2015年02月06日

仲麻呂と楊貴妃at大阪ドーンセンター

天満橋駅から大通りを歩いて行くと
行く手にドーン!とそびえ立つセンター
(ではなくてたぶん夜明けのドーン?よね?)

そんなドーンセンターでピーのお芝居を観てきました
漢文も中国語もさらっと出てきましたが
ラジオでピーの言ったとおり、そんな難しい話ではありません
学生時代漢文の時間はいつも寝ていた私でも大丈夫(^^)v
(しかしちょっと船を漕いでいたことは見つかってないといいなと思うw)

いきなり1981年のピーから始まりますが
いや~、68歳でも全然無理ないわ(^^;)
舞台には中秋の名月がかかっていますが
おりしも昨日は満月。でもあいにくの空模様でしたが、
今日はいい具合に天気予報が外れて
少しかけたお月さんがきれいに見えました

舞台は仲麻呂の生涯が中心で
楊貴妃とのラブロマンスはナレーションでさらっとみたいな
まきピーとホイホイとの友情シーンの方が印象に残りました
(ピーの真備だから「まきピー」と自分で言ってたw)
ホイホイでなくてチャンチンホイさんは大活躍です(^^)/
彼らが次々発する昭和ギャグが全部理解できる自分が
ちょっと悲しかったわ~
(まあ、会場もそこでちゃんと笑ってたけど)
ホイさん見た目もトニー谷さんに似てるしww

前半はそういうギャグとダジャレがこれでもか!と迫ってきましたが
ラストはしんみりとして泣かせました
なんたって最後のピーの衣装がステキで(そこか)
なんで一人だけロックスターなんだw
そういえば歌ってたのはほとんどピーでしたわ~
ピーはキーが高いのね

ホイさんの人形劇が楽しかった^^
ジュサブロー風に見えたけど、パンフレットで見たらやっぱり中国風でした
それと石山孫悟空の如意棒トワリング。圧巻でしたね~
ほんとに伸びてるように見えた

最後のピーはカッコよかったけど
いちばん最初に真備の衣装を着て漢詩の字幕を見ていた
横顔がめっちゃ可愛かった~
私の席からは遠い位置に立っていたから。ではないと思います!

席といえば。昨日は三列目の端っこと思っていたら
ほぼセンターで、最初にピーが登場するシーンも目の前
いい席だったんですが
シートが私の体型に合ってないのか
あるいは着ていたスカートとシート布地の摩擦のせいか
だんだんだんだん前へずり落ちていくので
しょっちゅう姿勢を立て直さなくてはならず困りましたw
お芝居に飽きてもぞもぞしていたのでないということを
ここで強く主張しておきます!
















posted by メイ26 at 01:08| 兵庫 ☔| Comment(6) | 音楽劇・演劇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メイさん、こんにちは~、お久しぶりです。遅いですが、
今年もよろしくお願いいたします。
お芝居のレポをありがとうございます。
俳優座に行きました。舞台は、昭和のギャグが、あちらこちらにあって、楽しかったです。ホイさんに似て,ふくよかな、ジュサブローのような人形でしたね。
ほんとに68歳?というような若い可愛い、カッコイイピーでしたね。あの衣装も似合ってました。
声も大きくナレーターのピーも、スカーフも赤と黒の2種類変えて素敵でした。2回見て、気が付きました。
風間さんの声も気持ちよく、聞きやすくぴったりでした。
CASTの皆さんも踊りが、うまくて、きれい。仲麻呂さんは、カッコ良くて、どんどん舞台に引き込まれていきました。面白くて、楽しくて、最後は、ほろりとなりました。
私もよい席で、目の前にピーで、幸せな一日でした。
メイさんも目がハートになっていますね(*^_^*)。
また、どこかで、お会いできましたら、よろしくお願いいたします(*^_^*)。


Posted by マルコ at 2015年02月07日 09:34
♪マルコさん
こんばんは~。お久しぶりです
お笑いどころがたくさんあって飽きない舞台でしたね^^
干支クイズがおもしろかったです
大学生スタイルが無理なく似合うピーすてき~
ナレーションは風間さんの声の方がいいけどw

歌は自信がついたみたいですね
スカーフの色変えてたのは気づきませんでした

前の舞台よりは本格的な演出で、ラストシーンもよかったです
仲麻呂さんも(ピーに次いで)カッコ良かった^^
正面でのお芝居を見ていると、端の方からピーがするりと出てきたりするので
目がきょときょとになりました(^^;)

今年もツアーがあったらまたどこかでお会いしたいですね~
そのときはどうぞよろしくお願いします

Posted by メイ at 2015年02月07日 22:06
メイさんこんばんは~
随分ご無沙汰してしまいました。
今年もよろしくお願いいたします。

お芝居楽しかったですね
干支クイズでは昭和ギャグやダジャレ
余裕で分かりました^^
チャールストンまで踊っちゃうピー
可愛かった!

冒頭にピーが満月を背にして「.....日本に帰りたいな~.....」で
留学時のピーの思いにじわ~ときそうになりましたが
黒の革パン姿(?)に「ポー」としていました^^;

ホイさんがいい味出していましたね
石山さんの踊りの後、引けていくところが美しかったです
蓉さんのカンフーのような踊りもステキでした
楊貴妃役の伊藤さんも妖艶な踊りにドキッとしたり


笠間さんのナレーションになると
思わず声のする方を捜したり.....

歌あり、踊りあり、クイズあり、ギャグあり、笑いあり、人形劇まで
そして袖から出てナレーションをするピーカッコ良かった。

最後はじわ~ぽろ 涙ありでした

それと、パンフレット見開きにあるピーの文章が美しい。
劇中で出てきた漢詩も(解らないなりに)良かったです。
Posted by ジュリア at 2015年02月09日 20:08
♪ジュリアさん
こんばんは~。今年もどうぞよろしくお願いします(^^)

歌あり踊りありクイズあり、講義ありwで、お客さんを眠らせない演出でした^^
ピーもほぼ出ずっぱりだしね~

中国語は聞いてもわからないけど、字幕で見るとなんとなくわかりました
登場人物の中で孟浩然(←一発変換した!)だけ名前を覚えてませんでしたが
「春眠暁を覚えず」の作者だったんですね~
漢文の授業を受けたことがある人には馴染みのある人物ばかりで
昭和時代に生きた人には馴染みのあるギャグばかり(^^;)

ホイさんそろばんはじきも上手かったけど、
フラッグダンス?みたいなのも美しくて多芸多才な方ですね

タイガースが同窓会をしていた頃、ピーは北京で月を眺めていたのかと思うと
ほろっとしました;;
仲麻呂と違って無事に日本に(タイガースに)帰れてよかったです~
Posted by メイ at 2015年02月09日 22:21
メイさん♪ 楽しいお芝居でしたね。

吉備真備 マキピーって呼んで下さい・・とか
所々、キュンキュンしました。
そう!
チャールストン、すごく可愛かった。
ピーダンスとは又違ったキレが有りましたよね♪

昭和のギャグで、
ハラホレヒレハレ~~
昔は嫌で嫌でたまらなかったのに
今では自ら進んでやっちゃうなんて、
それだけ長い時間が過ぎたのね・・
と妙に感慨深かったです。
・・でも名古屋ではこのシーン無かったんですよ・・
楽しみにしていたので、残念でした。何でだろう?

役作りのため、髪の毛を黒く染めて
ますます若く見えました。
私はロマンスグレーのピーが好きなんだけど・・♪

とにかく
終わっちゃいましたね・・
次の予定が決まっていないのは初めての事なので
ちょっと寂しいけど
ゆっくり休養して、また新しいピーに会いたいです~
Posted by ヨッピー at 2015年02月09日 23:21
♪ヨッピーさん
盛りだくさんなお芝居でした^^
まきピーより前に、いきなり「タイガースのピー」で登場するとは思わず
意表をつかれました
で、髪黒かったんですね~。全然気づかんかったww
道理で無理なく学生に見えたはず(^^;)

ハラホロヒレハレは大阪だけだったの~?うまくコケられなかったのかしら
でもチャールストンは可愛かったですね
身体が軽いからダンスもキレキレ~
仲麻呂さんのカンフーもキレキレでした

去年までは次々とスケジュールを発表してたのに
今年はジュリーもピーも不言実行?
次のお知らせがくるまでひとときの安らぎタイム…
その間にアプリコのDVD見ます(^^;)
Posted by メイ at 2015年02月10日 23:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください