2017年11月12日

50周年記念ライブ 高松サンポートホール

高松2.jpg
高松1.jpgこれなんで大阪だけなかったのよー
毎回毎回幸福度が積み増されていくんですけどー。
どうしましょう。もう泣いてしまうわ(T0T)
50曲目の時にはミラーボールの光が自分の涙でにじんで
ジュリーの周りに光輪みたいなのが見えて神か!?と思った
きれいだった~

そして歌い終わった後。

一人一人と目を合わすように客席のあちこちをゆっくり見るジュリー
今までうつろな目(?)で1階2階3階と顔を巡らせたことはあるけど
あんな表情は初めて見ました
最後の曲を歌っているときからの涙目だったらしいけど
私はそこまでは見えなかった。
でも「歌い手としての幸せの極み」の具現化を見せてもらって
ファンとしても幸せでございました;;


1曲目から、あー!ジュリーの声だ!ジュリーの声!と嬉しくなったのは
昨日ピーの歌を聴いたせいかww
あれはあれでまた別の楽しさがあるんだけど
身体ごと歌に包みこまれる感覚はジュリーの声でしか得られません(^^;)

「50年。お互いに年をとりましたね」

ジュリーも「上機嫌でお届けします」でしたが
私も最初からハイテンション
だってやっと前方席で依知川さんの前やってんもーん(そこか)

「君だけに愛を」のドラムはやっぱりピーでなくっちゃ!だけど
ボーカルはジュリーでなくっちゃ!
私にとってタイガースの音はジュリーの歌とピーのドラムでできているのだ
でもまあ二日続けて別々にきいたので頭の中で合成しときます^^

3曲終わりMC
50周年だから50曲やります。全部フルサイズにすると帰れまテンになるので
短く短~~く
何か、ご不満がおありでしょうか(いへ別に・・)
ではお言葉に甘えまして。

ここからの20曲余りがほんとに早い早い
「音楽のわんこそば」と表現したひとがいたけど、言い得て妙だわ~

「君だけに愛を」はドラムが別物だったけど
「時の過ぎゆくままに」は本物だ-!(ピーライブ比)
僕のマリーと青い鳥は比較対象がなかったので自然に聞きましたw


「ストリッパー」
カッコいい!ベースがめちゃカッコいい!(≧∇≦)
ジュリー見るの忘れて依知川さんにくぎ付け!
いや途中からジュリーも見たけど
パリにひとりのcommence ici だけで泣けてくるし。
床に向けても威力を発揮するジュリーの黄金の指さし(^^;)

24曲終わりMC
時はあまりに早くすぎゆく
50年。早かったのか長かったのか
(今この時点に立っていると早かったけど、振り返ると長いです。。。)

歌詞に合わせた表情や手の動きがすごく細かくなってきた
歌詞を忘れないためにもいいのかもしれない
今日はポラロイドでちょっと忘れかけたけど、早口で追いついた^^

チェックイン最後のソーダーリンの後ろ歩き
うっほうっほみたいな声出してた?
大阪ではわっせわっせだったような(^^;)
最初の頃はそんなんなかったし、どんどん進化してる(進化?)

大阪で、歌いながらシャツ直してたの何の曲だったか思い出せなかったけど
今日危険なふたりでそれやってたw
どの曲で上着脱ぐとか袖まくるとか決めてるように
シャツを直す曲とかズボンズリあげる曲(Blueboy?)も決めてんのかw
50曲覚えるの大変だもんね。いろいろ工夫してるのね(違うか)w

灰とダイヤモンドはオリジナルより今のアレンジの方が好きだな
「STEPPIN STONES」も
25周年の時はなんでこんなん歌うの?(失礼!)とまで思ったけど、
今日のは最高だった!
満員のお客さんの前でココロ期の曲を歌える歓びにあふれてるみたい
生で聞いたことない人もたくさんいるもんね。
光を当ててやれてよかった;;
それ言うたら君を真実に…(以下略w)なんか、私も生では初めてだったww

十字架みたいな照明は「鼓動」で、「PRAY」はくるくる回るピンスポでした
PRAYの最後で青い光に包まれたときは
春団治の舞台のラストシーンを思い出してしまった。ひえ~。まだ行かないで~

40曲終了MC
「モウチョットダヨ!」←芦田愛菜風味。静岡ぶり(^^;)
もうすぐ帰れますよ~。サクサクやってよろしいですか?
(あかんー!)
ではお言葉に甘えまして41曲目です

の後、ドラムが入ったのであれ?と思ったけど、シーサイドバウンドよね
グレースが間違えた?アレンジ変えたの?
同じ日京都でピーもこの曲やってたから対抗した?
シーサイドバウンドは誰がやっても楽しい曲だから好きにしていいけど。
横が通路の席だったから思い切りステップしました♪

ピー!サリー!シロー!タロー!トッポ!は同じトーンで
なぜかタローのときだけ鼻をつまむ(意味不明)
ジュリー!の時は自分の胸をトントンして全員で3回
曲間に叫ぶのはちょとためらう人も思いきり叫ぶチャンスで
ジュリーもファンも楽しいひととき\(^O^)/

ゴーバン!の指の数は途中まで気づかなかった
♪ふったっりで歌おう の時2本立ててたから歌詞に合わせたのかと思って
次が3本になってやっとわかった^^

愛まての足踏み高速!
サーモのJUMP高い!
BlueboyのJUMPもキレッキレ!
そのkissで客席絶叫!

ユウウツのエンディングの「ハイッ!」
私はいつも勘で合わしてるけど
今回は上げる前に、脚に置いたジュリーの右手の指が動いたのを目撃
いつもそうなのかどうかわかりませんが

「永遠に」
いつもながら息も切れず最後まで伸びやかな声
♪いつかここまでたどりついた僕たちの歳月♪
10年や20年ではこの歌詞の重みは伝わりにくいと思う
よくぞ今日の日まで;;

シャララは踊る人は立って、座る人は手拍子。な雰囲気
私は座って踊る派 足さばきに自信がないねん(^^;)

アンコールMC
「笑っていただけたかな?」
「ワイルドワンズのメンバーには断ってほぼ私一人のDVDに編集しました
 笑っていただければ幸いです」

そこからはタイガースから還暦ドームまでを
ナレーションみたいになめらかに語りました

GSはみんな人気があったけど、その中でタイガースはいちばん
自分でいうのもなんですが、なかでも私がいちばん人気
でもそれは5人、シローが入ってからは6人で作り上げたもの
タイガースみたいなことはもうないだろうと思ったら
ほんとにその通りだった
でもそれに近いことはあった
昔の話をすると自慢ばかりになりますが。とそっくりかえる(^^;)

事後承諾で解散が決まったこと。
サリーに「沢田が入ったらスーパーグループになる」と誘われたこと
危険なふたりまでがソロ第一期
そこからどっすんばったんがあって、
勝手にしやがれからは変装大会。歌に合わせていろいろやったのも
80年代から90年代初めまで
お客さんが入らなくなって、でもライブが好きで一所懸命歌っていたら
まただんだんお客さんが入るようになって
気がついたらもうすぐ還暦!
最後の花火だと思って、全国を回って大阪ドームと東京ドームでは80曲歌った

「80曲?歌えるわけないべさ」
「血反吐はくべさ」
「おもしろいから見に行くべえ」

大阪では輩ふう、東京ではさの字だったらしいけど、これはなんだ?
SNSで聞いたところによると四国の言葉ではなく
北海道とか栃木とか群馬あたりで使うとか?なんやいさ

88曲やりたかったけど、そうすると撤収も含めたらその日のうちに終わらず
料金が倍になるので80曲にした
80曲で12000円だよ。1曲いくら?カラオケか!みたいな値段
マスコミも呼んでないのに入場料払って来てくれていっぱい書いてくれた
その余波で9年やってきました
こうして満員のお客様の前で歌えることを幸せに思います
これまで声援してくださった皆様のおかげです
ありがとうございます×4回
まことに申し訳ありませんが今回より8000円に値上げしました
ご祝儀ありがとうございます×4回
沢田研二はこれからも歌える限り歌い続けます
これからもよろしくお願いします×4回

後ろの席からは「ジュリーらしくない挨拶」という声も聞こえましたw
いやいや今回は冗談抜きで本心からですよ^^
そして50曲目

あんなに歌ってもしゃべっても衰えぬ声を
ほぼ棒立ちになって聞いていて、ミラーボールが回り出してからの
「涙で虹が立つ」ってこういう状態なのかーを体感しました

終了後に「幸せ」とつぶやいたのは
ジュリーの歌に包まれた今日の幸福感だけでなく
ジュリーとピーのライブを二日続けて楽しめるという
46年前には想像もつかなかった今のこの日々が
どれだけ私にとって幸せなことかとあらためて感じたのでございます











































posted by メイ26 at 23:00| 兵庫 ☁| Comment(4) | コンサート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!いつもブログ拝見させていただいています(*☻-☻*
私は現在中学2年なのですが1年の頃からジュリーにはまってしまい
今は必死にCDやブロマイドを集めているところです!
なかなか同年代に知ってる人がいないのでブログを見ていつも楽しい
気持ちになっています。お体に気をつけてブログ楽しみにしてます!
p.s 同級生2人をジュリー沼に落とせました(^O^)/今度の週末に
浅草のマルベル堂に行ってブロマイドまた買ってきます!

長文失礼しましたm(__)m
Posted by あんず at 2017年11月19日 18:35
♪あんずさん
はじめまして。コメントありがとうございます^^

私がジュリーにはまったのも中学一年生でした
今ではマルベル堂のプロマイドでしか見られない
美しいジュリーが目の前で動いて歌ってました
あれから40数年
見た目は全然違うけど、今も目の前で走って歌うジュリーを見ているとはww

あんずさんのお年頃にはおじいちゃんの世代なので
同世代のお友達を見つけることは難しいかもしれませんが
後に続く世代がいるととても心強いので
できるだけ長くジュリーを愛してくださいね^^
これからもジュリーともども当ブログをよろしくお願いします







Posted by メイ at 2017年11月20日 23:16
きゃーーーーー!まさか返信してもらえるなんて!!!
ありがとうございます!そうなんです…同世代にはなかなか
というかほとんど知られていないんですよね…悔しい!
私の母や、友達のお母様がギリジュリー世代なのでその友達の
お母様から雑誌などを見していただきました(^O^)/

私がはまったのは、元から時の過ぎゆくままにのフレーズを
知っていて、YouTubeでキャンディーズを見ていたら辿りつき
『!? 何この人!?めっちゃカッコいい!え!?沢田研二!?』
って感じで知ってから、もう全力でジュリーに愛を注いでます笑

学校の先生が沢田研二を知っていて、最近は一緒に 勝手にしやがれ
や、ダーリングなどの振りをしながら歌ってます笑
先生がすっごいノリノリで、楽しそうなのでやっぱりジュリーは
凄いなと実感しました。今回のコンサートは試験と被るので
(そしてお金がない囧rz 行けませんが、次こそは行きたいと思って
います! 何故私はこの年に生まれたのかと常日頃思ってます 笑

こんな長文ごめんなさい。ありがとうございましたm(__)m
Posted by あんず at 2017年11月21日 01:20
♪あんずさん
コメントには基本的に返信させていただきます
ただ最近はほとんどコメントなし状態なので、頻繁なチェックはしておらず
お返事が大幅に遅くなることもありますがご了承くださいませ

はぁ、先生と振りをしていっしょに歌っておられますか
隔世の感があります(^^;)
しかしいいことです。音楽は楽しむもの

チケット代は中学生にはちょっと高いですね
♪巡り逢うときがふたり遅すぎた♪?
でもジュリーは全国各地に歌いに行きますので、お近くであれば
元気で歌っている今のうちにぜひ一度はライブを体感してくださいね。
Youtubeとはけた違いですよ~



Posted by メイ26 at 2017年11月21日 17:36
コメントを書く
コチラをクリックしてください