2016年11月03日

un democratic love8 ロームシアター京都二回目(2)

MC書き留めてたら終わらないので、ページをかえて先を急ぎます(^^;)

五十周年も古希も70のおじいちゃんらしくないことをするので
皆さんも健康に十分留意してお元気で。と強くお願いされたところでバンド入場
「おまたせしました」「おまたせしました」とぺこぺこ^^
「間違いを挽回しようとして喋ってしもた」
それではオマケです!

私など長い長いMCの間座りそびれて下半身がまだつっぱっていたというのに
すぐさま「サムライ」の世界に入りきるジュリー
すごいわ!もういまさらだけど、プロやわ!と驚嘆して
2コーラス目から私も歌の世界に戻りました(遅っ)

最後の♪アア アア アア がぜーんぶ違う歌い方で七変化?みたいな
そういえば本編最後のヤマトも、いつもと違うソフトな歌い方だった
まさにコバルトな季節の中で歌うコバルトはさらに深くしみて
でも、もう終わりに近づいてるという寂しさも感じてたけど
ストリッパーで感傷はふきとんだー!

よかったよかった。最後まで楽しかった
フェスの一階後方は二階の床の下だったけど、ロームは圧迫感がなくて
傾斜が急だからステージ全体が見えて照明も堪能できて
一階席いっぱいのお客さんの様子も楽しめて、いい席だった
といって、この席がいちばん!というわけでもありませんから(^^;)
衣装の詳細が楽しめる席も好きよ〜

いっぱいのお客さんからのいっぱいの拍手(いつにもまして熱かった)を
嬉しそうに見渡していたので、(まだオマケあり?)と期待したら

「この中で岡崎中出身の方はいらっしゃいますか?」と問いかけ
私が見える範囲で数人の方が手をあげると
「意外と少ないな〜」と、言いつつ唐突に校歌を歌い始めるw

卒業生でもないのに、歌い出しから岡崎中校歌とわかる私も変ですが
高槻停電の夜に解説つきできいたし
もっと前の学祭シリーズの時にも聞いたからけっこうメロディは覚えていて
ところどころいっしょに歌った(^^;)

余談ですが。タローがこのことをどこかで聞きつけて
対抗してライブで高校の校歌を歌ったそうですw
ピーやサリーが北中の校歌覚えてたら悔しいとか言いながらw

それはさておき
ジュリーの校歌はすんごいいい声やった!今まで聞いた校歌の中で最高O(≧∇≦)O
あらためて3方向に深々とお辞儀して、つーん!と去って行ったあと
アホの坂田歩きでセンターまで戻ってきたw
さらに拍手と歓声の中、袖に入る時右手で腰の下で可愛くVサイン^^

遅くなったやろなあと思いつつ、最後の最後までしっかり楽しんで
時計をみたら9時10分すぎだった〜。え〜。急に現実に戻るw

私のun democratic love ツアーはこれにて終了
千秋楽の今日も休みだし、他にも行ける日はあって、行こかなとも思ったけど
来年再来年のために貯金もおいとかなあかんし(^^;)
十二分に楽しみました
声がガスガスだったのは最初のフェスぐらいで、後はどんどんよくなってたし
新曲もよかったし、好きな歌もたくさんあったし。なにより
私が行った8回はすべて上機嫌でした\(^O^)/←ここ大事

また来年の楽しみまで二ヶ月
札幌で見た♪犬が西むきゃ尻は東 の残像を反すうしつつ過ごそう

とりあえず次のお楽しみはピーの神戸ライブで(^m^)

 1.ポラロイドGIRL       
 2.渚のラブレター                
 3.世紀の片恋          
 4.感じすぎビンビン       
 5.彼方の空へ          
 6.カサブランカダンディ     
 7.君をのせて          
 8.アルシオネ          
 9.届かない花々        
10.我が窮状           
11.犀か象           
12.福幸よ             
13.Welcome to Hiroshima  平成26年(2014年)8月6日『平和の誓い』より
14.un democratic love     
15.若者よ              
16.マツサラ             
17.お気楽が極楽         
18.TOKIO             
19.緑色のKiss Kiss Kiss  
20.ヤマトより愛をこめて 
☆ アンコール ☆
21.サムライ              
22.コバルトの季節の中で    
23.ス・ト・リ・ッ・パ・ー

オマケのオマケ
岡崎中学校校歌    





posted by メイ26 at 18:28| 兵庫 ☀| Comment(4) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メイさん、京都では、岡中校歌まであったのね。さすが地元、お得でしたね。
たった今、フォーラムから帰宅しました。来年の50周年、再来年の古稀の事(普通の老人がやらない事をやる)と発言しました。大千秋楽の関東一本締も満員の客席で、ピッタっと決まり、上機嫌のままでジュリー帰って行きました。東京なのに、まいど♪があり、反応が遅れてしまいました。横浜の空からkisss×3でした。終わらないと始まりません。来年からのジュリーが益々楽しみです。
Posted by みこ at 2016年11月03日 21:50
♪みこさん
お帰りなさいませ〜。千秋楽も京都からの上機嫌が続いていたようでよかったです
関東でまいどおいどまで披露したとは!どんだけ上機嫌なのか
こちらは校歌でお得でしたが、そちらは一本締めできて羨まし〜^^
ジュリーのツアーは終わったけど私にはピーのツアーもあるし
来年も再来年も楽しみはエンドレスですね
ジュリーもバンドメンバーもファンもみんな元気でいられますように
Posted by メイ at 2016年11月03日 22:13
メイさん

ラス前京都ロームレポありがとう。
長〜い乱調MC、わたしも聞きたかったわ、いいな〜
やっぱり、ふるさと岡崎の地だね、校歌まで!
それを聞いたタローのエピソードも楽しいわ。

フォーラムの大千秋楽も無事に打ち上げました。
素晴らしかった♪
凄い歌手だとあらためて思いました。
声が出るとか歌が上手いとかとは違うもの(モチロン声も歌も良かったのよ)ジュリーの歌うことへの大きな、希望とか愛とかがこちらに向けてワァ〜って広がってくるみたいで凄くいい気持ちになったの。
言葉にすると大袈裟だけど。
「渚のラブレター」はほんとに良くって涙がでしまいましたww
MCあとの3曲は特に素晴らしかった。
特に特に「コバルトの季節の中で」はなんて歌を歌うの〜!って(笑)シアワセ♪
MCもこれまでのことや来年からのことをいろいろ話してくれて、とても楽しみにしているのがわかるジュリーらしい正直で可愛いMCでした。
「じゅりんこからのお願い」もありました。可愛かったの〜
あと、「まいどおいど」があってビックリ!
東京ものの悲しさ、一瞬遅れて、返しました(笑)

70才からは新しいジュリーを見せてくれるそうです。うれしいですね。
無事にプレ50周年をおさめられて、はや、こころは2017年へ、わたしたちがTGで歌うジュリーを見た年から50年へ!!
メイさん、楽しみましょうね♪
Posted by momo at 2016年11月04日 15:27
♪momoさん
MCはまだ続きがありますが、言葉の通りに書いてたら長くなるので
続きは要約で付け足しておきます

ラストのフォーラムも京都のテンションそのままひきずっていったみたいですね
まいどおいどが出たと聞いた時にはびっくり!
全国区になって嬉しいような京阪だけの楽しみが奪われたような(^^;)
私もじゅりんこからのお願い聞きたかったよー
でも校歌は京都限定だったもん(威張り!)

歌はね〜、もうほんとに。
近くで顔を見るのも楽しいし、見えない席で声を聞いてるだけでも気持ちよくなりますわ〜
だから「見えないから座れ!」と怒鳴る輩には同調できません
黙って歌に浸っとけ!と言いたいです(^^;)

私ももう初老といってもいい年齢になっても
来年再来年を楽しみに待てるなんてほんと幸せ^^
TGから50年。よくも歌い続け、かくも見続けたことよ!
来年のお正月はTOKIOにも行く予定です。いっぱいいっぱい楽しみましょう(^^)/

Posted by メイ at 2016年11月04日 18:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]