2013年12月31日

THE TIGERS2013・東京ドーム

東京ドームも、客席は突然暗転
目が慣れてなかったのか黒い衣装のせいか
登場シーンは全然見えなくて
楽器の音がして初めてステージにいるのがわかりました;;

1.DO YOU LOVE ME
1曲目からアリーナは総立ち!
と言っても、Aブロックは前の方からぱらぱらと立ちはじめて
見えないから後ろの方も立ち上がる。という感じでした


2.(I CAN'T GET NO)SATISFACTION
「こんばんは、ザ・タイガースです!」
の声が今まででいちばん大きかった^^
「40何年前、後楽園でコンサートをしたこのメンバーが
東京ドームに帰って参りました!この5人でザ・タイガースです!」
と、「ザ・タイガース」を嬉しそうに連呼するジュリー^^
後楽園球場はなくなってもザ・タイガースは健在でした
そしてザ・タイガースの十八番

3.NOWHERE MAN
還暦ツアーの前夜祭でも歌った曲
そしてこの曲を聞くとタローがいつも思い出すという話
まだ内田裕也さんとジャズ喫茶でやってた頃、
トッポが最初のコードをジャ~ンと弾いて最初の音をもらうのに
ある時コードがちゃんと押さえられなくて変な音を出して、
コーラスがめちゃめちゃになったことがあった
Eぐらいちゃんと押さえろよ!(たぶんEだったと思うけど不確か)
と言う話を私も思い出すので、最初の一音はいつもドキドキ
でもこの曲では大きな地震は一度もおきませんでした^^

ここで5人で作ったコンサートだという役割分担の話
ピーのことを
「中国と日本を行ったり来たりでほとんど何もしてくれませんでした」
に、ピーが立ち上がって猛抗議
打ち合わせと違うじゃないか、とかDVDにそんなん残すなよ、
とか主張したのでしょうか
「インターネットで宣伝部長をしてくれました」と追加しました^^
タローとトッポはあまりいじらず
サリーには「一徳けど、サリーげなく、タイガースの重し」
がお気に入りのようです
「次は加橋かつみが歌います」

4.I STARTED A JOKE
トッポの声も回を重ねるにつれ、よく伸びるようになりました
トッポは太ってもあんまり声は変わらないのねえ…
「ようこそいらっしゃいました」と、いつも丁寧な挨拶です
「このメンバーが集まるのは45年ぶり。僕たちも年を重ねましたが
客席のみなさんもそれなりにお歳を召されたようで
どうか気をつけてください。」て、何を気をつけるのか
昔の音源で、トッポが「次はピーが歌います」と紹介しているのがあって
トッポがMCしてたの?ジュリーがドラムに行くからかな?
と思ってましたが、当時もこういうリレー方式だったのでしょうか
その間にピーは帽子を被って

5.YOU'VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY (悲しみはぶっとばせ)
ピーは「悲しみぶっとばせ」と言ってましたね
以前にCS放送でやってた映画「ヘルプ!」をたまたま見てて
寝転んでだら~とタンバリンを叩くジョンレノン(でした?)の姿が
とても印象に残っているのですが
ジュリーの叩き方もそんな感じでした

この映画の感想をだいぶ前の記事に書いたら
当時ピーがこの歌を歌う時は、HEY!のとこでは
スティックで指さし?みたいなことをやっていた
という思い出語りをしてくださった方がいらっしゃいました
最初はドラムを叩きながら歌っていたけど、人気が出てきたので
センターに出て歌うようになった。とも^^
ジョンレノンに敬意を表して被った帽子は大事にしまい(見えなかったけど)
タローの曲をファンフェ。英語ではイエローリバーです。と紹介


6.YELLOW RIVER
いつも気の利いたことを言ってくれるタロー
この日は「12月27日という新しい記念日ができました」
と、言ってる間にサリーとピーがお迎えに行ってたんですね
今日は、来てくれました!と、聞いて初めてびっくり!
ほぼ虎の時は支えてもらいながらも歩いてきたけど
介護用の車いすに乗った姿は痛々しいながらも
全員揃った!よく来てくれた!という感動でいっぱいになりました

7.YESTERDAY
来てくれたとはいえ、表情もなく固まったようなシローに
ジュリーが「さきに喋る?歌う?」と聞くと、しばらくして
「歌う」とはっきり応え、タローが横に立って弾き始めます
YESTERDAYは高校の音楽の教科書に載っていたので
私も歌詞は覚えています
後ろにいるピーも口を動かしていたけど
ふと気がつくと周囲からも小さく歌っている声が聞こえて
メンバーとファンとみんなでシローを囲んでいるような
優しい時間が流れました
そんな状態でもフルコーラス歌い、
「ほんとはもっとうまく歌えるけど、今はこれが精一杯
ウィスパーボイスです。一口メモ。ウィスパーボイスと言うのは
ドゥービーブラザーズのマイケルマクドナルドの声を再現しました」
トークは岸部家の伝統芸なのか、まったく衰えませんわ
帰りはピーが車いすを押していくと
「親を送る息子のようです」とジュリー。ほんとにそんな感じ^^
ピーが一番年上でシローがいちばん年下なんですが。
さて次は「兄が歌います」

8.TELL ME
ファニーズの頃(大阪時代、って言ったかな?)よく歌いました
サリーと呼んでくれる人も今では少なくなって…
と、客席のサリーコールを待つと
「10年分ぐらい呼んで貰った」^^(ほぼ虎時ネタ改訂版w)

9.HOLIDAY
この曲はタイガースの歌で知りました
マサチューセッツはTVやラジオで聞いていて
そのレコードを見た時に、あ、これトッポが歌ってるやつや~
と思ったのを覚えています
トッポは当時耳パクで歌詞を覚えたらしいですが
今も…?最後やっぱりPPPって歌ってたなw
その時ドラムのリムを叩くカツカツした音が好きです


10.I'M HENRY THE EIGHT I AM (ヘンリー8世君)
ジュリーがドラムの方に行くと毎回ええ~、というどよめきがw
あの
身体で叩けるの?という心配ではないと思う(たぶん)
短縮バージョンになっても意地の講義タイム!
なんとかの息子と言う元歌があっていろんな替え歌が作られました
今日はオタマジャクシで。と
♪やがて手が出る、足が出る。この足出るとこ可愛い
コンサートの成功とお客さんの幸せ(?だったか)を祈って
三三七拍子のあと
「リパブリック賛歌からハーマンズハーミッツに戻ります」
という声もちゃんと聞こえたのはアリーナだから?ピーファンだから?
この間ジュリーは全然見てませんでした(見えないのだ;;)

11.TIME IS ON MY SIDE
これも前夜祭で1曲目に歌ったんじゃなかったっけ?
ドラムの後、ジャンプで始まるこの歌も
トッポの足挙げ→ワウペダルと同じ苦行かw 
なぜそこまで

12.UNDER MY THUMB
アリーナだともっと迫ってくる感じかと思ったけど
あまりに遠すぎてなんかよくわかりませんでした
名古屋で上から見たのがいちばんカッコよかったわ
でも盛り上がって

「30分の休憩です」「え~~?!」というおきまりのパターン(^^;)
私は開演前に水分を控えておいたので、トイレには行かず
一塁側まではるばる(ほんとに遠かったです)じゅり友さんを探しに。
スタンド席から見てもそんなに遠く感じませんでしたよ。
ホームに近い席だったのかしらん

13.10年ロマンス
二部は心の準備をしてたし、白い衣装なので
みんなが登場するシーンも見えました

14.僕のマリー
15.落葉の物語
16.生命のカンタータ
17.忘れかけた子守唄
18.廃墟の鳩
ピーのベストプレイはヒューマンルネッサンスのこの2曲かなあ
どちらもエンディングの神ロールに胸キュン;;
この不安な時代へのタイガースからの強いメッセージを感じました

19.モナリザの微笑
この日のタローはあのビューティフルコンサート並みに
音楽的にすごくがんばってる!感がしました
ほぼ虎の時はサポートに頼
りっきりやったでしょ~

20.銀河のロマンス
トッポがイントロを弾けず、ピーに(やめ)と合図
手を挙げて(僕でーす)と自己申告
「今地震が…」というギャグを映像に残すためわざとやった説ありw

21.青い鳥
22.花の首飾り
名曲を名曲らしく歌い上げました
2曲ともタローがリードギター
♪何故行ーったーーの高音コーラスはやっぱりトッポでなくちゃ^^

23.君だけに愛を
指さしにキャー!でなく、指さしで返す人が多かったけど
Aブロック
(方面)に来た時は叫びました~
間奏がいつもと全然違う感じでめっちゃ盛
り上がりました
どう違うのかよくわかりませんが
トッポがクイック気味に弾いてたとか
で、ジュリーがぼーっと突っ立ってた姿が大画面に映されたのは
この辺でしたか?
また失笑が沸き起こるのでは、と心配しましたが
全員ぢっとジュリーの次の言葉を待ってました(^^;)
生中継だったら放送事故になるところでしたw

24.シーサイト・バウンド
楽しんでますか~?「はーい!」では、もうひと盛り上がり!」
奇声は全部ジュリーが発していたような?
武道館ではピーも担当していたけど
「君だけに愛を」とこの曲はほぼ虎よりちょっとテンポゆるかった
全員がステップ踏めるように?
前のおじさん達で見えなかった私はすでに一歩通路にはみ出していたので
思う存分ステップしました

25.I UNDERSTAND
シーサイドバウンドでハジケた気持ちが急に切なくなるイントロ
ああもう終わってしまうんだ~

「2013年12月27日のザ・タイガース
みんな今日まで生きてきました
みんな今日も生きています。みんな明日も生きていきます」
ここでも笑いがおきるほど皆さん幸せなのね~(ちょっとイヤミ)
しかしジュリーは介さず続けます
「今日のことをみんなの思い出の一コマにくわえていただければ幸いです
2013年12月27日のザ・タイガースの一部始終
どうぞお好きなところをお持ち帰りください」
メンバー紹介には一人一人叫びました~
私の生涯でトッポ~と叫ぶ日がくるとは(^^;)

26.ラヴ・ラヴ・ラヴ
腕を上げるのは最初とサビからだけど
Lの字はずっと作って胸に当てていました
歌はゆったりと横揺れなのに、演奏はすごいハードで不思議な歌
たとえトッポが参加していなくても、タイガースには欠かせない曲です

メンバー退場、即アンコールの手拍子
白衣装で登場した姿を見て後ろの人が「お色直ししてる~」
確かに。これこそまさに「色」直しやw

27.タイガースのテーマ(モンキーズのテーマ)
足上げは肉眼で後ろから、スクリーンで前から見ました
ハンデなしのジュリーはもちろん、サリーも頑張ってました
ジュリーの「大丈夫?」に
サリー:無言で膝をさする
タロー:手を振って(もうあかん~)アピール
ピー:立ち上がって小踊り
トッポ:めまいがしてる
「息を整えまして…」の後、
トッポに(ほんとに大丈夫?)と確認してから

28.美しき愛の掟
トッポ大活躍。
よく考えたらトッポはこの曲をほとんど弾いたことがないのでは?
そうとは思えないグルーブなノリです(あんまり意味わからず言ってるw)
ジュリーの歌もタイガース時代より今の声の方がずっといいです

29.色つきの女でいてくれよ
今度はピーが初めて演奏する曲
それぞれのページにそれぞれの色を~ 
のとこでスティックで拍子をとるとこ好き~
まるで最初からピーがドラムだったみたいな気がします
ジュリーのリードタンバリンも冴えています

ああ終わっちゃった。手を振りながらもあっさり退場
最後だからオマケがあるかも。と期待してたけど
やっぱり楽器は持たず、顔Tでアンコール
シローも一緒に顔T着ています。自分の顔はないけど
右手をピー、左手をジュリーがとって
6人で手をつないで挨拶。今思い出しただけで泣けてきました
もしかしたらこれが最初で最後かもしれない
6人揃った完全なザ・タイガース
中井マネージャーがいらしたら、きっとここに立っていたはず
退場の時、車いすを押すジュリーが名残惜しそうに
何度も止まってはイスをくるりんと客席の方に向けて遊んでましたw
ピーが押すと「父と息子」。ジュリーだと「老老介護」?(^^;)

この風景をしっかり目に焼き付けて
夢のような、いえ夢が現実になった2013年12月を
お持ち帰りしました

楽しかった12月は終わってしまいました
タイガースが終わるまでは。と棚上げしていたいろんなことに
来年はとりかからねばなりません
でもTV放送を見たりDVDを見たら、また思い出に浸ってしまいそう

ほぼ虎の後は、いつかタイガースが見られるかもしれないという
希望があったけど
来年はほんとに「ひとりぼっちのバラード」です(T_T)






posted by メイ26 at 18:52| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メイさん

こんにちわ。
去年はもうブログを拝見させていただいていたの
ですが(たぶんほぼ虎位から?)今年はもう我慢できなくて書き込みしてしまいました。

他のブログなどでも、はじめて書き込みします、が相次いでいたので、同じような人達がたくさんいるんだな~と感じました。
タイガースはそのくらい魅力的でものすごいエネルギーを集めて発するのでしょうか。

今年は一度しか行けませんでしたが、他のも全て皆さんが書き込みしてくださったおかげで追体験できました。

1月24日の放送、DVD発売も楽しみです。

今後もタイガースとしての公演を楽しみに生きて行きたいと思います(^^;

また今年中の続きも楽しみに読ませていただきますね。

今年一年、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

p.s.
おまけです。
仙台の様子もあちこちで読みました。付け足しです。ピー先生がお世話になった柴田錬三郎先生とも親交のある魯迅の銅像に「どうぞ、よろしく」とあいさつしてきたそうです。おやじぎゃくに客席はわいたのですが、その後、タローさんの紹介を忘れてしまいました。




Posted by polly at 2013年12月31日 20:24
♪pollyさん
こんばんは。コメントありがとうございます

タイガース40年間ため込んでいた熱気がいま一気に放出されているので
いろんな人を巻き込んじゃうのかもしれません
東京ドームの扉から出る時の強風みたいな感じ?(^^;)
私も普段は自分が行かないコンサートはないものと思っていますが
今回は他の人のレポを貪るように(笑)見て、8公演全部見たような気になりました
ピーの親父ギャグin仙台レポもありがとうございます^^

もう現実に帰らねばならないのですが、ずっと少女のままでいたいです;;
またいつか奇跡の6人を見ることができたらいいですね

続きはなんとか今年中に書きました。書くことはたいしたことないのですが
入力システムと指の相性が悪いのか?入力ミスが半端ではなく
1文字打つのに4,5回タッチする状態でものすごく疲れるし
打ち直している間に何を書きたかったのか忘れてしまったりw
タイプミスがあったら教えてくださいね~;;
Posted by メイ at 2013年12月31日 23:27
東京ドームの詳しいレポートありがとうございました!後楽園球場を見たのが小学生だった私も今や五十代からかう(あっかんべえ)今回見られた人うらやましいです。メイさんのブログでその場にいるような気分で幸せな年末おくれた気がします手(チョキ)本当にありがとうございました!タイガース大好きで良かったハート(トランプ)ハート(トランプ)ハート(トランプ)再結成してくれてありがとう!メイさんにも感謝して今年は終わりますがまた来年もよろしくお願いします(^.^)(-.-)(__)
Posted by みや at 2013年12月31日 23:36
♪みやさん
後楽園球場で見られた方羨ましいです(^o^)
もし覚えていらっしゃることがあれば、
みやさんもレポートしていただけると嬉しいです

同世代のGSメンバーやミュージシャンの方が
たくさんお亡くなりになったことを考えると
シローもいれた6人で歌えたことは奇跡としかいいようがありません
ほんとうに、タイガースファンでいられて幸せです
これからもずっとタイガース大好きです
もう年が明けてしまいましたので、今年もどうぞよろしくお願いします
Posted by メイ at 2014年01月01日 15:13
入院中でコンサートには行けませんでしたが、テレビを見ました。1967年の夏に後楽園で初めてライブを見て以来のオリジナルメンバーのコンサートには感激しました。やはりタイガースはトッポの高音がなければタイガースではないですね。そしてシローの頑張りを見て涙が出そうになりました。今でもタイガースはGSの王者ですしロックンロールバンドを再確認しました。

Posted by 中島和義 at 2014年02月01日 09:02
♪中島和義さん
おはようございます。コメントありがとうございます
中島さんも後楽園に行かれたのですね~
たった一度のライブでもタイガースの魅力は忘れられません
今回も裏ではいろいろとあったようですが、ステージではそんなことを見せず
変わらぬ存在感を示してくれました
トッポのコーラスが入ると美しさも際立ちます^^

>GSの王者
タイガースの形容詞としてこれほどふさわしい言葉はありません
ルックスが変わってもやっぱりタイガースはGSのトップに君臨するバンドです
シローのためにも今少し活動を続けて欲しいところです
Posted by メイ at 2014年02月01日 10:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック