2018年10月28日

騒動はもう終わりに

ワイドショー騒動はもう終了したかな

又聞きですが
ピーが講演会で「沢田に責任があるとは思わない」と言ってくれたとか
ほかのどんな人の擁護より嬉しいよー。ありがとうピー

おりしも、昨日の昼間たまたまつけたTVで
悪いのはイベンターか沢田研二か。というディベート風なんやってて
デ〇夫人が例によって非難しまくってたんですが
ここでも木村太郎氏が「ジュリーが悪いけど、自分で責任とるからそれでいい」
と言ったあと、カタヤマサツキの話題に移ったとき
木村氏は「これはTVでやっちゃいかん」て言うた
つまりジュリーならTVで好き勝手に叩きまくってもいいということね
それがこの1週間のマスコミ騒動の根底だな

ちなみにこの番組では最後にファンにも聞いたとかで
1:49でイベンターが悪いという結論で終わりましたw

ここ数日のワイドショーでのジュリー擁護意見の中に
客が少なくてキャンセルするときは体調不良と発表するのが普通で
正直に言ったジュリーはすごい、というのもありました
でもそれだと、ファンが心配するやん?
いつ倒れてもおかしくない年齢なんだし
4日後には次のステージがあるんだからなおさら
ワイドショーどころやない騒ぎになりますよ
それもあってジュリーは自身で会見したのかもしれない
まあ事務所もイベンター側についたから代弁してくれないし(^^;)

動くジュリーをTVで見たことで安心したけど
カメラの前で頭を下げる姿には胸が痛みました
だからファンの前では「ごめんね(てへ)」でもいいやん。と思っていたけど
まさかの情熱の旗宣言でした

そして元マネージャーの娘さんが、
お父さんがいた頃にそういうことがあったら
親戚や学校に動員がかかっただろうと書いておられて
だよねだよね!と思った
私も身内がイベンターしていたことがあって実際に経験したから
何人でもいいから友達連れてきて、と親戚一同に連絡がまわってきました
それは全国的に知名度が高くて、都会なら満席になりそうな演者だったけど
やはり一定の割合まで席を埋める約束があったそうです
(正式な契約なのか慣習みたいなものなのかはわかりませんが)
もちろん当日じゃなくて1週間ぐらい前だったし、結果的にはほぼ満席になってました
そのことがあったので、今回のことはイベンターに非ありと思っていました
10年前に無理だと思ったS●G●はちゃんと事前に逃げてるしw
7000人という動員の方に注目が集まってるけど、人数の問題じゃないのよ

外野がわやわや言うてるだけで、
当事者である7000人の怒りの声があまり聞こえてこなかったのは
マスコミの思惑外れで、
総意としては雨降って地固まる状態になったけど
だからといって、
楽しみにしていたジュリーのLIVEが見られなかった人が
不満の声をあげにくい雰囲気になっているのならお気の毒
その方達は怒っていいんですよ

私には古稀の近影が残ったのが不幸中の幸いかと思っていますが
でもピエロの衣装も正式なのを残さないと
ワイドショーの襟巻きジャージみたいな画像が記憶にこびりついてしまいます(^^;)
posted by メイ26 at 23:09| 兵庫 ☀| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

10月21日 大阪狭山市SAYAKAホール

20181021214513180.jpg

TVをつけたらジュリーが出ていることに戸惑いを感じるここ2、3日でしたが
今日は駅からホールまでのあちこちでTVカメラが待ち受けているという異様な雰囲気
しかしホールの中はいつも以上に熱気と愛で包まれました

Everyday joeが終わったとたんすごい拍手と歓声
ここに集まった人がジュリーに寄せる思いが伝わってくるようでした
そしてジュリーの声もすごい!というかいつもより音大きくない?
スーパーアリーナで歌えなかった分まで発散しているような気迫で
デリケイデリケイを繰り返しすぎて、エンディングを決めないまま終わっちゃいました(^^;)

その後のあいさつ「お騒がせしております」に場内笑いで始まり
「ご心配をおかけしましたがこの通りぴんぴんしてます。元気です
ご迷惑をおかけしたこと心よりお詫び申し上げます」で、ちょっと緊張が走りましたが
そこはTVと違って

「ごめんね!」

私はこれでいいと思ったけど、ジュリーは気が済まなかったようで
スーパーアリーナに足を運んでくださった方の前で話すことですが
それはかなわないので届け、という気持ちで
以下大要このような意味合い。という感じです。書き起こしではありません

(スカスカの客席を見て)違和感を覚え、心がぶれ体幹がぶれました
ほかの手段もあったけど(中止を選び)お客様を不快にさせたことは事実
これはすべて沢田研二の責任です。僕が決断したことだから
これをひとつのターニングポイントとしたい
僕は旗を掲げました。白旗ではなく、情熱の赤い旗です
この歳になって、スーパーアリーナを満席にするという目標ができました
見果てぬ夢かもしれませんが、その日を目指してこれからも努力します
この話を聞いてもらえて(大きな声で)嬉しい!!です
ありがとう!ありがとう!!ありがとう…

最後はちょっとうるっとした感じだったけど、その後
「いつもどおりやっていいかな?」に拍手歓声を浴びて
「まいど!」(おいど!)「まいど!」(おいど!)「おおきに」で終了(^^;)
いや~、客席もいつにもまして気合いの入った「おいど!」でしたw

この後、代替公演のこともお知らせ
1月5日と2月7日にソニックシティでやるそうです
イベンターさんもがんばって空いてるとこを探してくれました。とフォローも忘れず
真面目で律儀なジュリーでした

それから最後までずーーーっと力の入った歌唱を続けて
キルト衣装の最後は帽子をとって感慨深い目で客席を見渡したと思ったら
まさかの投げキッス!!
会場内の平均年齢に似つかわしくない
悲鳴のような「キャーーーっ!」が鳴り響いたのでした

途中かなりはしょりましたが
ともかく以上のことはスーパーアリーナに足を運ばれてガッカリした方が
聞くべき話だったので、とりいそぎご報告まで

<追記>
大都会でもない大阪狭山市に大量の取材陣が集まったことは
地元の皆様の好奇心も騒がせたようで
駅から取材陣を避けてとっとこ歩いてたらホールを通り過ぎてしまったので
そのまま狭山池まで歩いて行くと、急に「沢田研二」という声が聞こえて
ん??と注目したら
おじいさんがちっさい孫娘に何か聞かれたようで
「沢田研二はスーパースター」って!!何の説明をしてたんやw
さらに池を一周して歩き疲れたベンチではヤンママが
「ジュリーが近所にいると思うとドキドキするわ~」って!!
やーんジュリーったら有名人!(50年前から有名人やw)

そうなの!私もドキドキしてるのよ!
とは言わず、心の中でむふふと思っただけで、ホールへ向かいました
そこここでインタビューされてる人がいる以外はまったく通常通り
ホール内で開演を待つ間も普段と同じだったけど
予鈴が鳴っただけで拍手!客電が落ちたらさらに拍手!
このへんから客席の熱い思いが高まってきて
ジュリーが登場したら最高潮に!

ジュリーは全力で歌い、ファンも全力で手拍子して
「いつまででも歌いたい」状態なのか、デリケイもRRMもエンディング繰り返しすぎ
唐突に演奏が終わるというw(カズさん冷静ww)

そしてごめんね!と情熱の赤い旗MCは
誰も遮ることなく、みんな真剣に聞き、涙しました
ジュリーのことで胸がいっぱいだったけど
カズさんも神妙に聞いていて、ファンと一緒に拍手してました

その後は「いつもどおり」だけど「いつも以上」
1階真ん中らへんなのにジュリーの声が身体にびんびん響いてすごい!
それは最後の曲までずっと続きました

ACB前の手拍子は客席が走りすぎて呼吸が合わず苦笑い
思わず(ジュリー遅いわ!)と突っ込んでしまった(^^;)
初日からずっとコキコキコキできた歌詞は
♪2018年でもくたばってなかった♪ になり
マンジャーレコーラスは「知っとるやんけー」と、やっと関西で関西弁がw
♪僕には自慢の君がいる~ では
場内から力いっぱいの指さし!
に、ココロが揺れたか、最後の♪ラ・ベーラ・ヴィータが
うやむやに終わってしまいちょっと残念 ゜・(ノ∀`)・゜・

それでもDon't be afraidで「僕は決めたけれど僕は自信がない」と歌ってしまって
ジュリーの受けた傷の深さを思いやってしまったり
でも挨拶のたびに「いつにもまして熱い声援をありがとう」と言ってくれたから
ファンの思いは受け取ってもらえたと思います
次の公演からは平常心で臨んでほしい。もう謝罪しなくていい

しかし今日の熱気はまだまだ続く
気合いいれすぎて、ジュリーが引っ込んだあとしばし放心していた?客席ですが
やがて起こったアンコールの手拍子が
揃ってる!大阪ではめったに揃うことないのに!
どんだけみんなの思いが一体化してるんだ

と、感動してたらもうジュリー登場。ほんとにお着替え早くなったわ~
ご自分でも「着替えてました」と足ぴょんのあと
「(着替えが)ずいぶん早くなりましたが、おまたせしてすみません
もう終わったと思って帰った人もいるかもしれません」
ここでは構想12年の話をかなり簡略化して
「根っからのギターマン」を紹介
二人で回ってきたツアーも静岡が台風による計画運休で中止になり
その代替公演を清水市文化会館でやること
スーパーアリーナの代替は来年1月5日、そして2月7日
埼玉のソニックシティでやること
このツアーは武道館で終わるけど、第二千秋楽ということで。

オマケです~
RRMの最後の方ちょっとむせてたけど、感極まったみたいにも見えた
ヤマトは1点の曇りもない声で最後まで全力
これスーパーアリーナ用の声なんやろか。小さなホールでは大きすぎ^^;
最後は客席すべてを見渡し、三方向に深くお辞儀して
手を振りながら退場するんだけど、下手で立ち止まり
いつもよりたくさんたくさん手を振ってくれて
それから帽子をとって、慈しむような目で会場を見渡してからの
投げキッス!に騒然!呆然!
ステージが暗くなった後
開演中一言も話さなかった両隣の人とにっこにこしながら
良かったですね~と愛と昂奮を分かち合って終わったのでした

その時はフンコーのあまり、ジュリーの投げキッスなんて初めて!
と吹聴しましたが
よくよく思い起こしたら、前にもけっこうあったww
でも、その時はパフォーマンスの一環としてのkissであって
(それでもキャーキャー言うけど)
今日のはほんとに愛が込められていたと思う

さいたまスーパーアリーナへ足を運ばれた方が
ようやくドタキャンの痛手を忘れられそうになったのに
なんで大阪だけkiss付きなのよ!全会場でしないと許さない!
と新たな怒りを生んでしまったみたいで申し訳ない。でも幸せ
ごめんね!




















posted by メイ26 at 21:45| 兵庫 | Comment(6) | 70YEARS | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

謝罪

昨日の中止はさらに大ごとになってたみたい~
夜のニュースに続き、今朝のワイドショーにも「沢田研二」の文字が

とはいっても、私はワイドショーは見る価値はないと思ってるけど
今日はたまたま遅出だったので、朝ドラを見た後でチャンネル替えたら
関テレでちょうどやってました
この時点では主催者からの追加情報はないので
SNSネタの拾い集めと、一部のファンへの取材で
それほど批判的でもなくて
それよりもバックに流れる数々のヒット曲と画像がうれしかった(^^;)
これとアライグマしかニュースがなかったみたいで
けっこう長くやってて、出勤までに終わらんかも~。と思ったけど
15分くらいかな。ぎりぎり間に合いました

それで終わりだと思って、後のネット発のデタラメ情報はスルーしてたけど
夕方に囲み取材の記事が流れた時は、昨日よりさらにびっくりした!@@
釈明するにしても書面かと思っていたので
まさかジュリー自ら会見するとは!ご本人も大ごとだと思われたのでしょうか
(その姿がカーネルサンダースそっくりだったのでちょと和んだ。すみません)

で、その記事によると、14年前の水戸と同じく集客の問題であると
まあそうやろなあとは想像してたけど
半分どころか10分の1ぐらいの観客でのLIVEもかつて見てきた身としては
7000人も入ったらすごいやん!と思うんですけど
スーパーアリーナのキャパにしたらスッカスカらしい。
昔のスッカスカLIVEでもやっぱり空席しか見てなかったもんね~
それがトラウマになってんのかも知らんし

まあどういう契約なんかわかりませんけど
「さいたまスーパーアリーナでやる実力がなかった」と潔くお認めになりましたので
実害のない私としてはそれで矛を収めました
あとは実際に埼玉まで足を運ばれた方の気持ちが収まるかどうかという問題で
ファンでもなくLIVEを見たこともない部外者は黙っとけ!と言いたい
いや、つぶやくのは自由だけど、根も葉もないデタラメや憶測を拡散するのはやめろ!
それにいちばん憤ってます

正直なところ、来年はアリーナクラスでやるのは難しいのでは、と思っています
二人体制についていかない声もちらほら耳にするし
私もお祝い年が終わったので緊縮財政にするしw
だから今回、城ホールや横浜アリーナが満杯になってほんとによかったと思うし
スーパーアリーナでもやって欲しかったと思います

ただ。
今年初めて来た人にはギター一本でもなんの問題もないだろうから
減った分だけ新しい人が増えるかもしれませんが

とりあえず残りの大バコ、ゼビオアリーナも心配なので
万が一のことがあっても落ち込まないよう、観光計画をがっつりたてて臨みます
長年のファンはそれでいいんだけど
ジュリーの好きなご新規さんや一見さんはどう思いますかね














posted by メイ26 at 20:12| 兵庫 ☀| Comment(11) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

中止

って。びっくりしたなあ
本日のさいたまスーパーアリーナでの公演が中止になりました
それも開場時間を過ぎてからって。
半世紀もやっているといろいろなことが起こるし
ご本人やメンバーの健康上の理由で中止や延期は体験したけど
直前中止をリアルタイムで聞いたのはさすがにないわー

私は行ってないけど
今年のツアーでいちばん大きな会場で
全国各地から続々集合している様子を見ていたので
何が起こったの?て感じでした

ようやく台風シーズンも過ぎて落ち着いたと思ったら
今度は「契約上の」理由とか
あれこれ憶測は飛んでおりますが、主催者からはそれ以上の発表はなく
はるばる飛行機や新幹線で駆け付けた方々の気持ちはいかばかりか
大きな騒ぎにはならなかったようですが、ショックよね

ほんとにいろいろあるよね今年のツアー
そもそも初日に台風でJRが運休というケチがついたし
集客をいちばん心配していたホールでまさかの中止とは 。。
まあでも、ジュリーとカズさんの体調のせいではないことがせめてもの救い

23時台のニュースで取り上げられててさらにビックリした
新幹線の車内ニュースにもなってたし、けっこう大きな騒ぎになったのね
でも、その前後がアライグマ捕獲のニュースだったから
他に大きなニュースがなかっただけかも。
たまたま見た報道ステーションではなかなかいい画像を使ってました
近影ないから(比較的)若い時の写真しかないのよね(^^;)




posted by メイ26 at 21:40| 兵庫 ☁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

10月6日 横浜アリーナ

台風25号が最接近する前に新幹線に乗ったので、無事定刻に着きました
博多~広島間にやや遅延がありましたが大きな乱れはなくてよかったです
20181006.jpg
家を出るときは空も黒く時々雨も降っていたのに
ヨコハマはいいお天気。お天気すぎて暑い!夏か!?
とか話しながら駅から会場に向かってたら
何かが私の脳に訴えてくる

これはどこかで聴いたような?…って、ジュリーの声では?
と。意識を向けたらコンビニ前のラジカセから「LOVE抱きしめたい」がw
季節外れだけど、さすが地元!
と、しばし立ち止まったら次が「OH!ギャル」
釣ってる?ジュリーファンを呼び寄せてる?( ̄▽ ̄)ノ

いやいやここで聞き惚れている場合ではないw
LIVEを見にいくんだよー

大阪城ホール、福岡国際センター、に続いて私は3つ目のアリーナツアー
ジュリーはこの前いつ来たか覚えてなかったけど、私は覚えてますよ
28年ぶりの横浜アリーナです。

ここもスタンドまでいっぱいだ。すごいな。
センターという名のいわゆるアリーナは縦60列横54席
私はその半分よりちょい後ろだけど、段差のあるブロックの前の方だったので
グランキューブ大阪の後方より見やすかったです~
ただ、ブロック先頭に自分の席から半分ずれている人が常にジュリーを隠してたけど~
カズさんは珍しく見えたけど~
まあなんとかして隙間からちらちらと見ましたよ
音は後方までちゃんと届きました
ステージ後方とアリーナ席への照明もきれいでした
カサブランカの水芸に虹がかかりました^^

最初の挨拶は「台風続きだけど、今日はそれほど大変じゃなく来られたのでは」
静岡は中止になってしまった。なんとか来られても帰るに帰れなくなるので
主催者から要請があったそうです
しかし今月末に清水文化会館での代替公演が決まりました\(^O^)/
涙を呑んだ方々は今後の情報をお待ちあれ!

は、いいんだけど。。ここが関西弁やねん
なんで横浜で関西弁?使うとこおかしいし

さらに、ドコモから(たぶんiコンシェル?)
「明日は横浜アリーナでLIVEですね。楽しみたいですね」とか
インフォメーションメールが来たという話で
「ワイや!ワイのことやがな!沢田研二て書いてくれよ」

「ワイ」て!関西でもあんまりメインでない一人称「ワイ」!なぜ横浜で!
と、関西弁問題に関してはモヤモヤさせられる今日この頃。
もう全国共通語でいいよ

お着替え後のMCは関東アクセントでした
初日武道館の頃は休憩かと思われるほど時間がかかったけど
だいぶ慣れて早くなりました。って(^^;)
60歳で80曲歌ったら沈んでいた人気がまた持ち上がった
人気というものはなんでそうなるかわからないもので
しばらくそれにのっかろうと思ったけど、71歳からはやりたいと思っていたことをやろう
カズさんに打診したら一週間もしないうちに「やりましょう」と言ってもらえて
今も私のまわりには好きな桜の花が咲いております
カズさんは私にとって花咲かじいさんです。と
「根っからのギターマン」を紹介
二人して「よろしくお願いします」と三方へ深々とお辞儀するのでした
ジュリーはあちこち満遍なく顔を動かしつつw

ROCK'N'ROLL MARCHのカズさんソロがまた長くなってたー
ここでフィニッシュ!みたいなのが2回あった(^^;)

マンジャーレの前フリは「わかりるのことあるか」
中華街が近いのでまたゼンジー北京が乗り移ったようで。普通でええっちゅうねん
あと、「核なき世界」と「ROCK'N'ROLL MARCH」で手拍子を煽るんですが
演奏始まるとリズムが変わるのはなぜー
私らがリズム感悪いのー?
ひらひらくるくるは控えめな上に、前方の人に遮られましたが
絶妙のタイミングで隙間から翻る瞬間が見られたので楽しかったです

なお、退場に時間がかかり、初めてJUST A MANを最後まで聞きました~
しかもホールから出た人の列がそのまま新横浜駅まで続いていたw
さらに駅構内に行くと崎陽軒の売店にさらに行列がww
シウマイおいしかったです










posted by メイ26 at 22:26| 兵庫 ☁| Comment(2) | 70YEARS | 更新情報をチェックする