)
ベースが腹にひびく感覚をたっぷり味わわせてもらいましたわ~

1.まずはピーとIchirohさんのドラムソロでスタート!
ピーひとりでも十分に力強いのに、Ichirohさんも負けずに渡り合ってます

2.そして可愛いSkinny Minnie ボーカルはジェフ
可愛いけど盛り上がる曲なので、ここからスタンディング

3.今回お初のレパートリー、デイドリーム・ビリーバー
おお!この歌好き!モンキーズの歌の中ではいちばん好き
ピーの声にもよく合ってるみたいで、首を振り振り楽しそう~
サビの♪ Cheer up sleepy Jean Oh what can it mean to a
      Daydream believer and a Homecoming queen ♪
のとこは一緒に歌わせてくれます(つか、ここしか歌詞覚えてませんw)

4.Hotel California
ここはより盛り上がるとこなのかちょっと息継ぎのとこなのか?
私より少し年下の世代でこの曲を好きだという人が多い。
私はいつも「夢のカリフォルニア」とタイトルを混同してしまうのだw
(歌って見て♪カリフォルニアドリーミン~というとこで違いに気づくw)

5.甜蜜蜜
6.用心良苦
Cポップスが二曲続きます
MCのジェフさんも二曲目のタイトルの読みを覚えられなかったけど
私は1曲目も「テンテンミー」とか言ってたからもっとひどい(テンミーミーですw)
甜蜜蜜は可愛い曲で楽しく終わったのですが、次の曲がなかなか始まらない
ピーはなにやら捜し物をしている様子ですが、見つからないのか
「楽屋に忘れてきた」とひっこんでしまいます。でも見つからなかったみたいで
Ichirohさんもいっしょに探しに行ってしまい
主役不在のステージに呆然とするバンドと客w
ようやく戻ってきたけど、結局なかったらしい(楽譜か歌詞カード)
間違ったら許してくださいと曲に入ったけど
いえ、今日初めて聞く曲なので間違えられてもわかりませんから(まして中国語)
どうぞお気遣いなく~(^^;)

というハプニングもまた楽しきかな

7.愛你一万年(原曲は「時の過ぎゆくままに」)
北京ライブで日本語と中国語で合唱になったというのはこの曲だろうと思ってたけど
いやはや、ジュリーが歌った曲とは別物です
ジェフさんも曲前に「沢田研二大先生、怒らないでください」とびくびくしてましたがw
時過ぎだと紹介されなかったら、ええ曲やんか~と思ったかもしれないけど
退廃ムードはみじんもなく、超ノリノリな曲にされてしまっては
「中国でジュリーの歌が流行っている」とは言えないし;;
70年代の新聞記事では
ジュリーの歌った曲が流行っているって書いてあったんだけどなあ(´・ω・`)
とか思いながら聞いていたので、ピーの日本語詞に気づかなかったw
最後に「君に永遠に愛を誓う」とか指差しながら叫んでたとこしか(^^;)

8.ヘンリー八世君〜ジャスティン
ちょっとむっとした(笑)後はおなじみの~。って構成うまいわw
きーしきしきしきしけいこ。とかゴンベさんの赤ちゃんはなくて
ちょこっとリパブリック賛歌が入ってカッコよくなってる(^^;)
ヘンリー八世君もなんか低い音で歌ってるのが良い感じだった
コール&レスポンスは英語で
「I say『へい』 and you say『ほう』(←英語?)」と、リード
私は喉が万全ではなく、小声で『へい』『ほう』『ピー』『ピー』だけど
全員大いに盛り上がり、ここで休憩か。と思ったら

9.まだ続きますよ~ダニーボーイ
古希のお誕生会でも歌った曲。あの日はギター一本だったけど
バンドの厚い音に包まれてしっとりと素敵な歌に
あ、歌い出しはアリスちゃんのボーカルだったっけ

10.故郷に帰りたい(Take me  home ,Country roads)
特に好きな曲というわけではないけど、聞くと心温まる曲ですね~
アニメの主題歌で歌われたような平坦な曲よりやっぱジョー・デンバーですよ
これもサビは合唱~♪

11.仲秋の月(荒城の月)
打って変わって激しいイントロで、去年のツアーでやったCポップスか?と思ったけど
これは元のメロディがちゃんと生きていて「荒城の月」でした
ただし歌詞は白居易の七言律詩と瞳みのる詞の五言律詩だそうです
なんか漢詩っぽい雰囲気やし。と思ったがそれは「古城」かby三橋美智也
でも時過ぎほど思い入れはないから、なかなかいい感じでしたことよ

12.大阪で暮らした男
これは去年の西成お誕生会で歌った曲。 BOROの「大阪で生まれた女」の替歌
あの時はカラオケだったけど、生演奏とピーのドラムとで替歌とは呼べないレベルに
明月荘での暮らしから、仲間と上京するまでの心情が元の歌詞ともシンクロして
ピーライブで唯一(え?)泣ける曲です
この曲は関西限定。とのコメントあり

13.三日月
ピーの新曲!このバンドで初めて作った記念すべきこの一枚!
可愛らしくて楽しいラブソングです
シンバル叩きながら♪月が青く誘うから遠回りして帰ろ ♪ってとこが好き^^

14.老虎再来
このライブで初めてピーがセンターに出てくるので
ドラムは一台になるけど全然音薄くならない!  素晴らしい!
しかしギターのネロさんはタイトルの意味を今日初めて知ったと言って
みんなから冷たい視線を受ける。意味しらんと弾いとったんかーい。
このネタは大阪に続きます

15.スマイルフォーミー
16.淋しい雨
「ビージーズがタイガースのために作った曲を2曲続けて」とジェフさんが紹介すると
ビージーズは1曲だけでB面は違うけどね、とピーが軽く訂正
ネロさんはレコーディングに中尾ミエさんが参加していたという情報を披露
そのミエさんがフォローしたという♪for me~♪もピーが熱唱。血管キレへんか?
B面はジェフさんボーカルですが、私が覚えてる歌詞とちょと違う?
シングルレコードのジャケットには違う歌詞がかいてあるので
それを歌ったのかと思ったけど、そうでもなさそう。単なる間違い?(^^;)

17.Sylvie my love(浪漫的銀河)

上の2曲はタイガースアレンジのままでしたが、これはレスリーマッコーエン版

時過ぎほど激しい換骨奪胎ではないけどね~

レスリーさんが数あるGSの曲の中でタイガースを選んでカバーしたのは

日本人(というか関西人)の奥さんが

机の上にタイガースのレコードを置いて刷り込みしていたというのは

ピーファンの間では有名なエピソード^^


18.君だけに愛を

19.シーサイドバウンド

これもタイガースアレンジのまま

ジェフさんはベースを弾きながら歌うので指さしはなし

でも♪ターッチしーたーい のとこは弦を離してアピール

最初のツアーでジェフさんの君だけに愛をを聞いた時はしーんとしたものだけど

これはこれで趣のあるものとして受け入れるようになりました


20.ハートブレイカー

去年絶賛されたこの曲。すっかりネロくんの持ち歌に

どう見積もっても50代以上の熟年男女がヘドバンで盛り上がれる曲が他にあろうか
ほぼ20曲叩き続けてなおこのパフォーマンスが出せるピーはスゴイ!
フィギュアスケートなら後半ジャンプで得点が1.1倍になるとこよー

そしてほぼ虚脱状態になったところにアリスちゃんの爽やかなアカペラで始まる

21.Aud Lanng Syne ~Bring it on Home to Me
蛍の光の原曲であるAud~ に別の曲をはさみこんだアレンジ版ですが
このBringなんとかという曲がまたカッコええねん!めっちゃ私好み!
前半はジェフさん、後半はピーが歌い、
蛍の光にのせてピーからの挨拶とメンバー紹介をはさんで
ラストは全員でAud Lanng Syne をコーラス

で、ぴしっと締まったステージをブレイクするピーのイントロから始まる

22.ラブラブラブ

これも最初は「なんでピーが叩かないの~」と思ったけど

なんの、Ichirohさんのバスドラ連打もまったく遜色ありません(^^;)

歌唱の方はジュリーとだいぶ違うけど~。いいよもうこれはピーのラブラブラブだから

好きに歌って踊ってくれたらw

きっとピーもLサインをやってみたかったのね~


68のジュリーが歌詞間違えたり高い音がでてなくても、まあしょうがないよね年取ったもん

と思うのに、70を越えたピーになぜこんなに厳しいのか私は

ピーのことをいまだに24才ぐらいに思っているのでなかろうか


(アンコール)

そんなにおまたせすることなくすぐにアンコール

23.CCC

しかしネロさんギターの準備ができてないらしく、延々と続くベースww

ようやく弾くとこを見つけて(?)おきまりのリフからのチャチャチャ!

これもピーが歌い踊ります


24.楽しい時は歌おうよ

すっかりピーライブのエンディングソングとして定着したかな^^

老虎再来はちょっと感傷もあるけど、これは100%楽しい曲

ステージの上も下もみんな楽しくなれる歌やね


ということで、初めてのライブハウスライブ(?)とーっても楽しく終了

京都は写真で見ただけだけど

チキンジョージは大阪に比べたら大人びた粋な会場だったなあ


最後方でも大きなホールの七列目ぐらいな感じでステージが近いし

ステージと客席の比率が1:1ぐらいだから音もよく響く~

アンプで増幅された音だけじゃなくて生音も入るからかなあ

ベースとドラムの音が身体に響いてくる感覚が嬉しい


大きなホールも小さなハウスもそれぞれ違う良さがあると思うけど

少なくとも私にとってはドームよりライブハウスの方がずっといいわ(^^)v


なんで途中で行間が変わってしまうのかまったくわかりません;;私のせいなの?

もう直すのに疲れたようパトラッシュ

tikin.jpg





posted by メイ26 at 08:12| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

ピーのライブ2016

北京ライブ以来のピーのライブがいよいよ明日から
国内ライブは神戸から始まるのね。うれしいやないの~^^
神戸チキンジョージは名前だけはよく聞くけど、行くのは初めて。
どんな感じになるのかしらん

明日14日は68年ぶりというスーパームーンでもあって、期待してたのに
あいにく近畿地方は14,15ともお天気はイマイチ(。・ω・。)
しかし日没後にはライトイットアップブルーというイベントもあり
こちらは雨天決行のはずなので
神戸でもポートタワーやメリケンパークのオリエンタルホテルなどが
ブルーにライトアップされる予定で、ライブ後もお楽しみ~

が。
ワタクシは先週から風邪気味><
もうなおりかけなので体調は悪くないんだけど
絶賛咳き込み中(^^;)
明日までにちょっとよくなるといいんですが
以前ライブ中に咳を我慢しようとして窒息しかけたからなあw
今日マスクとのど飴を買い込んできましたので
皆様にご迷惑をおかけしないよう留意いたします



posted by メイ26 at 17:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

ピーのオフィシャルTwitter

タイトルの通りピーのオフィシャルTwitterが始まりましたので
お知らせいたします
さっそくカッコいい(かどうかは個人差がありますw)
プロモビデオが紹介されています

拡散希望とのことですのでよろしく~(^^)/
posted by メイ26 at 22:50| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

9月22日はピーの古希お誕生会

こんな日が来るなんてね~(涙)
ジュリーの還暦にも感慨深かったけど
ピーの古希祝いですよ!これはなんとしても駆け付けたい!と決めていたので
地元神戸でのジュリーライブを蹴って馳せ参じましたよ
会場.jpg

初めての横須賀
初めての神戸空港
初めての羽田空港

ぜ~んぶ素通りして古希のお祝いだけ言って帰ってきた
横須賀はたぶん♪これっきりこれっきり~ だと思うのに。

行きと帰りに海上自衛隊と米海軍の制服を着た人にすれ違った以外は
普通の街だった
でも会場の大学へ行く交差点で
右へ行けば歯科大学 左へ行けば米軍基地という立地は衝撃

あいにくの大雨でしたが、ここへ来るまで私はほとんど傘を開かず^^
雨にあったのは終わってから駅へ向かう道だけという晴れ女ぶりを発揮w
骨密度測定とかお肌診断とか、大学のイベントかと思っていたら
今日のお客さんのためにわざわざ用意してくださったとか。
しかもそれを8月にピーのHPで告知されてるのに
私が気がついたのが3日ほど前でしてw
すでに行きの新幹線は予約済みで、時間がありませんでした。残念
学食まで開けてくださってたのにね~
その学食にもご丁寧に入り口まで案内していただきまして恐縮でした
せっかくのご厚意も無にして、ココア一杯だけ飲んであわただしく会場入りしたら

お花がいっぱい届いてました。その一部
花.jpg

大学の講堂ながらイスは固定席なんですね
去年に続きジュリーと連チャンなので、ここはメモしとかないと忘れると思って
バッグの中の手帳を探してたら突然真っ暗になって
ライトが点いたらピーが登場してたのでメモはあきらめました。以下記憶だけw

まずは理事長ごあいさつ
ピーとのご縁はファニーズ時代の京都から。
京都大学農学部の食堂で雑巾の縫い目を叩いてドラム練習をするピーに遭遇
その後、テレビを見ていて「あいつだ!」
成功するにはあれだけがんばらないといけないのかと思ったそうです
田園にも通っていた理事長(でもそこは覚えがないみたい

それからおよそ半世紀たって、またこういうご縁ができて
ピーに特別講演をしてもらったら学生の国家試験の合格率アップ
その後もランキング5位以内キープ!
で、特任教授の任務はしっかり果たされているそうです

でもこの話は後半のトークタイムで。
最初はいきなり、理事長がつけてくれたという戒名の紹介ですよ

「唐妙法院漆黒斎宙居士」

という堂々とした筆書き。
と思ったらなんか授業に使ったような裏紙利用。エコな戒名(^^;)

「唐妙」実はピーが糖尿病なのと(ジョークなのかホントなのか不明)
中国の意味の唐の字を変えてみた
「法院」もピーの豊の字を変えて
「漆黒斎」はいつも黒い服着てるから?と思ったら
読みのほうに意味があるそうで。声に出してお読みくださいませ
あえて意味は書きませんけど大学の理事長が考える言葉かと 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
「宙」はなんだったか忘れたw

と、人を食ったように始まりました古希祝い
次がなぜかアフリカンミュージック?
ステージにボンゴ?がセッティングされてたんで
ピーが叩くのかと期待したんですが、
ドラマーの前でパーカッションやるのか。ええ度胸しとるやんけw

…度胸だけだった
悪いけど、ショッピングセンターの催事ならほのぼのと見て居られたけど
お金を払ってはるばるピーに会いに来てるのに
3曲は多いわ!なんか単調だし。これがアフリカのリズム?
いや、前に宮川彬良さんの音楽塾でマサイ族のリズムを習ったけど
もっと複雑だったわ
ハンデがあるからこんなんでいい、と思う方が失礼じゃない?と私は思うわけ
3曲目のシーサイドバウンドの後半からピーが踊りに出てきて
やっと目が覚めましたw

そして唐突にエディ潘さんが登場
ピーが歯科医者いや司会者(恒例の親父ギャグ)みたいなことやってましたが
それではいつまでたっても前へ進まないので、専任の方をお呼びします
33年の教員生活で担任を持ったのはたった3年
その貴重な担任時代の教え子さんで今は俳優の白仁裕介さんです

いや、この方がよく頑張りました 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
教員時代からそうだったという
「店を広げるだけ広げて閉めない」ピー先生を何度も呼び戻して進行してくれました

それでピーとエディさんと理事長のトーク
ゴールデンカップスとタイガースは仲が良かったそうで、
ピーとエディさん、サリーとデイブさんが特に親しかったそうですが
ジュリーもデイブさんが亡くなった時追悼で「ヘイ!デイブ」歌ったもんね

エディさんは最初ピーが(タイガースで)いちばん年下だと思って
「おい!」とか言ってたけど、後にほんとの年齢を知ってからは「瞳さん」
エディさんと理事長は同じ歳でピーより一つ年下ですって。見えへん~

それはともかく。亡くなったデイブ平尾さんの話
ヤング720という番組(GSファンはみんな見てた)で、デイブがアップになったら
おばあさんが驚いて死んじゃったとか(ジョークだと思うけど)
デイブは顔面が沢田研二と互角だと思っていた。とか
亡くなった人の悪口をいうわけじゃないけど、そういうおもしろい人だったと
ピーは彼のことをずっと「平尾」と言ってました。本名は平尾時宗さんw

ここでいったんエディさんには引っ込んでいただいて
先に引っ込んで準備していた理事長からピーにプレゼント贈呈
横須賀といえばスカジャンでしょ!という
虎とPeeの文字が刺繍されたスカジャンです
(BGMはクレイジーケンバンドのタイガー&ドラゴン)
スカジャンのスカは外れのスカじゃなくて横須賀のスカです。との説明
(私はスタジアムジャンパーだからスタジャンだと思っていましたよ)

スリムなピーは何を着ても似合うから採寸してなくてもサイズぴったり
そしてみんなで♪ハッピーバースデートゥユー♪
ピー 古希のお誕生日おめでとうございます!
タイガースで一番乗りの70才~。みんな追いつくまで元気で待っててね~

そして恒例の撮影タイムなので、ちょっとだけお裾分け
pee.jpgこれぐらいボケてたらあげても支障ないかと思って。支障あってもご祝儀で許して~
どんなプレゼントか全然わからへんけどw
ピーを見るとコーフンして手が震えるので私の写真は全部こんなんです^^
でもピーもじっとしてないのよ~

フンコータイム終了後はあらためてトークタイム
というより講義よね?エディさんがギター持って出てきたから期待したんですが
最初に歌ったオリジナルの「横浜ホンキートンクブルース」のあと
全然弾くとこないじゃないよ~
でもこの曲はとてもいい感じ。エディさん声もいいし
一杯飲みながら聞きたい曲だね。という声が後ろでしてましたが
まさにそんな感じ

ホンキイトンクは私は「調子っぱずれ」と覚えていたけど
(最初のアフリカンミュージックのグループ名もこれだったし)
黒人が白人を揶揄するときに「ホンキイ!」とか言ってたそうです

の後は
横須賀に縁のある唱歌などの一節がその都度流れるので
エディ、伴奏してよと言うと「こんな曲弾くのいやだ」って
ギターが腐る。とまではおっしゃいませんでしたが(^^;)

ピー「関西漫才といっしょでマクラがないと話ができない」
司会者「マクラが長すぎるからみんな寝るんじゃないですか!」←大うけ
エディさんちょっとうとうとしてたように見えたしw

「カンペ持って来て」というのに「間(はざま)じゃないよ」とか
いちいち話をややこしくするピーですが、本人曰く
「もともと軌道がないので脱線ではない。無軌道」
それもどうかと思うわ~
しかし懸命に流れを戻す司会者。ご立派。よい教え子を持ちましたね先生;;

浦賀にペリーが来た時に音楽も入って来た
という本日のテーマにたどり着くまでが遠くて
フォスターの曲とか、人の名前とか「ここまで出てるんだけど出てこない」
ので、ファン有志が客席からフォローw
出てこないわりには、ジョン万次郎の名を出したいがために
先日お会いしたという小泉進次郎氏の名前を出して
しかも父親と混ざって「純二郎」とか言うてるし

関西ではどら焼きのことを三笠まんじゅうというが
(ちなみに私は「三笠まんじゅう」ではなくてただの「みかさ」と言う)
それは奈良の「三笠の山にいでし月かも」という歌からきていて
横須賀の軍艦三笠もその三笠山の名をとっているというつながりとか
どこに話がオチるのか誰にもわからない講義の後

やっと音楽の時間

中学生からギターを初めて、高校時代には基地で演奏していて
半年ほどで車が買えるぐらいのギャラをとっていた(1ドル360円だったから)という
エディさんが歌う「花の首飾り」はタイガースの曲とはまったく違うテイスト
続いて「ダニーボーイ」
最初にピーが歌うと、(あれ?こんな曲だったかなあ)とふと思いましたが
2コーラス目をエディさんが歌って(あ、これこれ)と納得w
しかし!3コーラス目。
ピーはエディさんの音を聞いて修正してきた!素晴らしい!

さらに「長い髪の少女」
エディさんがちょっと音を添えると、すっごくいい感じや~ん
まさにwith a little help from my Friends(^^)/

そしてエディさんがデイブ平尾のマネで歌う ♪どうぞ~ のコーラスに
拍手喝采でした。同世代の共有認識ね^^
ピーはどの曲でもオリジナルのピーダンスを披露ww

あれ?途中でタイガースの話になったんだけど、それはどのへんだった?
音楽より前かな?ジョン万次郎より前かな?忘れた

タイガースの5人のメンバーが
横須賀にお住まいだった元マネージャーの中井さんを訪ねた時の話が
ピーが撮影した写真とともに語られました
中井さんを交えた6人(と猫ちゃん)の記念写真は前に見せてもらったけど
美術館のレストランでの会食風景とか、
中井さん宅から駅へ向かう途中のジュリーのリュック姿とかw
私は初めて見ました。ジュリーのリュックにみんなウケた(^^;)
でも、2013年のタイガース再結成を待たずに亡くなられて
見て欲しかったとしんみり。それは私も同じです。とても残念でした

笑いあり教養あり音楽あり涙ありの2時間あまりも
白仁さんがきちんとしめて盛大にかつ和やかに終了

そしてアンコール「楽しい時は歌おうよ」
私たちもスタンディングで盛り上がりましたが
ピーも最後は客席に降りてきて通路一周お触り自由の大サービス
しかし私はブロックの真ん中へんだったので両脇の人と荷物を踏み越えてまで出られず
それがちょっと心残り~。

投げKissまでがピーライブですよもちろん。今日も忘れずに
たいへん楽しい一日を過ごして
横須賀の景色を車窓からだけ眺めて帰途につきました



posted by メイ26 at 12:41| 兵庫 ☀| Comment(5) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

大人のMusic Calendar

Twitterで教えていただきました
8月25日にピーが出演したラジオ番組
「大人のMusic Calendar」のアーカイブがアップされています


ピーのゲストタイムは24分50秒ぐらいから約40分くらいです
わたくしこの番組を存じませんでしたが
パーソナリティがバービーボーイズの杏子さんなんですね~
それに、よくタイガース記事をかいておられる中村俊夫さんと
あとお一方は杉岡中さん。って知らんけど。
もとい。寡聞にして存じ上げ奉らず恐縮にて候

ま、一応聞いとこか~。て感じで寝ながら聞き始めたけど
冒頭に中村氏(もしくは杉岡氏)が

「復活タイガースではリズム隊に限っては影武者はいらなかった」

っておっしゃるものですから、思わず目が覚めてしまいましたw
(サンドイッチを食べていたらきっとむせたであろうw)
それで画面を見たら、ちゃんと話題に合わせた画像がいろいろ
ただし、ピーと杏子さんのツーショット画像は動画の頭のほうにあります(・∀・)

漢詩の話と浦賀の話とサリーの話の合間に
さくっと親父ギャグがちりばめられていますから
うかうかしてると聞き逃しますのでご注意ください(杏子さんは聞き逃してたw)
放送ではリクエスト曲やらピーの想い出の曲やらかかったようですが
アーカイブではカットされています。著作権の関係かな?

北京ライブの話のついでに、追加ライブがあるようなことも言ってましたが
もう9月なのに何も決まってないって~。今年は無理かしらん(。・ω・。)
少しは希望を持って楽しみにしていたいと思います

ラジオの方は知らなかったけど、同じタイトルのウェブマガジンの方は
時々読んでおりまして、アーカイブの中でも
タイガースの「CーCーC」に関する記事が紹介されていました


三つのCについての深読み珍説?が初耳でおもしろいです(^^;)

posted by メイ26 at 10:57| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

日中を翔けるポップスライブ

ピーLIVEの日程が発表されましたが

え~関東と北京だけ?しかも4本だけ

本数が多ければ多いで、身体は大丈夫~?と心配になるし
少ないと「これだけ?」と思ってしまう難しいお年頃のツアーw

しかし日程的に12月の渋谷がラストよね?
ほんじゃ追加があっても2ヶ月ほどで終わっちゃうのか
今回は北京公演がメインか(^^;)
一回ぐらいは行けるとこがあればいいなと思いますが
この日程よりも私の心をとらえたのは

たわわにみのる、いや実る枇杷!
ことしは枇杷が高くてなかなか食べられずにいるので
いっそ自分で育てようかと思っていますが
こんなに実が付くには何年かかることやら。今すぐ食べたい;;

アジサイも剪定しすぎて今年は花が咲かないし
ちょっと寂しい今年の雨期にグッタイミンなフォトをありがとうございます





続きを読む
posted by メイ26 at 22:33| 兵庫 ☔| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

日本の夜明け

ピーのお誕生会の詳細がHPに掲載されましたが

その写真を見たとたん(ペリーか!)と思いましたw
そしたら、タイトルが「日本の夜明け」!!
さらに会場はピーが講師をつとめる大学で
司会は教え子さん

古希のお祝いにはぜひ駆けつけたいとは思っていましたが
なんか、私が思い描いたお誕生会とはイメージが違う(^^;)
しかも横須賀は遠い
しかし北京はさらに遠い。パスポートもない
今思うと南青山がいちばん近かったのかw

さて、どうしましょうか。
と、いいつつ払い込み書は一応記入してみる
でも今日は金曜日。月曜日まで郵便局に行けな~い。





posted by メイ26 at 00:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

カキツバタ2015サンケイホールブリーゼ

前回の神戸名古屋2連チャンに続いて、京都大阪2連チャン
今日は二列目端っこ!よぉ~~く見えました!

……シンバルの裏がっっ!!。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

ピーライブはセンターブロック以外はダメw
それにセンターに出てきても、端っこからだと遠い~
確かトークショーの時もここのステージ広いわと思ったんだった
加えて、4列目までの床フラットなので、ステージは少し見上げる感じ
なのでよけいにシンバルの下からピーを覗くような形に。
(余談ですが、アリスちゃんのスカートもちょっと下から見上げる感じでおばちゃんでもドキっとした)

ドラムセットを台の上に組むのはなんか意味があるのかしら~
高くても低くてもシンバルとピーの顔の距離は一緒だから
見えない席は必ずあるんだし
別に台なしでもいいのでは?と思ったこの日
ラスト曲のエンディングでセット台から飛び降りるシーンがあるんだけど
まさかそのためだけの高さ?…(^^;)

でもピーの顔以外は(泣)見えたし、音もよく聞こえたので
きょうはセットリストをしっかり記憶して帰った!…と思う
忘れないうちに書いておこう。<>内はメインボーカルです

ドラムソロ
Do you love me<ジェフ>
学生街の喫茶店<ピー>
亜麻色の髪の乙女<アリス>
花の首飾り<ピー>
想い出の渚<ピー>

MC
 ピーは息も絶え絶えなのでアリスちゃんがご挨拶
 なのに意気に感じる、とかダジャレを言う余裕はあるw
 そして息を整えたところで、♪黒髪風になびカセ
 を言いたいだけのMC

Cポップス<ピー>(日替わり。大阪は「キスして別れる」)
タイガースのテーマ<ジェフ>
 足挙げだんだん様になってきた。でもあと一回で終わりねw
ハートブレイカー<ネロ>
 ネロくんの熱唱をバックに(ごめんw)ドラムを見てると
 条件反射みたいにいつも泣けてくる
 沢田は田園コロシアムでわずか3人のサウンドで熱唱した。
 と、パンフレットに書いてあった;;
ハウンドドッグ<ピー>
 メンバー一人ずつのソロコーナーあり。
 アリスちゃんブルースハープお上手!(^^)/
 ほかのみんなもカッコいいよ~

休憩

フランクミルズ<ピー>
 きれいなメロディ
唱歌<アリス>(日替わり。大阪は「日の当たる我が家」)
野バラ<ピー→アリス>
 童が少女に手を出した。という歌詞がどうしても納得できないそうです
 せっかくセンターに出てきたのに
 譜面台でピーが全く見えない方が私には納得できません!
 しかも文字が大きいから用紙も大きい(笑)!
 歌詞は覚えてきてくださいw
時よ行かないで<ピー>
三日月<ピー>
 ♪三日月は君をみつめ~のとこ
 私には音が外れているようにも聞こえてたんだけど
 それが毎回同じ音なので、あれが正しい音なのだ!
 ということに気づきました。大変失礼しました(_ _)
 作曲者が歌っているんだからそれでいいのだ
銀河のロマンス<ネロ→ピー>
 日本語をネロくん、英語中国語をピーで
白夜の騎士<ネロ>
 去年はジュリーの声じゃなきゃイヤ!と思ったけど
 歌手ネロくんも進歩して、良い曲はやっぱり良いのだと思えた
君だけに愛を<ジェフ>
 でも指さしだけは譲れない(^^;)演奏はチョー盛り上がり!
スキニーミニー<ジェフ>
 文句なしにいちばん楽しい曲!O(≧∇≦)O

短歌披露
 「なかいさん 富田林か岸和田か 〇〇音頭は八尾」
 タイガースのメンバーを詠み込む決まりだそうで(え、そうやったん?)
 富田林出身の中井元マネもタイガースの一員だと。
 今日のはわかりにくいかも、と前置きがありました通り
 〇〇のとこは覚えられませんでした(^^;)
 (「はたまた河内音頭の八尾か」でした。あまりひねりなし)
 なかいさん の漢字も説明があったんだけど聞いてませんでしたすみません
 スマップの中居くんの居だと言ってたから、これも地名かな?
 ジュリーが悪名で八尾の朝吉を演じていることもちょっと詠み込み

青い鳥<ネロ、ジェフ>
 ネロくんがジュリパート、ジェフさんがタローパートです
 しかしこの二人は声が似ているので、どっちが歌ってた?と迷う曲もありますが
 ジェフさんはだいたい振りつきで歌ってた^^
シーサイドバウンド<ジェフ>
 ショートバージョンなので、♪ラ~ラ~ラ~がなくて寂しい
怒りの鐘をならせ<ジェフ>
誓いの明日<アリス>
 「ヘイ!ピー!」満喫
CCC<ピー>
 ネロさんギター入るとこちょっと遅れたようなw
 ピーがスタンバイするまで待っているのが規則なのでフリーですけど
Bring it on Home to me~Auld Lang Syne<ジェフ→ピー>
 アリスのアカペラから続けて始まるジェフのソロ、そしてピーへ
 構成も曲もめっちゃカッコよくて好き~(^o^)
 メンバー紹介の時に立って叩くところも素敵ー(≧∇≦)
 ずっと立って叩いてくれたらシンバル仮面にならないのに
 (と、去年も言うたような気がするw)
ラブラブラブ<ピー>
 Lサインとピーダンスに何の違和感も感じなくなりましたw
 つい一緒に踊りそうになる自分に驚きww

アンコール

老虎再来<ピー>
 この曲の時のバックの虎柄に燃えます!(萌え。ではナイw)
楽しい時は歌おうよ<ピー>
 ♪いつでもどこでも歌おうよ♪ のとこの振りがカワイイ^^
 最後の♪ランランランラランラン ちょっと引っ張りすぎ…と思うのは私だけ?
三日月リフレイン
 だんだんテンポアップしていくの楽しい^^
投げキッス

曲順もこれで間違いないはず!
二日続きなのでピーの衣装も日替わりです
1部は黒T、柄パン、無地(あるいは地模様)ストール
2部は黒スーツに白キンキラシャツ柄ストール
メンバーもちょこっとマイナーチェンジしてたと思う。
Ichiroさんのヒョウ柄は確認した!ナマ腕むき出し!
彼が露出方面を一手に引き受けていたので
ピーはシャツのボタンをしっかりとめていましたw

あと一公演を残して、私はこれが今年のライブ納め
後はカニカニと牡蛎まつりしか楽しみがない(←充分ですw)

その最後にシンバル仮面姿を焼き付けられるとは~
しかし、
力強く叩かれて裏返るシンバルの隙間から垣間見る技を習得しました
逆境の時こそ人間は進歩するのです(?)

冗談抜きで
22世紀バンドの音が好きになりました
タイガースのメンバーを集めたピーのオーガナイズ能力はまだ健在で
あれこれ言う人もいるタイガースより
自分がやりたいことを好きなようにやれるこの環境の方が
今のピーには心地よいかもしれません(^^;)
これからも長く続けられたらいいなと思います

タイガースのドラマーは時々道楽でやってくれたらいいですw





posted by メイ26 at 22:34| 兵庫 ☁| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

カキツバタ2015京都シルクホール

カキツバタツアー、ピーの地元凱旋です
故郷に錦を飾る…よりも故郷の錦(市場)でお買い物。だそうで
私も開演前に行って来た。麩まんじゅうがおいしかった(^o^)

右ブロックなので、シンバル鑑賞席かと思いましたが
けっこう段差があるので顔の上半分は見える(^^;)
今日も客席後方から登場です。が、いつも私の反対側~;;
赤T白パンツに黒ジャケット。だったかな

神戸名古屋に比べると、シルクホールの照明はロックコンサート向けではない
でもお客さんは熱い!そして会場も暑いw
充分暑いのに途中から暖房?の温風が入ってくるし。
そのせいか、ピーも黒シャツのボタン3つぐらいあけて胸はだけすぎ~

シートも座り心地がイマイチなので立つのもためらいなくて
お客さんいつにもましてノリノリ~。もちろん私も^^

(私の)初日にはなんの曲だかわからなかった「花の首飾り」は
パンフレットではYou're the woman for meというタイトルで
ベイシティローラーズのレスリーマッコーエンのカバー版です
彼は数ある日本のGS曲の中で
「花の首飾り」と「銀河のロマンス」を選んでカバーしているのですが
それは奥様がレコードをレスリーの目につくところに置いて
刷り込みをしていたかららしい
というのも、その奥様は日本人。というより関西の方で
ファニーズ時代のピーとも知り合いだったという秘話を
西成で聞いてびっくりぽんやったわ~

「想い出の渚」の後のMCでは
京都ではバックビーツにお世話になり、大阪ではリンド&リンダース
そして東京に出てきてからは加瀬さんとワイルドワンズにお世話になって
タイガースはあそこまでなれた
加瀬さんにはもっともっと生きていろんなことをやっていただきたかった。
と、哀悼の辞を

京都でのCポップスは「愛しているのは誰」
唱歌は「昔も今も」でした

「スキニーミニ-」でネロさんが前に出てくるのだけど
その時にギターにコードがついていることを今さらながらに知りましたw
京都の短歌は
「吉田山 哲学の道 銀閣寺 忙中閑あり 洛中健児」
健児は研二とかけて、銀閣寺派のジュリーを詠み込みました
(上の句を聞いた時点では、京都名所を並べてるだけやんかwと思いました)

この京都大阪ではベースはジェフさん
ん?去年よりふくよかになられたような?気のせいか?
正直言ってkennyaさんとの音の違いははっきりわかりませんでしたが
キャラの違いははっきりしてたwちょっと3の線?(^^;)
ピーや他のメンバーとのつきあいの長さもあると思うけど
ピーの親父ギャグにはIchirohさんのハイハットを叩いて評価w

そだ、タイガースのテーマの前に、客席に立ってもいいし座っててもいいし
と、遠慮がちに煽っていたらピーが「立っての願いです」って。
このツアーで唯一私がウケたダジャレでした~

今回初めてナマで聞けた「白夜の騎士」
間奏でシンバルをカンカンと叩くとこ好きー。スティック円舞つき^^
その後のドコドコドコドコ、というロールも。聞けて嬉しかった
タイガース時代にナマで聞けなかった曲をこれからも小出しに聞かせてほしいです
(私はほとんど全部ですけどw)

ナマといえば。
新メンバーのつるうちはなさんが京都銀行のCMソングを歌っているそうで
地元でのナマお披露目がありました。
コーラスはしていても喋るのは初めてというはなさん
照れまくりながら歌ってくれたけど、覚えがなかった。ごめん(^^;)
その時ネロさんが「長~~いお付き合いの」って言ってたけど
そのフレーズは知ってる。てことはこっちでもCMやってたのか
ただし京都銀行自体は地元にはありませぬw

タイガースの曲はイントロから華やかで
君だけに愛をのきゅい~ん!なギターとか、CCCのベースとか
最初の一音でキャー!!となってしまう曲の多いこと!
そういうポイントはバンドの皆さんもちゃんと押さえていて
往年のファンを喜ばせてくれますが
それ以外のところは22世紀バンドの音になっていくかも
ピーのドラム自体がタイガース時代を超えているもんね

ラブラブラブの、あのドラムイントロはまだ譲れないのか^^;ピーが叩きますが
エンディングのバスドラ連打はIchirohくん頑張ってます!
去年よりはるかに力強くなって、思わずおおお-!と注目してしまいました
ハートブレイカーのピーにはまだ少し負けるけどw
私が泣けてくるのはタイガース時代の想い出込みだからね
そんな悲しい想い出はもう乗り越えていいのよ~

演奏曲目も好きですが
開演前後に会場に流れているのもタイガースのレパートリーだった曲たち
それを聞くのも楽しいライブです














posted by メイ26 at 10:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする