2010年12月10日

ジュリーのポスターをセーターにする

関西地方では本日深夜1:30からNHKで
ジュリーwithザ・ワイルドワンズライブの放送があります
忘れないうちに予約録画しましょう!(^o^)v
EPGによると88分番組です
今回はちゃんと番組紹介に曲目も入ってますねw

録画は明日見ることにして
さて、一部の方々wからリクエストをいただいた
ジュリーのポスター編み込みセーターの図を紹介します

このポスターを
ポスター.jpg

桃尻語(古っ!)の橋本治さんがセーターにしました
完成図はこちら
セーター完成図.jpg

そして編み図というか、デッサンがこれ
製図.jpg
この編み図自体が実物大ではないので
自分で作ろうと思ったら拡大しないといけませんが
この作品についての橋本治さんのコメントは

これは参考編です。ここで私がやっていることは
今まで私が書いてきたテクニックを、あるものは応用して
あるものはそのままに使ってやっているだけですが
たぶん、これは普通の人には無理でしょう
あまりにもメンドくさすぎるから。でも
「そんなことない!」っていう人だっているかもしれませんから
参考のために書いておきます
こういうこともできるのです

ええ、私は「めんどくさい!」と思いました
でも「そんなことない!」って言う人います?
じゃあ 参考までに 作り方をw

1.写真を拡大する
これはシロートにはまず無理です。ということですが
ポスターサイズならそのまま使えるかもしれません(大きすぎるか)
2.図案をアセテートの透明フィルムに写す
3.それを型紙の上に写す
4.型紙に線を引いて方眼紙を作ります。
 1マスは縦2.5ミリ、横3,3ミリです

技術を駆使してここまでクリアしても

5.糸は中細毛糸1本取り。編み棒は1号棒針です

でくじけそうです
もちろん編み物をされる方はご存じですが
編み針は数字が小さいほど細く
細い糸を細い針で編むということは、相当時間がかかるということです~
私が持っている一番細い針は手袋用の3号針で、竹串ほどの太さです
じゃあ1号って爪楊枝ぐらい…?(--;)
posted by メイ26 at 18:28| 兵庫 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 雑誌・新聞 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メイさん、すごい!
編み物なさるの?

私は編み針すら持っていません。
いえ、正確には持っていたんですが
完成させたことがなく
『ええいっ!邪魔くさい!』と捨ててしまいました。
私の実力はマフラーしか編めないと思っています。
何が苦手って、お裁縫!
針と糸を見ただけで、背筋がゾゾゾッ・・・と。

以前、オークションで確か
クロスステッチの刺繍の原案が出ていたことがあります。
勿論、ジュリ~のお顔で。
購入したいと思いましたが
ど~せ、途中で投げ出すだろうと断念。

でも、クロスステッチなら写真を拡大していけば
原案を作れそうですよね。
誰か作ってちょうだ~~い!

あっ、「途中で投げ出す奴には誰がやるっ!!」
ですね。
すみません!


Posted by 直美 at 2010年12月10日 22:14
♪直美さん
編み物は1回だけカーディガンを編んで疲れたので、以後は小物止まりです^^

ポスターを編み込むにしても、も少し簡単な図柄はなかったのか?と思いましたが
この複雑さがマニアの創造意欲をそそるのでしょうか
これは20数年前の作品なので、今なら製図はシロートでもできるかもしれませんが
編むのはプロじゃないと無理よね~

で、直美さん。針と糸を見ただけでゾゾッとするのに、刺繍はできるんですか~?
私は小学校の家庭科以来したことないですw
クロスステッチも編み込みも原図は同じ原理で作れると思いますが
これも刺すのはプロの技~(^0^;)
Posted by メイ at 2010年12月10日 23:18
メイ様へ
さっそくリクエストに、お答えしていただきまして、ありがとうございます! これです!編む編まないは、ともかく、買って、手元に置いて置きたかったです。また、見られて、嬉しいです!
編む前の作業も、たいへんですが、まず、思い通りの色の糸を集めるのが、たいへんですw。
ありがとうございます!感謝!感謝!
Posted by マリールウ at 2010年12月11日 00:06
すっごーい!!
1号?!見たことない。
5本指の手袋を編んだ時で何号だったのかしらん?
これは裏で糸がすごいことになってそうですね。

私も何作品か編みましたが、途中でほったらかしのもたくさん。
余っている毛糸でポンチョでも編もうかと思うのですが、、、
果たして冬の間にできるのか。。。

クロスステッチも方眼紙に自分で絵をかいて作ったことあるけど、
ジュリーの顔なんて、思いつかなかったなぁ。
そんなんあったんですねぇ。
グラデーションがむずかしそう~

で、桃尻語ってなんですか?
Posted by toko at 2010年12月11日 00:25
メイさん、編み図のお披露目ありがとうございます!
なんだかちゃっかりリクエストしたみたいで、すみません。

この本、母が持ってたんですよ。
今もあればお宝でしょうが…実家にももうないと思います。

調べたら地元の図書館にあったので、借りてきました。
懐かしい~ どのページも見覚えがあります。
初版は1983年11月、ワタクシ中学生でございました。
値段は880円になっています(1984年の再販分)。

今見直すと、装丁がタケジさんだったり
PANTAさんが写楽の絵を編みこんだセーター(もらったらしい)を着て登場してたり
ジュリー人脈にも通じてますね。

私もコピーしてきまーす。
ゼッッッタイ編みませんけど。
1号針で中細1本どりなんて、考えただけで気が遠くなります…

今でも突如編み物欲が湧いてきますが、ジュリ勉も忙しいしw
もっぱらアクリルたわしを編んで解消しています。
Posted by さわ at 2010年12月11日 11:18
♪マリールウさん
喜んでいただけて幸いです^^
この製図だと、単色模様なしでも編めそうにありませんw
33色でも足りないってどんだけ~

下のさわさんのコメントによると、お値段も高くないですね。
なぜマリールウさんが購入をためらわれたのか
私も現物を見てみたい~
あとで検索してみよう
Posted by メイ at 2010年12月11日 12:10
♪tokoさん
>1号
私もみたことないw
売り場で見てもそんな針で編もうと思わないと思うw
2色どりでも裏側は結構入り組むのに
33色どりだと糸を探すだけでも大変そう(>_<)
しかも編み目をそろえないと、ジュリーの顔がゆがんでしまうし
あー、どう考えても私には無理~~

ポンチョは今年流行ですが、毛糸だとでれ~んと垂れて末広がりになりますが
まあ5年後ぐらいには完成するかも?

>桃尻語
これはどこの図書館でもあると思います
「桃尻語訳・枕草子」で勉強してください^^
春ってあけぼのよ! ←ってやつ
Posted by メイ at 2010年12月11日 12:18
♪さわさん
えーー?こんなものまで図書館にあるんですか!?
というか、お母様もチャレンジしてみようと?(^^ゞ
うちの地元には絶対ないと思うけど、検索してみようっと
ご実家を捜索して見つけたら私にも見せてください(^^)

>編み物欲
周期的にわいてきますよね
せいぜい6号針で極太1本取りだけど^^
ジュリービデオを見ながら、たわしの製造に励んでくださいね
Posted by メイ at 2010年12月11日 12:24
メイ様へ
出版の年号を知って、思い当たりました。
私ごとですが、留学を控えていました。
それで、購入やめたのでした。
パスポートを申請に行った時、近くの公園で「カポネ」のロケの準備してましたw。
留学中は、友からの便りで、ジュリーの近況がわかるくらいでした。今と違って、ほとんど休止状態でしたし、
友から送られたカセットに録音した「新しいアルバムー架空のオペラ」を、毎日毎日聞いていました。
白夜の空を眺めながら、「白夜の騎士」も、歌いましたよ。私がこの地に、憧れたのは、この曲のせいもあるかもしれません。
帰国しての新曲「愛の嵐」はじめて聴いた時は、泣けました。
ジュリーよりも、私の夢の実現の方が勝っていて、日本を離れたのですもの。今もまた行きたい国ですけど、ジュリーから目が離せなくて、行けませんですw。
思い出をもう一つ。帰国を数日後に控えたある日、ストックホルムの街角で、「MISIMA」の映画のポスターを見かけました。
ジュリーが写っていました。チケット売り場だったみたいですが、閉まっていて、中にはいれませんでしが、ウインド越しに、しばし、眺めていました。
私ごとばかり 失礼しました。
Posted by マリールウ at 2010年12月11日 21:08
♪マリールウさん
おお!白夜の国に留学されていたんですか。
それならなおさら凝った編み込みセーターが似合いそうですが(^^ゞ
それで帰国されたら「スカンジナビア幻想」って。それは泣けますよね

日本で公開されなかった「MISHIMA」にもニアミスされたんですね
どうして入れなかったんでしょうか
youtubeでちらっと見て、うーーん…って感じでしたが
異国の空で見るとまた違った印象だったかもしれませんね

ジュリーよりも優先したい夢を実現されてうらやましいです
Posted by メイ at 2010年12月11日 22:34
生活に追われ、久しぶりにお邪魔したら・・・
宝物だらけの情報が満載ですね

このセーターも記憶にありますが、わたしが目にしたのは週刊明星でした
世の中にはすごい人がいるもんだなぁ・・と思いました

このセーターを、わたしが着ると・・・今のジュリーになるかも。。。あぁ
Posted by ばあば at 2010年12月19日 13:40
♪ばあばさん
>わたしが着ると・・・今のジュリーになるかも
想像してしまいました(^m^)
お互いの変化をの実に体験できていいかも~

ところで、地元の図書館で検索したら橋本さんの本がありました
このセーターが載っているかどうかわかりませんが
今予約中です(^^)v
Posted by メイ at 2010年12月19日 22:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック