2020年09月26日

11月分の返金受け取りました

これで私が申し込んだチケットの返金はすべて受け取り
今年のツアーは終了してしまいました;;

職場のカレンダーに半年前から休み希望の丸印をつけていた
11月の3連チャン……
代わりに10月に希望していない3連休が入ったから
この返金分をGOTOキャンペーンにつぎこんだろか、と思ったけど
その3連休の真ん中に免許の更新講習あるやん
どっこもいけへんやん。゜(゜´Д`゜)゜。

これはNHKのDVDを買えということかしら~
いやいや次のツアーのために置いておかねば

しかしこうなると、来年9月に開館する当市のホールは
コロナウィルスにさらされることなくぴっかぴかでオープンできて
ちょうどよかったかも。
その頃には全国で普通にコンサートが開催されるかな

posted by メイ26 at 01:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

騎士の郷「明月荘物語」

西成では2回目のHA・Pee・Y Birthdayイベントに行きました
コロナ後に大阪へ行くのは初めてなので
なるべく人との接触を避けるため、こっそりと…

行ったら、開演時間を間違えていた( ̄▽ ̄)

開場時間だと思ってのんびり入ったら皆さん着席されてるし
すぐにピーが出てきて???と思ったんだけど
休憩時間にチケットを見直すまで時間間違いに気づきませんでしたw

(というか、電車の中で開場時間を見直したんだけど…何を見ていたのか)

最初にシローのこと
ザ・タイガースは全員古希を迎えられたのに
いちばん年下のシローが先に逝って、いちばん年上の僕はこの通り
自分はいつ逝っても悔いはないけど
こういう時勢にこういうイベントができることに感謝したい
というようなご挨拶のあと
会場にお越しの西成区長様のご紹介とご挨拶がありました
あともうお一方、古谷充とフレッシュメンのドラマーの方でしたか
ご紹介がありました
(普通に客席にいらして、なんか派手なおっちゃんやなと思っていたw)
古谷充さんもシローと前後して亡くなられたことを新聞で見ました
次々と訃報を受け取る年頃なんですね

そんな歳だからこそお誕生日はめでたい
今回はお誕生会というより今はなき明月荘の思い出語りみたい
いきなりジュリーが出てきて懐かしかった(^^;)
BSの25周年記念番組で明月荘を訪れた時の映像でした
サリータロートッポがナンバ一番に行ったのは同窓会の時かと思ったら
字幕には1986年とあったような?

その後、ピーと宇野山さんが2013年に訪れた映像
21世紀になってもまだ中に入れたことに驚き@@
私が行った時は立ち入り禁止のテープが貼られていて
玄関前もゴミだらけだったけど
映像ではきれいだったなあ。片付けたのかな?
解体準備に入っていたのかも
その後天下茶屋駅前で2人がトークをしているんですが
宇野山さん「オレ、なんで新聞包みなんか持ってるんだ」ってw
記念に持ち帰った明月荘のかけらでしょ。
と、ピーが解説してました

この間ずっとスライドを見ていて
久しぶりの生ピーをほとんど見てませんでしたww
それで、明月荘は各部屋に流しがついていたことがわかりました
コンロを置くスペースもあるし、いい部屋じゃん!
そしてもうひとつ
宇野山画伯のスケッチは実に素晴らしい!

換気のため10分間休憩の後
プレゼンター森ますみ様よりHAPPYBirthdayのプレゼント
LEDランプが光るドラムスティックで
演奏はできるけど、パワーヒットには耐えられなさそうなので
ピーにとっては装飾品かしら。大事に飾っておいてね(^^;)

ここからが本日の目玉!?
森ますみ様の数々の秘蔵写真初公開
以前に「もう未公開の写真はない」と言われたけど
まだこんなにあったのね~
ファニーズ時代のめちゃめちゃ可愛いジュリーを見て浮かんだ一句

「この顔で ヤ〇ザ蹴るかや 沢田研二(字余り)」

なのになのに、当時の中井マネージャーが
これらの写真のネガを全部紛失してしまったそうです
なんだとぉぉぉ~~
今まで故・中井マネージャーには感謝しかありませんでしたが
ここでちょっと殺意が(嘘)
プリントだけでも残っていてよかったです。ありがとうございます

ザ・ヒットパレードに初登場したビデオは前にも見た気がするけど
もっと画像が粗かったような気が。今日のはわりときれいでした

今年の6月25日に咲いたアガパンサスの花の映像バックに
ジュリーの「無事でありますように」が流れて
コロナのこととかシローのことを思うひととき
今はお互いにこのタイトルの心境ですね
このときに大きな声を出した人がいたけど、それはあかんて
どうしても言いたいならフリップを出せw

今回私が釣られたジュリー誕生日のライブ音源ですが
古い私的録音なのでもともと音質が悪いうえに
歌は明瞭に聞こえるのにMCはぼそぼそ声なのは昔から(^^;)
メンバー紹介であれこれエピソードを語っていたようですが
何を言ってるのか全然わかりませんでした
自己紹介で
「18回目の誕生日を迎えました」という声だけはなんとか聞き取ったw

その時の曲はHelp!とTell me
テルミーは最初ジュリーが歌ってるのかと思ったけど、やっぱりサリーよね
全然違う声なのになんで似てるんだろう
コーラスの時はサリーはおなじみの低音
あんな音質でもちゃんと演奏もコーラスも聞くに耐えるのすごい~

衣装は黒シャツに白パンツで、
シャツの胸に六芒星みたいなのが描かれているのを
(あ、ヘドバの星だ)
と思いながら(?なんか違う??)
それを言うなら

「ダ ビ デ の 星 や」

と、セルフツッコミで完了しました。ナオミの夢は名曲(^^;)

最後はピーの名曲、本邦初公開の明月荘ブルース
南海本線の駅名などが織り込まれた
暗い3畳間で明るい希望に満ちた共同生活?を歌い終わったあと
「シローにも聞いて欲しかった」と声を詰まらせて;;

前回の西成でも最後は泣いちゃったけど
気を取り直して♪ハッピーバースデー~のメロディに合わせて
元気に走り回ってKissを投げて去って行ったもうすぐ74歳

もっとずっと元気でいてくださいね
そうしたらシローも中井さんもいつまでも覚えておけるから
posted by メイ26 at 00:42| 兵庫 ☁| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

岸部四郎さん死去

休日の昼間に突然の訃報が流れました
シローが亡くなったって…

なんといえばいいいのか、言葉がみつかりません
数日前にはゴールデンカップスのマモルマヌーさんの訃報で
もう全員揃っているのはザ・タイガースだけ。と思ったのに

思い出すのは、2011年のツアーFINALでの「若葉の頃」
弱々しいけれど昔と変わらない透明な歌声でした
もともとテンション高く大きな声を出す感じではなかったので
しゃべりも健在で安心したのですが
2013年のザ・タイガースツアーで見たのが私には最後でした

2008年頃に出演していたミヤネヤの映像では
話し声もしっかりしていたし
体力テストみたいなのもやっていたのはちょっとびっくり
その後良くなる方には行かなかったのかな

コロナ禍も少しは落ち着いて来た頃で
近しい方は静かにお見送りできたでしょうか
心からお悔やみ申し上げます

残ったメンバーはみんな元気で長生きしてください
元気でなくても生きていてくれるだけでもいいわ

posted by メイ26 at 16:30| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

松浪先生再登場

なんかずいぶん日焼けしておられて…

松浪先生がいない間も惰性で見てたけど、このヒロインが好きになれなくて。
女学校にしろ、英語にしろ、新聞記者にしろ
努力の過程をほとんど描かなくて
いつも「あれから数年経って、おりんさんもすっかり…」だもの
脇役のじいさまばあさまや父ちゃん母ちゃんがおもしろくて
今日まで見てきたようなもの

しかし松浪先生もっとくるんくるんの髪だったような気がしたけど
ウェーブを戻そうとした形跡があるような(^^;)
ライブの時はもっときれいにセットしてたよね(覚えてないけどw)

ま、ここまで見たら最後まで見届けますわ
松浪先生が出ていない回は削除するけどw


今日は佐渡裕さんのベートーヴェンを聞きに行ってました
ジュリーの正月ライブ以来のナマ音!
もう、ホールに入れるだけでもうれしい
曲目はそれほど好みではなかったけど
指揮者もオーケストラも(制限上での)満席の客席に感無量みたいな表情で
みなさん客席を見渡してました
(ジュリーだったら泣いて喜ぶ実質最前列センターだったのでよく見えた)

佐渡さんは、ほんとは満員のお客さんの前で演奏して、
終わったら握手してハイタッチしたい。と言われていて
終演後はエア握手エアハイタッチ
もちろん観客もいっさい声は出さず、熱い拍手のみでこたえました

そして思ったのは
ジュリーのライブが再開した初日には今日以上に感極まって泣くわー
ツアーがなくても他の楽しみで日を過ごしていけるけど
やっぱり音楽に浸りたい、音に満たされたい!ということ

9月19日からクラシックとスポーツは入場制限が緩和されるらしいけど
実は見る方には両隣が空いてるのすごい楽(^^;)

posted by メイ26 at 23:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | テレビ・ラジオ | 更新情報をチェックする