2016年01月14日

1月13日フェスティバルホール

IMG_20160113_175506.jpg
フェス正面のイルミネーション

ジュリーファンの皆様あけましておめでとうございます
やっと私の新年が明けました
長いことどした~ ←今日の萌えどころ京都弁挨拶
ジュリーは今年も元気でお正月にふさわしい華やかな歌声でした~

そして懐かしやの依知川くん
もう「くん」づけなどできない貫禄たっぷり毛髪たっぷりw
お辞儀をするたびにふぁっさふぁっさと波うつ髪も華やかどした^^

でもベース音は思ったほどお腹に響かなかった
ベース復活!を象徴するストリッパーでの幕開けだったんだろうけど
シンセのベース音に慣れちゃったんだろか、と思った頃
「彼は眠れない」でガツンとキターー(^^)/
リアルタイムではそれほど好きじゃなかったけど、昨日はめっちゃ良かった!
カズさんの腕ぐるんぐるんも見たら思い出した

関西は乾燥してるという感想をお持ちになったようですが
天気予報を信じて傘を持っていかなかった私は雨に降られました;;
開演前に降った雨はジュリーの喉を潤しませんでしたか?
私は雨のせいで声の調子がいいんだと思ったわー

大きい身体に慣れたのか、タケジの衣装マジックか
(痩せたとかいう選択肢はないのか)
BOX席真正面から見てもShakeHipも軽やかでしたわ~

私は目の状態が悪くてずっと右目がかすんでいたんだけどw
左目だけならハッキリ見えるので、時々右目をつぶっていたのは
ウインクしてたわけじゃないからね~
って、ジュリーからはそんなん見えへんし

ジュリーは目が見えなくなったら犬にセンターまで連れて来てもらって
「わん!」と言ったら歌うそうです^^
歩けなくなったらじっとしてたらええんやし
あれこれ工夫して長くなが~く歌っていくから
「覚悟しとけよ」ということです
その前には他に見るもんもないやろから
「また来てくださいよ」と言われました

今までと同じく、メンバーチェンジについては何も言及 なく
最初のメンバー紹介では普通に「依知川伸一!」と紹介してたけど
アンコール前の紹介では「戻って来てくれた依知川伸一」でした^^
鉄人バンドではないので、バンドの紹介は手振りだけでしたが
最後のほうには無言では寂しくなったのか、イェ~、とか言ってた
前にこのメンバーだった時に名前つけとけばよかったね(^^;)

事前ネタバレ曲は11曲ぐらいか。頑張った方だと思うわ~(何を)
でも「来タルベキ素敵」はああいう歌い方だとは思いませんでした
全部歌った後、アンコールにサビだけリフレインしたのかと思ってたら。

あれだけ?!

あれでは歌というより新年の(信念の?)メッセージみたい
しかしこの世の平和を願う両手ピースは
私にはカニカニポーズにしか見えなかったことを反省しますw

私の中で麗人、光線、サムライは正月曲w
その他にも大好きな「砂丘でダイヤ」「緑色のkisskisskiss」「遠い夜明け」
などお年賀いっぱいで楽しかった^^
「麗人」はライブでは久しぶりなんだけど
お正月にミュージックフェアの再放送で見たとこだったので
TVでカットされたアァ~~ンが聞けてHappyでした
「サムライ」は色あせないカッコ良さ

緑キスでは「大阪の隅で平和を祈り」
「大阪の空から」緑色の風を送っていただきました

最初の♪ちょっと待ってね♪タイムでは
日本の人口が減っていくことを心配されてたけど
アンコール前では、
そんな世の中でもエンドレスで歌い続ける宣言
また聞けて嬉しかった

サンキューありがとーね。に加えて
おーきに!が聞けたのも嬉しかったです~

あと、衣装は新聞画像で見ましたが、どっちもスッキリして見えて好き


めでたいセットリスト

1.ス・ト・リ・ッ・パ・ー
2.希望✌

あけましておめでとうございます。世界一好きなフェスティバルホールです!


3.砂丘でダイヤ

 ShakeHip☆

4.届かない花々

5.アルシオネ

 ♪引き裂かれそう~たとえ夜が明けても♪のとこがすっごい好き^^

6.光線

7.麗人

8.女神

9.愛は痛い

10.君をのせて


ちょっと待ってね

関西は乾燥しているので水を飲まないと

初日が明けてからちょっと間があいたので

「長いことどす~」と京都弁

君をのせてで、一部歌詞の順序がかわったけど

正しい歌詞をちゃんと復唱しながら、なんて歌ったのか忘れてしまったらしい

自動改札機が増えて人が働くとこなくなったり

人口が減っていったら高層ビルなんかどうするんだろう

とか真面目なMCのあと、「リラックスしてお聞きください」と。


11.我が窮状

12.FAPP

13.若者よ

14.臨界限界

15.マッサラ

 ブレークで終わったと思っての拍手は何年経ってもなくならない(^^;)

 私は新曲の時こそだまされたけど~

16.お気楽が極楽

 依知川さんお帰りソング。なのね(^^)

17.彼は眠れない

 久しぶりに聞いた。いちばん盛り上がった!

 この歌ができた時は、戦争は海の向こうで起こるものだったなあ

18.ポラロイドGirl

 最後のジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!元気いっぱい

19.緑色のkisskisskiss

20.サムライ

 カッコええわ~

お年賀MC

 メンバー紹介で「今年はこのメンバーでぶちかまします」

 30分ぐらいでいいんだけど、つい(長く)やってしまう

 今回も1時間半ぐらいのつもりだけど、一曲が長い

 プロデューサーがいた頃は捨て曲もあったけど

 自分でやるようになったら「こう(いうセトリ)ですよ」

 なんであの曲歌わへんの?とお思いの方もいらっしゃるでしょうが

 「それは私の自由です!」

 動けなくなったらじっとしてたらええんやし、見えなくなったら犬に連れてきてもらったり

 いろいろ工夫してながく長くやりますから、「覚悟しとけよ」


21.遠い夜明け

 エンドレスで歌っていく覚悟を歌詞にしたみたいな歌だなあ

22.カサブランカダンディ

 これはベースがなくて今まで物足りなかったので今回は満喫~

 背面水ふきはお客さんの方へ吹いた(^^)/


23.來たるべき素敵(ちょっとだけ)
 サビだけの曲って、ビューティフルコンサートのラブラブラブ以来か?
 





















posted by メイ26 at 01:33| 兵庫 ☀| Comment(6) | コンサート | 更新情報をチェックする