2008年11月11日

ACT三昧

長年のファンでもACTシリーズを見ていない、という方
わりと多いんですね
ああ、なんてもったいない!では私が詳しい解説を…!

というのはジュリー祭りが終わってからぼちぼちやることにして
ジュリー三昧で流れた曲についてあれこれ

 ◆ モリタート(クルトワイル)
このタイトルより「マックザナイフ」の方がなじみ深いですよね
この舞台では3回くらい歌われます
FMでかかったのはオープニングの分なので、硬い感じがします
音源がグローブ座なので余計かな
お客さんもいったい何が始まるの?てな感じです

 ◆ 墓に唾をかけろ(ボリスヴィアン)
ACTシリーズの中でもジュリーの美が最高潮だった年
58㌔ですよ奥さん!(その後ちょっと増えたけど)
最前列でガン見したってモフモフの影もなかったんだから!
もしDVDが再発されたら必見です

 ◆ 8・1/2(ニーノロータ)
3作目にしてやっと私が知っている人が題材になりました
前2作はほんとに一人芝居だったんですが
これは女性8人くらい?と共演しました
これもテーマの8・1/2が最初と最後に歌われますが
千秋楽のラストでは共演者の涙に誘われたか
ジュリーが涙で声をつまらせるという珍しいシーンもありました
このへんからふっくらし始めたような…?

 ◆ 黒い天使(サルバドールダリ)
これも共演者あり
ジュリーが名前を忘れたフラメンコダンサーは斉藤克己さんです
ジュリーは目が印象的だと言ってたけど
私は指先までぴんと張りつめた姿勢に
わープロのダンサーだわ~と驚嘆しました
もう一人、ダリの友人ロルカを演じたのは
花組芝居の篠井英介さん
3人ともそれぞれ違ったタイプで、同じ性とは思えなかったなあ
あ、ニーノロータには女性陣の一人として^^深沢敦さんも出てました
もひとつ思い出した
ボリスヴィアンには「黒の少女」という
死への案内役みたいな共演者がいて(台詞はなし)
その人もニーノロータに出てたんだった^^

 ◆ I am the champion(シェイクスピア)
ダリまでの曲はスタンダードとかトラディショナルといった感じでしたが
これはポピュラーが多くて異質だったなあ
ジュリーのマネージャーの選曲と聞いて謎がとけたわ
クイーンの他にも
ビートルズのfool on the hill,Lucy in the sky with diamonds
ドアーズのLight my fire
ロッドスチュワートのsailng
ストーンズのレディジェーンとアンジーもあったんだ
趣味がわかりやすすぎ^^

 ◆ 群衆(エディットピアフ)
ボリスヴィアンでの黒の少女は黒子みたいなタイツ姿でしたが
これには黒いドレスに裸足の白人女性が(やはり台詞なし)
私は「黒のおばさん」と呼んでました(きゃー失礼!)
ダリのあたりから、体型と共に声にも厚みが出てきて
ほんとに聞き惚れるようになりました
この群衆もすごい力が入ってるけど
定番の「愛の賛歌」は感動ものでした

 ◆ 青いカナリア(バスターキートン)
阪神大震災の年で、神戸でやるかどうか迷ったらしいですが
予定通り上演されました
交通網がまだ完全復旧してなくて、遅刻者続出
内容もちょっと地味だったのよねー
釣りをするシーンがあってサンマと鯛を見せといて
♪さんまた~い(サマータ~イム)っていう奥深いギャグもありました

 ◆ 運命(宮沢賢治)
だんだん地味になってきたぞ
これも女性の共演者あり。今井朋子さんだったかな
開演前にパンフレットで
アメニモマケズ(運命):曲ベートーベン というのを見て
???あのベートーベン?あの運命?と思ったら
あれだったんですね
キーがころころ変わるし、メロディもちょっと無理あり^^

 ◆ 心からロマンス(エルヴィスプレスリー)
若い頃は映像でしか知らないけど
プレスリーが太ってからのライブ中継は何度か見ました
姉は「こんなに太っちゃって」と言ってたけど
私には充分魅力的でした
最近ジュリーファンになった方と同じですね
ホンモノの輝きは外形を超えるのだ!
この曲(I need your love tonight)は
確かライブではスタンドマイクを段々倒していって
最後は床に寝るような姿勢で歌っていてかっこよかったよ!←本家の方ね
だからあの肉襦袢姿はプレスリーファンなら怒って当然
そんなことするから後に自前の肉襦袢をつけるハメに…
(実はプレスリーファンの呪いだったのか)

 ◆ 美しき天然(むちゃくちゃでござりまするがな)
暦年齢より古いことをたくさん知っている私でも
さすがにエンタツアチャコは伝説でしか知りません
ACTシリーズの最後がこれでいいのかなあ、という気がしましたわ
(10年で一区切り、とはすでに公言していました)
でも曲は古き良き昭和時代の懐メロで好きだったな~
ボタンとリボンとか(♪バッテンボ~ って50才以下の人には謎?)


クルトワイルは残念なことに映像は発売されていません
ボリスヴィアンからピアフまではビデオを買って
プレスリーは最近DVDを買ったんだけど
あとは持ってません
宮沢賢治以降はお芝居はうーん…な感じなので
CDバラ売りがあれば買ってみようかな^^

 
 
 
 
 
 
 
posted by メイ26 at 01:32| 兵庫 ☁| Comment(29) | TrackBack(0) | ACTシリーズ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ACTシリーズはまったく未見なのよ~(泣)
家庭の都合でJulieを封印していた時代&その後のDVDセット発売時には財布の事情でためらっているうちに販売止め(号泣)だったので・・・・
先日の「三昧」で聞いて、とても後悔しました。
もう一度、再販してくれないかなぁ。 今度はセットでも頑張って買うから・・・・(預金は無いけど(笑)借金してでも逃さないから・・・・)
皆様のレポで、遡って体験したつもりになっております。
Posted by しろねこ at 2008年11月11日 07:26
♪しろねこさん
ジュリーものってセット販売が多いですね
タイガースCDもセットだったので買えなかった~(泣)
でもその後バラ売りしてるのをみつけて、ヒューマンルネッサンスだけは買いました

ACTDVDはその頃「ビデオがあるからいいや」と思ってましたが
このビデオってDVDにダビングできないのよね(T_T)

セットでいいから10年年賦で…
Posted by メイ at 2008年11月11日 19:53
メイさん、全てに参加ですか?すごい!羨ましい~!
名古屋へ来た時にしか参加していないので
この中では、クルトワイルのみ。
でも当時、いつものコンサートしか見ていなかったので、すっごい違和感があり、すんなりと受け入れられなかったです。
たんなるミーハーだったんでしょうね。
ホテルの一室がステージでしたから
客席後ろから登場したジュリーにビックリ!
手の届きそうな所で、歌うジュリー。
ポッカ~ン!
と私していたと思いますよ。

私はYou Tubeでジュリーの「エディット・ピアフ」に魅了されました!
歌も表現力もそして何よりジュリーも美しい!!
「エディット・ピアフ」のDVDが欲しい。
それさえあれば、生きていけそう。

以前、このACTシリーズが欲しくってオークションを覗いていたら
セットを16万円で落札された方がいました。
私、買えないよ~!
再販、強く望みます!!
Posted by 直美 at 2008年11月11日 20:13
私が澤会に入った時にはもう”宮沢賢治”と”むちゃくちゃ~”しか
残ってなかったのよ~(涙)
こんなに素晴らしい音楽劇を、なんで全国回ってくれなかったのよ~~~
せめて各地方一箇所ずつでもいいから来て欲しかったなぁ。
今つべで次々上げてくれてる神様のお蔭で、だいぶ目に
する事が出来る様になったけど、
人気のセレクト3本とか5本セットにしてもいいから、
再販希望!!!って事或毎に何回言ってるのかしら…私。
Posted by SONGE at 2008年11月11日 22:24
♪直美さん
>全てに参加ですか?
しかもすべて2回以上見ていますv
神戸でやっていたから、というのもありますが。初めの方はグローブ座へも行ってました

クルトワイルを初めて見た時は???だったけど、歌が好きだったので
芝居の部分は適当に流してました^^

このビデオ1本1万2千円だったから、セットで16万は高くはないですが…
(DVDは6千円ぐらいだけど)
でも一括では払えない~。グループ買いですね(T_T)
Posted by メイ at 2008年11月11日 23:37
♪SONGEさん
>なんで全国回ってくれなかったのよ~~
クルトワイルは回ったでしょ~~?仙台までは行きませんでしたか?
コンサートでは10年以上ご無沙汰だった私の地元へも来ましたよー

>人気のセレクト
ボリスヴィアンとダリとシェイクスピアがオススメです
歌もいいし、ジュリーも熟れきって腐る寸前(こら)の美しさです
できるものならコピーして差し上げたいですが、ガードがかかっていて、
自分のためのデジタル保存もできない~
ビデオ持っている人限定でDVDを売ってくれ!←自己中心
Posted by メイ at 2008年11月11日 23:44
>ジュリーも熟れきって腐る寸前(こら)
!!!こらこらごるぁ~!!
なんちゅうことをおっしゃるのですか!
じゃあ今は、発酵も終わって、芳醇なワイン???(こらこら)

私はボリス・ヴィアンだけ見に行きました。
あれ?私も最前列だったような。
ひょっとして並んで見てたりして!
ジュリーが舞台に腰掛けたでしょ?
もう、息が止まりそうに美しかったわ。

あと、ビデオでボリスヴィアンと、ニーノロータ、
DVDでシェイクスピアとプレスリーを買いましたが、
エディットピアフが見たいです~!
「群集」とってもいいですね。
つべで見た後、本物や、岸洋子さんのも見たけど、
ジュリーの表現力はすごい。
雪村いずみさんのは、感動しました。

宮沢賢治のベートーベンは、ラジオで聞いて
「無理あるやろ~」と思いました。

プレスリー、>自前の肉襦袢て!
恐ろしやプレスリーの呪い!!><

美しき天然
私も時々、自分の年齢に?ですが、
この曲、小学校のとき大好きで、よく唄ってたんです!
なんでなんやろ??
決してサーカス団の娘ではありません。念のため。
勝手にジュリーとの縁を想う。
バッテンボーは謎です・・・

いやしかし、メイさん、すべてに2回以上とは、なんと素晴らしい!
私はやはりロケンジュリーがよかったのかな。
「バスコダガマ」を見たときも
「何か意味がわかんねぇ・・」と思っちゃいました。
でも、関西弁の芝居は好きです。

また、詳しい解説をお待ちしてます。
Posted by toko at 2008年11月12日 01:35
メイさん、うらやましい~
ACTは、ほとんど知らなくて、妹が録画した「ニーノ・ロータ」を見ただけでした。
子供達がいるから結婚したのを後悔した事は無かったけど、
You TubeでACTシリーズを見た時どれほど後悔した事か…
もし、人生やり直せるなら18歳に戻って、父の言う通り町役場に勤めたい。
そんで有給取ってジュリーを東京まで観に行く!
という自分のポリシーに反する事を思ってしまいました。

私もDVDの再販、熱烈希望です!
Posted by maccya9 at 2008年11月12日 02:06


メイさ~ん
急に寒くなりましたねぇ・・

アクト、スゴイなぁ・・・それと うらやましい・・・
それと良かったねぇ~
そして、解説がありがたかった…ありがとうです。

>歌もいいし、ジュリーも熟れきって腐る寸前(こら)の美しさです

youtubeでみると、言い得てますね。
そのとおりなんですねぇ。
1番あぶらののっているジュリーを味わえた
メイさんが、うらやましいなぁ・・・。

ジュリーはロケンけんちゃんでなきゃと
思ってしまったわたしめは大バカバカ者でした。(ジュリー生活後悔1)
あれを味あわずして、ジュリーは語れない。
今ならよーくわかるわぁ・・・

どうか、どうか再販して頂いて、今後の楽しみを増やして欲しいなぁ~
ひだまりのこたつで、みかん食べながら、欠落部分を埋めたいなぁ・・・。

>ボリスヴィアンとダリとシェイクスピアがオススメです

了解です。
メイさんのアクト解説、ありがとう・・・です。

基準がジュリーなので、天然の美、私も好きです。
Posted by fuji at 2008年11月12日 09:14
メイさん、はじめまして。
超新米の、しょあと申します。
自宅にて、無知ゆえの失礼をしたこと、お詫びにうかがいました。
某お方の字を間違えまして、すみませんでした(汗

ジュリーのことを好きになって、やっと1年。
なにもわからない未熟者ですが
メイさんのブログは教科書のように
読ませていただいておりました。

actシリーズ、まだ全然手つかずでしたので
とても参考になりました!ありがとうございます。
あの、ところで
バスターキートンの回に
柴山さんが出演されていると聞いたのですが・・・
そのうちに、様子をお聞かせいただけたら
大変嬉しゅうございます。   かしこ。
Posted by しょあ at 2008年11月12日 09:30
♪tokoさん
>発酵も終わって、芳醇なワイン
こらこらこら。どっちが(笑)

tokoさんも最前列でヴィアンを見たのね
私は目の前に座られたので思わず足にすがりつきたくなりました

運命はかなり無理がありましたが、やってみようと思ったことに罪はない(^^ゞ

>美しき天然
これ、ジュリーは昔から好きって言ってたから、それで記憶あるのかも私たち~
いやでも、小さい頃聞いてましたよ。サーカス以外で

>バッテンボー
ボタン&ボウ(リボンのこと)を本場の発音で歌うと
「バッテンボー」と聞こえたらしいです
いえ私も話に聞いただけです。けしてライブで聞いたわけでは
Posted by メイ at 2008年11月12日 21:04
♪maccya9さん
>父の言う通り町役場に勤めたい。
あー、それも堅実でいい人生ですねえ…
公務員なら有給取り放題!…かどうかわかりませんが

ACTの頃、乳幼児連れで来ている人もいました。家庭とジュリーを両立されていたんでしょうか

>録画
そうそう。当時ハイビジョンの試験放送でBSフジがACTシリーズを毎年放映していたんです!
それを録画されたということは、妹さんはハイビジョン環境?
ならその後のシリーズは…?


Posted by メイ at 2008年11月12日 21:13
♪fujiさん
>1番あぶらののっているジュリーを味わえた
今ふりかえってみるとほんとにそういう感じです

私は唄はジャンルに関係なく好きですが、芝居はもひとつで
あまり見たくないんですけど、それも10数年たったら後悔するかもしれませんね

しかしクルトワイルの映像はほんとに残ってないのかなぁ…
Posted by メイ at 2008年11月12日 21:23
♪しょあさん
わざわざのお越しありがとうございます~
ごめんね。生け贄にしちゃって(^^ゞ
ファン歴長い人もたくさん間違ってるから気にしないでね
でもこれから覚える方には正確な知識を伝えるのが年寄りの務めと思いまして

>柴山さんが出演されていると
私も最近他の方のブログで見ました。
でも全然記憶がありませ~ん。なんでやろ?4回も見に行ったのに
キートンの回って言うと。客席でビデオ撮りしてる人にジュリーがマジ切れしたことが
その時和さんは何をしていたのか?まったく記憶がありません。ごめんなさい
きっとひっそりとジュリーを見守っていたことと思われます
Posted by メイ at 2008年11月12日 21:32
>熟れきって腐り、発酵して芳醇なワイン

ああ~、納得。
それで今、あんなに素敵なのねっ。
ジュリーファンて、なんて表現力があるんでしょ(笑)

メイさん、ACTシリーズは素晴らしかったよね。
「生」がいいのはもちろんですが、
映像に残してくれて、ほんとよかったです。
あとに続く人たちのために、宝は残しておかないと。
地方だったから何度も行けなかったけど、
行けば行くほど、もっと行きたくなる、
底無し沼のような魅力がありました。
同じ台詞、歌なのに、行くたび違うし。
かなうなら全部通い詰めたかったです。
全部通った人がいると聞いて、羨ましかったな~。

Posted by saba at 2008年11月12日 22:08
横レス、ごめんなさい~。
しょあさん、
(秋だから新米?)
ACTバスターキートンでは、
カズさんはギターを担当していましたよ。
紹介されるたび、嬉しそうに手を振ったり、
なにかパフォーマンスをしていました。

ジュリーがカズさんの手を取って、
キスをしたの、
(振りだけだったみたいですが・・)
この音楽劇だったかなあ?
記憶がもううろ覚えですが。

メイさん、
ジュリーがマジ切れしたっての、神戸だよね。
遠く、東京までその噂は聞こえてきましたよ。
Posted by saba at 2008年11月12日 22:44
デジタル放送じゃないです~(T_T)
NHK BS 美しき時代の偶像で放送したのを録画してたんです。
だから「ニーノ・ロータ」だけです。
それは今では私のもの!

>ACTの頃、乳幼児連れで来ている人もいました。
すごいですね~。いいな~

人生は死ぬ時プラマイゼロなら
結婚時代のマイナスを、今、ジュリーでプラスにしてるところなんですのよ~!
ファイト!オーッ!!
Posted by maccya9 at 2008年11月12日 22:57
♪sabaさん
ニーノロータの時、ちょっと腐りかけてたたような(こらこら)
でも腐りきった後には「発酵」という新しい展開があったのですね
今はまさに貴腐ワイン状態でしょうか

何回見ても飽きませんでしたね
ニーノロータ神戸は皆勤しました。あまり見てないと思ったキートンや宮沢賢治でさえ4回も行っていたのが自分でも驚きです
東京へ行く交通費でチケットたくさん買えたもん~

で?
>ジュリーがカズさんの手を取って、
キスをしたの
えええぇぇー!そ、そんなことが?
それで和さんが一生ジュリーについて行くことを決めたのですね
それは東京だけだっとしても、パフォーマンスは神戸でもしてるよねきっと
なんで記憶がないんでしょう私
もしや和さんは神戸には来てなかった?

ところでsabaさん。
あちらのコメントに書き忘れたのでここに書いちゃいますが
京セラでは今度こそお会いしたいので、連絡先をヤフーメールにいれときます
2,3日うちに見てね

tokoさんも東京で合流できるようでしたら
mey0631アットinfoseek.jpまでご連絡ください


Posted by メイ at 2008年11月12日 23:55
♪maccya9さん
え?BSでやってた?それも記憶がありません
というか当時BSは見られなくて、後でビデオを見せてもらったのですが
たぶん市販品を持ってるから、とそれは省いたのかも

しかしサリーのこと言えないなあ。昔のこといっぱい忘れつつある(;_;)

>結婚時代のマイナスを、今、ジュリーでプラスに
えっとそれはジュリー観賞に関してだけのマイナスですよね
けして結婚時代そのものがマイナスということではないですよね(;^_^A  (とフォローしてみる)
Posted by メイ at 2008年11月13日 00:06
ACTシリーズをたっぷりとご覧になってるなんて、
ホントにうらやましいです。
まったく観ていないので、ホントに大後悔・・・
ようつべでUPされているのを観てはうっとり・・・。

24、5歳の頃、シャンソンをたっぷり聴いて、
シャンソンのライブハウスにもよく通ってたんですが、その中でも「群集」は大好きな歌でした。
今回ラジオでジュリーの「群集」が聴けて感激。

それにしても、この頃のジュリーの歌声、宝石のよう。ツヤツヤ、キラキラして、なめらかで・・・。

ちゃんと、後世に残さなきゃ!!
ホントにホントに、再販および再放送希望!!



Posted by Davis at 2008年11月13日 02:05
寝ようとしてたのに、また来てしまったら・・・
sa、sabaさん!連続して書くと、何かスゴイことに><!
メイさんも!
いつ腐りきってたの!?おせ~て!

それにしてもメイさん、なんてリッチなジュリー三昧をしてらっしゃったの?!
か、皆勤だなんて!

え~ワタクシは、乳幼児は連れて行きませんが、
おなかの中に、持っていっておりました^^
育児中は、年に1、2度だけ参加で
家庭と両立しておりましたよ~ん。

メイさん、アドレスありがとうございます!
京セラも、入れて下さい!
改めて、メールします。
Posted by toko at 2008年11月13日 02:49
♪Davisさん
「群衆」って有名な唄なんですね。ジュリーが歌うまで知りませんでした
ACTではいろんなことを教えてもらいました
見ていてよかった…。・゜・(ノ∀`)・゜・。

アンプを通さないので、声がそのまま伝わってきますもんね~
ちゃんとデジタル化して残してもらわなきゃ!
Posted by メイ at 2008年11月13日 19:50
♪tokoさん
>リッチなジュリー三昧
おかげで今は貧乏暮らし…(;_;)
人生はトータルでプラマイゼロですよ

胎教に生ジュリー、いいですね^^
ACTならおとなしく座ったままでいられたし

腐りきってたというか、膨らみきっていたというか…
還暦の今が貴腐ワイン状態よ~(^o^)v
Posted by メイ at 2008年11月13日 19:56
あれ? あれれ~
昨日書いたはずのコメントが
送信ミスで送れてなかったみたい。
すみません!!

メイさん、sabaさん、
お返事いただいてありがとうございました!
いろいろあったのですね、バスターキートン。驚愕しました。

本当にジュリーは底なし沼のようで
ひとつわかるとまたひとつ詳しいことが知りたくなり・・・
LIVE DVDを3ヶ月あまりで7本も買った私ですが
次はactをさまよう航海に出ようと思います。
Posted by しょあ at 2008年11月13日 22:47
♪しょあさん
コメントは昨日とこれと2本届いています。
それ以外に書いてくださったならエラーみたいです。すみません(m_m)

>ジュリーは底なし沼のようで
あれだけのキャリアですから。いろんなことに手を出してるし
ACTの海はもっと深いので溺れないようにね~(いや溺れるのもまた楽し?)

キートンでの和さんが思い出せないかわり、といってはなんですが。エピソードを一つ
S58年の雑誌「ビッグミュージック」で和さんは
「エキゾで最もキュートに見えるギタリスト」として紹介されてました。
「ギターをひかなければ猫のように静かな少年だった」そうです
「高校時代に横須賀の外人相手のバンドが入ってるバーに入り浸ってた」 ←未成年ぢゃ?

Posted by メイ at 2008年11月13日 23:47
みなさん横スレでごめんなさい
発酵進んだアルコールは「酢」になんでないべか?と思ったのは私だけ?
だから好きなんでしょうかね?お酢
Posted by むぎ at 2008年11月13日 23:50
♪むぎさん
えーっと、確かお酒になる発酵と酢になる発酵は関与する菌が違っていたはず
家庭でもお酒に雑菌が入ると酢になるとか言いますよね
ジュリワインは樽の中で静かに熟成していたので酢にはなりませんでした(^_^)b

そのかわり「す」顔になったけど
Posted by メイ at 2008年11月14日 20:30
こんな時間にすみません。ボリスヴィアンのMCで優作!って言ってた部分が確かDVDでVHSにはカットされてない記憶があったのですが、カットされていました。私の思い違いでしょうか。教えてください。よろしくお願い申し上げます。
Posted by 渡辺剣 at 2018年02月24日 04:17
♪渡辺剣さん
遅くなってすみません。
まず私はVHSしか持ってないので比較はできませんが
そもそも「優作!」と言ってたかどうかの記憶がありません
触れるとしたら「生きてる間にほめとけよ」のあたりでしょうか?
ビデオ収録された公演は生で見ていないので、もう一度ビデオを見なければわかりません。
今度見ることがあれば、またここに書き込みますのでそれまでお許しください(>_<)
Posted by メイ26 at 2018年02月24日 21:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック