2019年01月18日

1月16日 大阪城ホール2回目 続き

お着替え終わったジュリーが登場してすぐ謎の動き
「今飛んだつもりだったんですが」

え?ジャンプ?スキップかと思ったマジでw

仙台でピエロの抜け殻を見て以来、
あそこらへんで着替えてるのかなーと、いつも下手奥を凝視していたけど
そこに着替え小屋があると、ご本人から聞いたのは初めてです
小屋といっても、衝立で囲ってある簡単な作りみたいで
これが倒れたらどうしようと思いながら着替えていたとか
それはそれで美味しいけど。ってw

というのも、浜松アクトシティでくるっと回ったらキャー!と言われたので
見えた?と思ったそうです(^^;)
まあ見えてもええけど、と言いながらこの日はとても慎重に回ったので
遠くからの私には膝すら見えなかったわ残念

この日のMCは新ネタ続出!のうち、半分がドタキャンネタww
あれ以来イベンターも必死でかき集めてくれて
この日の入場者は7500人。7000人だった7月より多く席を解放した\(^O^)/
と嬉しそうに報告。
続々と入場してくるお客さんをモニターで見ていたそうです

「ジュリーは自分の手で自分の時代の幕を下ろした」と言った某キャスターの言に
「とんだお門違い。下ろしてないからドタキャンしたんや!」と気を吐く
会見翌日の大阪狭山はチケットも完売だったから
マスコミは出てきたファンをつかまえて根掘り葉掘り聞き出して
尾ひれはひれつけて報道した。
とか。それ完全にネタ化してますやんww
あの日はお客さん(の熱気)もすごかったけど、僕もすごかった

問題のイベンターとは焼き肉を食べに行って
なんでワシが奢らなあかんのやと思いながらも支払いをして
(損害に関しては)「皆さんに心配していただかなくてもそれほどでは」ということでした

そしてそんなにマスコミがたかっているのに
大阪に前ノリして天神天満の繁昌亭にお友達と行っていたというw
しかも最前列(間際に行ったのでそこしか席がなかったらしい)
早速マクラでネタにされたり、途中で気づかれて
「ご本人ですか?」と問われた瞬間
「ワシら4人に緊張が走っ」たものの、肯定はしなかったそうです
最前列なので一般のお客さんの目に触れなくてかえってよかったね(^^;)

てか「ワシら」て。
下品ですみませんね。とおっしゃいましたが

(上方落語協会の重鎮)桂三枝さんとはヤングおーおーからの仲
と言ってもよかったんやけど、私はそういうことはしません
という発言で
ヤングおーおー!という懐かしい言葉にテンション上がる!
しかも文枝さんじゃなくて「三枝」というとこも昭和感満載^^

それと初耳は101歳で亡くなったお父様の話ですが
ちょっと私には身につまされる内容だったので、ここには書きたくないです
ただ、お母様の時とは違って、お通夜の寝ずの番もできたそうで
それはよかったなあ、とよそながら思いました

お父様が101歳で、お母様が50歳そこそこで亡くなって
男の子は母親に似るというから、自分はどうかなといいながらも
60歳でだましだましあと10年!と言ったけど
だまさんでもここまでこれた!
勢いついてあと10年はがんばる!という元気なお言葉で締めて
根っからのギターマンカズさんを紹介
4歳下だけど、ここまできたら同じようなもん。

そしてRRM。イントロのぴょんぴょん初めて見ました
…別に飛ばんでもええんちゃうかな。と言う気も( ̄▽ ̄)
MARCHだから歩いてくださっていいのよ

エンディングのギターソロは前に聞いた時とはだいぶ違うフレーズで
カズさんの気合いは伝わってきました
そして先に書いたように間奏のくるくるはステージ奥の方でかなり控えめ;;

私はバラードならDon't be afraid…の方が好きだけど
この日のヤマトはなんか感じがよかったなあ
声とか音とかこまかいとこではなく
ジュリーが気分良くこのステージを終われる歓びが伝わってくるような

最後は上手の方まで行って帽子を振るという珍しいことをしたので
(もしやkissしてくれる?)と思って、下手側の視界を瞬時に確保w
(2列前の人が下手に来るジュリーをずっと覆い隠していたのだ
その期待に応えて投げ💋いただきました~

はじけるような盛り上がりじゃないけど
見終わった後にほんわかいい気持ちになれるライブでした
私にはラストの武道館もこんな感じでご機嫌良く終わりたいものです

















posted by メイ26 at 00:08| 兵庫 ☔| Comment(4) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

1月16日 大阪城ホール2回目

0116.jpg
松の内も小正月も終わったけど
「あけましておめでとうございます。ことしもどうぞよろしく」で始まりました
大阪城ホール2回目
前回は7000人で、今回は「7500人来てくださった」そうです
JR大阪城公園駅のお知らせも7月は手書きだったけど、今回はデジタル!
01162.jpg

私は今回もアリーナの隅っこだったけど、ほぼ満員に見えました^^
開演前にモニターでたくさんの人が入場してくる様子を見ていたそうで
声も機嫌も終始上々でした\(^O^)/

本場(?)のまいどおいど3連発に
う~ん、お上品て。なんやそれw

ただ、「風は知らない」のギターが
もとの力強いジャッ!ジャッ!に戻っていたのが私の唯一の不満でありましたw
♪空にあるしーあわせ と♪大空のひーろさ も初めて聞いて
違和感はありましたが、まあ不満と言うほどでは。
虹の照明は城ホールのがどこよりもきれいだし

そういえば今日は早く着いたので、公園内を散策していたら
資材車らしきものが4台もあったのだ
01164.jpg
他のイベントのかな?とも思ったけど、全部関東ナンバーだったし
照明器具が多いのか。あるいはお着替え小屋を積んでいるのかww

「雨だれの晩歌」のあと、ちょっと待ってね、とカズさんとなにやらごにょごにょの後
「打ち合わせが終わりました。なにごともなかったように続けます」
の言葉通り、どこがどうだったのか私にはわかりませんで
その後もなにごともありませんでした(^^;)
このときの「なにごともなかったように」という声がとてもソフトで素敵だった

ホーホケキョ♪はこのツアー最高の美声だったのではなかろうか
素晴らしかった(^^)v

ACB前は「手拍子お願いします」とていねいに
最初は客席の方が早かったけど、ジュリーに合わせたところでイントロ始まったけど
出だしの♪アシべ ちょっと噛み噛み
さらに ♪新宿はどおり通り って。なんやそれw
♪2000年でも のとこを、このツアー初めて
♪♪ 平成最後でもくたばってなかった ♪♪
と歌おうとして気持ちが集中してたのかしらん(^^;)

そういえば、このツアーの前の城ホールは1989年だったので
平成最初と最後の年に来たことになるんですね

マンジャーレのダダダの前に何か言おうとしたあと
ま、いいか。と言って一人で♪ダダダと歌い出したから、練習なしかと思ったら
…というんですけど。まず上の方(スタンド席)の方から。
これが声は小さいながらも正確に唄っていて、ジュリーご満足(^^)/
続いて「下の方の方」途中から「みんな一緒に!」
我ながら(?)完璧なできばえで、ジュリーも拍手~。楽しい~
そして本番

情事は非常時!!!

って。カズさん爆音過ぎ!ボーカルより音デカい!しかも高音!
思わずコケたわ私ww
それで途中から音量絞ったのか?ヴェーラビータがよく聞こえなくて
最後だけ急にボリューム上がったw
そこからエンディングのアー!アー!は5、6回繰り返して
終わりの方はピンポイントで何人か指さししてたと思う

そしてDon't be …の照明も城ホールがいちばんきれいだと思う
最後の I love you more &more のとこ大好き

着替えてくるぞ!と退場のあとのMCがいろいろ楽しかったけど、
続きはまた今度め~

















posted by メイ26 at 22:57| 兵庫 ☔| Comment(6) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

2019年元旦

あけましておめでとうございます
公私にいそがしく過ごしている間に年が変わってしまいました

西日本豪雨からスタートした古稀ツアーは、その後いろいろありましたが
ジュリーもカズさんも倒れることなく、2018年の予定をほぼ終了
久しく見たことない記者会見とか投げキッスとか
結果的に「派手な」一年であったと言えなくもない(^^;)

残り2ヶ月。
(私はあと大阪城ホールと武道館。チケットも休みも確保した!)
天候と健康に恵まれて(見る方も演る方も)
終わりよくてすべて良しなお祝いYearになることを願っております












posted by メイ26 at 22:16| 兵庫 ☔| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする