2017年06月25日

ハッピーバースデー

ジュリー
ロックなお誕生日おめでとうございます

10年前には半分夢だった古希ツアーも
もはや現実のものになろうとしていますが

あの頃は、
ツアーはできなくなってお芝居がメインになっていくのかと思っていたけど
逆に、歌う喉を守るために音楽劇に終止符を打つとは。

ならば今、
全国ツアーは縮小して首都圏近辺のみになるのでは、
という私の予想も思いがけない方向に転換し
京阪神メインになるかも~(・∀・)

ヘアスタイルも変えちゃったしな~(マルガリータ継続?)
しかしもうこの歳になったら元気で歌い続けてくれるだけで充分でありましょう
タイガースの50周年は何もなかったので
ジュリーの50周年は明るく楽しくきらびやかに過ぎていきますことをお祈りして
私のお祝いの言葉とさせていただきます
69.jpgアイシングむずかしー。ぐちゃぐちゃなってもた(^^;)







posted by メイ26 at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

ゆうゆう7月号

ピーのインタビューが掲載されているゆうゆう7月号を買いました
スーパーの雑誌コーナーにもあったよん
20170602231014792.jpg
「豊かな人生を送るヒント」というテーマなので、人見「豊」さん登場w

記事の内容は特に新しいことはないけど
今年の22世紀バンドのツアー日程が出てました。
今年も京阪神のLIVEハウスであるようですが、
ちょっと難しいなあ 。・゜・(。・ω・。)・゜・。行けないかも。。。

ま、それはまたその時に考えることにして。
懐かしい写真に目を惹かれました
pee.jpg
明治チョコの包み紙でもらえたポスター
小学生の頃、壁に貼っていたわ~
今はどこにあるんだろう。部屋をリフォームした時に捨てられたんだろうか;;
数十年ぶりに再会できて嬉しい~(^^)

ピーの豊かな人生を送るヒントは

「男が自分の魅力を持ち続けることです。女性にしてもらうだけではなくて
男性も自分自身を常にブラッシュアップしなければいけないと思います。
錆びないように」

だそうです





posted by メイ26 at 23:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

大悪名 大阪千秋楽

最初で最後の大悪名見てきました

悪名の舞台は見てないけどTV放送で1回見たし
それまでの音楽劇は一通りは見ていたので
まずまず楽しめました
ジュリーのマルガリータも初めて見たけど、雲水姿のせいか違和感ないわ~
でも「似合ってる」とか「カワイイ」とまでは思えんかったw
やっぱりツアーの時はヅラでお願いします

以下ネタバレありです。ご注意


マキノさんの音楽劇は好みではなかったので、行く前はおっくうだったけど
オープニングのサンバが楽しくて、すんなり舞台に入り込めたみたい
cobaさんの演奏を聴くのも久しぶりだけど、やっぱりええな~♪
下で芝居をしている間は暗い2階にいるのに
相変わらず照明を受けてキラキラ輝くアコーディオンだった(^^;)

端っこだけど段差がある席(つまり後方)なので、舞台は全体が見えて
2階の演奏席もよく見えたんだけど
向かって右端にいたカズさんだけが見えませんでした_| ̄|○
赤い垂れ幕で見えにくいとかいう声もあったけど
そんなもんじゃなくて、完全に見切れてたわ~
たまに、ジャーン!とかき鳴らした時に右手がちらっと見えたので
ああ、いるんだ~と確認したくらいで;;
しかし休憩の時に「カズさんおらんわ」とツイートしたせいか?
その後の場面転換時に舞台右手の黒い幕がちょっとめくれた一瞬に
奇跡的にカズさんの顔が見えたのだww
あの黒幕が邪魔だったのか!

音楽劇よりもジュリーのマルガリータが見納めかもしれんと
双眼鏡では頭ばかり見ていて、顔はほとんど見てませんでしたw
雲水姿で体型も隠れていたので、痩せてたかどうかもわかりません。
でもソロの歌声はツアーの時よりよかったかも?
やっぱ太ってからは良くも悪くも声も太っていたんだけど
それがちょっとスリムになったような気がして、おお?と思った

全員のコーラスでは歌詞がほとんど聞き取れなかったけど
少人数のコーラスはよかった
特にすわさんとのデュエットは意外さに驚くほど素晴らしい!
すわさん歌うまいじゃないの!ハーモニーもとてもきれいだった

シスターズの賛美歌312番も美しかった
この曲は教会の結婚式に参列した時に初めて聞いて
あー、音楽の授業で習った「星の世界」やん!と思ったので覚えてる

あと、劇中劇の「一本刀土俵入り」
見てる時は、なんでここでお相撲さん?と思っていたけど
こういう話だったのか!初めて知った。ひとつ勉強になりました
そっからの劇中歌謡ショー「夢芝居」(違)
ここは加納さんの早変わりなんですね。声を聞くまでわかりませんでした
本業を垣間見せていただいた気がしました

本業といえば(?)どなただったか覚えてないけどw
音楽に合わせてネコ車をくるくる回す踊りも優雅だった(^^;)
台本も見てないから沢田組の面々も顔と名前が一致しないんだけど
茂山宗彦さんは唯一の楽しみだったのでちゃんと探したよー
彼が出演した「天国を見た男」だけはおもしろかったw

笑いのシーンはそれほどずれてなかったと思うけど
おそらく泣きのシーンであったろう漠然さんの入院シーン
やっぱり泣けなかった(・ω・)
ジュリーの見た目が変わりすぎて
「これは芝居」という意識が強くあったからかな
感情移入まではいかんかったです
(隣と後ろの席からは寝息が聞こえてたよw)
夢なのか回想なのかわかりづらいとこもあったし

そして男の子は大好きな殺陣シーン。私には冗長だった
ナマBGMの太鼓がなかったら寝てたかも~
といいいながらも、ジュリーも上手く立ち回ってたなあとは思ったけど
殴るシーンばかりで、
明月荘時代にピーが衝撃を受けたという蹴りが見られなかったのは残念だ(^^;)

退屈だったのはそのあたりだけで
休憩を除いて3時間の舞台はあれこれ見所があって楽しめたよ
お花見シーンの会話では漠然さんはもういなくなったのかと思ったけど
最後にあいまいな希望が見えたのもよかった
(姿を見たわけではないから健在だったかどうかは謎のまま)

カーテンコールでのご挨拶では出演者を指折り数えました
27人だった。そして演奏者が4人。うむ。31人プラスカズさんだ。合ってるw

しかーし!2度目のカーテンコールでの河内音頭では
大きく横揺れして手拍子するカズさんもしっかり見た\(^O^)/

えんやこらせ~どっこいせ~♪までは関西人なら誰でも知ってると思うけど
まだ続きがあったのね。そこはしらんかった
初めてフルコーラス聞きました
出演者さんも「まさかの河内音頭」とおっしゃっていたので
ジュリーのサービスだったのかしらん。アカペラだったしね。ラッキー^^
お芝居の挨拶は無言かパントマイムが多かったけど
お越しいただいてありがとうとか、河内音頭は皆さんご一緒にとか
喋ってくれたのもうれしかったよ
最後にいい想い出を作ってくれてありがとうね~(´∀`)

追記;
河内音頭が終わって舞台も客席もフンコー状態の時
ちょっと目頭を抑えるようなふりして、すぐにニマっ!と笑い
その後緞帳が下りていく間じゅう、
「ふはははは」と不適な高笑いを響かせておりました






















posted by メイ26 at 13:54| 兵庫 ☁| Comment(10) | 音楽劇・演劇 | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

祝・初日

今日はピーとジュリーがともに東京でLIVEだったので
引き裂かれそうになった私はどちらにもいかずに
家で寂しくTVを見ておりました

なんてね。もともと行く予定がなかっただけw
しかも家で見ていた阪神タイガースは首位広島相手に
9点差をひっくり返す大逆転勝利で首位にたちましたわ(^^)/
球団史上初という奇跡の逆転劇にフンコーしすぎて
ジュリーのマルガリータ速報もハゲ…いや、カゲうすくなってしまったけどw

えー、マジ剃髪したんか!?
SNSに上がった集合写真ではヅラ疑惑もあったんだけど~
そんなにいそいで剃らなくてもいずれ自然に(ry

まあね。角刈りを保つより簡単そうだからやるかも。とも思ったけど
この後生えてこなくなっても知らんし~

お芝居については、あまりに泣ける報告が多かったので
天の邪鬼な私はたぶん泣けないと思う
原作も知らずに最初で最後に1回見るだけ。
しかも1階最後方の端っこからではわけわからんままに終わりそうな気がするw
同じメンバーで長くやってると楽屋落ちみたいな場面も多そうだし

初めて見る私にどんな風に見えるのか、それだけを楽しみに
大阪へお越しになるまで待つことにしましょう

ピーのLIVEはどこからも報告がなかったので詳細はわかりません(^^;)


posted by メイ26 at 21:50| 兵庫 ☁| Comment(2) | 音楽劇・演劇 | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

届きました

IMG_2475.JPG
すっかり青い鳥商法にのせられてしもた(^^;)
けど、ハンドタオルが思ったよりも大判で嬉しかった
DVDは思ったよりも簡素w

内容の情報はこれがすべてです!他には何もありません
IMG_2474.JPG
中身を確認したあと、いつものように大事にしまいこもうとして
いやいや。今見ておかないときっと永遠に見ない!と思い直して
阪神中日のオープン戦中継が終わってから(阪神逆転勝ち❗)見ました

ココロのDVDと同じ価格だけど、やっぱりホームビデオみたいだなあ
私は映像にはそんなにこだわらないけど
(一応)LIVEDVDなのに、歌詞もMCも聞き取りにくいのはねえ
中野サンプラザのDVDもそうだったけど、
本編よりメイキングの方が音がいいのでは…

と思ったら!
タイガースの演奏になったら急にクリアーな音になったんですけど!
ここだけ編集してる?と思うほどに
ギターとベースは持参してたようだけど、ドラムは同じセットを使ってるのに
こんなに変わるもんなのね~(^O^)
ライブに行かれた方はジュリーが声を控えていたとおっしゃったけど
普通に歌っていたので歌詞間違いも音程間違いもちゃんと聞き取れましたw
コーラスは事前に練習してなかったみたいね(^^;)
特に色つき女のほう。
ジュリーはリードメロディ歌ったりコーラスやったり臨機応変
とぽさんは何かが気になってたようで、歌に集中してませんでしたw
これはおもしろかった(^^)v

ジュリーの歌ももちろんだけど、主役のタロさんをさしおいて
ピーかわええめっちゃかわええ!!
もうこれだけでタロさんに貢いでよかったと思いました。悔いはない!

それに声は聞き取りにくいけどタロさんのMCもおもしろい
明治チョコの「あなたと散歩するタロー」の実演ww
わかる人だけわかったらいい。という容赦のなさが素敵です
この日来てる人はみんな知っている、という前提なんでしょうね^^

そんなわけで、タイガースファンの人は見て損はないと思います
そうじゃない人には特にオススメはしませんので好きになさって~

なお、同時に悪名のチケットも届きました。
最初で最後の1回だけの観劇なので、きっと誰が出ているかわからないだろなあ
というお席でした。ま、ええけど


















posted by メイ26 at 18:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | ザ・タイガース | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

インフォメーション2017年1号

今回は首都圏から1日遅れで届きました
全国66カ所一挙掲載!
でも(私の懐具合に考慮して?)支払いは2回に分割(^^;)
まあ、事務作業の繁雑さを避けたんだと思うけどw

66回もあるならあそこもあそこも。と楽しみにしていたのに
いざ開けてみたら即決できるとこはいつもの神戸大阪京都だけ?あと、日帰りで交通費もそこそこで行けるとこは
京阪神と日程が詰まっている(´д`)
私は連チャンで行くより、月に1回か2回コンスタントに行きたいのに
ジュリーは近場はどどどっとまとめて巡るのね;;
九州は全県制覇なのに四国は1県。兵庫も摂津の国だけ~
播磨国はないのか(ToT)
なんでこんなに偏ってるんだw
1枚目の用紙は記入終わったけど、
あとはアクセスと経費をがっつり検討してからでないと決められません
新曲を聴いている場合ではありませんことよ(まだ買ってないけど)







posted by メイ26 at 23:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

かまやつひろしさんの訃報

今朝テレビをつけて最初に聞いたのが
ムッシュかまやつさんが亡くなられたというニュース
がんを公表されてはいたけど、こんなに早く逝かれるとは…
残念です
食べたものを書き連ねるだけのツイートも楽しみだったのに。

スパイダース時代から風貌も人となりもほとんど変わらず
いつも穏やかに語る人だったという印象です
私が最後に見た映像はマチャアキの古希記念の番組で
用意された食事にはまったく手をつけられていなくて
体調はよくないのかと思ったけど
語り口はいつものままでマチャアキと順さんと楽しそうにしておられました
タイガースにもジュリーにも素敵な曲を提供してくれました
タイガースにはアルバム「自由と憧れと友情」で
「脱走列車」「どうにかなるさ」「人は…」
「どうにかなるさ」は後にご本人の歌唱でヒットしましたが
私が最初に聞いたのはサリーの歌でした

ジュリーのソロアルバムでは
「想い出のアニーローリ-」「午前3時のエレベーター」「CAFEビアンカ」など
わー、どれも大好きな曲だよ!
来タルベキ素敵には「everyday Joh」
これはジュリーの歌の中では一風変わった感じの面白い曲だったな
♪まっさかのシチュエションで♪ というとこが好きだった^^

ムッシュかまやつ、て愛称だと思っていたら
いつのまにか芸名になっていたとは知りませんでした
スパイダースは幼なじみの集まりじゃないけど
GSの中ではいちばん仲よさそうで、ステージはいつも楽しかった
テレビでしか見たことないけど
最後のウエスタンカーニバルの時に肩車で演奏していたシーンが
いちばん印象に残っています
それと、タイガースの田園コロシアムでのWha'd I say


全員揃っているタイガースがますます貴重な存在になってきたなあ
みんなずっと元気でいてほしい

posted by メイ26 at 23:24| 兵庫 ☁| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

「熱中世代」後半

ピーとタローの「熱中世代」後半はピーの歌から始まったので
タイガースファンの前に復帰してからの数年間の
歌唱力が急上昇?していることを感じました
(聞き慣れただけかも~。ごめん)

前回の予告に北大路欣也さんが出ているのを見て
いったいどんな関係が?と思っていたら
タローさんのプロデュース活動の一環とな。
そんなに手を広げていたのね

そして市川右團次さん
ピーに覚えられていなかったのに
たびたびコメントを求められてかわいそ;;と思っていましたが
「人見先生に教わったことは覚えていない」と逆襲(^^;)

唯一の有名人同級生阿川佐和子さんはまあいいかw
しかし同時代の有名人がピーと石原慎太郎の奥さんとは。(誰だそれw)

ふたりの道が分かれていた頃の話はあんまり聞かんといて~
とやっぱり思うのだが
同窓会の頃はたまたま北京留学中で
大ヒット!した「色付きの女でいてくれよ」を知らなかったとわびるピー
私も同窓会のことは詳しくないので、このへんは追求せんとこw(歌は知ってるけどさ)
でも当時のことを司会の方に説明した後
いちいちタローに「知らなかった?」「聞いてた?」と確かめるピーがキュート

中野サンプラザのジョイントコンサートのことはちょっと詳しいわよ
と思ったけど、あんな映像あったっけ?
DVDは特典映像しか見てなかったかww
中学校の塀に上る映像は確かそこに入っていたはず(・∀・)

タイガースには友情という土台がしっかりあるので
時々屋根が落ちても柱が折れてもだいじょうぶ。
というタローの言葉には感動しましたが
柱が折れたらちょっと危ないかも…。という気も
でもまた接ぎ木したらええのか(^^)v

古希を迎えた人に聞く今後の抱負
タロさん「ハワイで日米エレキ合戦を」エレキ合戦て!!…死語?!
その他には「健康のためにゴルフを再開したい」そうです
ピーは音楽を重点的にしたいと。私には嬉しいお言葉(^^)/

番組のエンディングテーマは「誓いの明日」というのも前向きで
タロさんピーさんは今週も仲良くて楽しい番組でした

最後に、視聴者が待ちに待った。というか
タロさんのDVDを買うかどうかの判断材料となるwバースデーライブ映像
……微妙やったね(^^;)
一応5人全員の歌と演奏が2曲とも紹介されてるし。
あれでええわ、という人もいたのではないでしょうかw

しかし私は「青い鳥」が気になりました
タロさんが力いっぱいリードメロディを歌っているため
タロのパートでハモるべきか、でも下のメロディよう知らんし。
と迷っているようなジュリーの歌唱!その後どう着地したのか知りたいww












posted by メイ26 at 23:43| 兵庫 ☔| Comment(0) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ピーとタローの「熱中世代」

19日に放送されたBS朝日「熱中世代」を見ました
ピーとタローの二人で出演するのは初めてですが
タロー「別にどうってことない」w

「いつも会ってるから」だそうで
おさな馴染みに戻った二人の仲良き姿が見られて嬉しいです^^6673.jpg

この番組を作っているスタッフはタイガースファンなのかピーファンなのか
紹介される映像がファンのツボをよく心得ていらっしゃる(^^;)
ピーのLIVE映像ではハートブレイカーの演奏と北京公演での中国語挨拶
タローの古希祝いLIVEではジュリー渾身のギャグ「コキッ」のシーンを
しっかり押さえていました。(画像はあちこちのジュリーブログでキャプチャされています)

そして二人の中学生時代をよく知る方として、毎度おなじみwの坂田氏登場
お元気そうでなによりでございました^^
そのインタビューで
イガース時代ピーはジュリーに次ぐ№2の人気だったことについて

「彼がよく言ってますのでそうなんでしょう」
(タロー「なかなかいいことを言う」)

サリータローピーの中学時代の写真が紹介されますが
三人ともそのままやわ~
坂田氏はピーのことを「やんちゃだった」と言ったけど
タローに言わせると「ワルモノ」だそうで、牛乳パーティのエピソードを
とはいえ、中学時代はほとんど接点がなかった二人は
その後四条河原町で
ピーとサリーが北行してるところへ、タローとばったり出逢い

「彼は南行してきたんですね。人生も難航してるけど」
懐かしの明月荘は一段と荒廃が進んで
「廂がないですね。ひさしく行ってないから」
さらに、「好きさ好きさ好きさ」のアイ高野のパフォーマンスをすごいと思い
「ドラムが気になるんです。どら息子だから」

と、ダジャレを連発しては進行を止め
鴻上氏に「いつもこういうくだらないダジャレを?」と突っ込まれるw
タローは慶応で覚えてきた。と言うけど
いやいやタイガース時代からですよ。
明治チョコのソノシートでもダジャレで割って入ってスルーされるてるしw
この番組のメインはランキングなので
明星の表紙を飾った回数がジュリーを抜いて一位だったことには

タロー「みんな断ってたんやろ、忙しいから」
6671.jpg
さらに
T「おかしいやろ、ジュリーより上て」
P「ウルサイ」
6672.jpg
 ↑ ふたりとも70歳w

いや私もジュリーより上はないと思うけどね(・∀・)ピーも人気者だったのは事実です

そしてトッポの脱退から解散まで
もう、このへんはね。深く追求しなくていいと思う。
すんだことだし。今さらどうしようもないんだから
明るいピーが戻って来て、再結成も成ったんだからめでたしめでたしでええやん

トッポが急に来なくなることはアマチュア時代からあったので
タローはいつでも弾けるようにリードギターを練習していた
トッポがいるからサイドをやってただけで、みんなリードがやりたいんや
というのをピーも初めて知ったそうで
「あんたはエライ!」と半世紀近くたってから称賛。
タイガース時代はお互いの音をあんまり聞いてなかったそうでw
そやな。再結成でもそんなシーンがww
でもだからこそ、誰かがミスしても演奏がつつがなく進んだんだと思う
たまにやり直しもあったけどw

長い人生にはいろいろあっても今は
「恩讐の彼方」
ありえないことがありえるのが人生

と、タローに「まとめられへん」と言われたピーがまとめて
次回に続きます。2月26日8時からです


そうそう。番組中の写真やビデオはほとんど今までに紹介されたものですが
ひとつだけ
タイガースが黒スーツで自転車に乗ってるのは覚えがないわ~
なんの映像だかご存じのかたがいらしたら教えてくださいませ






posted by メイ26 at 11:57| 兵庫 ☀| Comment(2) | ピー my love | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

2202上映記念「ヤマトより愛をこめて」


このニュースに関して
「1978年の音源と判明!」とか「沢田研二でヤマトを聞けるとは!」
と、なんかものすごいお宝発見みたいなコメントが
私にはわけわからず。

だってシングル盤でポリドールから発売されてるのよ
そんなレアものじゃないし。YouTubeでいくらでも聞けるんとちゃうの?
それとも、レコードじゃない未発掘の音源なのか?
それなら私も聞きたいぞ

もとよりこのアニメは一度も見たことないけど
そのブームのまっただ中にはいたから評判は聞いておりました
なので、ある日ラジオで「ヤマトより愛をこめて」という曲が流れた時は
え、ヤマトってまさかあのヤマト?と半信半疑で
ラジオから聴き書きした歌詞をアニメファンの友人に見せて
ジュリーがこんなん歌ってるんだけど、ヤマトと何か関係あるの?
と聞いてみたら
その筋?ではジュリーがテーマ曲を歌うことはすでに周知の事実だったらしく
歌詞も発表されていたそうです。でも曲は聴いたことなかったみたい

そんなこんなで
「ジュリーは出てないよ。歌だけよ!」と何度も念を押されながら
その友人らと映画を観に行くことになりましたが
ヤマトファンの方々には申し訳ない。映画の内容はさっぱり覚えておりませぬ
ただひたすらエンディングシーンを待っていて
暗い宇宙空間をヤマトが段々小さくなっていくシーン
周囲では早くもすすり泣く声もきこえる中
(わ~、このシーンであの曲が流れたら私も泣けるわ~)
と、期待してもいっこうに聞こえてこず
とうとうヤマトが玉砕?して超新星みたいな光が放出するラスト
(ここ!流すならもうここしかない!)
と思ってもいっこうに音楽は流れず
(えー?もしかしてジュリーの歌が流れるってウソだったの?)
とまで思い始めたころ
真っ暗なスクリーンに文字だけのエンドロールが流れ出してから
ようやく、あの印象的なピアノの音が聞こえてきました
(これ?これでエンディングテーマなの?)

なんか満たされないまま、でもこれを聴きにきたんだし。と座っていたら
同行の一人が「じゃ、帰りましょうか」と席を立ちかけ(^^;)
もう一人が「いや、メイさんはこれを聴きに来たんだから」ととりなしてくれて
いちおう最後までいっしょに聞いてくれました
まあ、台詞や効果音に紛れないで曲そのものをじっくり流す方が
扱いとしてはいいのかもしれないけど
途中で帰った人もいたわよ~。そりゃそうよね

その頃のジュリーとヤマトにはなんの接点もないような気がしてたけど
その後ライブで何度も歌ったから、ジュリーはこの歌が好きなんだろうな
とは思っていましたが
この話が来た時に「キター!と思った」と言ったのはほんの数年前かな?
映画のテーマとして使われて嬉しかったんだということを知りました(遅い

後日
映画を一緒に見た友人(とりなしてくれた方)は
ジュリーのラジオで聞いた「探偵」も気に入ってくれて
「ヤマトと探偵がカップリングだったらレコードを買う!」と言うので
一緒にレコード店に行ったけど
B面は、よりによってこれ~?という「酔いどれ関係」だったので
お買い上げならず。残念でした(・∀・)
ジャケットは映画の雰囲気を損なわない美しさだったのにね~

さらに後日譚
この映画は公開前に、「シリーズ最後」とか「ヤマトにはもう会えない」
とか、さんざん煽っておいて(だからタイトルが「さらば~」なのだ)
1年たつかたたないうちに続編を作って大顰蹙をかったはずw

















posted by メイ26 at 23:52| 兵庫 ☁| Comment(4) | 思い出話 | 更新情報をチェックする