2019年01月20日

1月20日 日本武道館二日目

二人きりのステージに愕然とした初日から半年ぶりの武道館
ジュリーに言われた通りすっかり慣れてしまいました(あきらめたとも言える)
3Daysの2日目も
北西スタンドから見た客席は全方位とも2階までびっしり!
あれは歌う方にはさぞや気持ちよかろう

と感じた通り
今日もいい声上機嫌
なんせ、着替えて出てきた時にくるりんと一周してキルトを翻らせ

「見えた?」

はい!見えました!おおきにありがとうございます
の、キャ-!(≧∇≦)に

「こんなもんで喜んでくれて」と。

チョロいファンですみませんねえ
でも素直に喜ばせてくれたのは嬉しいです
大阪ではケチケチしてたも~んw

その代わり噂の「まいどお江戸」がなかった
せっかく練習して行ったのに

投げ💋は前方後方其々に180度だったのでだいたい行き渡ったのでは?
端のほうはちょっと薄くなってた気がするけど(^^;)

Don't be afraid to love
の「後ろからぎゅっと抱き締めて」もなく
正しい歌詞でお歌いになりました(それが普通)

デリケイ後の挨拶
寒いなかインフルエンザが流行ってるなか
たくさんお越しいただいてありがとうございます
お互いうつさないようにしましょう!

あんなことがあったのに来てくれて、とも言ってて
今日もワイドショー来てたけど、残念だな
満席だし、ジュリーもファンも幸せいっぱいでしたわほほほ(^m^ )

売れゆきが悪いから招待券ばらまいてる、っていうけど
タダでも見たくないという人もいっぱいいるんだから
どんなきっかけにせよ、わざわざ足を運ばせただけでもすごいことやん

それはともかく、ジュリーも北スタンドにはかなり気を遣って、
バラード以外はMCもくるくる回って顔を見せてくれましたが
北西は北や西を向くときのついでみたいな気がした
それで時々油断してて
RRM の前にぴょんぴょんするのなかったわ、て言ったら
やってたそうですw
大阪ではスキップにみえたけどついに背伸びにしか見えなくなったかw

観客もすごいけど、照明も360度!
風は知らないのきれいな虹が天井にぐるっと投影されて
城ホールもきれいいだったけど、武道館の天井には負けたわ~
前を見ても背中ばかりなんでずっと上を見てたw

あと屋久島の時も。でも肝心の縄文杉がないのはもひとつでした^^;
やっぱり全方位席反対
ギターの聞こえ具合は正面と違うし
カズさんはくるくる回らないしね
このスタイルをこのまま続けていくときめたわけでなく
これからも切磋琢磨して、やんちゃな音を出していくそうですが

カサブランカとデリケイは立ってる人もいたけど
3曲めで私が率先して座った?からでもないだろうけど後方はほぼ着席でした
やっぱり正面席とはステージへの入れ込みが違うのと
座った方がジュリーの目線に近くて、立つと見下ろす感じなのよね
マンジャーレまで座って見ていたのは初めてで
RRMだけ思い切って立たせていただきました

ACBで地下のジャズ喫茶を紹介するとき
ドリフのコントみたいに横向いてだんだんしゃがんでいくの
北西からはスピーカーの影になって完璧コントでした(^▽^)
そこまで見え方を計算した後方サービスだったのかな?
3日目は正面を向いて普通にしゃがみこんでたわw

Don't be afraid to loveは歌詞が出てくるのに時間がかかって
何度もつまるので
私と隣の人が思わず声に出して歌ってしまうw
私の好きな♪I love you more and more は
北西に向いて歌ってくれたん

マンジャーレのダダダ♪
始めにに早口で見本を歌ったのは初めて聞いた(^^;)
練習最初は男性のみ、声は聞こえるけど音程メロメロ~
最後になぜか北スタンドからホンキイトンクな大声で全員苦笑と拍手
「わからなくてもとりあえず声を出してみるという姿勢」
に勇気をもらったそうです

続いて1階スタンド。2階スタンド。まあいいんじゃない?
アリーナにはgoo!
本番はアリーナ席がリードして知らない人はそれ聞きながら歌って。ってさー
だから最後のあー!あー!はアリーナのみ。ズルいー

しかしジュリーが出入りするあたりの真上の席だったので
最後は立ち上がってのぞきこんだら、めっちゃ近いのてびっくり
あれ真上の一列目やったら、💋できそう
てことはないけどアリーナ最前列より近いのは確かです

着替えに入る時、その席の人達がきゃっ!と叫んだのでなに何?と思ったら
階段を踏み外しそうになったって。ひぇー気をつけて~><
急に暗くなるから目が慣れないのかも

しかし何事もなく3分で着替えてきて、最初に書いたとおり
「くるりん!」「ひらり!」(キャー!!) でした^^

ショーンコネリーの写真見てこれと同じの作って、と言った
というのは生で初めて聞きました
写真ではキルトは緑だけど古希だから紫で

双眼鏡では靴の縫い目まで見えました(どこ見てるんだか)
キルトに合わせたトラディショナルな靴ではなく
ウォーキングシューズみたいな感じでした

「ビートルズが初来日したとき、ファニーズのみんなと南西スタンドで…」
と、ビューティフルコンサートのサリーみたいなことを言われて
南西スタンド1階席「キャー!!」
ジュリー「…の2階で」。
1階席「ええ~~(がっかり)」
2階席「きゃー」
というのがおもしろかった。真面目なんかコントなんかわからんわ(^^;)
さすがに「何をしても喜んでくれ」るファンですね

そんな私がこの年で、武道館で、こんなにたくさんお人の前で歌えることは幸せで
私自身も努力しましたが
いろいろな人の支えがあってここまできました
もう鬼籍にはいった人もいるけど、その人たちのためにもまだがんばります

ここ、いちばん泣けました(ToT)
ジュリーが歌い続ける限り、その人達の作品も生き続けるんだから
それはジュリーの使命かもしれないです
そのためにこれから先もステージの半分を空けて待ってるんかな

紅白ハローで若作りして気持ち悪いと一般の人に言われたのを気にして
赤裸々にみせることにした
音楽劇で黒に染めたけどしっくりこなくて
地のままでやれるやつにしてもらった
(というか、丸刈りなら髪の色関係ないやん!)

ひげはお父様も蓄えていたので
剃るのは簡単だけど生やしてみたら好きになった

太ったと言われたら「くやしかったら太ってみろ!」と返す
このぷくぷくは1日にしてならず!と自慢。
ファンに痩せてと言われたら
そういう人のとこへ行けばいい。と思う
実際それで離れて行った人もいるけど
新しい人もいるので、これからどっと減ることはないと思う

しんみりするところもあれば
ずっと正直にやってきて、正直者は損をすると言われるけど
そんなことはない。得はしないかもしれないけど損もしない。
こういう仕事をしている以上は反体制!と力強い言葉もありました

もうそんなに長くないから、これからもおつきあいくださいということでした


posted by メイ26 at 22:51| 兵庫 ☔| Comment(0) | 70YEARS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください