2011年08月04日

その後のタイガース

タイガース解散後、ピーは京都に戻り
ジュリーとサリーはPYGに
タローはアルファベッツ、シローはブレッド&バター
と、それぞれの道へ再出発
トッポはずっとソロ活動を続けていたと思うけど、よく知りませんw

 一時北島三郎さんの事務所に所属して演歌を歌っていたのはホントです
 私はTVで聞いたことがあります^^
 「哀哭」とかいう暗ーいタイトルの暗ーい歌だったという印象が
 でも、コブシが回るわけではなくあの声であの歌い方のままでした
 その姿に当時複雑な思いを抱きましたが
 「ニルスのふしぎな旅」のテーマソングはその後だったかな?
 “トッポ健在”という感じでしたが
 私がトッポの動向を気にしてたのはそこらへんまでかな~?

それぞれのメンバーの再出発第一歩はマスコミも注目してたと思う
アルファベッツが「夜のヒットスタジオ」に出てたのは覚えてるけど
何を歌っていたか全然覚えてません。ごめんねタロー(^^ゞ
GSの匂いをそのまま残したようなバンドだったので
もう時代が要求してなかったのかもしれません

セールス的に一番成功したのはブレッッド&バターじゃないかと
私は思うのですが、どうでしょう?
2曲目か3曲目に出した「バタフライ」は好きだったわ~
←これ、いわみさんがupされてたのね~
PYGの「初めての涙」よりはちゃんと歌えるもん^^
タイガース在籍中から親交があったらしいけど
シローの声とよく合ってました

これは最近の映像みたいですが、デビュー曲の「野生の馬」もいい歌ね



PYGは泣かず飛ばずというか
もともとジュリーの参加を想定していなかったのかもしれないし
自然消滅してしまい
サリーもタローも音楽活動をやめ(タローは後に復活)
残ったジュリーにタイガースの面影を見ながら今日まできたのですが
ついに、面影が実像を結ぶ日がやってきたと思うと、実に感慨深いです(; ;)




 

posted by メイ26 at 13:32| 兵庫 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 思い出話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バラメイさんバラ
どんなにジュリーが
素敵でも
タイガースなしでは 語れないですね・・
私の周りにも タイガースを知らないジュリーファンが 何人かいます。
だから 今回はライブやめとく・・なんてふとどき者が・・(涙)
思わず 馬鹿~!って叫んでしまいました(笑)
ジュリーが一番大切にし 愛してる物を知ろうとも 受け入れようともしないなんて
それでもファンか!(怒)
てな訳で結局 今回 一ヶ所は一緒に行きます(笑)
心の中で 今までで 一番 輝いてるジュリーの顔を見てから 後悔しても もうチケットは 無いからな( ̄∀ ̄)
と 一人ほくそ笑んでる私です(笑)

今 私は 車の中では タイガース シングルコレクションリボンがけのハート
家では ドームジュリー祭りリボンがけのハート
そんな日々を送っていますが・・改めて ロング・グッバイ聴いて胸が熱くなります。
想像もつかなかった展開に涙し・・ 近付いて来る奇跡の日に胸は 高鳴ります♪

車を走らせながら、ボリューム全開で、シングルコレクション♪♪
ハッと気付けば ドラムの音ばかり拾ってる・・
ごめんねジュリーゴメン/お願い
Posted by JULIE at 2011年08月04日 21:22
メイ様今晩は…、
僕は、加橋さんの演歌アルバムを持っています。
パリ…何とかいうアルバムも。

加橋さんが演歌を歌う…、信じられない気持ち半分と、オックスのボーカル?だった方が演歌で再デビューすること、で生活の為の変節も仕方ないのかな…と僕は、思ってました。

購入したは良いけれど、好みのものではなかったので、針を落とす事もそうはなかった。

そういえば、萩原さんも惚れた…とか言うレコードを出してましたね。

みんな、生き残りをかけて、さまざまな活動をしていましたね。

PYGもそう。
もう少しだけ…、活動して欲しかった。
太郎さんのアルバムは、興味はなかったけれど、四郎さんとブレバタの音楽は好きでしたよ。

Posted by 船越誠 at 2011年08月04日 22:47
♪JULIEさん
>タイガースを知らないジュリーファン
がどういう目でゲストメンバーを見るのか想像できないんですよね~
タイガースを知っている非ジュリーファンの方がまだ想像の範疇内(^^;

SONGSで「ロンググッバイ」を聞いた時
ピーは見てなくても、周りの誰かが見ていて言ってくれるかな~と思っていたら
ほんとにそんな展開だったと知ってビックリ!でした
ピー一人に聞かせるためだけの歌ですもんね~;;

シングルコレクションを寝ながら聞いてると、(演奏は)ドラムとベースしか聞こえないですよ~
ギターちゃんと弾いとったんかい!?と(^^ゞ
でもあまりに若虎ジュリーばかり聞いてるので
いざステージで野太い今ジュリーの声聞いてもだいじょぶかしらと
一抹の不安もww
Posted by メイ at 2011年08月04日 23:09
♪船越誠さん
うわ~。トッポの演歌アルバム持ってらしたんですか。それは貴重な。
私が知ってるのは「花の世界」と「哀哭」と「ニルス」だけです^^
全部TVで聞いたので、トッポもそれなりに頑張ってたんですね

そうそう、私も野口ひでとさんのことと重ねていました
彼が勝ち抜き選手権に出てたのもリアルで見てましたから
ファンにはなれなかったけど
彼らも歌い続けるために努力してたんだなあ、と拍手は送りたい気持ちでした
トッポにはその根性をタイガース時代に見せて欲しかったですけどね(^_^;)

PYGはボーカルが二人とも抜けちゃったんでしょうがなかったですね
シングル曲は好きだったな~

ブレバタは今聞いてもいいですね。好きです(^^)v
Posted by メイ at 2011年08月04日 23:20
メイさま、今晩は~♪
トラさん、どうも二連敗したらしい?ですねー(=_=)
(今夜は早々に見限って、昔のジュリーを見てたのでよく知りません。)

「バタフライ」私も好きでした。
あの「バタフラ~イ・・・はばたく蝶々」のリフレインがとても脳裏に残るんです。
シローの声とよく似合っていました。
普通、背が高くなるほど反比例で声は低くなるそうで、
サリーは低音ですが、シローは優しい声ですね。
今秋からのほぼタイガースで、聴けるといいなと期待しています。

野口ひでとは、私はジュリーの次に好きでした。
オックスの曲自体も好きでしたが、「スワンの涙」なんて、
かなり歌謡曲っぽく、サビに泣きが入った曲なので、
ひでとが演歌歌手になったとき、さもありなん・・・
と思えました。
Posted by sao at 2011年08月05日 00:34
解散後、気になりましたよね。

トッポの演歌?は、私には辛かった・・です。
ピーの大学合格は、嬉しさと同時にホントに遠い人になった・・と寂しかったです。
ジュリーのソロでの活躍は、心から嬉しかったです。

だからメイさんの最後の二行・・ 同じ思いです。
こんな日が来るなんて・・ 良かったです。
もぉ楽しみすぎ~~!!です^^
Posted by 秋恵 at 2011年08月05日 10:28
メイさん こんにちは

シローの声質っていいですよね~ 歌も上手だし・・・
初めて歌を聴いた時は お喋りしている時とのギャップに 驚きました
声に“1/fのゆらぎ”とかいう癒しを感じるのは私だけでしょうか・・・
でも、お話をしているときには全く(笑)感じないから違うっかな・・

一度、ACBで整理券を入手できなかったステージの合間に
『モナミ』(サリーのお姉さんの最初のお店)に行った時
シロちゃんと お話をしたことがありますよ

曲はどのようにレパートリーを決めるのか・・とか、私の好きな曲のイキサツを訊いたり
To Love Somebody(多分・新しくレパートリーに入れた頃)の選曲について
教えてもらったことがあります・・・タローのチョイスって言っていたかな・・・

その頃から とぼけたキャラで お喋りが楽しいスポークスマンでした
まだ今みたいに関西弁が全国共通語(?)ではなかった頃だったので
漫才をきいているようで たくさん笑わせてもらいました

ジュリーもACBで時々京都弁がでたり、イントネーションが違っていたことがあって
(たとえば おととい⇔おとついとか)
客席がクスクス笑うと むきになっていることがありました
・・・むきになるのも緻密な計算でしょうが・・・カワイカッタ・・・
私の地方でも同じような使い方をする言葉があるので違和感がなかったのですが
東京の人には違って感じることがあったようでした


PYGの時は 一度だけNewACBに行けました・・・東京にはいなかったの・・
演奏はすごい完成度になっていて、素晴らしかったけど
アマチュアリズムで荒々しい音が好きな私には 立派過ぎて・・・
ファンも異質になっていたし どうなっていくんだろうと思いました

TGの音が好きでした・・・
・・・またシローの癒される歌が聴きたいです
Posted by chacha at 2011年08月05日 16:32
♪saoさん
>トラさん
リンちゃんを鳴尾に追いやった時点で見限っておりますw
今年はどうしても貯金ができないみたいよ~

>バタフライ
私が記憶しているのはエンディングがも少しにぎやかだったのでライブバージョンかな~。
何かのテーマソングになっていたのか、PYGの歌よりよく聞いたような(^^ゞ

ひでとさんのファンだったの~?
オックスは“失神バンド”として偏見を持ってたから
シングル曲を聴いて、なんでこんなんで失神するの~?と思ってました
ヒデトさんが歌っていた曲はわりと好きでしたよ~

シローも頑張ってツアーに来てほしいよね

Posted by メイ at 2011年08月05日 16:51
♪秋恵さん
メンバーのその後はずっと気になっていましたね
初めの頃は、ジュリーにずっとついていたら、またタイガースに会えるかも
という気持ちがあったけど
ソロ歌手として大成し、「元タイガース」と言われなくなった頃から
そんな気持ちもだんだん忘れていきました

それが今、唐突に夢が実現しそうになったから
もう浮かれちゃって大変~(笑)
夢が現実になったので、現実がどっかに行ってしまいましたw
Posted by メイ at 2011年08月05日 17:02
♪chachaさん
シロちゃんは昔からおトボケキャラでしたか(^^ゞ
うちの兄も、TVでシローのトークを聞いて「おもろいやっちゃな~」って言ってました
関西弁が全国区になったのは明石家さんま以降と言われてますから
TG時代だったら普通にしゃべるだけでも、関東の人にはおもしろかったでしょうね~

>“おとつい”
それはベタな関西弁やわ~^^もう私でも使わなくなりました
使うまいとしてぽろっと出ちゃうから可愛いのよね~
今ならウケを狙ってわざとか?(^_^;)

PYGはタイガースの音と違いすぎましたもんねー
タイガースの次がエキゾだったらそんなに違和感なかったかもしれないけど(^^ゞ
でもジュリーが「バンドの一員」になれるのはタイガースだけだと思います
それがもうすぐ見られるのか思うと
うれしさのあまりどうにかなってしまいそうです~

シローこそほんとに「ゲスト」でいいから歌ってほしいです
(あ、リードギターの人もね^^)
Posted by メイ at 2011年08月05日 17:19
メイさん、みんな代替えファンを続けていたみたいです。ピーに会えないからジュリーファンになった人は相当数いるみたいですね。この前銀座タクトでも ジュリーとピーのファンが大半を占めていましたよ。簡単に会えないから 代替えファンを続けているんだと思います。ピーのファンなのに澤会と青い鳥クラブに入会している人って かなり沢山いますよ。本当はジュリーがソロになった時(どうせ長続きしないだろう)と思った私も 勝手にしやがれでレコード大賞を獲った時はTVの前で号泣していました。ピーのファンだったのに いつの間にかジュリーを注目していたんだね…TGの面影を見ていたのかも知れません。かつみ不参加は残念ですが ほぼ再結成の彼らを観れる日も近いです。想像する事が まるで夢のようです。ピーって叫び声は 当たり前のように出る気がします。ワーキャー又叫べるのが本当に夢のようです。
Posted by みこ at 2011年08月07日 21:03
♪みこさん
>代替えファン
「タイガースの面影」ならサリーでもタローでもよさそうなものですが
やっぱボーカルの印象がいちばん強いですね
ジュリーの声でタイガースの歌を聴いていたかった気持ちは
最初の頃は確かにありました
途中からはジュリー自身の魅力がそれを上回ったと思いますが
タイガースへの思いはそれとは別に消えていなかったことが
ピーの復活でわかりました

トッポは前回参加したので、2回合わせれば時を超えてタイガース再結成です^^
いろんな人がいろんな風に言っていますが
今は
ワーワーキャーキャーピーピー叫ぶ日のことばかり考えています
Posted by メイ at 2011年08月07日 23:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック