2016年10月31日

un democratic love8 ロームシアター京都二回目

おっちゃん喋りすぎー
初回の京都も長かったけど、昨日はさらに延長
途中、自分でどんだけ喋るねん言うといて、そこからもまだ喋る喋る
しんどくなってきた座ろかなでももう終わるかもと迷い続けて40分(^^;)
終わってから走って出たのに家に帰ったら日付変わってました

ラスト前でふるさと京都。のせいか、1曲目からハイテンション
ポラロイド間奏でジュリーが腕をぐるんと回してからのカズさん指さし
かと思えば、エンディングではカズさんイチさん揃って客席指さしとか

そしてラブレターは今ツアー最高!<私比>
声が透明!高音もらっくらく♪気持ちよ〜く聞けました

だもんで、最初のまいどおいどのご挨拶のあとは
「上機嫌で歌うしかあらへんやんけ!」
の言葉通り、一点の曇りもない上機嫌で最後まで楽しかった〜
しかしこのときに「平日で遅なるのに(たくさん来てくれて)」と言ったのは
のちのロングロングMCの暗示だったのでしょうかw

上機嫌で歌い出した片恋ではピンクのストローがどっかいっちゃって
この胸は敏感肌を強調してたのはわかったけど、そのあとなにいうた?
歌詞すらどっかいっちゃって母音だけで歌ってたww

しかしその後も続々とこのツアー最高を更新する歌声の数々
ことにアルシオネは振り絞るような熱唱でございました

新曲の紹介はだんだんていねいになってきたのかな
曲順に一人一人スポットを当てて作者を紹介
Hiroshimaは(曲に)使っていいかと聞いて許可を得て
印税はどうしましょうと聞いたらいいですと言われたので全部わたしがw
歌うたびにこれでいいのかと思っています。と

私は全文を今初めてここで見ました。

最後の「人間を信じて」というところはジュリーの言葉だったのね
そしてたくさんの違う考えを尊重しましょうよ。という祈りを次の曲にこめて
頼むぜ若者よ

この曲を作った時には笑っていた「俺たち老人」がすっかり板に付いてしまった
けどまだ走るジュリー。右回りと左回りで2周
ジュリーは君をのせてが最初は好きじゃなくて、今はいい曲と思うそうですが
私には「お気楽が極楽」がそんな曲(^^;)
このツアーで初めてちゃんと聞いたわ〜

TOKIOももう飽きたとは思わなくなりましたw
ほんまに楽しい曲やわ〜
今日は一階後方だったので♪と〜き〜お〜のみんな揃った指さしが
視界いっぱいに見えて一体感を満喫しました(^^)v
あそこだけは手拍子が消えるんよね

そういえば歌詞も消えたなww
♪やすらぎ知らない遊園地 がまるまるすっぽぬけたけど
スイッチをふむとこはちゃんと覚えてた( ̄▽ ̄)

緑色のKiss×3は
故郷の隅で平和を祈り、岡崎の空や京都市の空から緑色の風を届けて疲れたか
最後のリフレインを忘れて終わろうとしてしまった
しかし演奏は淡々と続き、なんかおかしいと気づいたジュリーは
あ!kisskisskiss!!と慌ててkissを
前回の京都に続く歌にあるまじき「あっ!」と、それでも忘れなかったkissに萌えた〜

私には萌えどころだったけど、ジュリーはこれが相当悔しかったようで
「途中まで快調やってんけどなー」と何度も繰り返し
それで「挽回しようと思って喋ってしもた」そうですが
長々と喋ればお客さんも前のことは忘れるだろうと思ったのかもしれませんが
お年寄りは最近のことより古いことの方がよく覚えてますから〜

前半はまず、コンサート前に東寺へ行ったこと
前後の道のりから受付で靴を脱いでコンビニの袋みたいなんに入れたことから
ありがたい仏さんは拝みつつーの、大学生の絵やらお花なんかはスルーしてw
若い女の子に順路を案内してもらったこととか
売店でありがたいポスターを買って、帰りはリーガロイヤルホテルの横を通って
地下街を通って四条に出たと思ったらまだ五条があったとか
それで終わったんか思ったら、また東寺の中の話に戻って
もっと明るくして欲しいとか段差に気をつけなとか。
最初は興味深く聞いてたけど、この辺からなんやおじいちゃんの繰り言みたいになってきて
思えばここで座っとくべきだったw 

初めて聞いたことですが、沢田家は真言宗だそうで、それでお大師さん縁の東寺へ
関係ないけどうちは浄土宗なので、
私は禅林寺(永観堂)で見返り阿弥陀さまを拝んできました〜
ここも靴をポリ袋に入れてスリッパで観覧したので(一緒や〜♪)と喜んでいました

真言宗の中でも仁和寺派だということから、
仁和寺の裏に八十八カ所を小一時間で回れるとこがあってね。皆さんの脚なら2時間?
のうまくさんだんばーとかいう梵語(と聞こえたけど真言?)を唱えながら回るんや
印は右手で。左手でやったらあかんよ。腐るよ。からの
「エロイムエッサイム。徳川の稲は枯れよ」
おお!ナマ天草四郎がこんなところで見られるとは(≧▽≦)

弘法さまの彫った像がよほどお気に召したのか、忘れないようにポスター買って
その後ことあるごとに「弘法さま〜❤」とお祈り^^
ええもんですよ〜。足下くらいから気をつけて行くなら行ってください
オ・ス・ス・メ〜。フフフ

で、京都案内が終わり、やっとお仕事の話
ラス前でね。今年のツアーも京都とフォーラムだけになりました
今日が31日でしょ。ハロウィンじゃ〜ん♪(マロニーちゃ〜んみたいなw)
年寄りには関係ないね。若い子だけやね。ハロウィンじゃ〜ん♪
明日が1日で2日休み。この休みがありがたいねん
2日続けてが2回くらいあったかな。声がガスガスになってしまうのよ
喋る声はいつもこんなんやけどね

ラス前。京都。途中までは好調やったんやけどね
悔しいな
悔しいやおまへんか
どないしたろかな〜(歌い出すw)
お姉さんおおきに〜
おばちゃんおおきに〜
おっちゃんありがとう〜

ほんで私も80……。ちゃうがな!89ちゃうわ。68ですよ。来年は69!
内田裕也さんはいまだに69や言うてる。ロック!って
土曜ドラマかなんかに出てテメエラとか(モノマネ)
上田吉二郎か!テメエラ覚えてやがれ!(モノマネ)

昭和42年のデビューでね。来年五十周年←仕事の話をする気になったらしい
ずっとやってたらこんな日が来ると思ってましたが
こんな歳になってもいっぱいお客さんが来てくれるとは想像だにしてなかった

ここから来し方を振り返るのだけど
「タイガースが昭和よんじゅう…46年の2月?24日に解散して」
とか言い出したのはショック><さすがに客席から(1月!1月!)と声が出て
「どんどん忘れていくね」

タイガースが終わってもうあんなことはあにと思ったけど
せっかく東京に出てきたから京都に帰ろうとは思わなかった。
東京でなんかやろうと思ってたらサリーがPYGやらへんかと言ってきて
「寄せてよせて〜」
売れもしなかったけどあれも良いものだと思っていた
その延長でソロデビュー。その時も井上バンドといっしょやないとイヤや言うて
それが通った





(まだ先は長いのでここでちょっと休憩します)
posted by メイ26 at 09:23| 兵庫 ☀| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]