2012年11月01日

1971年11月1日

ジュリー初めてのソロシングル「君をのせて」の発売日です
この日は忘れないな~。
私の生まれて初めての入院生活が始まった日でもあるので

心身ともに辛かった日々に、
ラジオでジュリーの歌を聴くのだけが楽しみでした
ジュリーが歌ってるから好き、というより
私が好きな歌をジュリーが歌っているから好き。という感じなので
それから41年間ずっと好きです
アレンジは吉田建さんのものよりもオリジナルで^^
だから今回のツアーでの「君をのせて」のイントロを聞くと
うわあぁぁ~、となって。イントロで拍手する人の気持ちがよくわかるw

入院中にはTVで見た記憶はあまりないのですが
昼はMBSの「グアムグアムリクエスト」夜はABC「ヤングリクエスト」で
ほぼ毎日のようにかかっていました
どちらの番組も今はありませんが
「君をのせて」はずっと歌われ続けていてうれしいです
優雅なお辞儀がよく似合う歌だと思います
posted by メイ26 at 21:54| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当時、この曲は苦手でした。
というより、
この歌の良さがわからなかった・・・。


このあとのヒットしていく歌よりも
ずっとずっと、好きです。
スー―っと、体に入ってくる・・・
そんなところが、気持ちいい~です。

歳を重ねて、この歌の良さがわかるようになった
そんな気がします。
Posted by 直美 at 2012年11月01日 23:28
♪直美さん
当時はジュリーも好きじゃなかったから、あまり気合い入ってなかったのかもね
なのによくも40年歌い続けてくれたよね~。OH!ギャルには冷たいのに(^m^)
私は歌い上げる感じの曲がもともと好きなので。最初から好きでした~
でも歌詞の意味は大人になるまでわかりませんでした
Posted by メイ at 2012年11月02日 20:21
メイさん、発売日を覚えているなんて!やはりジュリーファンですね!私も大人になるに従って好きになった曲です。今回のツアーでイントロが流れた瞬間ワァー♪と胸が高鳴りました♪そして あの中世の王子様のような優雅なお辞儀姿良かったですよね。ソロになって初めての曲は(許されない愛)だと思っている人が沢山いるでしょうが この素晴らしい曲が最初だったのはピーひと筋だった私でさえも知っていました。聴けば聴く程に魅力が理解出来ます。ジュリーの「あぁ♪」の原点でした。御自身も唄う程に好きになっていったのではないかな?PYGが自然消滅しかけた頃で (ソロは嫌だ)と言っていた頃だったのでしたよね。
Posted by みこ at 2012年11月04日 00:25
♪みこさん
「君をのせて」の発売日はすらら~と出てくるけど、「僕のマリー」はちょっと考えてしまいます(^^ゞ
私もタイガースの記憶はシーサイドバウンドからなのでw
ヤマハのポプコンで歌っていたのもTV中継されてましたね。
ナベプロが猛プッシュしていて?何か賞をもらったんじゃなかったっけ?
この頃は私みたいにタイガースからの続きでジュリーを見ていたファンが多かったと思います
今回のツアーではレコードと同じイントロだったので、最初の一音でうわあぁぁ~となりました
(ほぼ)タイガースが終わって久しぶりのソロライブで、デビューの頃の気持ちを思いだしたのかな^^
優雅なお辞儀は90年代からだったと思いますが、歳を取っても素敵だわ~
「ジュリーのデビュー曲」という想い出がなくてもいい曲なので最後まで歌い続けてほしいです
Posted by メイ at 2012年11月04日 15:06
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299954900
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック