2015年09月25日

9月22日神戸国際会館

日付が前後しましたが、9月はもうライブがないのでゆっくりと
神戸のジュリーの思い出

位置的にはピーのお誕生会と同じとこらへんで
一番端ではないけど、ジュリーの横顔しか見えない席でした
センターを見ていても左側(カズ手)を見てるみたいでさびしいのに
ほとんどセンターから動かなかったなあ

「ありがとう、サンキュー、ありがとうね」は左右真ん中平等だったから
右側が見えてないわけじゃないのに〜
後で「熱がある」言うてたから、体調が悪かったのかな

しかも。新曲前のMCでお水も飲まずに話し出したけど
なんで横浜弁?ここ神戸よ
別にでんがなまんがな言わんでもいいけど
アクセントも終始関東風。非常によそよそしく感じました;;

熱のせいか連チャンのせいか声は時々裏返ったりしたけど、まあ標準仕様です
歌に影響を及ぼすほどの体調ではなかったようです
歌唱中のお遊びが(私的には)少なかったな。ぐらいで
年上の人美し過ぎもやんわり否定された程度でw(でも肯定はしない)
「きわどい季節」はうっとりするようないい声でした

そして今回とっても好きになった「夕なぎ」
コバルトは当時私のいちばんお気に入りだったからレコードは持ってるけど
CDと違ってレコードはいちいちひっくり返さなあかんから
いつもいつも両面聞いていたわけではないと思うのに
ジュリワンの「セシリア」を聞いて、あれ?これジュリーの歌と同じ?
と思ったのはなぜだか謎
ツアーで聞いたのは初めてだと思うけど、TVで歌っていたのかしらん

限界臨界の最後はフェスの時は絶叫に近かったけど、今日は低めのトーンで
こち水のエンディングは、そういえば初めてこっち向きで見た
どやポーズという感じではなかった
下山さんのアコギはずいぶん前屈みで弾きにくそうだった

「涙まみれFIRE FIGHTER」を聞いていつも脳裏に浮かぶのは東北ではなくて
消防士が水の出ないホースを持って呆然と炎をみつめている神戸市長田区の風景
私は無力感で言葉も失うけど
ジュリーはあの風景から歌を作ろうと思えるんだなあ
いつもここで固まってしまって呆然と照明を見てしまうわ
ブラッドムーンがいちばん素直に聞けるかな

ジュリーにとっては聞いて欲しいのはこの4曲で
加瀬ソングスは“押しつけ”なのかもしれんけど
料金を払って観に行く方は何を楽しみにしても自由よね

ということで。
ウインクもジェラシーもたわむれも遠慮無く堪能しますよ^^

国際会館の一階席前方は階段でなくスロープなので
足の先に力を入れてないと立てない。
ジュリーに「座ったら?」とか言われても、
膝から下が固まってしまってすぐに動けないのよ(^^;)
なのでアンコールからMCまでは座っていようと思ったけど
前の人が立つとやっぱり見えないので、よれよれと立ちかけたら
「どうぞそのままで。今まで休んでたのに、出てきたからといって急にもぞもぞせんでも」
と言われたのでありがたく座り直しました(^^;)

そして前置きなしに加瀬さんのこと
でも「亡くなってもう10年になりますが」と。一応前フリをw
こんなにも僕にはたくさんのよい曲を遺してくれて
ワンズにも良い曲がありますが、ワンズは明るくて健康的
僕にはおもしろがっていろんな曲を書いてくれた
先輩ではあるけど、プロデューサーでもあって、ともに歩んだ日々を愛おしく思います
僕の勝手な思いでこういうコンサートにして申し訳ないとも思うけど
供養と思ってご了承ください
自死だと言われているけど、そうではないと僕は信じています
加瀬さんはもっと生きてステージに立ちたかったんだと思う。と

加瀬さんが療養中ってことを知らなくて
元気がないって聞いてmail送ったけど返事もこなかった
自分はお歳暮を必ずするからそのお礼がわりに年賀状をもらって
また飲みましょうと年賀状を後だししたけどそれにも返事がなくて
そうこうしてるうちに亡くなってしまった。

訃報はジュリーにも突然だったみたいで
鳥塚さんが「(ジュリーに知らせるのは)僕の役目だと思うから」
と電話をくれた時は、電話口で二人で大泣きしてしまって
と言いながら、涙がこみあげてきました
すぐにのみこんで「ごめんね」って言ったんだけど
それまでずっと私からは向こうを向いて話していたのに
そこだけこっち向くんだから〜。赤い目して;;
そりゃ私も泣いちゃうよ

その時に「今日は熱があるから(感情が)あふれてきたんだと思う」と
熱があると言われたら(ええ〜大丈夫?)という空気になったので
「熱がなかったら死ぬやん」と笑ってごまかしてました

母親が死んだときは離れて暮らしてたし、
悔しいという気持ちの方が強くて泣かなかったのに
(その電話の時は)自死だと聞いたから余計に。
あの加瀬さんが、よほど辛かったんだろうと思って泣いてしまったそうです

私も報道を聞いた時は信じられなくて。
医師が最期を看取らなければ検死を受けるのですが
解剖をしない限り、死因は推測でしかないし
事件性がなければ一度ついた診断は訂正もされない
持病がある人でも病気の影響は考慮されなかったし
病死と判断する痕跡が見られなかったんだろうか。
とあれこれ考えましたが
ジュリーも知らない加瀬さんの病状を私が想像できるはずもなく
日頃の状況から判断されたのかと思いました
家族はその時は動揺してるからそのまま受け取るしかないけど
後からああだったかもしれないこうだったかも。と考えてしまうんだろうな

加瀬さんの思い出以上に、ジュリーの涙にしんみりして
あと3つです!
の後のTOKIOはさすがにもう飽きたとは思えなかった(´д`)
TOKIOで涙ぐんだのは初めてでした

アンコール曲は熱か涙か老化かわからないかすれ声もありましたが
「気になるお前」は永遠に飽きないSONG
海に向けてで舞わせるために伸ばした腕が
私の席からはジュリーの顔をすっぽりかくしてしまい
ひらひらする指しか見えなかったけど
「すぐに会おう」きっと!のこぶしがとても力強かった

最後はいつものように。
ニコニコつーん!から立ち止まってまたニコニコだけど
その時
袖でなんかるんるん〜♪みたいに可愛く踊って?ました^^
やっと終わった〜。みたいなw

そしていつものようにカズさんに高速お手振りして帰りましたよ
といいたいけど、国際会館のエスカレータ口大混雑。
エレベーターも階段もあるのに誘導もしてくれないし
会場を出るのにえらい時間がかかりました
こんな時に何かあったらどうすんのよね、と
最後はぶーぶー言いながらホールを出たのでした。

神戸ではたいしたことなかったようだけど
次の札幌ではまた熱が上がっちゃったみたいで(>_<)
もう一万歩も歩かなくていいから、ちゃんと養生してね〜



posted by メイ26 at 21:40| 兵庫 🌁| Comment(2) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

西成お誕生会続き

(正式タイトル入力するのめんどくさくなりましたw)

スクリーンに環状線の路線図を出して、まずはナンバ一番の話から
ピーが唐突に「酒と泪と男と女」を歌います。が。
♪忘れてしまいたいことや〜
と歌っただけで絶句w
音楽止めて。と合図しても無視されてカラオケだけが流れるので
お客さんが歌い出したけど
やっぱり自分で歌いたいらしく、再度音楽やめ〜。の合図

「忘れてしまいたいことを歌ったら歌詞を忘れてしまってどうしようもない」
と、やっと思い出して再開♪♪

さて、ナンバ一番と言えばこの方
リンド&リンダースの宇野山和夫氏がゲストですが
そもそもピーはこのイベントの前夜に北京から戻ってきたそうで
打ち合わせもなく、てれてれと思い出話が続くので
MC坂田氏が寄り道する二人を何度も正道に戻しながら聞いた話

少女フレンドのタイガース物語に登場したチャコねえちゃんは実在の方で
フロア係?だったのかな
クリームぜんざいが好きなピーにあんこをサービスしてくれたり
時には奢ってくれたりしたそうで
そういう細かなことがうれしいんですよ〜。
そして宇野山氏の奥様は呼び出しをなさっていたそうです
(呼び出して。相撲かw アナウンス?)
でもファニーズがやめてからなので接点はなかったとか

W田A子さんもファニーズの後に出てきたので
ピーはまったく知らないと言ってました
ナンバ一番は天井がとても低くて
安岡力也さんは雲をつくような大男なので、頭がつかえそうでしたが
W田さんはそこまで大きくない。ともw

仕事の後はよくいづもやで食事して
鰻のまむしを見て「鰻が入ってない!」と大騒ぎして恥かいたとか
サリーが当時の鰻の値段をよく覚えているとか
ピーの著書などですでに公開された話もありましたので
未公開(と、私が思った)ネタだけにしぼります

もっとも、著書をもらっても神棚にまつったままにされているかたは
ご存じないかもしれませんけど〜(^^;)今から読んでくださいねw

クリームぜんざいが好きなピーはぜんざいも好きなので、法善寺つながりで
2曲目♪「月の法善寺横町」
台詞は宇野山さん
「わてはあのときからピーさんが好きになってしまいましたんや」
そういう仲やったんか〜。カルーセルのお店の方ですか?
って、もう地元ネタというか内輪ネタというかw
でもピーの著書を隅から隅まで熟読していれば理解できるはず〜

そして地元明月荘へ。宇野山さん直筆の部屋割り表つき。
当日私も見に行って来ました。ききしにまさる荒廃ぶりです
1725.jpg
壁には補修の跡が見えましたが
玄関がゴミだらけだったのが悲しい(T_T)
植え込みに立ち入り禁止の消防庁の黄色いテープが巻かれてました
1723.jpg
ここに5人プラス宇野山夫妻その他大勢が住んでいたのねえ
一時期奥村チヨさんも住んでいたそうです
お向かいもすぐお隣も真新しいのに、ここだけ時間が止まったような
といいたいところですが、正直、もし隣に住んでたら怖いと思いますよ
いつ倒れかかってくるかしれないもの

しかしピーにはもちろん、音楽の原点とも言える場所
この建物を「彼」と呼び、
周囲が皆建て替えられても、彼は崩壊もせず僕が戻るのを待っていてくれた。
と愛おしそうに語っていました

当時ジュリーの部屋には冷蔵庫がなかったので、宇野山夫妻の部屋に
ファンからもらったチョコレートなどをあずけていましたが
奥様はそれをこっそりいただいていた。と3日前に御夫君に告白されたそうです
衝撃の告白第一弾でしたw

そんな明月荘を出て東京に行く前夜にふさわしい歌
♪「王将」(明日は東京に出て行くからは〜。で始まる)
久しぶりに聞くと、やはり名曲やなあと思いますが

坂田「王将て、餃子ちゃうのん」
ピー「餃子はaaやん」
宇野山「ちっちっ!何をおっしゃいますか。餃子と言えば?」
客席「味奉行!!」(←宇野山さん経営のお店w)

って、台本もないのに息の合ったコントができてしまう関西人(^^;)
いちばん西成のイベントらしいと思った瞬間でしたw

一部最後は京都植物園でのファニーズお別れ遠足と
京都駅からひかりに乗って上京する彼らを見送る動画
当時8ミリで撮影された映像をFC会長さんが大事に保存してくださっていた
貴重な映像です
以前youtubeにも上がっていたけど
ジュリーの25周年記念特番「美しき時代の偶像」に出てたんだっけ?
前にどこかで見た覚えが。

このとき見送りに来ていたトッポのおばさんに当たる方が
ピーのお姉さんが小学生の時の家庭科の先生というのは聞きましたが
その続き
その藤原先生の転勤先で受け持ってもらったのがMC坂田氏の奥様だそうで
あちこちでいろいろつながっていたんですね
京都は狭い!(・∀・)

ということで一部終了。休憩の後は前記事の通り
地元中学生のコーラス、バースデーケーキ、ピーの撮影会などと
順調に進行して
最後に、大阪出身のBOROの「大阪で生まれた女」を
「大阪で暮らした男」として歌詞を作り直して歌います

覚えてる範囲では
♪叩き疲れたライブの帰り たどり着いたら三畳の部屋
 仲間に無理させたかなと思ったら泣けてきた
 大阪で暮らした男やけど西成の街を出よう
 大阪で暮らした男やけど東京に出て行こうと決めた
 大阪は夢の翼広げた街
というような感じで熱唱!(ちゃんと聞きたい人はこの日収録されたDVDを買おう)

で、歌い終わったら「(あの頃のことが)昨日のことのように思えて…」
と、涙がこみあげてしまいました
それを見てまたもらい泣き。まさか二日連続でジュリーとピーに泣かれるとは;;

この後か、最後の電撃発言の後かに
「ずっとまっすぐに生きてきて。まっすぐにしか生きられないけど、今後もよろしく」
というようなことを言われました
いろいろ動揺していたのでハッキリ覚えてません(^^;)

アンコールの流れも忘れちゃいましたが

♪「楽しい時は歌おうよ」歌唱&ピーダンス
恒例の投げキッス
衝撃の結婚報告

が順不同で、新曲「三日月」もちょっと歌ってくれました
最初はどうなることかと思ったけど
(たぶん予定通り)2時間ほどで終了しましたww
今にして思えば、ピーは最後の報告のことで
最初から気持ちが上ずっていたのかもしれないけど
あれがデフォルトかもしれないしw

とにもかくにもご結婚おめでとうございます
ピーの老後がずっとずっと安泰であるように、心からお祈りして
お祝いの言葉とさせていただきます
会場には全国からいっぱいのお客さんが集いました
ホール.jpg



















posted by メイ26 at 19:46| 兵庫 ☔| Comment(10) | ピー my love | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

Ha・Pee・y Birthday Event 2015

西成区区政90年記念イベント
Ha・Pee・y Birthday in 西成区民ホールに行って来ました
その席上?でピーの口から重大発表がありましたので
まずはそこから入るしかありますまい

ピー 先 生 ご 成 婚 

8月に入籍されたそうです
幸せの黄色いアヒルちゃんからもお祝い申し上げます
ダック.jpg
朝から汗だくでラバーダックの写真を撮りにいったかいがあるというものです
いやもう、これに尽きますね
他のことは吹っ飛んでしまいましたのでもうレポはいらんよね〜

いやいや、これは西成区の記念イベントなので
そこだけは報告しておこう
こんな記念品ももらったし(物くるる人は良き友^^)
おみやげ.jpg ファイル.jpg
ピーのお誕生日と西成のお誕生日のダブルお祝いなので
バースデーケーキも二つ出てきて
みんなで♪はっぴばーすでーとぅーゆー を歌い
ピーと区長さんがそれぞれローソクを吹き消しました

西成区の観光マップに、区長の本気度を感じた!
ファイル1.jpg

そして中学生の清楚なコーラス。きれいな声でした
レガートなシーサイドバウンドはどう反応してよいのか戸惑いましたが
お子達は楽しい気分になる曲だそうです
花の首飾りはコーラスでもまったく違和感なしw

あとは70近いおっちゃんらの居酒屋トークでした。終わり。


いやほんとに。いつにもまして親父ギャグの応酬に
ゲストの宇野山さん、MCの坂田さんまで割り込んで
時にスベってしまって客席がシーンとしても
ウケなかったら今日のお客さんはこういうもんなんだと思う
とか開きなおって。理解できないのは私のせいですか〜

そういう寒いステージの上よりも、会場に展示された
ファニーズ時代の写真や資料の数々に熱くときめいてしまいました
入場してすぐに突進していったら
メイさん!みんな並んでますから!と怒られました。すみません〜
ネットにはあげられませんが
ピーかわえ〜〜(≧∇≦)!!ジュリーかわええ〜〜O(≧∇≦)O
サリーそのまま〜〜( ̄▽ ̄)ノ

と、夢中で見ていたら写真の一つ一つにピーのキャプションがついていて
当時トッポはピーにチョッカイを出したがっていたそうで
トッポもかわいい時代があったのね〜^^

ファニーズのスケジュール表とか、ファンクラブ会員証とか
よく半世紀も遺してくださったなあ。と当時の会長さんに感謝しきり
そのスケジュール表に「ラサプール」という言葉があって。
わたし、なんか記憶ある!行ったことはないけどTVで宣伝してたような
と、ネットで聞いてみたら
大阪の此花にあったプールだそうです
「ラサ」ってなんなんやろ?という疑問はありますが
脳に埋もれていた記憶を一つ掘り起こすことができてうれしい〜

このイベントを取り上げた毎日新聞の記事に貼られていた、
ジュリーとトッポが草むらに隠れている写真も
大きく引き延ばしてあったのでジュリーの顔も見えてました

そうこうしてるうちに開演時間になったので
壁際の指定席に移動しましたことよ

続く(続けるのかw)










posted by メイ26 at 22:19| 兵庫 ☁| Comment(4) | ピー my love | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

ハッPEEバースデー!ピー!

ロックなお誕生日おめでとうございます
今年もお元気で、(というか、年々元気になっているようなw)
お祝いできますことを嬉しく思います

これからピーが歩む道が順調で、楽しくて、光輝きますことを祈念して
お祝いケーキは私がおいしくいただいておきました
明日のお誕生会も盛況でありますように
1696.jpg
posted by メイ26 at 11:28| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

明日は4時開演

いつになったらツアーが始まるのかと長い長い夏を過ごしていたのに
始まったらあっという間に秋の空になり
明日はピーのお誕生日!

でも私が行くのはジュリーのライブだ
間違ってはいけないw 
ジュリーとピーを二日連続で見られるなんて
生まれて初めて体験する奇跡の邂逅なので
ちょっと混乱しております

というわけで、ジュリさまご一行
敬老の日に、2回目の関西へようこそお越し〜\(^O^)/
本日の河内長野では楽しくお喋りしていたと聞き及び
そういえば、前にも関西二日連チャンの時
初日にネタを出し尽くしてしまい、
二日目は口数が少なかったことを思い出した_| ̄|○

二日連続で行く人ばかりじゃないのよ
神戸のためにネタを残しといてね〜
なぜか首位争い中の阪神タイガースも昨日打ちすぎて
半分今日に置いとけ。と言われてたけど
やっぱり今日の分はなかったわ〜
きっと明日の分もないと思うわ〜。゜(゜´Д`゜)゜。わーん

ま、それはおいといて。

こないだ、クリームも何もつけずに顔そりしたら
洗顔の後、顔が真っ赤に腫れ上がって驚きましたが
ジュリーもこんな風にカミソリ負けするのなら
伸ばし放題も無理ないか。と思ったのですけど
(しかし今までこんな状態になったことない。歳を取ると肌が弱くなるんでしょうか)
ハサミで毛先を揃えるぐらいなら肌に影響はないと思うので
カットぐらいはしてもいいんじゃないですかね

というのもおいといて。

明日は開演時間を読み間違えないで(デーゲームあるあるw)
三宮で楽しんできたいと思います








posted by メイ26 at 22:32| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

チケットきた

といっても、ピーライブの方ね
11月しか申し込んでないので、全部いっぺんにきました
お席はいろいろ。でもないか
大きいホールはないから2階3階はない。全部1階(^^;)
平均して真ん中らへんかな
ピーライブは前方席でも肝心のピーが全く見えないこともあるので
(ギタリストかボーカルだったらそんなことはなかろうに;;)
当日行ってみないとどんな席なのかわかりません

ツアー前半は申し込んでなかったので
どっか行けるとこないかな〜。と日程表を眺めてみたけど
ジュリーツアーの追加分もあるので
これ以上休みをとるのは無理(T_T)
ジュリーツアーが終わってからピーに集中しますわ
お誕生会もあることだし(^^)

さて、22世紀からの郵便は
チケットだけぴら〜んと入っているのではなく
こちらの振込日や申込み明細が記載された領収書つき
わー、すごいわ。普通のオフィスみたい〜
と感心して、しげしげとながめていたら

宛先に書かれたうちの電話番号が一文字間違っていたww
振込用紙に書いた私の字が汚くて見間違われたのでしょう
もうしわけございません(_ _)

でも、もしかしたら
FCに登録されているデータ自体が間違っている?
まあ、向こうから電話がかかってくることはないし
住所氏名が合ってたらチケットはちゃんと届くからいいわ
次に申込用紙を書く時にきちんと書きます〜





posted by メイ26 at 18:57| 兵庫 ☔| Comment(4) | ピー my love | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

9月6日広島アステールプラザ

行ってきました。私のバースデーライブ!
あいにく朝から雨で、昼間も断続的に降ったりやんだり。で
コンサート終わって広島は晴れてたけど家に帰る頃はまた雨〜

雨をついての牡蠣やらお好み焼きやらモミジ饅頭やら
食欲的には大満足でしたが
ステージも良かったー(^o^)

一階前半の最後列。後ろを気にせずのびのび見れるとは思っていたけど
ステージも、思ったより近い。フェスの二階とは違う〜
ジュリーの全身余すことなく見えたし
鉄人バンドも全員よく見えるいいお席でした

揺れる車内でiPodのちっこいキーボードを操作してたら
よく指がすべって変な文字に変換されるんだけど
「いいお席」って打ったはずが「いいお赤飯」になってた
バースデー仕様かw


今日は私は泣かなかったよん
二回目となれば、泣くまいと思えば泣かないし、泣こうと思えば泣ける構成
蛇口は自分で開閉できる感じで
ジュリーも終始力強く歌っていたけど
海に向けてでは我慢しきれず最後は泣いちゃったなー

それまでは楽しい楽しいステージ
甘いたわむれの指笛はうまく行ったりいかなかったり
最後はちょと不発気味だったので
エンディングでは、決めるぞ!と大きく振りかぶって
演奏も終わってみんなで固唾を飲んで見守っていたら
まさかの大不発ww

もう、狙たんかい!?と思うほどの見事なスカっぷりで
客席一同ずこーーっとなり
下を向いて軽く地団駄。かわええ〜〜(≧∇≦)

その失敗?を引きずったのか
次の曲では、♪バッチュニン言い過ぎたり間奏なのに歌い始めたりで
演奏を聴いて( ゚д゚)ハッ!!となった顔がまさにこの顔文字のままww
エンディングで片膝ついてお詫びしてました
でも歌詞は間違ってなかったからね(たぶん)

どの歌も発売当時の振りを意識的にしてた気がします
TOKIOの片足立ちはフラフラで足もあまり上がってなかったけど
最後まで両足つかんかったパチパチ
昔はパラシュートで支えられてたけど、60台にして支えなしの快挙!
広島の皆さんもっと拍手を(^^;)

そして前半の歌はやっぱりすごい力入ってた
加瀬さんに届けとばかりに。

新曲前の休憩タイムには
雨だから洗濯の話。洗濯ものが外に干せなくて困るって
(沢田邸なら乾燥室があるんちゃうんかいと思ったけどw)
乾かないからまた洗って。そのまま忘れてカビが生えたり
洗濯機のなかもカビ生えるし
中に人が入って掃除せなあかんほど

とずいぶん所帯じみたお話から
被災地のすべてに祈りをこめての四曲

整合性ということで言えば
曲についてはほとんど違和感はないけど
やっぱり歌詞は加瀬ソングスとは趣きが異なります
力を込めて歌うという点でも同じなんだけど

そんな力の、向きをちょっと変えて
加瀬さんとの楽しいことだけ思い出してみようという後半
今日は心の準備もしてたので
ウインクもジェラシーも全力でノリました(^^)/

加瀬さんのエピソードはGSの頃からココロまで
わりと早くに「許されない愛」という曲を書いてくれて
それがヒットしたので元タイガースのという肩書きがとれて
沢田研二として認められるようになったきっかけの曲です
次の「あなただけでいい」は平尾昌晃さんだけど
その後もずっと加瀬さんが作ってくれて
今回加瀬さんの曲だけ歌おうと思って探してみたらほんとに良い曲ばかり
ワンズは解散してないのに活動を休止して
ずっとプロデューサーになってくれた

「夏は思いでの渚があるから声がかかるんだよ」って、夏だけワンズをやって
今もこの衣装を作ってくれている早川タケジと三人で衣装の話をして
だいたい僕は「うんうんうん。え?」「うんうんうん。え〜〜?」みたいな感じでしたが
だんだんデコラティブになっていって、井上さんなんかは離れていったけど、
加瀬さんは残ってくれていろんな人を集めてくれて
それがオールウェイズだったりエキゾティクスだったり。
レコードがCDになり、やがて売れなくなって
僕の役目も終わったかなとまたワンズに戻っていったんですけど
その後いろんな人とやったけど
やっぱり加瀬さんはいろんな意味で大きな存在でした

(加瀬さんプロデュースの頃は)
ポスターやパンフレットも作った。今はなぜやらないかと言うと
皆さんにお金を使わせたくない。それはできるだけ長くやりたいから
ポスターはなぜ作らないかというと
「見たらわかるでしょう!」とデカ腹をアピールして大爆笑
「なんでそんな納得した表情なんですか!?」

と言われてもねえ〜
最初にステージが暗い中登場した時
夜目にもさやかなD型体型。って思ったもんww

ポスターやパンフレットは今後望み薄みたいだけど
加瀬さんの歌は「これからも小出しに歌っていきます」ということでした

オマケ
下山さんがメガネ男子になってた。
フェスでは顔が見えなかったから、いつもだっけ〜?と思ったけど
他の人も気づいてたから今日だけか
今日は自然な視線の先だったので
こち水のエンディングはギターセッティングから見届けた!





posted by メイ26 at 21:56| 兵庫 🌁| Comment(4) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

9月2日フェスティバルホール

やっと来ました私の初日

ほんとはツアーが始まって早々にくるはずだったのに
フェスはこの日がとれたので今日になってしまって。
何事もなかったように来ていただいてありがとう
来れなくなった人もいると思うと申し訳ない
ここで言ってもしょうがないけど気持ちは伝わると思う

という冒頭の挨拶の後は何事もなかったように
というか、何も言わないで加瀬ソングスを並べるから
何も知らない人には懐メロソングスかと思われたかも
いや、何も知らない人はこの場に来ていない。と信じてたのかな

曲順はともかく、曲名はTwitterで全部漏れてました 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
一曲ぐらいおお!という曲があるかと思ったけど見事に全部ネタバレやったー
やはり初日から二週間は長い
まあ加瀬さんの歌。という時点でほぼ予測はついてるんですけど
コバルトとストリッパーのB面以外はみんなシングル曲だったし

でも思いは人それぞれ。
最初の方にジュリーの気持ちを込めた曲が続いたので
曲のあちこちに加瀬さんが見えて泣けた

long-goodbyを歌う視線の先にピーの姿を見たように
白い部屋の広がりに加瀬さんの姿が見えました

私は人に魂などない、死んだらそれで終わりと思っている
でも生きている人の思いは形になるのよ
ジュリーが加瀬さんを思う気持ちが加瀬さんの存在を創り上げてた
それで前半はずっと泣いてた
いろんなことを思い出して。いろんな思い出がありすぎて。

新曲の時にようやく雰囲気がかわって
ジュリーが生身の60代の声になった
それまでは、白い部屋や胸いっぱいの悲しみを歌っていた
20代の声に聞こえてたから

新曲たちは加瀬SONGSほど情緒に訴えては来なくて
私にはあれこれ考えこむ歌です
歌を聞くより歌詞を聴こうとしてしまう

そんな歌の後にいきなりウインクで来るかー(ToT)
私はあの歌好きなのよ。その後のジェラシーはもっと好き
なのにすぐに気持ちを切り替えられず
中途半端な気持ちで聞いてしまったのは残念
「死んでもいい」とか「追憶」とかで繋いだ方が自然だったのでは
あいらーびゅー♪のたびに、ステージのあちこちでいそがしくひざまづいてくれたのになあ
ジュリーのなかではそういう位置の曲なのー?

でも次に聞いたらまた違うかもしれない。今日は特別(かも)

そこから後は泣くこともなく、素直に楽しみました
TOKIOでは周囲を見る余裕もできた(^^;)
新曲からはライティングも見てた。二階席のお楽しみw
FIRE FIGHTERの
赤い炎と白い煙みたいなライトはやりすぎじゃないかと思ったけど
新しいパターンもあってキレイで楽しかったです

加瀬さんのエピソードは
「僕たちほとんどいいんじゃない」のレコーディングに付き合った時
歌ってブースから出てきてすぐ「聞かせて」って。聞いてみたら
「いいねいいね、これでOK!」なんて簡単な人だろうと思った
オープニングにあの歌を流したことで、ふざけてると思われるかもしれないと
思ったけど、加瀬さんはあの歌の通りの人だった
もう一曲真面目バージョンの「FriendShip」というのも用意していて
10月の終わりの頃にはこちらが聞けるかと…
(私はツアーの終わり頃。という意味かと思ったら次にフェスに来る時ってことだったのね)
FriendShipも大好きなので、このあと行く会場のどこかで聞けたらうれしい^^

加瀬さんにとって僕はどの辺の位置にあったのか、もうはかりしれないけど
僕にとっては大きな位置を占める人でした
こんなに良い曲をたくさん僕のために作ってくれて
公私ともに、どんなに感謝しても感謝してもし足りることはないです

ZUZUソングスの時に「次は阿久さんや加瀬さんの時にできる」
と冗談で言ったけど、阿久さんが亡くなって
でももうリハーサルも終わってたから
初日に時のすぎゆくままにを歌っただけで簡単にすませてしまった
加瀬さんは自分の曲を並べて僕がやれるように時間をくれたのかな

その時の言葉を私も会場で聞いてずっと覚えてたから
阿久さんのことはずっと気になってた
でもそういう巡り合わせだったと思うしかないのか

(加瀬SONGSを)押しつけと思われる方もいるかもしれないけど
供養ですから(の後、拍手で何を言ってたのか聞こえなかった><)

供養でなくても素敵に楽しい歌ばかりだから
押しつけだなんて全然思いませんよー(^^)/
そういえば、最初に2曲?歌った後の挨拶で
日程がずれたけど、一生懸命努めさせていただきます。
と、恭しく膝をついてくださいました

正月には最後の最後しか降りてこなかったオケピにも
新曲の時含めて3回ぐらい降りてきたし(2階だとたいして近くもないけどー)
ウインクでも何度も跪いて、立ち上がるときによろけないかと心配するほどだったし
いっぱいサービスしてくれた感じがあります^^
今日はガンバレコールも聞こえなかったしw

そうそう最後にはけるとき幕の中から手振ってくれて、
私左側だったから黒い幕から白い腕が見えて、なんか嬉しかった♪
ジュリーが見えなくなった後のカズさんの全速お手振りもお約束〜
こっちが返すまでやめへんw





posted by メイ26 at 21:55| 兵庫 ☁| Comment(8) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする