2013年12月28日

2013年12月27日・東京ドーム

12271.jpg
THE TIGERS2013が終わってしまいました
この1年これだけを心の支えに生きてきたので
今はしばし放心状態
楽しかった!素晴らしかった!幸せだった!
もうそれ以上に語る言葉はありません

と、いいながらも語ってしまいますが

最後まで正面からも近くからも見られなかったけど
あの時間を共有できて嬉しかったです
タローのMCの時はタローに注目していたので
ピーがシローをお迎えに行ったことに気づきませんでした
「バンド史上初」六人揃ったタイガース
ジュリーの「シローもタイガースです」と言う言葉を実感しました
シローがいた時期、音楽的に頑張ったタローのギターと
兄のベースに支えられるようにして歌ったYESTERDAY
私の席の周辺では一緒に歌っていました
普段、声を出して歌う人を迷惑に感じる私も
その時は一緒にシローを見守っているような気になって
ちょっと声を出して歌っていい雰囲気でした^^

初めて同じステージに立つトッポは
新聞紙面では微妙な距離感を醸し出していましたが
スクリーンにアップで映しだされたその表情は
私が今まで見たことがないくらい優しい笑顔でした
そういうことはやはり生で見ないとわからないことです

去年の武道館では歌だけでしたが
今年はアンコールでもお揃いの顔Tを着て
六人で手をつないだ姿がタイガースの歴史に残りました
あの姿をずっと忘れずにいたいです

昨日の席は京セラドームよりさらに後方で
前に背の高い男性が三人いたので
ジュリーは完全に隠れていました(泣)
ピーは叔父さんたちの隙間から覗いてもシンバルの陰でした(号泣)
幸い、左手のスクリーンが正面でよく見えたので
時々そちらを見ていたけど
5人揃った姿をほとんど見られなかったのが悲しかったです

音の悪さでは定評のある東京ドームで
今までいちばん素晴らしい音でした。音響さんさぞやご苦労を;;
トッポの歌もピーの歌もハラハラすることなく安心して聴けました
ジュリーの歌は言うに及ばず、
あの髭面に似つかわしくない(笑)甘い透明な
タイガースのジュリーの声でした

いろいろな人の感想を見ましたが
例外なく「屋根の上のバイオリン弾きみたいだけど」歌はさすが
「髭ジイみたいだけど」艶のある歌声とか
但し書きつきの賞賛でした。これをジュリーはどう思うのか

リードギターはほとんどタローが弾いていたように思います
トッポは1曲集中ならぬ2,3曲集中みたいな感じで
「君だけに愛を」の間奏がいつもと全然違っていて
異様な盛り上がりでした
ジュリーはずっとスクリーンで見ていたので
こっちへ指さしが来たのに気づかず、出遅れてしまいました(^^ゞ
キャー!は京セラほどではないけど控えめだったかな
キャーキャーではなく、グルービーなノリというか。
「美しき愛の掟」では走るピーと、タメるトッポの絡み合い
私にはトッポが遅れ気味に聞こえたけど(^^ゞ
両者を押さえつけるようなジュリーの歌が圧巻でした

お客さんは2階のてっぺんまでびっしり入っていました
しかし私の横手のスタンドは死角になっているのか解放されてなく
どんだけ端っこの席なのよ。と我が身を嘆きました;;

12月27日の私のお持ち帰りは「忘れかけた子守歌」です
昔ながらにジュリーと張り合うトッポのボーカル
そしてピーのドラムロールに
危険な方向へ進みつつある時代へのメッセージを感じました

「この先生きていくのに不安な時代」という言葉になぜか笑いがおきるけど
会場に集まった人達が幸福感に浸っていて
不安も恐れもなくなっているからかもしれません(善意の解釈)

私がタイガースを見て幸せに浸れるのは
文字通り何も不安がなく
夢と希望でいっぱいだった頃の気持ちを思い出すから。
少女に戻るとはそういうことなのです
そして大人になってしまった今、トキメキは蘇っても不安は消えず
それが切なくて涙が出るのよ

著名人もたくさん来られていたようです
(私は人の顔をあまり見ないからたとえ近くにいてもわからないけどw)
普段ジュリーのコンサートを見に来ている人だけでなく
“タイガースだから”という方も

ジュリーは結局タイガースを超えられなかったということなのだろうか(^^;)






posted by メイ26 at 21:45| 兵庫 | Comment(21) | TrackBack(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メイさん、お疲れ様です。
終わってしまいましたね。

「この先生きていくのに不安な時代」は
笑うところではないといつも思っていました。
でもジュリーは最後まで言い続けましたね。
本当に、今までみんななんとかやってきて、
またなんとかやっていかなければなりません。
次のお楽しみ(ジュリーのお正月公演)まで
また頑張りましょう。

メイさん、どうぞ良いお年を!
Posted by pow at 2013年12月28日 23:08
♪powさん
武道館で最初に起きた笑いは「いきなり何を言い出すの?」みたいな感じだったけど
その後に続く言葉の意味は理解されて拍手で応えたと思うのですが
なぜかその後は「笑うとこ」という認識になったようで不思議です
TGと共に40年を過ごした人ではないのでしょうか?

早くも次のお楽しみがある人は幸せです
私は当分虎ロス状態です(;_;)
ジュリーとピーを別々に見ても楽しさ半減です

よいお年を!
・・って、もうそんな時期なんですね(>_<)
Posted by メイ at 2013年12月28日 23:19
メイさん 夕べはyesterdayに泣けシローを見つめるジュリーの労りの笑顔にホンワカハート3(大きい&小さい)1F3塁スタンドは休憩後徐々に立ち始める人が増え盛り上がりました
見下ろすアリーナはLの字がとても綺麗でした
色々教えて頂いて数倍楽しめ感謝です平謝り
3塁から1塁駆け抜けるメイさん会いたかったなぁ~
ザタイガースに貰った大切な何かを生きる励みに頑張りますきらきら
DVD楽しみですね
Posted by アロママ at 2013年12月29日 00:04

昨日の余韻とタイガース再結成コンサートが終わってしまった淋しさなど、いろいろな気持ちが入り交じった中、今日をお過ごしでしょうか

両親も昨日はあの頃、あの時代にタイムスリップしたかのように懐かしくも楽しい時間を過ごせ感無量だったようで大満足しております

後部に座ってた方が「なんかジュリー、カーネルサンダーみたい」とボソっと言った一言で周りの方々が笑いに包まれたと言っていました

隣の席の方は親子で仙台から来たらしく、東京ドームしかチケットがとれなかったみたいです

そんな話やメイさんをはじめ、みなさんのタイガースやジュリーに対する想い、両親からの話などを聞いてると、本当にタイガースはファンに愛されているんだな…とつくづく感じております

長文失礼しました

寒さが厳しくなって参ります
お身体ご自愛ください
良いお年をお迎えください
Posted by あかん at 2013年12月29日 00:23
>ジュリーは結局タイガースを超えられなかったということなのだろうか

ある意味そうかも知れませんねー。
でも、それは幸せなことかも。
越えられないものがあるからこそ、これからもジュリーは歌い続けてくれることでしょう。

>走るピーと、タメるトッポの絡み合い
>両者を押さえつけるようなジュリーの歌が圧巻でした

京セラでもそうでしたねw
それが今のタイガースらしいなぁと思って
実に微笑ましかったですよ。
Posted by tukiyo at 2013年12月29日 09:55
メイさん、終わってしまいましたね。広いドームが埋まるかどうか心配していましたが、びっしりの客席を見て、本当にザ、タイガースファン冥利に尽きました。サリーが(タイガースの一員で良かった)と言っていましたが、私は、タイガースファンで良かったと心から思いましたよ。ザ、タイガースを越えることは、ジュリーでも誰でも出来ません。歌謡史、音楽史全てに於いて断トツトップですから。
Posted by みこ at 2013年12月29日 10:24
♪アロママさん
1Fスタンドも沢会席は盛り上がったようでよかったですね。
三塁スタンドにいらしたのなら私の後ろ姿が見えてたかも~(^^ゞ

シローを見つめるメンバーがほんとにいい笑顔でしたよね、その笑顔を私にも向けて~と思うほどw
YESTERDAYの歌詞がシローの今の心情そのままみたいで泣けてきました
シローにとっての「昨日」はタイガース時代なのかルックルック時代なのかはわかりませんが

仕事に戻ったら一気に夢から覚めましたが、
タイガースに貰った光を日常にも当てたいです
Posted by メイ at 2013年12月29日 16:46
♪あかんさん
ご両親は若返って戻ってこられたのではありませんか^^
親子どころか孫連れのタイガースファンが集って、また5人の演奏を聴けるなんて
こんな幸せなことはありません
タイガースが好きで憧れていた人が4万人以上いたことが、ファンの一員として嬉しいです
もう二度と会えないはずだった子供の頃の夢が大人になって現実になったんだから
それはもう感無量です;;

カーネルサンダースでも歌はタイガースのジュリーだからみんな笑ってくれるんですよねw
Posted by メイ at 2013年12月29日 16:54
♪tukiyoさん
ピーがタイガースを押さえこむ力でその後の人生を生きてきたように
ジュリーもタイガースという指標があったから、どんなに大スターになっても奢ることなく
堅実に歩んでこられたのかもしれません

今度は自分一人でドームを満員にしてやる!とか思ってくれたらおもしろいけど(^^ゞ
ジュリーはいつでも歌ってるからありがたみがないのかも~

普通はリズム隊がテンポを決めるのに、タイガースはボーカルが引っ張っていくというw
Posted by メイ at 2013年12月29日 17:03
♪みこさん
終わってしまいましたね
これから何を楽しみに生きていきましょう;;

私もタイガースファンでいてよかったと思いました
あの濃密な空間を構成する一員でいられて嬉しいです。
タイガースは5人(6人)集まったら足し算ではなく、かけ算になるんですね
ジュリーがビッグになっても
そのジュリーが加わったタイガースがさらにビッグになってしまうので
永遠に追いつけないかも(^^;)

デビュー50周年まで全員元気でいてほしいものです、もちろんファンもみんなね。
Posted by メイ at 2013年12月29日 17:11
メイさんこんばんは

東京ドーム、
年末の押し迫ったこの時期に、
交通費とホテル代を使って

でも、本当に行ってよかった。行かなかったら、とても後悔するところでした。

京セラも東京もスタンド席でしたが、東京は、周りがどうであれ、立つと決めていましたので、一曲目から、気合を入れて立ちましたが、私の周りは、みなさん立っておられたので、気が楽になり、楽しめました。(でも、肉眼では、ほとんど見えず、スクリーンを双眼鏡で見て、ちょうどぐらいでした。アリーナ席前方の方がうらやましかったです。)
曲ごとに立つ人は増えて、途中からは、スタンドもほとんど総立ちになっていました。時々、会場を見渡して、人がいっぱいなのをみては、一人で感傷的になっていました。

>ピーのドラムロールに危険な方向へ進みつつある時代へのメッセージを感じました。

これは私も感じました。ジュリーが「生きていくのが不安で、切なくて、つらい時代」というのと、同じことを、ピーも発信しているのを感じました。

夢の時間は終わってしまったけれど、私も明日からも、生き続けていきたいと思います。



Posted by じゅり恵 at 2013年12月29日 18:23
メイさん、
東京ドームに行きたくっても行けなかったわたくしのために(違う)
この暮れの忙しい時間を割いてのup、ありがとうございます!

東京に行けなかったこと、
自分の中では、当たり前のように即断だったのですが、
今日、CBCラジオから流れた♪ラヴラヴラヴ♪
一緒に歌っていたら、途中から号泣。

いえね、それまでは♪シーサイドバウンド
♪C-C-C ♪君だけに愛を
などが流れてきても、一緒に歌っていたんですよ。

♪ラヴラヴラヴ はグッと来ますね~。
なんでこんなにタイガースって魅力的なの~!

私の中では、まだ終わっていない。
この気持ちは、どうしたらいいのでしょう・・・。
Posted by 直美 at 2013年12月29日 20:14
♪じゅり恵さん
ほんとにね。同じとこへ行くのに、日程が違うというだけで理不尽な(笑)加算料金
でも行きたかったんだからしょうがないですね

私はなんせ、立たないと見えないアリーナですから。というか立っても見えなかったけど(T_T)
スタンドで周りの人が立ってくれると心強いですね^^
私はスクリーン鑑賞には最適な席でした~(泣笑)

前回のツアーでは「坊や歌っておくれ」
今回は「忘れかけた子守歌」がタイガースのメッセージソングだと思いました
40年を共に過ごし、今や母か祖母となったファンの皆さんが
こんな悲しい子守歌を歌わなくてすむ世界であってほしい
という。

今までタイガースがいなくても生きてきたわけだから
夢が終わってしまっても元に戻るだけ。と言えなくもないけど
DVDだけで生きていけるかな(^^;)
Posted by メイ at 2013年12月29日 20:50
♪直美さん
お忙しいところコメントありがとうございます。
今回は残念でした;;

I understandからラブラブラブへの流れは、泣けというに等しいのでしょうがないです
永久に涙で歌う曲です

>この気持ちは、どうしたらいいのでしょう
ピーが「満願達成でこの場で死んでもいいくらい」とまで言っちゃいましたので
ピーに「私はまだ終わってません」と訴えるしかないかも;;
とりあえず、BSでの放送を次の目標にして生きていきましょう
Posted by メイ at 2013年12月29日 20:57
腰をたちょっと病んでおりましたので ずーっと座っておりました。立てなかったので くやしかったです。

私の座った席は 一塁側スタンドの中段あたりでした。ステージからとぉーーっても遠くて遠くて・・・ 野球観戦ならとってもゴキゲンな席なのですが 肉眼でステージの面々を見ることは 目の悪い私には無理でした。
スクリーンとステージを同時に見ていました。
テレビ放映とDVDで再確認しないといけないです

それから 音響も不満でした。
武道館の時と比べて 出だしのドゥ ユー ラブ ミーから 音が小さいな 迫力に欠けるな って
心の中でブーイングしてました。

会場に足を運べない方もいらっしゃいますから ブータレ てはいけませんねえ  すみません


GSリアルの頃は ライブ会場に出向く なんてことはできませんのでしたので こうやって 初めて生のタイガースに触れることができまして 45年来の夢がかないました。

隣に座った連れの舟木一夫大ファンの方は
「正直、演奏も上手くはなく、歌もジュリー以外は、上手いとはとても言えません。でもでも、舟木さんの存在と同じように、タイムマシーンに乗ったような気分となった」って ボソリ言ってました。

私は演奏・歌の良しあしなんて どうでもよくって
6人が一堂に会したことにとっても意義があると思っております。それでいいんです。

私もシローのつたない歌声に涙しました。
Posted by 杜夫=モリー at 2013年12月29日 21:56
♪杜夫=モリーさん
ライブで腰を痛めたのではないのですね(>_<)
身体ごとノれなかったのは残念ですが、座ってても楽しかったでしょ(^^ゞ

ジュリー祭りの時1階スタンド後方でしたが
確かにスクリーンもステージもほとんど見えませんでした;;
音小さかったですか?
私にはすごいボリュームで、音響さん頑張ってるな、という感じでしたが
アリーナ最前列も2階のてっぺんも同じ料金はひどいですね
臨場感が味わえるならまだしも。

ジュリー以外はもともとボーカルではなく、歌はいわばファンサービスなのでw
ファン以外の方は耳栓してもらってもいいと思います
でもファンにとっては
6人が揃った姿と、5人が演奏して歌うところを見るために行ったので
往事の思い出に浸るには十二分の歌と演奏であったことは強調したいです
トッポのカジノとコーラスがあってこそタイガースだと再確認しました
Posted by メイ at 2013年12月29日 22:12
♪杜夫=モリーさん
わーん、すみません。
また長い間呼び捨てになってました( ;´Д`)
スマホからは編集できなかったので、明日PCからなおします
お許しくださいませ
Posted by メイ at 2013年12月30日 00:50
呼び捨てでも別にいいです。そんなん気にしません

元々座り仕事していますんで いつも腰痛とお付き合いしております(そんなに無茶苦茶痛いわけではない)

武道館の時は 立たないと前が見えないので 已む無く立っておりましたが、やっばその後数日間は腰に影響がありましたので 安全策を考えて 座っておりました。

1階の奥まで届く音を出していたら アリーナ席では騒音になってしまったのかもしれません
だったら 1階奥用にアリーナ席の後ろにPAを建てて欲しかったです。正直、音量不満でした。

やっぱ アリーナ席に行きたかったです

舟木さんは歌が上手いんで そんなんばっか聴いていると 歌の良しあしについては ついついハードルが高くなってしまうのかも・・・

僕も6人までも揃ったことに感無量となりました。
Posted by 杜夫=モリー at 2013年12月30日 11:42
夢のあと・・・この年末の忙しいときに、ぼんやりしている暇なんてないのに
ぼんやりしています

帰ったとたん山積みになった問題にばたばたし、やっとPCの前に落ち着きました

メイさん、たのしかったです。うれしかったです。
こんな年の瀬は初めてです。
一緒に行ったジュリ友さんにも「あなたと知り合えなかったらこんな人生は来なかったよー」と
すごく感謝されました
みんな感動してるんですね。よかった。よかった。

ジュリー、がんばったよね。
ジュリーのがんばりの賜物だよね。
頭さげて、謝って、我慢して、気配りして、ごはんの手配まで (なんで痩せんかなぁ・・・)

ジュリー!一等賞!!だー!!!

Posted by ばあば at 2013年12月30日 15:31
♪杜夫=モリーさん
敬称つけさせていただきました(^◇^;)
私は太ってから腰痛が慢性化しなくなりました。
骨盤周りについた自前のクッションのせいかと(笑)
一応事務職ですけど、座っている時間より立っている時間が長いせいかも。

東京ドームの音が悪い、というのはスタンド席のことなんでしょうか。
最後方端っこでもアリーナ席は音に不満はありませんでした
私の後ろは立ち見なら数百人は十分入れるスペースがありましたが
消防法で、ぎっちぎちには入れられないそうです

ジュリーファンはジュリーがいちばん歌がうまいと思っているし
ピーファンは、ピーの歌もなかなか味がある、と思っています
それがファンというものですw
タイガースに思い入れのない人には、ビジュアルか技術で判断されるのはしょうがないです
私は幸せなのでそれでOK!です(^^)v
Posted by メイ at 2013年12月30日 20:05
♪ばあばさん
ぼんやりしていたら早やレコード大賞やっててビックリ~w
掃除どころか東京遠征の荷物も片付けないまま新年を迎えようとしています

ジュリ友さんと一緒に楽しめて、しかも感謝されてよかったですね~
ジュリーのがんばりというか、執念というか、
まさかまさかほんとに6人揃ったタイガースが見られる日が来ようとは!
ほんの数年前まで想像もしなかった未来に今います
すべては沢田幹事さんと中井マネージャーのおかげです
ジュリーも痩せる思いはしたけど、思いだけだったみたいですね~
もっとやつれていれば、アップになった時みんなに同情されたのにw

でも幹事役より何より、第一戦で歌い続けてきたことがすべてですよね
ジュリー、ありがとう!
Posted by メイ at 2013年12月30日 20:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック